Researchers Database

SAGAMI, Takehito

    Faculty of Education School Clinics Associate Professor
Last Updated :2020/09/16

Researcher Information

J-Global ID

Research Interests

  • School Councelling   WOWW Approach   Solution-Focused Brief Therapy   Brief Therapy   臨床心理学   Clinical phychology   

Research Areas

  • Humanities & social sciences / Clinical psychology / Brief Therapy

Academic & Professional Experience

  • 2019/04 - Today  松山市立南第二中学校スクールカウンセラー
  • 2018/04 - 2019/03  Matsuyama City Katsuyama Junior High SchoolSchool CouncelorSchool Councelor
  • 2003/04 - 2019/03  Matsuyama City Mituhama Junior HighschoolSchool Councellor
  • 2005 - 2007  Ehime UniversityFaculty Of Education助教授
  • 2007  Ehime UniversityFaculty Of EducationAssociate Professor
  • 2002 - 2004  Ehime UniversityFaculty Of Education講師
  • 2001 - 2002  Tokusshima Pref Itano Town Kamiita Junior HighschoolSchool Councellor
  • 1998 - 2002  徳島県スクールアドバイザー
  • 2000 - 2001  oasa juior high schoolSchool Councellor
  • 2000 - 2001  yuki junior high schoolSchool Councellor
  • 1999 - 2000  学校法人勝浦学園徳島医療福祉専門学校非常勤講師
  • 1998 - 2000  hiwasa juior high schoolSchool Councellor
  • 1998 - 1999  徳島県板野郡北島町巡回教育相談員
  • 1996 - 1998  福岡教育大学附属教育実践研究指導センター
  • 1995 - 1998  北九州市教育センター学校巡回カウンセラー
  • 1994 - 1995  北九州市児童相談所
  • 1993 - 1994  九州労災病院

Education

  •        - 2001  Hyogo University of Teacher Education  学校教育研究科  学校教育実践学
  •        - 2001  Hyogo University of Teacher Education  Graduate School, Division of School Education
  •        - 1996  University of Teacher Education Fukuoka  教育学研究科  学校教育専攻
  •        - 1996  Fukuoka University of Education
  •        - 1993  University of Teacher Education Fukuoka  Faculty of Education  小学校教員養成課程教育学・教育心理学科
  •        - 1993  Fukuoka University of Education  Faculty of Education

Association Memberships

  • THE JAPAN PEER SUPPORT ASSOCIATION   学校教育相談学会   日本犯罪心理学会   日本生徒指導学会   日本ブリーフサイコセラピー学会   鳴門生徒指導学会   日本家族心理学会   日本心理臨床学会   

Published Papers

Books etc

  • 指導と評価 2017年8月号
    相模 健人 (Single work, ブリーフセラピーによる問題行動の「見方・考え方」)
    日本教育評価研究会 2017/08
  • 臨床心理士報第19巻第2号 「ポジティブなことを話すと、ポジティブになっていく」
    至文堂 2008
  • 「ポジティブなことを話すと、ポジティブになっていく」
    相模 健人 (Single work, 臨床心理士報第19巻第2号26-27.)
    財団法人日本臨床心理士資格認定協会 2008
  • 心理査定実践ハンドブック
    創元社 2006
  • 人間と人間
    和歌山県高等学校・学校カウンセリング研究会発行 2004

