Researcher Database

YOSHII, Toshio

FacultyGraduate School of Science and Engineering Civil and Environmental Engineering
PositionProfessor
Last Updated :2019/07/17

Researcher Profile and Settings

Profile and Settings

Name

  • Name

    YOSHII, Toshio

Education, Etc.

Education

  • 1994
  • 1992
  • 1994, The University of Tokyo, Graduate School, Division of Engineering
  • 1992, The University of Tokyo, Faculty of Engineering

Degree

  • Doctor of Engineering

その他基本情報

Committee Memberships

  • 2018/07 - Today
  • 2018/06 - Today
  • 2018/05 - Today
  • 2018/03 - Today
  • 2017/08 - Today
  • 2016 - Today
  • 2016 - Today
  • 2016 - Today
  • 2016 - Today
  • 2016 - Today
  • 2016 - Today
  • 2016 - Today
  • 2015 - Today
  • 2015 - Today
  • 2015 - Today
  • 2015 - Today
  • 2014 - Today
  • 2014 - Today
  • 2014 - Today
  • 2014 - Today
  • 2013 - Today
  • 2013 - Today
  • 2013 - Today
  • 2013 - Today
  • 2013 - Today
  • 2012 - Today
  • 2007 - Today
  • 2004 - Today
  • 2017/10 -2019/09
  • 2018/05 -2019/05
  • 2016/06 -2019/05
  • 2018/06 -2019/03
  • 2018/06 -2019/03
  • 2018/05 -2019/03
  • 2018/04 -2019/03
  • 2018/04 -2019/03
  • 2018/04 -2019/03
  • 2018/04 -2019/03
  • 2017/10 -2018/03
  • 2017/05 -2018/03
  • 2015 -2016

Academic & Professional Experience

  • 2010 - Today, Kyoto University Graduate School of Engineering, Department of Urban Management
  • 1994 - 1999
  • 1999 - 2003
  • 2003 - 2010
  • 1994 - 1999, University of Tokyo, Research Assistant

Research Activities

Research Areas, Etc.

Research Areas

  • Social/Safety system science, Social systems engineering/Safety system
  • Civil engineering, Civil engineering project/Traffic engineering

