研究者データベース

高橋 千佳タカハシ チカ

所属部署名法文学部 人文社会学科(人文学)
職名准教授
Last Updated :2019/11/22

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    高橋 千佳
  • 氏名(カナ)

    タカハシ チカ

所属

所属・職名

  • 部署

    法文学部
  • 職名

    准教授

学歴等

学歴

  • 2009年08月 - 2013年05月, ハワイ大学マノア校, Second Language Studies
  • 2004年04月 - 2006年03月, 立教大学大学院, 異文化コミュニケーション研究科
  • 1996年09月 - 2000年06月, カールトン大学, Political Science/International Relations
  • 1996年04月 - 1996年08月, 東京大学, 文科三類

学位

  • Ph.D.(University of Hawaii at Manoa)

その他基本情報

経歴

  • 2017年10月 - 現在, 愛媛大学(准教授)
  • 2014年10月 - 2017年09月, 愛媛大学(講師)
  • 2014年04月 - 現在, 松山大学(非常勤講師)
  • 2013年04月 - 2013年09月, 電気通信大学(非常勤講師)
  • 2012年04月 - 2013年03月, 松山大学(非常勤講師)
  • 2001年04月 - 2009年04月, (株)NHKエデュケーショナル(ディレクター・プロデューサー)

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 言語学, 外国語教育, 第二言語習得理論

研究キーワード

  • 第二言語習得
  • 応用言語学

著書・発表論文等

論文

講演・口頭発表等

  • L2 Motivation Research: Recent Trends and How My SLS Dissertation Developed into Further Studies, 高橋 千佳, Thursday Lecture Series, 2019年09月
  • What We Know About Japanese Learners of English Studying Abroad: Changes in Affective and Motivational Factors, 高橋 千佳, 第17回愛媛大学英語教育改革セミナー, 2019年03月
  • Ideal L2 and L3 Selves in the Era of English as an International Language: Competition or Harmony?, 高橋 千佳, Second Language Research Forum, 2018年10月
  • Third Language Education in the Era of English as an International Language:Current Situations in Japan and Future Perspectives, 高橋 千佳, Japan-U.S. Teacher Education Consortium, 2017年09月
  • 高校生の英語学習動機づけをどう高めるか:動機づけ理論から学べること, 高橋 千佳, 愛媛県高等学校教育研究会英語部会, 2017年05月, 招待有り
  • L2 motivation and Japanese university students: Their interests, future careers, and perceived relevance of English, 高橋 千佳, 全国語学教育学会松山支部, 2017年04月, 招待有り
  • The interplay between ideal and ideal L2 selves, 高橋 千佳, 全国語学教育学会第42回年次国際大会教材展示会, 2016年11月
  • Investigating the development of ideal L2 and L3 selves: A longitudinal interview study, 高橋 千佳, 外国語教育メディア学会第56回全国研究大会, 2016年08月
  • Lack of ideal L2 selves, unique ideal L2 selves: University non-English majors' L2 motivation focusing on ideal L2 self, 高橋 千佳, 外国語教育メディア学会第55回全国研究大会, 2015年08月
  • Examining the ideal L2 self scale for college English learners using item response theory analysis, 高橋 千佳, 外国語教育メディア学会第54回全国研究大会, 2014年08月
  • Motivation and persistence of learning among L2 learners in self-instruction: An interview study, 高橋 千佳, 外国語教育メディア学会第53回全国研究大会, 2013年08月
  • The structure of L2 motivation among self-instructed learners using radio materials, 高橋 千佳, 言語と人間研究会, 2013年06月
  • Japanese learners' perceptions of self-instructional radio materials, 高橋 千佳, Thursday Lecture Series, University of Hawaii at Manoa, 2009年09月, 招待有り
  • 学習者はラジオ英語講座をどうとらえているか:三日坊主から脱却する鍵とは, 高橋 千佳, 立教・異文化コミュニケーション学会, 2009年06月

MISC

  • 留学に対する興味の有無に注目した大学生のL2動機づけプロフィール分析, 高橋 千佳, 平成27年度愛媛大学法文学部人文系担当学部長裁量経費事業成果報告書, 2016年
  • Upper-level EIKEN examinations: Linking, validating, and predicting TOEFL iBT scores at advanced proficiency Eiken levels, Brown, J. D., Davis, J. M., Nakamura, K., & Takahashi, C., Report for the Society for Testing English Proficiency, 2012年

その他研究情報

受賞

愛媛大学教員活動実績

教育活動(B)

担当授業科目(B01)

  • 2019年, 前期, 学部, 英語Ⅱ
  • 2019年, 前期, 学部, 英語コミュニケーション論概論Ⅱ
  • 2019年, 前期, 学部, 英語コミュニケーション論概論
  • 2019年, 前期, 学部, 英語コミュニケーション論特講Ⅱ
  • 2019年, 前期, 学部, 英語コミュニケーション論専門演習Ⅱ
  • 2019年, 前期, 学部, 英語コミュニケーション論特講Ⅱ
  • 2019年, 前期, 学部, 英語コミュニケーション論専門演習Ⅱ
  • 2019年, 前期, 修士, 英語習得論特論


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.