Conference Activities & Talks

  • 不登校生徒に対してサポート グループ・アプローチを用いた 事例の談話分析 その2  [Not invited]
    相模 健人, 八幡睦実
    日本ピア・サポート学会  2019/09
  • 長期不登校生徒はなぜ学校に再登校できたのか?-サポートグループ・アプローチに関する回想インタビュー  [Not invited]
    相模 健人, 八幡睦実
    日本ブリーフサイコセラピー学会第29回大会  2019/08
  • 自己の強みを認識している者は抑うつ傾向が低いか  [Not invited]
    山内加奈子, 相模 健人
    日本心理臨床学会第38回大会  2019/06
  • スクールカウンセリングにおける WOWW アプローチ+コンサルテーションの実践  [Not invited]
    相模 健人
    日本心理臨床学会第38回大会  2019/06
  • 不登校生徒に対してサポートグループ・アプローチを用いた事例の談話分析  [Not invited]
    相模 健人, 八幡睦実
    日本ピア・サポート学会  2018/10
  • 青年期における孤独に影響を及ぼす諸要因 -他者とのかかわりを中心に-  [Not invited]
    山内加奈子, 相模 健人
    日本心理臨床学会  2018/09
  • セラピストのリソースを活かす -セラピストの趣味・嗜好がどの様にセラピーに活用されるのか-  [Not invited]
    長谷川明弘, 相模 健人, 木場律志, 法澤直子, 久持, 修田中ひな子
    日本心理臨床学会  2018/08
  • 養護教諭と長期不登校生徒母子の面接記録の談話分析 サポートグループアプローチ導入前の記録から  [Not invited]
    相模 健人, 八幡睦実
    日本ブリーフサイコセラピー学会第28回大会  2018/07
  • 中嶋美知, 相模健人
    日本ブリーフサイコセラピー学会大会  2018/07
  • 大学生における抑うつに影響を及ぼす要因の性差について  [Not invited]
    山内加奈子, 相模 健人
    2017/11
  • スクールカウンセリングにおけるきょうだい共に不登校生徒の保護者の一事例  [Not invited]
    相模 健人
    日本心理臨床学会  2017/11
  • companion animals としての犬の飼育が共感性、自尊心の発達および家族システムに及ぼす影響とその 過程  [Not invited]
    大久保, 初美, 相模 健人
    日本心理臨床学会  2017/11
  • ブリーフ×学ぶ  [Invited]
    青木安輝, 喜多徹人, 西健太郎, 渡部隆, 竹之内裕一, 相模健人
    日本ブリーフサイコセラピー学会第27回大会  2017/07
  • ブリーフ×教育×エビデンス  [Invited]
    相模健人, 鈴木俊太郎, 富田英司, 遠山宜哉, 足立智昭
    日本ブリーフサイコセラピー学会第27回大会  2017/07
  • NLPによるイメージの変化と失敗恐怖・感情 の関係  [Not invited]
    中嶋美知, 相模健人
    日本ブリーフサイコセラピー学会第27回大会  2017/07
  • 高校教員の生徒に対する 「日常的な関わり行動」に関する研究  [Not invited]
    大島実, 相模, 健人
    日本ブリーフサイコセラピー学会第27回大会  2017/07
  • 学校生活に困難をおぼえる児童に対する 教師の支援方法とブリーフセラピーの類似性 の検討  [Not invited]
    木村若菜, 相模 健人
    日本ブリーフサイコセラピー学会第27回大会  2017/07
  • TEMを用いた親としての成長過程についての考察  [Not invited]
    梶原 敬子, 相模, 健人
    日本心理臨床学会第35回大会  2016/09
  • ブリーフセラピーの学びをどのように臨床現場で活かしていくのか?  [Not invited]
    相模健人, 長谷川明弘, 石丸雅貴, 増尾佐緒里
    日本心理臨床学会第35回大会  2016/09
  • 目標設定の違いによるWOWWアプローチの効果の検討  [Not invited]
    小川翔太, 相模 健人
    日本ブリーフサイコセラピー学会第26回大会  2016/07
  • WOWWアプローチにおける授業態度目標の分析  [Not invited]
    相模 健人
    日本ブリーフサイコセラピー学会第26回大会  2016/07
  • 中断したひきこもり男性の一事例 Solution-Focused Brief Therapyにおける中断  [Not invited]
    相模健人
    日本心理臨床学会第34回大会  2015/09  神戸 
    ポスター発表(2時間)
  • 家族関係と児童期の子どもの共感性の発達との関連―FITを用いて  [Not invited]
    石井明子, 相模健人
    日本心理臨床学会第34回大会  2015/09  神戸 
    ポスター発表(2時間)
  • 終末期における患者の心からの笑いに至るまでの関わりー病院スタッフとボランティアの視点からー  [Not invited]
    吉川真央, 相模健人
    日本心理臨床学会第34回大会  2015/09  神戸 
    ポスター発表(2時間)
  • 医療分野から学校へ派遣されたコミュニティ・ボランティア活動に関する研究  [Not invited]
    田中緑, 相模健人
    日本心理臨床学会第34回大会  2015/09  神戸 
    ポスター発表(2時間)
  • 青年期男女における生活習慣および性格特性と自覚的健康度の関連について  [Not invited]
    山内加奈子, 相模健人, 加藤匡宏
    日本心理臨床学会第34回大会  2015/09  神戸 
    ポスター発表(2時間)
  • 育児不安を感じながらも親として成長し子育てに喜びを見いだす過程について−TEMを用いて−  [Not invited]