Book, papers, etc

Published Papers

  • An analysis of Traveler's Evaluation frame toward public transport focusing on dynamic nature of reference point, Sarif, Sarif, Shinya Kurauchi, Toshio Yoshii, International Journal on Advanced Science, Engineering and Information Technology, 8, 205, 211, 2018/01, 20885334, 10.18517/ijaseit.8.1.4162
  • Study of density over time by several approaches using individual and sample data in the mixed traffic, Fadly Arirja Gani, Toshio Yoshii, Shinya Kurauchi, International Journal on Advanced Science, Engineering and Information Technology, 8, 68, 77, 2018/01, 20885334, 10.18517/ijaseit.8.1.4172
  • A Study on Driver's Stopping Behavior Focusing on Change of Positive Reinforcer and Generalization, 白柳洋俊, 田地竣, 坪田隆宏, 倉内慎也, 吉井稔雄, 交通工学論文集(Web), 交通工学論文集, 4, 1, A_106‐A_112(J‐STAGE), A_112, 2018, 2187-2929, 10.14954/jste.4.1_A_106
  • Speed Estimation Model for Signalised Arterials based on Aggregated QV Relationships, 坪田隆宏, 吉井稔雄, 原田日郎, 神野裕昭, 交通工学論文集(Web), 交通工学論文集, 4, 1, A_216‐A_222(J‐STAGE), A_222, 2018, 2187-2929, 10.14954/jste.4.1_A_216
  • An estimation method of traffic accident risk on residential road using the ETC2.0 probe, 尾高慎二, 吉井稔雄, 神戸信人, 交通工学論文集(Web), 交通工学論文集, 4, 1, A_246‐A_251(J‐STAGE), A_251, 2018, 2187-2929, 10.14954/jste.4.1_A_246
  • The Suitable Index of Flow and Density in the Mixed Traffic, Fadly Arirja Gani, Toshio Yoshii, Shinya Kurauchi, IOP Conference Series: Earth and Environmental Science, 71, 2017/06, 17551307, 10.1088/1755-1315/71/1/012015
  • Development of discrete choice model considering internal reference points and their effects in travel mode choice context, Sarif, Sarif, Shinya Kurauchi, Toshio Yoshii, IOP Conference Series: Earth and Environmental Science, 71, 2017/06, 17551307, 10.1088/1755-1315/71/1/012020
  • An Analysis of the Detection Probability of MAC Address from a Moving Bluetooth Device, Takahiro Tsubota, Toshio Yoshii, Transportation Research Procedia, 21, 251, 256, 2017/01, 23521457, 10.1016/j.trpro.2017.03.094
  • Speed Estimation Model for Signalised Arterials based on Aggregated QV Relationships, 坪田 隆宏, 吉井 稔雄, 原田 日郎, 神野 裕昭, 交通工学研究発表会論文集, 交通工学研究発表会論文集, 37, 87, 92, 2017, 1884-300X
  • A Study on Driver's Stopping Behavior Focusing on Generalization, 白柳 洋俊, 坪田 隆宏, 倉内 慎也, 吉井 稔雄, 田地 竣, 交通工学研究発表会論文集, 交通工学研究発表会論文集, 37, 163, 166, 2017, 1884-300X
  • An estimation method of traffic accident risk on residential road using the ETC2.0 probe, 尾高 慎二, 吉井 稔雄, 神戸 信人, 交通工学研究発表会論文集, 交通工学研究発表会論文集, 37, 253, 256, 2017, 1884-300X
  • A STUDY ON REGIONAL DIFFERENCE OF REAR-END COLLISION ACCIDENT RISK ON THE HIGHWAYS CONSIDERING THE LAND USES, HYODO Satoshi, YOSHII Toshio, SHIBASAKI Hiromu, Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. D3 (Infrastructure Planning and Management), 土木学会論文集D3(土木計画学), 73, 5, I_1201, I_1209, 2017, 10.2208/jscejipm.73.I_1201
  • サグ認知における注意の解放効果分析, 白柳洋俊, 吉井稔雄, 兵頭知, 渡邊駿一, 交通工学論文集(Web), 交通工学論文集, 3, 2, A_109‐A_115(J‐STAGE), A_115, 2017, 2187-2929, 10.14954/jste.3.2_A_109
  • Bluetooth スキャナの指向性と設置位置を考慮した MAC アドレスの検知確率推定モデル, 坪田隆宏, 吉井稔雄, 藤井浩史, 河野侑奈, 交通工学論文集(Web), 交通工学論文集, 3, 2, A_37‐A_43(J‐STAGE), A_43, 2017, 2187-2929, 10.14954/jste.3.2_A_37
  • 1, 6, 2016/04
  • 交通工学,これまでの50年,これからの50年 交通安全, 日野泰雄, 西田泰, 西田泰, 浜岡秀勝, 吉井稔雄, 田中淳, 交通工学, 51, 1, 44, 49, 2016/01, 0454-4595
  • センサス道路における時間帯交通量別交通事故リスク分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 土木学会論文集 D3(土木計画学)(Web), 土木学会論文集D3(土木計画学), 72, 5, I_1283‐I_1291(J‐STAGE), I_1291, 2016, 2185-6540, 10.2208/jscejipm.72.I_1283
  • 一般国道における事故リスク原単位の検討, 兵頭知, 吉井稔雄, 倉内慎也, 土木学会論文集 D3(土木計画学)(Web), 土木学会論文集D3(土木計画学), 72, 5, I_1293‐I_1299(J‐STAGE), I_1299, 2016, 2185-6540, 10.2208/jscejipm.72.I_1293
  • Bluetoothスキャナの指向性と設置位置を考慮したMACアドレスの検知確率推定モデル, 坪田隆宏, 藤井浩史, 吉井稔雄, 河野侑奈, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 交通工学研究発表会論文集, 36th, ROMBUNNO.18, 115, 2016, 1884-300X
  • Identification of factors that may affect the discharge flow at a bottleneck, Yarnaguchi Daisuke, Okano Takashi, Sudo Hajime, Kobayashi Masahiko, Ogihara Takayuki, Izumi Norihiro, Tanaka Atsushi, Yoshii Toshio, INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ENHANCING HIGHWAY PERFORMANCE (ISEHP), (7TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON HIGHWAY CAPACITY AND QUALITY OF SERVICE, 3RD INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON FREEWAY AND TOLLWAY OPERATIONS), 15, 356, 365, 2016, 2352-1465, 10.1016/j.trpro.2016.06.030
  • 交通流状態に着目した日仏高速道路における事故発生リスクの比較分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 36th, ROMBUNNO.35, 2016, 1884-300X
  • サグ認知における注意の解放効果, 白柳洋俊, 吉井稔雄, 兵頭知, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 36th, ROMBUNNO.52, 2016/08, 1884-300X
  • AN ACCIDENT RISK ANALYSIS AT TRAVELING ON EXPRESSWAYS FOCUSED ON THE TRANSITION OF BRIGHTNESS, 兵頭知, 吉井稔雄, 高山雄貴, 土木学会論文集 D3(土木計画学)(Web), 7, 5, I-1027, I-1033, 2015/12, 2185-6540, 10.2208/jscejipm.71.I_1027
  • A RESEARCH ON DEMAND FORECASTING OF EMERGENCY LIFE-SAVING TRANSFER, 片岡源宗, 吉井稔雄, 二神透, 大口敬, 土木学会論文集 D3(土木計画学)(Web), 7, 5, I-407, I-414, 2015/12, 2185-6540, 10.2208/jscejipm.71.I_407
  • 2015/12
  • 高速道路走行時における主観的時間の遷移, 白柳洋俊, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 52, ROMBUNNO.158, 2015/11
  • アンケート調査データに基づく松山自動車道利用者の休憩施設選択行動の分析, 山田隆広, 倉内慎也, 吉井稔雄, 永井基博, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 52, ROMBUNNO.174, 2015/11
  • Bluetooth通信を用いた一般道における交通流動分析データ構築手法に関する研究, 尾高慎二, 吉井稔雄, 倉内慎也, 神戸信人, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 52, ROMBUNNO.126, 2015/11
  • Bluetoothスキャナを用いたMACアドレス観測によるOD交通量推定手法, 吉井稔雄, 西内裕晶, 塩見康博, 尾高慎二, 倉内慎也, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 52, ROMBUNNO.240, 2015/11
  • 時間帯の違いに着目した一般道路における事故リスク分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 52, ROMBUNNO.252, 2015/11
  • 2015/10, 10.2208/jscejcei.71.I_40
  • Analysis of the impact of the traffic states on traffic accident risk, Satoshi HYODO, Toshio YOSHII, Proceedings of 22st World Congress on Intelligent Transportation Systems, 2015/10
  • Impact study of various information about accident risk on driver’s route choice behavior, Shinya KURAUCHI, Toshio YOSHII , Satoshi HYODO, 6th International Symposium on Transportation Network Reliability, 2015/08
  • 地区交通における高齢者事故に関する統計分析, 吉井稔雄, 倉内慎也, 兵頭知, 佐川奈緒, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 51, ROMBUNNO.190, 2015/06
  • 首都高速道路における複数エリアを対象とした集計QKを用いた流入制御に関する研究, 割田博, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 稲富貴久, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 51, ROMBUNNO.214, 2015/06
  • Bluetooth通信を用いた一般道における交通流計測の適用可能性の研究, 尾高慎二, 吉井稔雄, 倉内慎也, 神戸信人, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 51, ROMBUNNO.174, 2015/06
  • 待ち行列モデルを用いた救急救命搬送サービスの分析, 澤井友貴, 片岡源宗, 吉井稔雄, 二神透, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 51, ROMBUNNO.273, 2015/06
  • プローブデータを用いた高速道路における走行挙動と事故リスクの関係分析, 倉内慎也, 吉井稔雄, 兵頭知, 大西邦晃, 永井基博, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 51, ROMBUNNO.212, 2015/06
  • 交通事故リスクの認知バイアスに関する研究, 大山貴志, 倉内慎也, 吉井稔雄, 大西邦晃, 美濃雄介, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 51, ROMBUNNO.285, 2015/06
  • 一般道路における事故リスク原単位の検討, 兵頭知, 吉井稔雄, 倉内慎也, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 51, ROMBUNNO.276, 2015/06
  • ベイジアンネットワークを用いた首都高速道路におけるマクロ交通状態量の変化に関する分析, 西内裕晶, 吉井稔雄, 割田博, 稲富貴久, 田村勇二, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 51, ROMBUNNO.213, 2015/06
  • 2015/05
  • 2015/05
  • 2015/05
  • 2015/05
  • 2015/05
  • 2015/05
  • 2015/05
  • 2015/05
  • Concept on risk and continuation of the technologies, 吉井 稔雄, 高速道路と自動車 = Expressways and automobiles, 高速道路と自動車 = Expressways and automobiles, 58, 4, 7, 10, 2015/04, 0287-2587
  • ANALYSIS ON DIRECTIVITY OF MAC ADDRESS DETECTION FOR COLLECTING MOBILE DATA, NISHIUCHI Hiroaki, SHIOMI Yasuhiro, KURAUCHI Shinya, YOSHII Toshio, SUGA Yoshiki, Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. F3 (Civil Engineering Informatics), 土木学会論文集F3(土木情報学), 71, 2, I_40, I_46, 2015, 2185-6591, 10.2208/jscejcei.71.I_40
