研究者データベース

胡 柏フ バイ

所属部署名大学院農学研究科 食料生産学専攻
職名教授
Last Updated :2019/10/08

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    胡 柏
  • 氏名(カナ)

    フ バイ

所属

所属・職名

  • 部署

    農学部 生物資源学科
  • 職名

    教授,分館長

学歴等

学歴

  • 1992年, 愛媛大学, 連合農学研究科, 農業経営学
  • 1982年, 新疆八一農学院(現 新疆農業大学), 農業経済学部, 農業経済管理
  • 1992年

学位

  • 農学修士
  • 博士(農学)

その他基本情報

所属学協会

  • 日本農業経済学会
  • 地域農林経済学会
  • 国際農業経済学会(International Association of Agricultural Economists'
  • 日本有機農業学会
  • 日本農業経営学会
  • 九州農業経済学会
  • 日本国際地域開発学会

委員歴

  • 2002年 - 2003年, 日本農業経済学会, 常務理事(四国地区担当), 日本農業経済学会
  • 2001年 - 2002年, 地域農林経済学会, 理事, 地域農林経済学会
  • 2008年 - 2010年, 地域農林経済学会, 企画担当常任理事, 地域農林経済学会
  • 2005年 - 2006年, 地域農林経済学会, 編集委員, 地域農林経済学会
  • 2007年 - 2008年, 地域農林経済学会, 編集委員, 地域農林経済学会
  • 2008年 - 2010年, 日本農業経営学会, 編集委員, 日本農業経営学会

経歴

  • 2009年 - 2011年,  愛媛大学
  • 2006年 - 2007年,  九州大学
  • 2005年 - 2007年,  農林水産省農林水産政策研究所
  • 2004年 - ,  香川大学
  • 2004年 - 2005年,  九州大学
  • 2001年 - , - 愛媛大学
  • 2001年 - 2002年,  久留米大学
  • 2000年 - , - 中国熱帯農業科学院
  • 2000年 - , - 華南熱帯農業大学
  • 1999年 - ,  愛媛大学
  • 1997年 - 2001年,  九州大学
  • 1992年 - 1997年,  南九州大学
  • 1997年 - 2001年
  • 1992年 - 1997年

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 経済学, 経済統計学
  • 経済学, 経済政策
  • 農業経済学, 農業経済学

研究キーワード

  • 農業経済学
  • 環境保全型農業
  • 農村社会や地域経済の活性化
  • 計量経済学
  • 政策評価
  • バイオマス利用
  • バイオエタノール