    梶原敬子, 相模健人
    日本心理臨床学会第34回大会  2015/09  神戸 
    ポスター発表(2時間)
  • WOWWアプローチにおける授業態度評価の分析  [Not invited]
    相模健人
    日本ブリーフサイコセラピー学会第25回大会  2015/07  北海道 
    研究発表(30分)
  • 学部教育におけるカウンセリング技法の習得に関する研究−学生の感想から−  [Not invited]
    相模健人
    日本心理臨床学会第33回大会  2014/08  横浜 
    ポスター発表(2時間)
  • 大学生における主観的幸福感とその関連要因  [Not invited]
    山内加奈子, 相模健人
    日本心理臨床学会第33回大会  2014/08  横浜 
    ポスター発表(2時間)
  • 相模健人, 黒沢幸子
    日本ブリーフサイコセラピー学会大会  2014/08  熊本 
    研究発表(30分)
  • 適応指導教室におけるWOWWアプローチの実践  [Not invited]
    青柳純子, 相模健人
    日本ブリーフサイコセラピー学会第24回大会  2014/08  熊本 
    研究発表(30分)
  • ブリーフセラピーの養成・訓練にみられる「まじわり」−ブリーフセラピーを教える者と教わる者の対話−  [Not invited]
    相模 健人鈴木義也, 長谷川明弘, 高橋亜耶可, 北村文昭, 吉田京子
    日本心理臨床学会第32回大会  2013 
    自主シンポジウム2時間。企画者、話題提供者
  • 小学校教職員の悩みに対するサポートについての研究  [Not invited]
    相模 健人鷹見霞氏
    日本心理臨床学会第32回大会  2013 
    ポスター発表(2時間)
  • 現代青年の孤独感とインターネットの関連 -ライフヒストリー法を用いて  [Not invited]
    相模 健人篠田知美
    日本心理臨床学会第32回大会  2013 
    ポスター発表(2時間)
  • WOWWアプローチを受けた大学生の授業態度の改善過程  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本ブリーフサイコセラピー学会 第23回Tokyo駒沢大会  2013 
    研究発表(30分)
  • きょうだい関係とソーシャルスキルとの関連 −FITを使用して−  [Not invited]
    相模 健人岡田理那
    日本家族心理学会30周年大会  2013 
    ポスター発表(6時間)
  • 性非行少年に対する治療教育プログラムに関する一考察 −児童自立支援施設における実践から−  [Not invited]
    相模 健人笹山さやか
    日本犯罪心理学会第51回大会  2013 
    口頭発表15分
  • 児童自立支援施設における処遇職員と心理職との連携に関する研究 心理職の導入を中心に  [Not invited]
    川本 浩史, 相模 健人
    犯罪心理学研究  2012/03
  • 新年度から登校したいと訴えた不登校生徒保護者の事例  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本ブリーフサイコセラピー学会第22回神戸大会  2012 
    30分事例発表
  • 効果的なWOWWアプローチの在り方に関する研究 −4事例の検討より−  [Not invited]
    相模 健人田島, 美穂子
    日本心理臨床学会第31回大会  2012 
    基礎・調査研究(ポスター形式)二時間
  • 大学生の主張における「過剰配慮」に関する研究  [Not invited]
    相模 健人, 三瀬 裕子
    日本心理臨床学会第31回大会  2012 
    基礎・調査研究(ポスター形式)2時間
  • 被虐待児における愛着の再構築と引き継ぎへの過程について −児童自立支援施設に勤務する職員の語りから−  [Not invited]
    相模 健人三浦
    日本心理臨床学会第31回大会  2012 
    基礎・調査研究(ポスター形式) 2時間
  • ソリューション・フォーカスト・ブリーフセラピーのスクールカウンセリングへの活用  [Not invited]
    相模 健人吉田京子, 八幡浜市, スクールライフアドバイザー, 寺_馨章, 東京都スクールカウンセラー, 黒沢幸子, 学, 人間社会学
    日本心理臨床学会第31回大会  2012 
    自主シンポ 2時間 企画者、司会者、話題提供者を兼任。
  • 青年期におけるインターネット利用と孤独感に関する研究  [Not invited]
    相模 健人篠田
    日本心理臨床学会第31回大会  2012 
    事例研究(ポスター形式)2時間
  • 親子関係および学校適応感が非行許容性へ及ぼす影響について 不信感を媒介として  [Not invited]
    築地 史奈, 相模 健人
    犯罪心理学研究  2011/03
  • 児童自立支援施設における非行児童に対する「育て直し」過程に関する研究  [Not invited]
    渡部 隆, 相模 健人
    犯罪心理学研究  2011/03
  • 大学教育におけるWOWWアプローチにおいて大学院生のコーチ体験がカウンセリング技法習得に及ぼす教育効果に関する研究  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本心理臨床学会第30回秋季大会  2011 
    ポスターセッション2時間
  • 高校生の自傷行為に対する教員の連携に関する研究  [Not invited]
    相模 健人三倉悠美子
    日本心理臨床学会第30回秋季大会  2011 
    ポスターセッション2時間
  • DV被害者から経験を乗り越えDV支援に至った女性の語りからの考察 ―質的研究法「TEM」による分析―  [Not invited]
    相模 健人吉田京子
    日本心理臨床学会第30回秋季大会  2011 
    ポスターセッション2時間