  • MACアドレスの定点観測に基づく交通モニタリング手法の開発, 高倉功, 塩見康博, 西内裕晶, 吉井稔雄, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 交通工学研究発表会論文集, 35th, ROMBUNNO.40, 251, 2015, 1884-300X
  • Proposal rules to identify bottlenecks by using private probe data, 垣田 友希, 吉井 稔雄, 高井 健一, 神野 裕昭, 交通工学研究発表会論文集, 交通工学研究発表会論文集, 35, 259, 264, 2015, 1884-300X
  • プローブデータを用いた松山自動車道の事故多発区間の交通流分析, 平賀典生, 吉井稔雄, 日本道路会議論文集(CD-ROM), 31st, ROMBUNNO.1050, 2015
  • DEVELOPMENT OF A MODEL OF THE TRANSPORTATION TIME SENT TO A HOSPITAL BY AMBURANCE, 片岡源宗, 吉井稔雄, 二神透, 大口敬, 生産研究, 生産研究, 67, 2, 137-142 (J-STAGE), 142, 2015, 0037-105X, 10.11188/seisankenkyu.67.137
  • Mode Classification for Mixed Traffic Flow Based on Smartphone Data, Yasuhiro Shiomi, Hiroaki Nisuhichi and Toshio Yoshii, Journal of the Eastern Asia Society for Transportation Studies, 11, 1970, 1981, 2015, 10.11175/easts.11.1970
  • 救急救命搬送システム評価方法の検討, 片岡源宗, 吉井稔雄, 二神透, 大口敬, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 50, ROMBUNNO.229, 2014/11
  • 明るさの変化に着目した高速道路走行時の事故発生リスク分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 高山雄貴, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 50, ROMBUNNO.173, 2014/11
  • 交通事故ハザード評価法の新規開発と個人対応型対策の実証的研究, 朴啓彰, 熊谷靖彦, 吉井稔雄, 大田学, 阿部玲佳, 永原三博, 片岡源宗, 交通工学, 49, 4, JISHUKENKYU,4-7, 2014/10, 0454-4595
  • ポアソン回帰モデルによる高速道路における交通事故発生リスク要因分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 高山雄貴, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 交通工学研究発表会論文集, 34th, ROMBUNNO.17, 99, 2014/08, 1884-300X
  • 首都高速道路におけるピーク時間帯の需要抑制による日渋滞量の低減可能性, 南航太, 割田博, 山口大輔, 吉井稔雄, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 34th, ROMBUNNO.38, 2014/08, 1884-300X
  • ショックウェーブを考慮した事故リスク分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 49, ROMBUNNO.37, 2014/06
  • 事故リスク情報がドライバーの選択行動に与える影響に関する研究, 村上和宏, 倉内慎也, 吉井稔雄, 大西邦晃, 川原洋一, 高山雄貴, 兵頭知, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 49, ROMBUNNO.102, 2014/06
  • MFDを用いた流入制御手法に関する研究, 前原慎也, 吉井稔雄, 高山雄貴, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 49, ROMBUNNO.212, 2014/06
  • 首都高速道路における集計QKを用いたエリア流入制御の適用に関する研究, 割田博, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 稲富貴久, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 49, ROMBUNNO.211, 2014/06
  • An Analysis of the Cyclist's Driving Behavior under the Influence of Alcohol, 吉井 稔雄, 高山 雄貴, 交通工学 = Traffic engineering, 交通工学 = Traffic engineering, 49, 2, 51, 60, 2014/04, 0454-4595
  • Special Section on Dynamic Traffic Assignment: A Tool for Evaluating and Assessing Dynamic Traffic Management Schemes., Fumitaka Kurauchi,Toshio Yoshii, J. Intellig. Transport. Systems, 18, 2, 175, 176, 2014/04, 1547-2450|1547-2442, 10.1080/15472450.2013.823822
  • Impact of the traffic states on accident risk on urban expressway, Satoshi Hyodo, Toshio Yoshii, Proceedings of the 19th International Conference of Hong Kong Society for Transportation Studies, HKSTS 2014 - Transportation and Infrastructure, 509, 516, 2014/01
  • Symbolized intersection sign "Co Co Mark", Toshio Yoshii, Journal of Light and Visual Environment, 38, 145, 148, 2014/01, 03878805, 10.2150/jlve.IEIJ130000530
  • AN ACCIDENT RISK ANALYSIS FOCUSING ON Q-K STATE USING 5 MINUTES' DATA, 兵頭知, 吉井稔雄, 高山雄貴, 土木学会論文集 D3(土木計画学)(Web), 土木学会論文集D3(土木計画学), 70, 5, I.1127-I.1134 (J-STAGE), I_1134, 2014, 2185-6540, 10.2208/jscejipm.70.I_1127
  • 救急救命搬送サービス時間に関する研究, 片岡源宗, 吉井稔雄, 二神透, 大口敬, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 48, ROMBUNNO.115, 2013/11
  • 救急救命搬送要請頻度に関する分析, 片岡源宗, 吉井稔雄, 二神透, 大口敬, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 48, ROMBUNNO.5, 2013/11
  • 時間集積の経済・不経済を考慮した始業時刻選択モデル, 高山雄貴, 松岡香織, 吉井稔雄, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 33rd, ROMBUNNO.55, 2013/09, 1884-300X
  • 首都高速3号渋谷線下りにおける渋滞現象の分析と渋滞対策の取組み, 増田智志, 岡野孝司, 泉典宏, 吉井稔雄, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 33rd, ROMBUNNO.23, 2013/09, 1884-300X
  • 高速道路における交通事故発生リスク情報の提供に関する研究, 吉井稔雄, 川原洋一, 大石和弘, 兵頭知, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 33rd, ROMBUNNO.61, 2013/09, 1884-300X
  • 33, 335, 340, 2013/09, 1884-300X
  • 33, 295, 300, 2013/09, 1884-300X
  • 車両検知器の5分間データを利用した交通流状態別事故発生リスク分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 高山雄貴, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 47, ROMBUNNO.313, 2013/06
  • 集積の経済を考慮したSCGEモデルにおける地域細分化の影響評価, 麻生雅之, 高山雄貴, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 47, ROMBUNNO.213, 2013/06
  • ガソリン税制に対するメンタル・アカウンティングの基礎的分析, 倉内慎也, 前川朝尚, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 47, ROMBUNNO.114, 2013/06
  • 東南アジア諸都市への導入に適した集計QK制御の考案, 吉井稔雄, 前原慎也, 高山雄貴, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 47, ROMBUNNO.128, 2013/06
  • VERIFICATION ANALYSIS OF A RAMP METERING CONTROL STRATEGY USING THE MACROSCOPIC FUNDAMENTAL DIAGRAM, 吉井稔雄, 高山雄貴, 松本洋輔, 土木学会論文集 D3(土木計画学)(Web), 土木学会論文集D3(土木計画学), 69, 5, I.579-I.586 (J-STAGE), I_586, 2013, 2185-6540, 10.2208/jscejipm.69.I_579
  • BIFURCATION ANALYSIS OF AN ECONOMIC GEOGRAPHY MODEL WITH A TRANSPORT SECTOR, 高山雄貴, 山本誠也, 吉井稔雄, 土木学会論文集 D3(土木計画学)(Web), 土木学会論文集D3(土木計画学), 69, 5, I.327-I.333 (J-STAGE), I_333, 2013, 2185-6540, 10.2208/jscejipm.69.I_327
  • ANALYSIS ON THE CAR OWNER'S INTENTION TOWARD CAR SHARING SERVICE IN THE PROVINCIAL CAPITAL CITY, 倉内慎也, 石村龍則, 吉井稔雄, 土木学会論文集 D3(土木計画学)(Web), 土木学会論文集D3(土木計画学), 69, 5, I.423-I.431 (J-STAGE), I_431, 2013, 2185-6540, 10.2208/jscejipm.69.I_423
  • 都市内高速道路における交通流状態領域別車線数別事故発生リスク, 兵頭知, 吉井稔雄, 高山雄貴, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 46, ROMBUNNO.107, 2012/11
  • 集計QKを利用したランプ流入制御手法の有効性評価, 吉井稔雄, 松本洋輔, 高山雄貴, 前原慎也, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 46, ROMBUNNO.230, 2012/11
  • 都市内高速道路における多車線道路区間を考慮した交通流領域別事故発生リスク要因分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 高山雄貴, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 32nd, ROMBUNNO.19, 2012/09, 1884-300X
  • 暫定2車線道路区間における交通事故発生リスクに関する研究, 吉井稔雄, 高速道路と自動車, 55, 7, 45, 47, 2012/07, 0287-2587
  • 55, 7, 45, 47, 2012/07, 0287-2587
  • 全国大会会場における記号化標識の設置効果について, 吉井稔雄, 松平健, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 45, ROMBUNNO.386, 2012/06
  • 交通施策実施時の社会的便益評価, 麻生雅之, 吉井稔雄, 高山雄貴, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 45, ROMBUNNO.390, 2012/06
  • 輸送市場を考慮した都市集積モデルの分岐解析, 山本誠也, 高山雄貴, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 45, ROMBUNNO.167, 2012/06
  • AN ANALYSIS OF THE TRAFFIC ACCIDENT RISK CONSIDERING THE MULTI-LANE ROAD SECTION IN URBAN EXPRESSWAY, 兵頭知, 吉井稔雄, 高山雄貴, 土木学会論文集 D3(土木計画学)(Web), 土木学会論文集D3(土木計画学), 68, 5, I.1349-I.1355 (J-STAGE), I_1355, 2012, 2185-6540, 10.2208/jscejipm.68.I_1349
  • AN ANALYSIS OF THE TRAFFIC ACCIDENT RISK CONSIDERING THE MULTI-LANE ROAD SECTION IN URBAN EXPRESSWAY, 兵頭 知, 吉井 稔雄, 高山 雄貴, 土木学会論文集. D3, 土木計画学, 土木学会論文集. D3, 土木計画学, 68, 5, I_1349, 1355, 2012, 10.2208/jscejipm.68.I_1349
  • 世帯及び個人属性分布を考慮したPT調査データの拡大係数算出手法の適用, 倉内慎也, 萩尾龍彦, 石村龍則, 吉井稔雄, 土木計画学研究・論文集, 土木学会論文集D3(土木計画学), 28, CD-ROM, ROMBUNNO.I-759, 67_I_767, 2011/12, 0913-4034
  • 交通騒音が不快感及び集中力に与える影響の分析, 藥師神茂, 畝本真結, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 44, ROMBUNNO.158, 2011/11
  • 都市における自転車分担率に影響を与える要因に関する研究, 藤原磨名夢, 吉井稔雄, 倉内慎也, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 44, ROMBUNNO.P47, 2011/11
  • 支払い・報酬付与のタイミングに着目した公共交通運賃方式に関する基礎的考察, 倉内慎也, 佐藤仁美, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 44, ROMBUNNO.280, 2011/11
  • 事故リスク算定シミュレーションを用いたランプ流入制御実施効果分析, 松本洋輔, 吉井稔雄, 高山雄貴, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 44, ROMBUNNO.266, 2011/11
  • 公共交通運賃に対するメンタル・アカウンティングの基礎的分析, 倉内慎也, 堀内彩未, 佐藤仁美, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 44, ROMBUNNO.281, 2011/11
  • 輸送密度の経済を考慮したCore‐Peripheryモデルの集積・分散パターン, 高山雄貴, 山本誠也, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 44, ROMBUNNO.242, 2011/11
  • 都市内高速道路における多車線道路区間を考慮した事故発生リスク要因分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 高山雄貴, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 44, ROMBUNNO.147, 2011/11