著書・発表論文等

書籍等出版物

作品

MISC

  • 山区、丘陵区農業生態経済定量分析, 西南農業大学学報, 3, 1984年
  • 農業生態経済分区研究, 生態学雑誌, 17, 1985年
  • 忠県農業生態経済分区兼論区域経済格局, 西南農業大学学報, 4, 1986年
  • 農業生態経済分区応用性研究成果初報, 西南農業大学学報, 1986年
  • 美国的生態農業-訪美国的几所大学和研究所, 重慶農業区画, 5, 1986年
  • 資源経済学, 国土経済, 1, 1987年
  • 農業区画理論与実践的今昔観, 古今農業, 1, 1988年
  • 重慶市資源配置空間格局研究, 西南農業大学学報, 1, 1989年
  • 江津四面山林区自然資源保護与開発総体方案, 西南農業大学学報, 1, 1989年
  • 山村地帯における過疎進行の地域格差とその要因に関する一考察, 農林業問題研究, 26, 4, 5, 1990年
  • 結構変化対丘陵山区農業発展的影響-日本農業的技術経済分析-, 農業技術経済, 3, 1991年
  • 山村地域における集落の農家変動に関する計量分析, 農業経済研究, 63, 4, 1992年
  • 山間農業地域の分化過程と形態に関する研究, 愛媛大学経営農学研究, 34, 1992年
  • 山村地域における農業構造変化の不均等性およびその要因に関する実証的研究, 南九州大学園芸学部研究報告, 23, 133, 199, 1993年
  • 日本農業の構造変革と進路展望, 農業技術, 49, 2, 61, 71, 1994年
  • 農業綜合生産性変動の経済分析, 南九州大学園芸学部研究報告, 24, 339, 347, 1994年
  • 日本農業の未来を拓く個性経営の確立と産直, 現代農業, 増刊, 110, 117, 1995年
  • 中国農業革命の展望, 現代農業, 増刊, 夏, 239, 247, 1995年
  • 日本農業の全要素生産性変動の性格と要因, 農林業問題研究, 31, 3, 11, 19, 1995年
  • 農業生産性変動における農協の役割に関するー考察, 協同組合研究, 15, 2, 70, 83, 1996年
  • 中国農業の要素投入と経営環境, 農林統計調査, 8, 4, 10, 1996年
  • 稲作農家の経済効率と規模拡大行動:1986~94, 農業経済研究別冊, 1996年別冊, 49, 52, 1996年
  • 稲作農家の経営規模と効率感覚, 農業経済論集, 47, 2, 1996年
  • 限界生産力不均衡と農業労働供給, 南九州大学園芸学部研究報告, 27, 277, 284, 1997年
  • 小農経済条件下的食糧供給戦略与農業政策, 農業経済問題, 19, 218, 60, 63, 1998年
  • 中国の食糧生産の成長と波動, 農林統計調査, 48, 3, 50, 55, 1998年
  • 土地生産力の基礎構造と食料供給力, 農林統計調査, 48, 4, 36, 41, 1998年
  • 中国の食糧生産力と要素投入, 農林統計調査, 48, 5, 41, 46, 1998年
  • 農業内部の資金蓄積と食糧生産, 農林統計調査, 48, 6, 52, 57, 1998年
  • 食糧生産の技術構成の変化, 農林統計調査, 48, 8, 43, 49, 1998年
  • 食糧生産力の展開と技術進歩の現段階, 農林統計調査, 48, 11, 48, 53, 1998年
  • 食糧作付変化の実態と意味, 農林統計調査, 48, 12, 42, 47, 1998年
  • 持続的食糧供給の経済条件, 農林統計調査, 49, 1, 50, 55, 1999年
  • 持続的食糧供給の組織条件, 農林統計調査, 49, 2, 47, 53, 1999年
  • 持続的食糧供給の制度条件, 農林統計調査, 49, 3, 46, 51, 1999年
  • 中国の農業センサスの状況, 農林統計調査, 49, 9, 8, 12, 1999年
  • 中国の食糧供給力の現状と展開方向, 胡 柏, 日本作物学会紀事, 68, 3, 348, 356, 1999年, 0011-1848|1349-0990, 10.1626/jcs.68.348
  • 中長期的視点求められる中国の食糧政策, 農林経済, 9214, 8, 12, 1999年
  • 減農葯・減化学肥料農業の成立条件, 九大農学芸誌, 55, 1, 129, 140, 2000年
  • 環境保全型稲作の収益形成要因分析, 九大農学芸誌, 55, 2, 245, 258, 2001年, 10.15017/21087
  • 環境保全型稲作の収益形成力と形成条件分析, 農業経済研究, 73, 1, 1, 15, 2001年
  • 「中国の米需給変化の価格論的検討-長粒種と短粒種との比較の視点から-」, 九州大学大学院農学研究院学芸雑誌, 56(1), 2001年, 10.15017/21097
  • 「環境保全型農業普及のための-考案―産消提携から環境保全型農業の普及方策を探る―」(共著), 愛媛大学農学部紀要, 47, 13, 20, 2002年
  • 「農と食をつなぐ学校給食の取り組みの効果―高知県南国市を事例として―」(共著), 愛媛大学農学部紀要, 47, 21, 28, 2002年
  • 「農業の生産性と環境問題―環境保全型農業の視点―」, 農林統計調査, 52(6), 47, 55, 2002年
  • 「環境保全型農業の経営構造」, 農林統計調査, 52(8), 42, 50, 2002年
  • 「環境保全型農業の収益性と経営所得安定対策の課題」, 農林統計調査, 52(9), 46, 53, 2002年
  • 「環境保全型農業における生産者と消費者」, 農林統計調査, 52(11), 40, 47, 2002年
  • 「農法転換の地域条件」, 農林統計調査, 52(12), 38, 46, 2002年
  • 環境保全型農業の政策的、研究教育的課題, 農林統計調査, 53(1)、40-49, 2003年
  • 学校給食における有機農業と地産地消の世界(共著), 農林統計調査, 53(2)、9-16, 2003年
  • 山間地域における環境保全型稲作産地の形成条件-熊本県上益城郡清和村の事例-, 農業と経済, 69(3)、86-97, 2003年
  • An empirical analysis of inter-village difference of depopulation and its determinants in mountain areas, Journal of Rural Problem, 26, 4, 5, 1990年