  • 小学校におけるWOWWアプローチの効果に関する研究― 「楽しい学校生活を送るためのアンケート・Q-U」を用いて―  [Not invited]
    相模 健人田島美穂子
    日本心理臨床学会第30回秋季大会  2011 
    ポスターセッション2時間
  • 大学生の主張における「過剰配慮」尺度の作成  [Not invited]
    相模 健人三瀬裕子
    日本心理臨床学会第30回秋季大会  2011 
    ポスターセッション2時間
  • スクールカウンセリングにおいて不登校生徒を抱える母親にSolution-Focused Brief Therapyをもちいた一事例  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本ブリーフサイコセラピー学会第21回秋田大会  2011 
    事例発表30分
  • 遠隔双方向情報コミュニケーションシステムを用いた相談活動の試み  [Not invited]
    相模 健人石丸雅貴, 高橋亜耶可, 渡部隆
    日本心理臨床学会  2010 
    ポスターセッション
  • 進路相談におけるメールを活用したSolution-Focused Approachの効果:KJ法を用いた質的研究  [Not invited]
    相模 健人石丸雅貴
    日本心理臨床学会  2010 
    ポスターセッション
  • 開示者の自己肯定感と自己開示傾向との関連  [Not invited]
    相模 健人高橋亜耶可
    日本心理臨床学会  2010 
    ポスターセッション
  • 親子関係および学校適応感が非行許容性に及ぼす影響について  [Not invited]
    相模 健人築地史菜
    日本犯罪心理学会  2010 
    ポスターセッション
  • 児童自立支援施設における非行児童に対する「育て直し」過程に関する研究  [Not invited]
    相模 健人渡部隆
    日本犯罪心理学会  2010 
    口頭発表
  • 大学教育におけるWOWWアプローチ  [Not invited]
    石丸雅貴
    ソリューションランド  2010 
    口頭発表
  • メールを活用した進路相談におけるSolution-Focused Approachの効果  [Not invited]
    相模 健人石丸雅貴
    日本心理学会  2010 
    ポスターセッション
  • 中学生の自傷行為に対する教員の連携に関する研究  [Not invited]
    相模 健人三倉悠美子
    日本生徒指導学会  2010 
    口頭発表
  • 大学授業におけるWOWWアプローチ実践の試み その1―量的な検討―  [Not invited]
    相模 健人石丸雅貴, 愛媛大学大学院教育学研
    日本ブリーフサイコセラピー学会第19回 東京大会  2009 
    発表20分質疑応答10分
  • 大学授業におけるWOWW アプローチ実践の試み その2 −質的な検討−  [Not invited]
    相模 健人石丸雅貴, 愛媛大学大学院教育学研
    日本ブリーフサイコセラピー学会 第19回 東京大会  2009 
    発表20分質疑応答10分
  • 登園拒否児童とその母親にSolution-Focused Therapyを用いた一事例 −親子同席面接と解決像の設定を中心に -  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本心理臨床学会第28回大会  2009 
    事例発表90分 東京
  • 不登校の子どもたちを抱える母親に対してSolution-Focused Approachをもちいた一事例  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    第56回臨床心理士研修会  2008 
    臨床心理士の全国研修会において研修事例提供をおこなった。研修会であるが、2時間の事例検討会であり、学会発表に相当すると考える。
  • 家族イメージ法(FIT)の新たなひろがり  [Not invited]
    相模 健人森裕子, 永井めぐみ, 山本喜則
    日本家族心理学会第25回大会  2008 
    自主シンポジウム。指定討論者を行った
  • 不登校生徒とその母親にSolution-Focused Therapyを用いた一事例―Needsの設定と専門機関との連携を中心に―  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本心理臨床学会第27回大会  2008 
    事例ポスターセッション2時間
  • 四国地方における質的研究法に関するネットワーク構築の可能性を探る  [Not invited]
    相模 健人大豆生田浩子, 松尾基史, 光宗昌哉
    日本質的心理学会質的研究交流助成による研究会  2007 
    ワークショップ3時間
  • 大学生のアパシー傾向と親の養育態度との関連についての研究  [Not invited]
    相模 健人毛利光一
    日本家族心理学会第24回大会  2007 
    発表15分質疑応答5分、2007年6月17日、立正大学。
  • 摂食障害傾向と家族イメージとの関連についての研究  [Not invited]
    中上真由美
    日本家族心理学会第24回大会  2007 
    発表15分質疑応答5分、2007年6月17日、立正大学。
  • 保健室登校児童を支援する学生活動にWebを用いて スーパーヴァイズを行った事例報告 ―解決志向アプローチにおけるスケーリングクエスチョンを活用して―  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本心理臨床学会第26回大会  2007 
    事例ポスター発表2時間
  • 不安障害の女性に解決志向アプローチをもちいた一事例  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本家族心理学会第23回大会  2006 
    事例発表90分 座長 佐藤宏平先生(山形大学教職研究総合センター)