  • 心理的コストに着目したカーシェアリングに対する利用意向の分析, 石村龍則, 倉内慎也, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 44, ROMBUNNO.108, 2011/11
  • 幹線旅客を対象とした四国の交通需要予測モデルの構築, 麻生雅之, 吉井稔雄, 高山雄貴, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 44, ROMBUNNO.61, 2011/11
  • 高速道路料金に対する利用者の認知特性に関する基礎的分析, 藥師神司, 倉内慎也, 吉井稔雄, 縄稚奈緒美, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 44, ROMBUNNO.255, 2011/11
  • Platoon-based traffic flow model for estimating breakdown probability at single-lane expressway bottlenecks, Shiomi Yasuhiro, Yoshii Toshio, Kitamura Ryuichi, TRANSPORTATION RESEARCH PART B-METHODOLOGICAL, 45, 9, 1314, 1330, 2011/11, 0191-2615, 10.1016/j.trb.2011.05.008
  • Discussion: Active work for developing safe and secure town: preparing for Tonankai and Nankai earthquake, ADACHI Toshiyuki, JOKO Keiji, KASHIWADANI Masuo, SHIGEKAWA Kishie, YOSHII Toshio, JSCE magazine, 土木學會誌, 96, 9, 16, 23, 2011/09, 0021468X
  • 都市内高速道路における事故発生リスク要因分析, 吉井稔雄, 兵頭知, 倉内慎也, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 31st, ROMBUNNO.19, 2011/08, 1884-300X
  • 集計QKならびにローカルLPを組み合わせたランプメータリング制御の提案, 松本洋輔, 吉井稔雄, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 31st, ROMBUNNO.1, 2011/08, 1884-300X
  • 四国における交通機関分担率推定モデルの構築, 高橋昌幸, 吉井稔雄, 山本誠也, 倉内慎也, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 66th, ROMBUNNO.IV-047, 2011/08
  • 都市内高速道路における交通事故発生リスクの要因分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 倉内慎也, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 66th, ROMBUNNO.IV-203, 2011/08
  • 都市における自転車分担率に影響を与える要因に関する研究, 藤原磨名夢, 吉井稔雄, 麻生雅之, 倉内慎也, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 66th, ROMBUNNO.IV-273, 2011/08
  • 交通事故発生リスク算定シミュレーションの構築, 松本洋輔, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 66th, ROMBUNNO.IV-210, 2011/08
  • APPLICABILITY OF THE METHODOLOGY TO MATCH DISTRIBUTIONS OF HOUSEHOLD AND PERSON ATTRIBUTES IN THE GENERATION OF SYNTHETIC POPULATIONS BASED ON PERSON-TRIP SURVEY DATA, 倉内慎也, 萩尾龍彦, 石村龍則, 吉井稔雄, 土木学会論文集 D3(土木計画学)(Web), 67, 5, 67.I.759-67.I.767 (J-STAGE), 2011, 2185-6540, 10.2208/jscejipm.67.67_I_759
  • Platoon-Based Traffic Flow Model for Estimating Breakdown Probability at Single-Lane Expressway Bottlenecks, Shiomi Yasuhiro, Yoshii Toshio, Kitamura Ryuichi, PAPERS SELECTED FOR THE 19TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON TRANSPORTATION AND TRAFFIC THEORY, 17, 591, 610, 2011, 1877-0428, 10.1016/j.sbspro.2011.04.533
  • 交差点記号化標識の効果計測, 片岡源宗, 吉井稔雄, 松平健, 大口敬, 熊谷靖彦, 中島俊彦, 小松敏宏, 松浦由佳, 自動制御連合講演会(CD-ROM), 自動制御連合講演会講演論文集, 53rd, 0, ROMBUNNO.639, 313, 2010/11, 10.11511/jacc.53.0.313.0
  • 二輪車すり抜け走行に着目した事故発生件数と路肩幅員との相関分析, 吉井稔雄, 濱本敬治, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 42, ROMBUNNO.P29, 2010/11
  • 都市圏における自転車分担率に影響を与える要因に関する研究, 藤原磨名夢, 吉井稔雄, 倉内慎也, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 42, ROMBUNNO.40, 2010/11
  • ETC‐ODデータを用いた首都高速道路におけるランプ間OD交通量の変動特性分析, 西内裕晶, 吉井稔雄, 桑原雅夫, MISKA Marc, 割田博, 土木計画学研究・論文集, 27, 5, 941, 950, 2010/09, 0913-4034
  • 環状ネットワークにおける集計QKを用いた流入制御の適応性, 遠藤皓亮, 吉井稔雄, 藤井聡, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 30th, ROMBUNNO.5, 2010/09, 1884-300X
  • エントロピーが歩行挙動に与える影響分析, 谷上正晃, 吉井稔雄, 藤井聡, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 30th, ROMBUNNO.87, 2010/09, 1884-300X
  • 信号サイクル長がドライバー停止判断挙動に与える影響分析, 吉井稔雄, 山内麻希, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 30th, ROMBUNNO.11, 2010/09, 1884-300X
  • 交差点記号化標識の設置効果に関する研究, 吉井稔雄, 松平健, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 41, ROMBUNNO.296, 2010/06
  • 案内標識の問題点と記号化の必要性および今後の方向性, 松平健, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 41, ROMBUNNO.295, 2010/06
  • 路肩幅員に着目した二輪車のすり抜け挙動解析, 河西秀彦, 吉井稔雄, 藤井聡, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 41, ROMBUNNO.110, 2010/06
  • プローブデータを用いた飽和交通流率の推計手法, 和田沙織, 吉井稔雄, 花房比佐友, 堀口良太, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 41, ROMBUNNO.146, 2010/06
  • ネットワーク形状と交通状況に適応したランプ流入制御手法, 遠藤皓亮, 吉井稔雄, 藤井聡, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 41, ROMBUNNO.156, 2010/06
  • 記号化標識「ココ!マーク高知」の取り組み, 小松敏宏, 松浦由佳, 中島俊彦, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 41, ROMBUNNO.297, 2010/06
  • サイクル長に着目した信号現示切り替わり時における車両挙動の解析, 山内麻希, 吉井稔雄, 藤井聡, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 41, ROMBUNNO.103, 2010/06
  • 路線状道路ネットワークを対象とした集計QK流入制御の有効性検証, 遠藤皓亮, 吉井稔雄, 藤井聡, 土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2010, ROMBUNNO.IV-15, 2010/05
  • 標識・サイン 記号化標識~ココ!マーク高知~, 吉井稔雄, 松平健, 交通工学, 45, 3, 30-33,1(1), 2010/05, 0454-4595
  • Symbolized intersections: Co Co Mark Kochi, 吉井 稔雄, 松平 健, Traffic engineering, 交通工学, 45, 3, 30, 33,図巻頭1p, 2010/05, 04544595
  • Information/Communication Technologies and Travel Behaviour, Yoshii Toshio, Sasaki Kuniaki, TRANSPORTATION RESEARCH PART C-EMERGING TECHNOLOGIES, 18, 1, 1, 2, 2010/02, 0968-090X, 10.1016/j.trc.2009.04.021
  • 右直混用レーンにおける右折可能交通容量, 吉井稔雄, 桑原雅夫, 交通工学, 45, 1, 68, 75, 2010/01, 0454-4595
  • 希望走行速度分布に基づく車群台数分布推定手法, 塩見康博, 吉井稔雄, 北村隆一, 交通工学, 45, 1, 58, 67, 2010/01, 0454-4595
  • A study on the capacity of right turn traffic at a shared lane, 吉井 稔雄, 桑原 雅夫, Traffic engineering, 交通工学, 45, 1, 68, 75, 2010/01, 04544595
  • A method of estimating platoon size distribution based on desired speed distribution, 塩見 康博, 吉井 稔雄, 北村 隆一, Traffic engineering, 交通工学, 45, 1, 58, 67, 2010/01, 04544595
  • Analysis of driver's behavior at yellow signal in intersection, Motomune Kataoka, Yukio Hashimoto, Yasuhiko Kumagai, Toshio Yoshii, Intelligent Transportation Society of America - 12th World Congress on Intelligent Transport Systems 2005, 7, 4424, 4430, 2009/12
  • A study of the signal control for the minimization of co2emission, Hiroaki Nishiuchi, Toshio Yoshii, Intelligent Transportation Society of America - 12th World Congress on Intelligent Transport Systems 2005, 6, 3375, 3384, 2009/12
  • 歩行者交通流におけるエントロピー増大傾向の検証, 谷上正晃, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 40, ROMBUNNO.46, 2009/11
  • 車群交通流モデルによる高速道路単路部ボトルネック確率的交通容量推定手法の構築, 塩見康博, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 40, ROMBUNNO.57, 2009/11
  • エントロピーを用いた歩行者交通流解析, 森田勝也, 吉井稔雄, 北村隆一, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 29th, ROMBUNNO.41, 2009/10, 1884-300X
  • 都市内高速道路における集計QKエリア流入制御の実施効果検証, 米澤悠二, 吉井稔雄, 北村隆一, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 29th, ROMBUNNO.46, 2009/10, 1884-300X
  • 集計QKを用いたエリア流入制御の実施効果検証, 米澤悠二, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・論文集, 26, 3, 561, 568, 2009/09, 0913-4034
  • エントロピーを用いた歩行者交通流の状態記述方法, 森田勝也, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 64th, Disk 2, ROMBUNNO.IV-030, 2009/08
  • 集計QKを用いたエリア流入制御の有効性に関する研究, 米澤悠二, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 39, ROMBUNNO.115, 2009/06
  • 首都高速道路におけるランプ間OD交通量の独立性, 西内裕晶, 吉井稔雄, 桑原雅夫, MISKA Marc, 割田博, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 39, ROMBUNNO.133, 2009/06
  • 交差点記号化標識の配置記号決定プログラム開発, 吉井稔雄, 松平健, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 39, ROMBUNNO.108, 2009/06
  • 交差点記号化研究および高知における実地展開, 松平健, 吉井稔雄, 大口敬, 片岡源宗, 小松敏宏, モバイル研究論文集, 2009, 133, 138, 2009/03
  • New roadsign system in Kochi, 松平 健, 吉井 稔雄, 大口 敬, Proceedings of symposium on mobile interactions, シンポジウムモバイル研究論文集, 2009, 133, 138, 2009, 18832024
  • 集計QKを用いたエリア流入制御の実施効果検証, 米澤悠二, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 38, ROMBUNNO.300, 2008/11
  • 集針QKを用いたエリア流入制御手法, 吉井稔雄, 塩見康博, SON Xiaoxiao, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 37, ROMBUNNO.101, 2008/06
  • A study on bottleneck capacity of two-lane expressways, 吉川 良一, 塩見 康博, 吉井 稔雄, 交通工学, 交通工学, 43, 5, 48, 58, 2008/09, 04544595
  • 単純化ネットワークを用いた大規模道路ネットワーク交通シミュレーションモデルの構築, 森大祐, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 36, ROMBUNNO.48, 2007/11
  • 車群台数と走行速度の観測に基づいた希望走行速度分布推定手法, 塩見康博, 吉井稔雄, 北村隆一, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 27, 53, 56, 2007/10
  • 交差点記号化標識がカーナビ誘導利用時の運転者に与える影響の把握, 米澤悠二, 吉井稔雄, 北村隆一, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 27, 5, 8, 2007/10