  • An empirical analysis of changes in the number of farm households and farm household members in mountainous rural areas, Journal of Rural Economics, 63, 4, 1992年
  • Process and pattern of agricultural Structure change in hilly-mountainous areas, Research of Farm Business of the Ehime University, 34, 1992年
  • Study on the Characteristics and Factors Affecting Agricultural Structure Changes in Rural Mountainous Areas, The Bulletin of The Faculty of Horticulture, Minami Kyusyu University, 23, 133, 199, 1993年
  • Proposition to Future Development of Japanese Agriculture, Journal of Agricultural Science, 49, 2, 61, 71, 1994年
  • Productivity Estimates of Japanese Agriculture : 1960-90, The Bulletin of the Faculty of Horticulture Minami Kyusyu University, 24, 339, 347, 1994年
  • Some Prospects of Agriultural Development in China, 増刊, 夏, 239, 247, 1995年
  • The Dterminants of Changes in Total Factor Productivity of Japanese Agriculture, 1960-90, Journal of Rural Problem, 31, 3, 11, 19, 1995年
  • An Empirical Analysis on Roles of Agricultrual Co-operatives in Productivity Growth of Japanese Agriculture, 1960-90, Journal of Co-operative Studies, 15, 2, 70, 83, 1996年
  • Factor demand and economic environment of Chinese agriculture, 8, 4, 10, 1996年
  • Farm Size and Economic Efficiency in Japanese Rece Production, Review of Agricultural Economics, 47, 2, 1996年
  • Unequal Labor Opportunity Cost and Family Labor Supply : Methodology and Evidence, Bulletin of the Faculty of Horticulture, Minami-Kyushu University, 27, 277, 284, 1997年
  • Foreign Direct Investment of Japanese Firms in the Primary Sector of Asian Economies, J. Fac. Agr. , Kyushu Univ., 42, 1・2, 237, 247, 1997年
  • Japan's Grain Supply Strategy and Agricultural policy under Small - Scale Farming Problems of Agricultural Economy, 19, 218, 60, 63, 1998年
  • China's Grain Supply : Some Surveys and Prospective Comments, 胡 柏, Jpn. J. Crop Sci., 68, 3, 348, 356, 1999年, 0011-1848|1349-0990, 10.1626/jcs.68.348
  • Factors influencing pesticide and fertilizer Use and Policy options toward more Sustainable farming Systems : an empirical analysis of Kyushu agriculture, J. Fac. Agr., Kyushu Univ., 44, 3-4, 483, 494, 2000年
  • Determinants Influencing the Application Rates of Pesticides and Fertilizers in Kyushu Agriculture, Sci. Bull. Fac. Agr., Kyushu Univ., 55, 1, 129, 140, 2000年, 10.15017/21075
  • Profitability and Determinants of Low Input Sustainable Rice Farming, 55, 2, 245, 258, 2001年, 10.15017/21087
  • Profitability and Determinants of Low-Input Sustainable Rice Farming : A Case Study of Kyushu Agriculture, 73, 1, 1, 15, 2001年
  • 環境保全型農業の担い手構造, 農林統計協会農林統計調査, 54, 1, 2004年
  • 環境保全型農業関連事業の政策効果考察, 日本公共政策学会日本公共政策学会2004年度研究大会報告論文集, 280, 290, 2004年
  • 集団情報化による農業情報化推進の可能性と方策の考察-愛媛県明浜町のM法人を事例として-(共著), 愛媛大学農学部愛媛大学農学部紀要, 49, 2004年
  • 農畜産物の選択的市場拡大とニュー・コンセプト経営の形成, 農業と経済, 70, 14, 2004年
  • 農業生産法人の経営活動と成果に関する一考察-愛媛県を事例として-(共著), 日本農業経済学会日本農業経済学会論文集, 72, 77, 2004年
  • 環境保全型農業経営体の形成と推進効果分析, 日本農業経済学会農業経済研究, 76, 4, 211, 221, 2005年