  • 解決志向アプローチにおける「どうやって〜したのか」の技法について有益な用い方に関する研究  [Not invited]
    相模 健人松尾美耶, 矢野恵美子, 山内加奈子
    日本心理臨床学会第25回大会  2006 
    ポスターセッション2時間
  • 病弱養護学校において,不登校経験のある生徒に対する笑い刺激を用いた教科学習と教師への親和性,学習意欲の向上に関する研究  [Not invited]
    相模 健人, 光宗 昌哉
    日本生徒指導学会第7回大会  2006 
    発表時間15分総括討論30分 座長を兼任
  • 被虐待経験をもつ子どもを抱える母親に解決志向アプローチをもちいた一事例  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本心理臨床学会第24回大会  2005 
    事例発表1時間30分
  • Solution-Focused-Therapyを用いた強迫神経症患者の一事例  [Not invited]
    相模 健人井実亜紀子
    日本家族心理学会第21回大会  2004 
    事例発表1時間30分
  • 青年期の子どもをもつ家族システムに関する研究 −心理アセスメントとインタビューを用いて−  [Not invited]
    相模 健人高岡舞
    日本家族心理学会第21回大会  2004
  • スクールカウンセリングにおけるソリューション・フォーカスト・アプローチの実践−その2−  [Not invited]
    相模 健人福井義一, 安藤りか, 梶原成子, 福井貴子, 松浦暁子, 山内直美, 十河博子, 大月佐保子
    日本心理臨床学会第23回大会  2004 
    自主シンポジウム。司会者である。2時間。
  • 非行問題において保護者と少年補導職員の協働関係構築に関する研究  [Not invited]
    相模 健人, 松井紀子
    日本犯罪心理学会第42回大会  2004
  • 小児性肥満の子どもを抱える母親に対してSolution-Focued-Therapyを用いた一事例  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本心理臨床学会第23回大会  2004 
    事例発表2時間
  • 家族イメージ法の活用についての実践と今後の展開  [Not invited]
    相模 健人懸川武史, 遠山千恵子, 飯島晶子
    日本家族心理学会第20回大会  2003 
    自主シンポジウム。発表者の一人である。2時間。
  • スクールカウンセリングにおけるソリューション・フォーカスト・セラピーの実践−その1−  [Not invited]
    相模 健人安藤りか, 梶原成子, 福井義一
    日本心理臨床学会第22回大会  2003 
    自主シンポジウム。企画代表者、司会者、発表者である。2時間。
  • スクールカウンセリングにおける不登校生徒の両親面接の事例−解決志向アプローチを用いて−  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本家族心理学会第19回大会  2002
  • チームサポートの具体化・実証化 ?  [Not invited]
    相模 健人明石要一, 佐藤勉, 阪根健二, 小沢美代子
    日本生徒指導学会第3回大会  2002 
    シンポジウム、パネラーの一人。2時間。
  • 教師と連携しながらウノを媒介として関わった相談室登校児童の1例  [Not invited]
    相模 健人田中雄三
    日本家族心理学会第17回大会  2000
  • 暴力行為を起こす児童に対してシステム・アプローチを用いた1例  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    第19回日本心理臨床学会  2000 
    事例発表。1時間30分。
  • 小学生の『家族イメージ』に関する研究  [Not invited]
    新藤克巳, 田中雄三相模
    第42回中国・四国精神神経学会  2000
  • スクールカウンセリングにおけるコラボレーション面接記録法の作成  [Not invited]
    相模 健人田中雄三
    日本家族心理学会第16回大会  1999
  • スクールカウンセラー導入と教師のストレス度  [Not invited]
    島原一恵, 田中雄三相模
    西日本精神神経学会第13回大会  1999
  • スクールカウンセリングにおいて解決志向アプローチを用いた1事例  [Not invited]
    相模 健人田中雄三
    西日本精神神経学会第13回大会  1999
  • 不登校児童における家族・学校・専門機関のシステミックな連携に関する一事例  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本家族心理学会第15回大会  1998
  • 家族療法の事例  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    第8回鳴門生徒指導学会  1998 
    事例発表。2時間。
  • 男女学生の討論による未来の家族イメージの変化 −動的家族画を用いて−  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本家族心理学会第14回大会  1997
  • 不登校問題に対しての学校支援システムの開発 その1  [Not invited]
    田中留里, 安藤りか, 相模 健人亀口憲治
    日本家族心理学会第14回大会  1997
  • 青年期における現実と未来の家族イメージの研究 −動的家族画,家族イメージ法とSD法を使って−  [Not invited]
    相模 健人, データ登録者
    日本家族心理学会第13回大会  1996
  • 動的家族画と家族イメージ法による青年期における現実と未来の家族イメージの研究  [Not invited]
    相模 健人亀口憲治
    日本家族心理学会第12回大会  1995