  • A METHOD OF ESTIMATING DESIRED SPEED DISTRIBUTION ON DIVIDED 2-LANE EXPRESSWAY, Shiomi Yasuhiro, Yoshii Toshio, Kitamura Ryuichi, TRANSPORTATION SYSTEMS: ENGINEERING & MANAGEMENT, 411, 420, 2007
  • 交差点目印標識のグローバルデザインに関する研究, 松平健, 吉井稔雄, 大口敬, 根岸弘幸, 交通工学, 41, MEJIRUSHIHYOSHIKI,13-16, 2006/10, 0454-4595
  • 使いやすい高速道路を目指して 交通渋滞を解消する通行料金システム, 吉井稔雄, 交通工学, 41, 4, 8, 2006/10, 0454-4595
  • 車群形成過程を再現するボトルネック容量推定シミュレーション, 塩見康博, 吉井稔雄, 北村隆一, 吉川良一, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 26, 45, 48, 2006/10
  • Development of a simplified network which represents all roadway links, 中村俊之, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・論文集, 土木計画学研究・論文集, 23, 2, 441, 446, 2006/09, 0913-4034, 10.2208/journalip.23.441
  • 91, 9, 93, 94, 2006/09, 0021468X
  • 単純化ネットワークを用いた交通量配分手法に関する研究, 林裕真, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 33, ROMBUNNO.93, 2006/06
  • 新しく提案する渋滞判定手法に基づいた渋滞発生確率推定モデルの構築, 塩見康博, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 33, ROMBUNNO.304, 2006/06
  • 41, 0, 巻末13, 16, 2006, 04544595
  • 41, 0, 4, 8, 2006, 04544595
  • 時間帯別料金割引施策実施時における経験情報の有無を考慮した出発時刻選択行動分析, 古川兼嗣, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 32, ROMBUNNO.198, 2005/12
  • 全ての道路リンクに相当する単純化ネットワーク作成手法の構築, 中村俊之, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 32, ROMBUNNO.16, 2005/12
  • 道路の多様な料金施策 阪神高速13号東大阪線における料金割引実証実験における通勤トリップの経路変更・利用時刻変更行動の分析, 大藤武彦, 吉田聡, 吉井稔雄, 北村一, 交通工学, 40, 6, 42, 51, 2005/11, 0454-4595
  • An accident analysis of signal intersection focused on the approaching vehicles at the time when yellow starts, 吉井稔雄, 山岡伸匡, 北村隆一, 土木計画学研究・論文集, 土木計画学研究・論文集, 22, 4, 877, 883, 2005/10, 0913-4034, 10.2208/journalip.22.877
  • A Study on Bottleneck Capacity on Divided Two-lane Expressways, 吉川良一, 長浜和実, XING Jian, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・論文集, 土木計画学研究・論文集, 22, 4, 839, 845, 2005/10, 0913-4034, 10.2208/journalip.22.839
  • Development and Evaluation of a Multi-Modal Information Provision System for Promoting the Demand of Public Transport, 吉井稔雄, 池田直隆, 北村隆一, 土木計画学研究・論文集, 土木計画学研究・論文集, 22, 3, 575, 582, 2005/10, 0913-4034, 10.2208/journalip.22.575
  • カーナビによる経路誘導を支援する交差点目印標識の設置効果把握実験, 中野光太郎, 吉井稔雄, 北村隆一, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 25, 189, 192, 2005/10
  • 阪神高速13号東大阪線における料金割引実証調査‐通勤トリップの経路変更・利用時刻変更行動の分析‐, 土居聡, 吉田聡, 吉井稔雄, 大藤武彦, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 25, 137, 140, 2005/10
  • 高速道路片側1車線区間におけるボトルネック現象に関する考察, 塩見康博, 吉井稔雄, 北村隆一, 吉川良一, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 25, 25, 28, 2005/10
  • 単純化ネットワークを用いた経路選択モデルの構築と適用, 中村俊之, 吉井稔雄, 北村一, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 60th, Disk 2, ROMBUNNO.4-036, 2005/08
  • 空車タクシーの乗客獲得形態選択モデルの構築, 藤田大輔, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 60th, Disk 2, ROMBUNNO.4-347, 2005/08
  • 交差点条件と地域差を考慮した信号交差点における停止判断挙動分析, 橋本幸雄, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 60th, Disk 2, ROMBUNNO.4-316, 2005/08
  • プローブデータを取り巻く動向と課題, 原田昇, 吉井稔雄, 牧村和彦, 岸知二, 和田光示, 堀口良太, 羽藤英二, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 31, (SS10), 2005/06
  • 地域差を考慮した信号切り替わり時における停止判断挙動分析, 片岡源宗, 橋本幸雄, 熊谷靖彦, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 31, (228), 2005/06
  • プローブデータを用いた空車タクシー挙動分析, 吉井稔雄, 藤田大輔, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 31, (200), 2005/06
  • 空車タクシーの乗客獲得形態の実態把握, 藤田大輔, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2005, IV-63, 2005/05
  • 交通条件を考慮した信号交差点における停止判断挙動分析, 橋本幸雄, 片岡源宗, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 2005, IV-49, 2005/05
  • MATHEMATICAL ANALYSIS OF EQUILIBRIUM IN DEPARTURE TIME CHOICE PROBLEMS, IRYO Takamasa, YOSHII Toshio, ASAKURA Yasuo, Proceedings of the Japan Society of Civil Engineers, 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE, 779, 105, 118, 2005/01, 02897806, 10.2208/jscej.2005.779_105
  • 40, 0, 巻末17, 20, 2005, 04544595
  • 20, 15, 19, 2005, 13426931
  • 40, 6, 42, 51, 2005, 04544595
  • Capacity Analysis of Mixed Traffic Flow with Motorcycles, YOSHII Toshio, SHIOMI Yasuhiro, KITAMURA Ryuichi, IATSS review, IATSS review = 国際交通安全学会誌, 29, 3, 178, 187, 2004/12, 03861104
  • Development of a signal control system using movable monitoring tools, Toshio Yoshii, Hiroaki Nishiuchi, Motomune Kataoka, Proceedings of the International Conference on Applications of Advanced Technologies in Transportation Engineering, 383, 388, 2004/12
  • 交通流シミュレータDEBNetSを利用したOD推定アルゴリズムの開発と検証, 村上丈, 菊池輝, 加藤義昭, 菅原尚洋, 小川祐亮, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 30, II(21), 2004/11
  • 希望利用時刻を考慮した渋滞緩和政策の評価, 古川兼嗣, 井料隆雅, 吉井稔雄, 朝倉康夫, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 30, II(82), 2004/11
  • 公共交通利用促進を目的としたマルチモーダル情報提供システムの構築, 池田直隆, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 30, IV(103), 2004/11
  • 暫定2車線区間のボトルネック上流の付加車線設置による渋滞軽減効果の検討, 吉川良一, 長浜和実, 寒河江克彦, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 30, XI(303), 2004/11
  • 交通流シミュレータDEBNetSを利用した大規模イベント時の迂回交通の再現, 加藤義昭, 菅原尚洋, 小川祐亮, 村上丈, 菊池輝, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 30, II(22), 2004/11
  • 新しく提案する目印標識の判読性把握実験, 川口宗良, 吉井稔雄, 松平健, 根岸弘幸, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 24, 181, 184, 2004/10
  • 出発時刻選択問題における総スケジュールコスト最小化と均衡状態との等価性, 井料隆雅, 吉井稔雄, 朝倉康夫, 土木計画学研究・論文集, 土木計画学研究・論文集, 21, 4, 823, 828, 2004/09, 0913-4034, 10.2208/journalip.21.823
  • 右折車による後続直進車のブロッキング現象を考慮した右折容量推計方法の構築, 片岡源宗, 吉井稔雄, 土木計画学研究・論文集, 21, 4, 997, 1003, 2004/09, 0913-4034, 10.2208/journalip.21.997
  • オートバイを含む交通流を対象とした信号交差点容量推計方法の構築, 塩見康博, 吉井稔雄, 北村一, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 59th, Disk 2, 4, 369, 2004/09
  • プローブデータを用いた市街地エリアにおけるタクシー挙動の把握, 中村俊之, 吉井稔雄, 北村一, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 59th, Disk 2, 4, 394, 2004/09
  • 路上工事の交通マネジメント 簡易車両感知器とプローブカーを用いた信号制御システム~システムの構築と道路工事実施時の片側交互通行区間への適用~, 西内裕晶, 吉井稔雄, 交通工学, 39, 4, 46, 53, 2004/07, 0454-4595
  • オートバイを含む交通流に対する最適な交差点運用法, 塩見康博, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 29, VII(56), 2004/06
  • プローブデータを用いた時間的・空間的に異なるタクシー挙動の把握, 吉井稔雄, 中村俊之, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 29, V(113), 2004/06
  • 信号交差点への車両接近タイミングと追突事故との関係分析, 山岡伸匡, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 29, X(50), 2004/06
  • Study of new signs at intersections for vehicle navigation system., 松平健, 吉井稔雄, 根岸弘幸, 川口宗良, 大口敬, ケータイ・カーナビの利用性と人間工学 平成16年, 61, 66, 2004
  • Construction of an Estimation Method of the Capacity of each Approach at Signalized Intersections which Deals with the Effect of the Right-Turn Traffic, KATAOKA Motomune, YOSHII Toshio, Doboku Gakkai Ronbunshuu D, 土木計画学研究・論文集, 21, 997, 1003, 2004, 0913-4034, 10.2208/journalip.21.997
  • 39, 4, 46, 53, 2004, 04544595
  • 39, 2, 3, 7, 2004, 04544595
  • 出発時刻選択問題における総スケジュールコスト最小化と均衡状態との等価性, 井料隆雅, 吉井稔雄, 朝倉康夫, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 28, I(51), 2003/11
  • 孤立信号交差点における遅れ時間最小化とCO2排出量最小化制御の相違, 西内裕晶, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 28, VII(187), 2003/11
  • 交差点迂回交通調査に基づくプローブデータの有用性の検討, 北村清州, 山本俊行, 吉井稔雄, 森川高行, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 23, 153, 156, 2003/10
  • ドライビングシミュレータ実験による目印標識の違いによって異なる車両運転挙動の比較分析, 川口宗良, 吉井稔雄, 大口敬, 松平健, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 23, 105, 108, 2003/10
  • 実用化に向けた片側交互通行区間における信号運用システムの構築, 西内裕晶, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 58th, Disk 2, IV-283, 2003/09
  • 効率的な地域ITS推進のための方法論の提案, 岡村健志, 吉井稔雄, 轟朝幸, 吉村浩司, 熊谷靖彦, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 58th, Disk 2, IV-194, 2003/09
  • 対向アプローチの交通状態に依存した右折実行可能性調査, 片岡源宗, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 58th, Disk 2, IV-203, 2003/09
  • プローブカーデータによる細街路通過交通の分析, 北村清州, 山本俊行, 吉井稔雄, 森川高行, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 58th, Disk 2, IV-215, 2003/09
  • 新しく提案する交差点目印標識設置効果を把握するためのドライビングシミュレータを用いた室内実験, 川口宗良, 吉井稔雄, 大口敬, 松平健, 濁沢雅, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 58th, Disk 2, IV-204, 2003/09
  • 737, 247, 250, 2003/07, 02897806