  • 生産性追求は環境保全と相容れないのか-環境保全型農業への移行に向けた理論視座の確立を求めて-, 地域農林経済学会農林業問題研究, 41, 1, 24, 33, 2005年, 10.7310/arfe1965.41.24
  • 環境保全型農業における農家の事業選択とJAの事業対応分析, 日本協同組合学会協同組合研究, 24, 1, 88, 105, 2005年
  • 環境保全型農業の展開と有機農産物市場の形成-21世紀の食と農における新たな競争共存要素の形成と展望, 日本学術会議、日本農業経済学会、中国農業経済学会日中農業経済学会学術交流協定締結記念日中共同シンポジウム報告論文集, 237, 250, 2005年
  • 環境保全型農業経営の評価と研究の方向, 近畿中国四国農業研究センター近畿中国四国農研農業経営研究, 11, 1, 20, 2005年
  • 大規模農業法人経営発展のメカニズムに関する一考察(共著), 日本農業経営学会農業経営研究, 44, 1, 33, 43, 2006年, 10.11300/fmsj1963.43.3_33
  • 中国の大規模果樹経営におけるマーケテイング戦略の展開(共著), 地域農林経済学会農林業問題研究, 42, 2006年
  • 中国における大規模畜産経営の展開と規定要因(共著), 日本国際地域開発学会開発学研究, 17, 2, 24, 32, 2006年
  • 環境保全型農業関連事業の政策効果分析, 日本農業経済学会農業経済研究, 77, 4, 1, 11, 2006年
  • The Performance Evaluation and Prospect of Japanese Sustainable Farming, Korean Journal of Agricultural Management and Policy, 33, 2, 2006年
  • 損益分岐点等を使ったイチゴ降雪栽培方式の比較に関する研究, 愛媛大学農学部紀要, 51, 2006年
  • 食肉貿易の構造変動と共生体制構築の課題, 風媒社中国21, 26, 141, 160, 2007年
  • 食品加工残さの燃料ペレット事業化の経済条件に関する一考察, 地域農林経済学会農林業問題研究, 44, 1, 61, 68, 2008年, 10.7310/arfe1965.44.61
  • ネパール農業における学校教育の増収効果, 地域農林経済学会農林業問題研究, 44, 1, 14, 24, 2008年
  • 農協におけるインターネット販売事業に関する一考察―愛媛県の柑橘販売を事例として―, 地域農林経済学会農林業問題研究, 44, 1, 47, 53, 2008年, 10.7310/arfe1965.44.47
  • 食品加工残さの燃料ペレット事業化の経済条件に関する一考察, 地域農林経済学会農林業問題研究, 44, 1, 61, 68, 2008年, 10.7310/arfe1965.44.61
  • Productivity impact of modern rice varieties on farmers household incomes in Nepal–A case study of Chitwan district-, 2008、pp.368-375., 日本農業経済学会農業経済研究別冊:2008年度日本農業経済学会論文集, 農業経済研究別冊, 2008, 368, 375, 2008年
  • Rice marketing system and role of middleman in Nepal-case study of Chitwan district-, 農林業問題研究, 45, 1, 14, 24, 2009年, 10.7310/arfe.45.14
  • 直売施設『さいさいきてや』の運営実態分析, 愛媛大学農学部紀要, 54, 1, 9, 2009年
  • 有機農産物についての消費者意識と生産農家の実態把握-消費者と生産者のアンケート調査より-, 愛媛大学農学部紀要, 54, 11, 17, 2009年
  • 地域ブランド形成の困難な産地の活性化戦略~食と農を軸とする豊かな地域社会と穏やかな暮らしの形成に関する展望~, 地域農林経済学会第56回地域農林経済学会報告要旨(学会大会シンポジウム報告), 第56回地域農林経済学会報告要旨集, 53, 72, 2009年
  • 農業を取り巻く環境の変化と有機農業研究, 日本有機農業学会有機農業研究, 1, 1, 17, 33, 2009年
  • Production efficiency of paddy farmers in Nepal -Case study of Chitwan distrct-, 開発学研究, 20, 2, 1, 10, 2009年, 10.15012/00000534
  • 地域ブランド形成の困難な産地の活性化戦略~食と農を軸とする豊かな地域社会と穏やかな暮らしの形成に関する展望~, 農林業問題研究, 45, 4, 354, 367, 2010年, 10.7310/arfe.45.353
  • 環境マーケット規模の推定とその影響要因分析~生乳調査を事例に~, 第11回日本有機農業学会大会資料集, 70, 72, 2010年
  • 有機農業の農法と経営, 日本有機農業学会第11回日本有機農業学会大会資料集, 73, 75, 2010年
  • 26, 4, 5, 1990年
  • 63, 4, 1992年
  • 34, 1992年
  • 23, 133, 199, 1993年
  • 49, 2, 61, 71, 1994年
  • 24, 339, 347, 1994年
  • 1995年
  • 31, 3, 11, 19, 1995年
  • 15, 2, 70, 83, 1996年
  • 8, 4, 10, 1996年
  • 47, 2, 1996年
  • 27, 277, 284, 1997年
  • 1997年
  • 19, 218, 60, 63, 1998年
  • 68, 3, 348, 356, 1999年, 0011-1848|1349-0990, 10.1626/jcs.68.348
  • 44, 3-4, 483, 494, 2000年
  • 55, 1, 129, 140, 2000年, 10.15017/21075
  • 55, 2, 245, 258, 2001年, 10.15017/21087
  • 73, 1, 1, 15, 2001年
  • 33, 2, 2006年
  • 2008年
  • 45, 1, 14, 24, 2009年, 10.7310/arfe.45.14
  • 54, 1, 9, 2009年
  • 20, 2, 1, 10, 2009年, 10.15012/00000534

その他研究情報

受賞

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.