研究者データベース

太田 亨オオタ トオル

所属部署名教育学部 国語教育
職名准教授
Last Updated :2019/07/17

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    太田 亨
  • 氏名(カナ)

    オオタ トオル

所属

所属・職名

  • 部署

    教育学部
  • 職名

    准教授

学歴等

学歴

  • 2003年, 広島大学, 文学研究科
  • 1998年, 広島大学, 文学部
  • 2003年
  • 1998年

学位

  • 博士(文学)

その他基本情報

所属学協会

  • 日本杜甫学会
  • 日本中国学会
  • 中国中世文学会
  • 広島漢文教育学会
  • 東方学会

委員歴

  • 2017年10月 - 現在, 日本杜甫学会, 評議員
  • 2008年, 日本中国学会, 大会委員会幹事, 日本中国学会

経歴

  • 2007年 - , - 愛媛大学教育学部
  • 2003年 - 2007年,  広島商船高等専門学校

研究活動情報

研究分野等

研究キーワード

  • 中国文学・日本漢文学・五山文学

著書・発表論文等

論文

書籍等出版物

講演・口頭発表等

  • 『論語』授業における一視点, 太田 亨, 平成三十年度広島県高等学校教育研究会国語部会研究会, 2018年08月17日
  • 『論語』授業の一視点, 太田 亨, 平成26年度高教研国語部会夏季特別教材研究会, 2014年08月05日
  • 日本中世禅林における柳宗元詩受容の一側面 ―五山版の書き入れをめぐって―, 太田 亨, 第五十九回中国四国地区中国学会大会, 2013年06月01日
  • 日本中世禅林における杜甫と禅―後期の場合―, 太田 亨, 二〇一二年度国際高等研究所研究プロジェクト「宗教が文化と社会に及ぼす生命力についての研究―禅をケーススタディーとして―」研究集会, 2013年02月17日
  • 漢文とインターネット, 太田 亨, 愛媛県中・高等学校図書部会, 2012年05月17日
  • 日本中世禅林における杜甫と禅―中期の場合―, 太田 亨, 二〇一一年度国際高等研究所研究プロジェクト「宗教が文化と社会に及ぼす生命力についての研究―禅をケーススタディーとして―」研究集会, 2011年12月17日
  • 日本中世禅林における杜甫と禅―初期の場合―, 太田 亨, 二〇一〇年度国際高等研究所研究プロジェクト「宗教が文化と社会に及ぼす生命力についての研究―禅をケーススタディーとして―」研究集会, 2010年12月17日
  • 静嘉堂文庫所蔵『唐柳先生文集』(宋版)の残巻について, 太田 亨, 二〇一〇年度中唐文学会大会, 2010年10月08日
  • 李白「静夜思」詩の実践授業, 太田 亨, 漢文教育研究会 平成21年度 研究大会, 2009年12月04日
  • 日本中世禅林における柳宗元受容の諸層, 太田 亨, 平成十九年度愛媛大学教育学部国際理解コース卒論発表会講演, 2008年02月16日
  • 日本中世禅林における柳宗元受容, 太田 亨, 平成十九年度四国東洋学研究者会議, 2007年11月07日
  • 日本中世禅林における杜詩受容―『集千家註批点杜工部詩集』の影響―, 太田 亨, 日本人と漢籍 日中文化交流会, 2006年07月29日
  • プレゼンテーションを活かした漢文授業―四字熟語を教材として―, 太田 亨, 漢文教育研究会平成16年度研究大会, 2004年12月03日
  • 日本禅林における杜詩解釈―「賛上人に別る」詩について―, 太田 亨, 平成十五年度中国中世文学会大会, 2003年10月18日
  • 日本禅林における杜詩注釈書の受容―『集千家註批点杜工部詩集』を中心に―, 太田 亨, 日本中国学会第五十四回大会, 2002年10月13日
  • 杜詩注釈書『心華臆断』の復元について―日本中世禅林における杜詩受容の実態―, 太田 亨, 日本中国学会第五十三回大会, 2001年10月07日
  • 日本禅林における杜詩受容―初期の場合―, 太田 亨, 日本中国学会第五十二回大会, 2000年10月08日
  • 日本禅林における杜詩受容―初期の場合―, 太田 亨, 第四十六回中国四国地区中国学会大会, 2000年05月27日

その他研究情報

受賞

競争的資金

愛媛大学教員活動実績

教育活動(B)

論文指導(B07)

  • 2018, 2


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.