  • 右折車による後続直進車のブロック現象を考慮した交差点容量推計方法の構築, 片岡源宗, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 27, X(181), 2003/06
  • 交通シミュレーションに用いる車両移動モデルの構築に向けた細街路エリア内の車両挙動観測調査, 北村清州, 吉井稔雄, 山本俊行, 森川高行, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 27, XI(184), 2003/06
  • 効率的な地域ITS推進のための方法論の提案と検証, 岡村健志, 吉井稔雄, 轟朝幸, 吉村浩司, 熊谷靖彦, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 27, VI(111), 2003/06
  • 自動車通過交通が歩行者・自転車交通に及ぼす影響と自動車通過交通の観測法に関する分析, 山本俊行, 北村清州, 吉井稔雄, 北村隆一, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 27, VII(80), 2003/06
  • 地方中核都市圏街路網への動的配分シミュレーションモデルの適用-ピーク時交通量削減による渋滞緩和効果の把握-, 遠藤玲, 古川誠, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 27, XIII(191), 2003/06
  • 都市内高速道路シミュレーションモデルの適用について, 中村毅一郎, 森田ひろ之, 吉井稔雄, 小根山裕之, 島崎雅博, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 27, XIII(190), 2003/06
  • 都市高速道路における交通流シミュレーションモデルの適用, 鈴木裕介, 原隆広, 桑原雅夫, 森田ひろ之, 吉井稔雄, 交通工学, 38, 1, 56, 65, 2003/01, 0454-4595
  • Construction of a Data Set for Validation of Traffic Simulations, SEKINE Kenichi, HANABUSA Hisatomo, YOSHII Toshio, HORIGUCHI Ryota, AKAHANE Hirokazu, KATAKURA Masahiko, KUWAHARA Masao, OZAKI Haruo, OGUCHI Takashi, NISHIKAWA Isao, Proceedings of the Japan Society of Civil Engineers, 土木学会論文集, 737, 247, 250, 2003, 0289-7806
  • 簡易感知器とプローブカーデータを用いた片側交互通行信号制御システムの構築, 片岡源宗, 吉井稔雄, 西内裕晶, 土木計画学研究・講演集, 26(CD-ROM), Pt.2, KOEMBANGO259, 2002/11, 0913-4026
  • 新しく提案する交差点名称補助標識の視認性比較実験, 川口宗良, 吉井稔雄, 松平健, 土木計画学研究・講演集, 26(CD-ROM), Pt.1, KOEMBANGO159, 2002/11, 0913-4026
  • CO2排出量を考慮した片側交互通行区間における車両誘導方法決定システム, 吉井稔雄, 西内裕晶, 片岡源宗, 交通工学研究発表会論文報告集, 22nd, 125, 128, 2002/10
  • 22, 125, 128, 2002/10
  • 道案内を目的とした交差点名称補助標識の視認性比較実験, 川口宗良, 吉井稔雄, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 22, 17, 20, 2002/10
  • 右折車による直進車ブロック現象を考慮した交差点容量推計式, 片岡源宗, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 57th, IV-208, 2002/09
  • CO2排出量を考慮した片側交互通行区間での車両誘導方法決定システム, 西内裕晶, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 57th, IV-266, 2002/09
  • 道案内を目的とした交差点視認性比較, 川口宗良, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), 57th, IV-337, 2002/09
  • 都市内高速道路シミュレーションモデルにおけるパラメータの設定について, 島崎雅博, 森内正寿, 吉井稔雄, 小根山裕之, 森田ひろ之, 土木計画学研究・講演集, 25(CD-ROM), Pt.2, KOEMBANGO135, 2002/06, 0913-4026
  • ITSセンシング技術を活用した交通信号制御アルゴリズム, 赤羽弘和, 桑原雅夫, 越正毅, 尾崎晴男, 安井一彦, 中村英樹, 大口敬, 吉井稔雄, 小根山裕之, 土木計画学研究・講演集, 25(CD-ROM), Pt.2, KOEMBANGO128, 2002/06, 0913-4026
  • 右折率を考慮した交差点容量の推計, 吉井稔雄, 片岡源宗, 土木計画学研究・講演集, 25(CD-ROM), Pt.1, KOEMBANGO19, 2002/06, 0913-4026
  • 大規模ネットワークへの適用時に高い再現性を確保する動的ネットワークシミュレーションモデルの提案, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集, 25(CD-ROM), Pt.2, KOEMBANGO142, 2002/06, 0913-4026
  • 45, 4, 65, 67, 2002/04, 02872587
  • 信号現示切り替え時における車両加減速挙動の分析, 宮田健治, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集, 24,Pt.1, 329, 330, 2001/11, 0913-4026
  • ランプメータリングによる渋滞軽減効果の定量的評価, 佐藤博信, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集, 24,Pt.2, 677, 680, 2001/11, 0913-4026
  • ITS行動モデルシミュレーション, 羽藤英二, 吉井稔雄, 藤井聡, 大口敬, 内田敬, 室町泰徳, 加藤博和, 坂本邦宏, 井料隆雅, 土木計画学研究・講演集, 24,Pt.1, 725, 731, 2001/11, 0913-4026
  • Construction of a Data Set for Validation of Traffic Simulations., 花房比佐友, 吉井稔雄, 堀口良太, 赤羽弘和, 片倉正彦, 桑原雅夫, 尾崎晴男, 大口敬, 西川功, 土木学会論文集, 土木学会論文集, 2001, 688, 115, 123, 2001/10, 0289-7806, 10.2208/jscej.2001.688_115
  • CONSTRUCTION OF A DATA SET FOR VALIDATION OF TRAFFIC SIMULATIONS, HANABUSA Hisatomo, YOSHII Toshio, HORIGUCHI Ryota, AKAHANE Hirokazu, KATAKURA Masahiko, KUWAHARA Masao, OZAKI Haruo, OGUCHI Takashi, NISHIKAWA Isao, 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE, 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE, 688, 115, 123, 2001/10, 02897806, 10.2208/jscej.2001.688_115
  • ランプメータリングによる渋滞軽減の可能性について, 吉井稔雄, 佐藤博信, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 21, 337, 340, 2001/10
  • 視認性向上を目的とした新しい交差点名称標識の提案, 松平健, 吉井稔雄, 川口宗良, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 21, 269, 272, 2001/10
  • ランプメータリングによる渋滞軽減効果に関する定量的評価, 佐藤博信, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 56th, 784, 785, 2001/09
  • 色情報を持ち合わせた交差点目印標識と既存標識との視認性比較, 川口宗良, 吉井稔雄, 松平健, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 56th, 56, 57, 2001/09
  • AN ANALYSIS ON DYNAMIC SYSTEM OPTIMAL ASSIGNMENT AND RAMP CONTROL ON A SIMPLE NETWORK, KUWAHARA Masao, YOSHII Toshio, KUMAGAI Kotaro, Proceedings of the Japan Society of Civil Engineers, 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE, 667, 667, 59, 71, 2001/01, 02897806, 10.2208/jscej.2001.59
  • DEVELOPMENT OF OPTIMUM RAMP METERING SYSTEM, Yoshii Toshio, TRANSPORTATION PLANNING AND MANAGEMENT IN THE 21ST CENTURY, 193, 198, 2001
  • 次世代高度信号パラメータ決定システムの検証用データの獲得, 吉井稔雄, 山口宗希, 重岡誠一朗, 土木計画学研究・講演集, 23,Pt.2, 719, 722, 2000/11, 0913-4026
  • 右左折率により変化する飽和交通流率の観測, 文野雅也, 山田俊和, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 55th, 38, 39, 2000/08
  • 方向別交通量を用いた信号制御最適化ツールの検証用データ, 塩見礼佳, 坂元陽祐, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 55th, 56, 57, 2000/08
  • Travel Behavior Model and Dynamic Traffic Simulation toward ITS Society. An Evaluation Method on Effects of Dynamic Traffic Information Provision., 吉井稔雄, 桑原雅夫, 土木学会論文集, 653, 39, 48, 2000/07, 0289-7806, 10.2208/jscej.2000.653_39
  • AN EVALUATION METHOD ON EFFECTS OF DYNAMIC TRAFFIC INFORMATION PROVISION, YOSHII Toshio, KUWAHARA Masao, Proceedings of the Japan Society of Civil Engineers, 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE, 653, 39, 48, 2000/07, 02897806, 10.2208/jscej.2000.653_39
  • Travel Behavior Model and Dynamic Traffic Simulation toward ITS Society, HATO Eiji, YOSHII Toshio, 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE, 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE, 653, 2000/07, 02897806, 10.2208/jscej.2000.653_39
  • Travel Behavior Model and Dynamic Traffic Simulation toward ITS Society, HATO Eiji, YOSHII Toshio, Doboku Gakkai Ronbunshu, 土木学会論文集, 2000, 653, 2, 2, 2000
  • Automation of parameter tuning of traffic flow simulator., 古川誠, 桑原雅夫, 赤羽弘和, 吉井稔雄, 交通工学研究発表会論文報告集, 19th, 57, 60, 1999/12
  • A Study on Dynamic System Optimum Assignment and Ramp Flow Control Employing a Simple Network., 熊谷香太郎, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集, 22,Pt.1, 595, 598, 1999/10, 0913-4026
  • Problems to standardization of traffic simulation model. Support to model verification with information interchange in Clearing house. Activities on model standardization through Verification and Validation., 吉井稔雄, 堀口良太, 大口敬, 土木計画学研究・講演集, 22,Pt.1, 698, 1999/10, 0913-4026
  • A study on variation of OD volumes of urban expressway., 村上康紀, 吉井稔雄, 桑原雅夫, 土木計画学研究・講演集, 22,Pt.2, 251, 254, 1999/10, 0913-4026
  • A Method of Auto-Tuning of Parameters for Traffic Simulation., 古川誠, 山崎徹, 吉井稔雄, 赤羽弘和, 桑原雅夫, 土木計画学研究・講演集, 22,Pt.2, 841, 844, 1999/10, 0913-4026
  • Estimation of Traffic Improvement by Providing Dynamic Traffic Information., 吉井稔雄, 桑原雅夫, 土木計画学研究・講演集, 22,Pt.2, 215, 218, 1999/10, 0913-4026
  • Estimation of Travel Demand and Evaluation of Traffic Management Schemes using Network Simulators in Disaster., 田中伸治, 桑原雅夫, 赤羽弘和, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集, 22,Pt.2, 499, 502, 1999/10, 0913-4026
  • Estimating Traffic data using UPLINK information from Infrared Beacons., 増山義人, 吉井稔雄, 赤羽弘和, 桑原雅夫, 土木計画学研究・講演集, 22,Pt.2, 255, 258, 1999/10, 0913-4026
  • A Study on Efficiency within a Parking Area., 佐藤賢, 吉井稔雄, 桑原雅夫, 土木計画学研究・講演集, 22,Pt.2, 829, 832, 1999/10, 0913-4026
  • An analysis on variation of OD volumes using traffic detector data, Murakami Yasunori, Yoshii Toshio, Kuwahara Masao, Monthly journal of the Institute of Industrial Science, University of Tokyo, 生産研究, 51, 4, 145, 148, 1999/04, 0037105X, 10.11188/seisankenkyu.51.145
  • Development of an Evaluation System for Route Guide Signs., 高松誠治, 桑原雅夫, 赤羽弘和, 吉井稔雄, 飯島護久, 石渡章浩, 交通工学, 34, 1, 25, 35, 1999/01, 0454-4595
  • 176, 1999
  • An analysis on variation of OD volumes using traffic detector data, MURAKAMI Yasunori, YOSII Toshio, KUWAHARA Masao, SEISAN KENKYU, 生産研究, 51, 6, 584_2, 584_2, 1999, 0037-105X, 10.11188/seisankenkyu.51.145