MISC

  • 相模 健人, 長谷川 明弘, 石丸 雅貴, 増尾 佐緒里  ブリーフサイコセラピー研究 = Japanese journal of brief psychotherapy  26-  (2)  35  -41  2017
  • Web based Coaching of students from Ehime University engaged in volunteer activities with schoolchildren who do not attend classes but spend all day in the sickbay ("school sickbay attendee" - SSA) Using the scaling question as part of Solution-Focused・・・
    The Japanese Association for the Study of Guidance and CouncelingThe Japanese Journal of the Study of Guidance and Counceling  9-  89  -97  2010  
    Web based Coaching of students from Ehime University engaged in volunteer activities with schoolchildren who do not attend classes but spend all day in the sickbay ("school sickbay attendee" - SSA)
    Using the scaling question as part of Solution-Focused Approach
  • An effect of team approach for the purpose of acquiring Solution Focused Therapy -Analysis of KJ method
    57-  33  -43  2010

Research Grants & Projects

  • ブリーフセラピーを導入したスクールカウンセリングに関する研究
    JST若手研究者研究推進事業(TOREST)
    Date (from‐to) : 2002 -2005

愛媛大学教員活動実績

プロフィール(A)

免許資格(A09)

  • 2019, 2, 公認心理師

教育活動(B)

担当授業科目(B01)

  • 2019, the first semester, under graduate, こころと健康
  • 2019, the first semester, under graduate, 教育相談論
  • 2019, the first semester, under graduate, 心理検査法
  • 2019, the first semester, master course, 家族心理学特論
  • 2019, the first semester, master course, 臨床心理実習2


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.