  • Construction of a Benchmark Data Set for Traffic Simulation Systems., 花房比佐友, 吉井稔雄, 堀口良太, 赤羽弘和, 土木計画学研究・講演集, 21, Pt.1, 583, 586, 1998/11, 0913-4026
  • A Study on Traffic Controls for achievement of Dynamic System Optimal Status., 熊谷香太郎, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集, 21, Pt.1, 427, 430, 1998/11, 0913-4026
  • OD Demand Estimation from Beacon Information., 中村良太, 増山義人, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 赤羽弘和, 土木計画学研究・講演集, 21, Pt.2, 317, 320, 1998/11, 0913-4026
  • Automated Method of Parameter Tuning which is Included in Traffic Simulation., 吉井稔雄, 桑原雅夫, 土木計画学研究・講演集, 21, Pt.2, 313, 316, 1998/11, 0913-4026
  • Study on traffic congestion reduction by spatial and temporal dispersion of road transportation demand., 味沢慎吾, 吉井稔雄, 桑原雅夫, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 18th, 18, 13, 16, 1998/11
  • Simulation for Traffic Engineering. 9. An Evaluation of Effects of Predicted Traffic Information., 吉井稔雄, 交通工学, 交通工学, 33, 6, 65, 69, 1998/11, 04544595
  • A Study on Accuracy of Origin-Destination Volumes Estimated from The OD Survey on the Metropolitan Expressway., 酒井浩一, 田中伸治, 吉井稔雄, 桑原雅夫, 交通工学, 交通工学, 33, 6, 17, 27, 1998/11, 04544595
  • Development of optical vehicle detector uplink information processing algorithm for OD estimation., 増山義人, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 中村良太, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 53rd, 682, 683, 1998/10
  • Consideration on fundamental property of optimum allocation of dynamic system., 熊谷香太郎, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 53rd, 590, 591, 1998/10
  • Research on delay reduction effect by spatial/temporal dispersion of road traffic demand., 味沢慎吾, 吉井稔雄, 桑原雅夫, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 53rd, 600, 601, 1998/10
  • Construction of data set for reproducibility verification of traffic simulation system., 花房比佐友, 吉井稔雄, 堀口良太, 赤羽弘和, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 53rd, 534, 535, 1998/10
  • Examination on OD estimation method based on Metropolitan Expressway OD survey., 田中伸治, 酒井浩一, 吉井稔雄, 桑原雅夫, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 53rd, 564, 565, 1998/10
  • Consideration on reproducibility of dynamic traffic simulation model., 吉井稔雄, 桑原雅夫, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 53rd, 602, 603, 1998/10
  • Uplink Information andOD Estimating, Mashiyama Yoshito, Kuwahara Masao, Yoshii Toshio, Monthly journal of the Institute of Industrial Science, University of Tokyo, 生産研究, 50, 10, 43, 46, 1998/10, 0037105X, 10.11188/seisankenkyu.50.381
  • Estimation of a Time Dependent OD Matrix from Traffic Counts Using Dynamic Traffic Simulation., 吉井稔雄, 桑原雅夫, 赤羽弘和, 堀口良太, 土木計画学研究・論文集, 土木計画学研究・論文集, 15, 15, 461, 468, 1998/09, 0913-4034, 10.2208/journalip.15.461
  • Comparative study of freeway incident detection algorithms using real-life incident data, Chung Edward, Kuwahara Masao, Yoshii Toshio, Monthly journal of the Institute of Industrial Science, University of Tokyo, 生産研究, 50, 9, 329, 332, 1998/09, 0037105X, 10.11188/seisankenkyu.50.329
  • Simulation for Traffic Engineering. 7. An Outline of Simulation Technology., 吉井稔雄, 交通工学, 交通工学, 33, 4, 75, 87, 1998/07, 04544595
  • SURVEY ON THE ACTUAL PHENOMENON ABOUT ROUTE CHOICE IN TOKYO METROPOLITAN EXPRESSWAY, OGUCHI Takashi, HATO Eiji, TANIGUCHI Masaaki, YOSHII Toshio, KUWAHARA Masao, MORITA Hirohisa, Proceedings of the Japan Society of Civil Engineers, 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE, 590, 590, 87, 95, 1998/04, 02897806, 10.2208/jscej.1998.590_87
  • Construction of a bench mark data set for traffic simulation systems., 花房比佐友, 白石智良, 赤羽弘和, 吉井稔雄, 堀口良太, 土木計画学研究・講演集, 20 Pt 1, 497, 499, 1997/11, 0913-4026
  • Estimation of a Time Dependent OD Matrix from Traffic Counts Using Dynamic Traffic Simulation., 吉井稔雄, 桑原雅夫, 赤羽弘和, 堀口良太, 土木計画学研究・講演集, 20 Pt 1, 501, 504, 1997/11, 0913-4026
  • Development of an Evaluation System for Route Guide Signs., 高松誠治, 桑原雅夫, 赤羽弘和, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集, 20 Pt 2, 871, 874, 1997/11, 0913-4026
  • Construction of benchmark data sets for network simulation. Extraction of a car route., 堀口良太, 赤羽弘和, 吉井稔雄, 花房比佐友, 山口智浩, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 52nd, 154, 155, 1997/09
  • Dynamic OD estimation method using roadside observation traffic volume. Estimation using a simulation., 吉井稔雄, 桑原雅夫, 赤羽弘和, 堀口良太, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 52nd, 158, 159, 1997/09
  • Construction of data set for reproducibility verification of traffic simulation system., 花房比佐友, 山口智浩, 赤羽弘和, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 52nd, 150, 151, 1997/09
  • Reproduction of Traffic Flow with Block Density Method., 桑原雅夫, 吉井稔雄, 堀口良太, 交通工学, 交通工学, 32, 4, 39, 44, 1997/07, 04544595
  • A Study on Optimal Signal Parameters for the Responsive Control at an Isolated Intersection., 麦倉武志, 吉井稔雄, 桑原雅夫, 土木計画学研究・講演集, 19 Pt 2, 237, 240, 1996/11, 0913-4026
  • Influence of Prediction Errors in Traffic Conditions on Dynamic Route Guidance., 吉井稔雄, 赤羽弘和, 桑原雅夫, 土木計画学研究・講演集, 19 Pt 2, 745, 748, 1996/11, 0913-4026
  • Development and verification of general street network simulation models., 岡村寛明, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 西川功, 交通工学研究発表会論文報告集, 交通工学研究発表会論文報告集, 16th, 16, 93, 96, 1996/11
  • A Development of a Dynamic Traffic Simulation Model for Urban Road Networks : SOUND, Kuwahara Masao, Yoshii Toshio, Morita Hirohisa, Okamura Hiroaki, Monthly journal of the Institute of Industrial Science, University of Tokyo, 生産研究, 48, 10, 511, 514, 1996/10, 0037105X
  • Expansion of a supersaturated network simulation model to a general street and application of it to a real network., 岡村寛明, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 51st, 450, 451, 1996/09
  • Basic researches on booking system at expressways., 清宮正好, 桑原雅夫, 赤羽弘和, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 51st, 392, 393, 1996/09
  • OD estimation method by traffic volumes observed on roadsides. Simultaneous estimation with parameter of route selection model., 吉井稔雄, 桑原雅夫, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 51st, 348, 349, 1996/09
  • The Report of the 7th World Conference on Transport Research at Sydney and of Traffic Situation in Australia, Yoshii Toshio, Monthly journal of the Institute of Industrial Science, University of Tokyo, 生産研究, 48, 1, 5, 6, 1996/01, 0037105X
  • ショックウェーブに着目した事故発生リスク分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 交通工学研究発表会論文集(CD-ROM), 35th, ROMBUNNO.49, 2015/08, 1884-300X
  • 交通情報が経路選択行動に及ぼす影響分析, 麦倉武志, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 越正毅, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 50th, 80, 81, 1995/09
  • 過飽和ネットワークシミュレーションモデルの一般街路への拡張, 岡村寛明, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 50th, 114, 115, 1995/09
  • 都市高速道路における予測交通情報の提供効果, 吉井稔雄, 赤羽弘和, 桑原雅夫, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 50th, 86, 87, 1995/09
  • A Network Simulation Model for Oversaturated Flow on Urban Expressways., 吉井稔雄, 桑原雅夫, 森田さだ之, 交通工学, 30, 1, 33, 41, 1995/01, 0454-4595
  • 都市内高速道路の過飽和ネットワークシミュレーションモデルの開発, 吉井稔雄, 桑原雅夫, 土木学会年次学術講演会講演概要集 第4部, 49th, 746, 747, 1994/09
  • A Study on the Vehicle Motion Logic of CONTRAM., 小根山裕之, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 岡田知朗, 生産研究, 46, 3, 202, 205, 1994/03, 0037-105X
  • A Traffic Simulation Model for Oversaturated Traffic Flow on Urban Expressway., 吉井稔雄, 桑原雅夫, 土木計画学研究・講演集, 16 Pt 1-1, 121, 126, 1993/12, 0913-4026
  • Possibilities of Traffic Improvement by Dispersion of Vehicles' Trips(共著), Proceedingsof The 5th Annual World Congress on Intelligent Transport Systems '98 Seoul, CD-ROM, 1998
  • Estimation of a Time Dependent OD Matrix from Traffic Counts Using Dynamic Traffic Simulation(共著), Proceedingsof 8th WCTR, 1998, 10.2208/journalip.15.461

Books etc

  • The expanding sphere of travel behaviour research : selected papers from the 11th International Conference on Travel Behaviour Research, International Conference on Travel Behaviour, 北村 隆一, 吉井 稔雄, 山本 俊行, Emerald, 2009, 9781848559363
  • 2005

Conference Activities & Talks

  • 生活道路単路部における事故リスク推定モデルの構築, 小川晃一, 吉井稔雄, 坪田隆宏, 白柳洋俊, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 2018/05 28
  • 高速道路における事故に対する認知バイアスの分析とその解消法の検討, 倉内慎也, 小川晃平, 吉井稔雄, 白柳洋俊, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 2018/05 28
  • まちなか回遊時の記憶痕跡が主観的時間の歪みに与える影響, 白柳洋俊, 倉内慎也, 坪田隆宏, 吉井稔雄, 大田菜央, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 2018/05 28
  • プローブデータを活用したMFDの特性及び要因に関する基礎的研究, 尾高慎二, 吉井稔雄, 藤井浩史, 神戸信人, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 2018/05 28
  • 交差点における事故リスク推定モデルの構築, 岡田洋晃, 吉井稔雄, 坪田隆宏, 白柳洋俊, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 2018/05 28
  • EFFECT OF PAVEMENT CONDITIONS ON ACCIDENT RISK IN RURAL EXPRESSWAYS, 坪田隆宏, 吉井稔雄, 白柳洋俊, 倉内慎也, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 2018/05 28
  • ETC2.0データを活用した都心部におけるMacroscopic Fundamental Diagramに関する研究, 尾高慎二, 吉井稔雄, 神戸信人, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 2017/10 20
  • 2017/08 25, 招待有り
  • 2016/11 08, 招待有り
  • 2016/08 28, 招待有り
  • 2016/08 26, 招待有り
  • 2015/11 29, 招待有り

Misc

  • 事故の重大性を考慮した都市高速道路における交通事故リスク要因分析, 兵頭知, 轟朝幸, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 55, ROMBUNNO.19‐04, 2017/05, http://jglobal.jst.go.jp/public/201702220375019116
  • 長時間連続運転車両が事故発生リスクに与える影響分析, 小倉晃一, 坪田隆宏, 吉井稔雄, 白柳洋俊, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 55, ROMBUNNO.19‐09, 2017/05, http://jglobal.jst.go.jp/public/201702280109717407
  • 事故率と重大事故率の知覚に着目した高速道路利用意識の分析, 倉内慎也, 大山貴志, 吉井稔雄, 白柳洋俊, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 55, ROMBUNNO.19‐05, 2017/05, http://jglobal.jst.go.jp/public/201702212426992208
  • 道路環境の違いに着目した交通事故発生リスクに関する分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 柴崎宏武, 自動車技術会大会学術講演会講演予稿集(CD-ROM), 2017, ROMBUNNO.252, 2017/05, 2189-4558, http://jglobal.jst.go.jp/public/201702283915335514
  • 交通環境に着目した交通事故発生リスクの地域差に関する考察, 柴崎宏武, 兵頭知, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 55, ROMBUNNO.19‐16, 2017/05, http://jglobal.jst.go.jp/public/201702244089744902
  • ETC2.0データを活用した生活道路の交通事故リスク分析, 坪田隆宏, 山本篤志, 吉井稔雄, 倉内慎也, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 55, ROMBUNNO.19‐20, 2017/05, http://jglobal.jst.go.jp/public/201702222704158439
  • まちなか回遊時における注意の偏りが主観的時間の歪みに及ぼす影響, 白柳洋俊, 吉井稔雄, 山本祥大, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 54, ROMBUNNO.17, 2016/11, http://jglobal.jst.go.jp/public/201702278913256655
  • Bluetooth通信を用いた交通流動データにおけるダブルカウント発生状況の分析, 尾高慎二, 吉井稔雄, 神戸信人, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 54, ROMBUNNO.P39, 2016/11, http://jglobal.jst.go.jp/public/201702282566603799
  • 新潟市内道路網における交通事故発生リスク情報提供に向けた統合データベースの構築とその活用, 西内裕晶, 吉井稔雄, 大藤武彦, 小澤友記子, 塩見康博, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 53, ROMBUNNO.21‐09, 2016/05, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602214523875400
  • 首都高速道路における大規模イベント開催時を対象とした集計QKを用いた流入制御に関する研究, 稲富貴久, 割田博, 桑原雅夫, 吉井稔雄, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 53, ROMBUNNO.09‐07, 2016/05, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602224286043122
  • 沿道状況に着目した主要道路における事故リスク分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 柴崎宏武, 白柳洋俊, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 53, ROMBUNNO.21‐05, 2016/05, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602239807561159
  • 連続運転時間が運転挙動に与える影響分析, 兵頭知, 吉井稔雄, 松下聖史, 大宮清英, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 53, ROMBUNNO.09‐08, 2016/05, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602252702604429
  • 生活道路における交通事故リスクに関する基礎的研究, 尾高慎二, 吉井稔雄, 神戸信人, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 53, ROMBUNNO.21‐04, 2016/05, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602294315941093
  • 四国の高速道路ネットワークの延伸が物流に及ぼす影響の基礎的分析, 倉内慎也, 吉井稔雄, 横地和彦, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 53, ROMBUNNO.43‐02, 2016/05, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602295362480297
  • 事故リスク情報提供による社会的便益に関する考察, 吉井稔雄, 倉内慎也, 白柳洋俊, 村上和宏, 土木計画学研究・講演集(CD-ROM), 53, ROMBUNNO.21‐01, 2016/05, http://jglobal.jst.go.jp/public/201602273343741902

Other Research Activities

Patents

  • 特願2015-236011, 特開2017-102741
  • 特願2015-104840, 特開2016-218862
  • 特願2002-078560, 特開2003-281685
  • 特願2002-078541, 特開2003-281674
  • 特願2002-078541, 特開2003-281674, 特許第3937011号
  • 特願2001-232427, 特開2003-044975

Research Grants & Projects

愛媛大学教員活動実績

教育活動(B)

論文指導(B07)

  • 2017, 6, 0, 3, 2, 1, 2
  • 2016, 6, 0, 2, 1, 2, 2


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.