研究者データベース

樫木 暢子カシキ ナガコ

所属部署名大学院教育学研究科 教育実践高度化専攻
職名准教授
Last Updated :2019/07/11

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    樫木 暢子
  • 氏名(カナ)

    カシキ ナガコ

所属

所属・職名

  • 部署

    教育学研究科
  • 職名

    準教授

学歴等

学歴

  • 2012年04月 - 現在, 東北大学, 大学院教育情報学教育部, 博士課程後期
  • 2005年04月 - 2007年03月, 東京学芸大学, 大学院, 教育学研究科特別支援教育専攻
  • 1986年04月 - 1990年03月, 埼玉大学, 教育学部, 小学校教員養成課程

学位

  • 教育学修士

その他基本情報

所属学協会

  • 日本特殊教育学会
  • 日本発達障害学会
  • 日本育療学会
  • アジアヒューマンサービス学会
  • 全国訪問教育研究会
  • 全国病弱教育研究会
  • 日本特別ニーズ教育学会
  • 日本重症心身障害学会
  • 日本LD学会
  • 日本臨床発達心理士会
  • 日本学校心理士会

委員歴

  • 2015年 - 現在, 四国中央市いじめ防止対策委員会, 委員長

経歴

  • 2016年04月 - 現在, 愛媛大学(准教授)
  • 2014年03月 - 2016年03月, 愛媛大学(准教授)
  • 2012年04月 - 2014年02月, 愛媛大学(講師)
  • 1991年09月 - 2012年03月, 東京都肢体不自由特別支援学校(教諭・主任教諭)

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 教育学, 特別支援教育, 肢体不自由教育、病弱教育、訪問教育、キャリア教育

研究キーワード

  • 病弱教育
  • 訪問教育
  • 肢体不自由教育
  • 特別支援教育

著書・発表論文等

論文

  • 標準的な教育からドロップアウトしやすい児童生徒への学習支援の拠点形成プロジェクト, 中野 広輔・苅田 知則・樫木 暢子, 地域創成研究年報, 13, 48, 55, 2018年03月
  • 特別支援学校12 年間における系統性のある生活単元学習の実践研究 -キャリア発達支援を活かした授業づくり-, 樫木 暢子・加藤 公史・苅田 知則・吉松 靖文・伊勢本 大, Journal of Inclusive Education, 3, 87, 102, 2017年08月
  • インクルーシブ教育システム下において児童生徒の健康問題へ適切に対応できる教員養成カリキュラムの開発-医教連携による学際的講義・実習の充実を目指して-, 樫木 暢子・中野 広輔・苅田 知則・薬師神 裕子・堀内 史枝・吉松 靖文, 大学教育実践ジャーナル, 15, 23, 30, 2017年03月
  • 通常の学級に在籍するADHD児の学習参加を促す支援-学級担任へのコンサルテーションによる個別支援と学級環境調整の実践から-, 樫木 暢子・宮本 昌枝・太田 貴仁・森 浩平・吉松 靖文, 言語発達障害研究, 14, 16, 26, 2016年11月
  • 愛媛県下の長期入院児童・生徒に対する教育保障の拠点化プロジェクトの報告, 中野広輔、樫木暢子、苅田知則, Journal of Inclusive Education, 1, 170, 181, 2016年08月
  • 入院児への余暇・学習支援における学生ボランティアへの期待に関する研究, 山下祥代、樫木暢子、太田貴仁、苅田知則、中野広輔, Journal of Inclusive Education, 1, 54, 66, 2016年08月
  • 長期入院児に対する教育ボランティアの試み ~大学から病院へ、病院から大学へ~, 中野広輔、樫木暢子、苅田知則、他, 愛媛大学教育実践総合センター紀要, 33, 117, 125, 2015年07月
  • 知的障害特別支援学校に在籍する児童生徒の見え方への支援に関する現状と課題, 樫木暢子、加藤公史、松浦由美子、苅田知則、中野広輔、石丸利恵、吉松靖文, 愛媛大学教育実践総合センター紀要, 33, 109, 115, 2015年07月
  • 愛媛大学教育学研究科特別支援教育コーディネーター専修の養成カリキュラムに関する現状と課題, 石丸利恵、苅田知則、八木良広、中野広輔、樫木暢子、吉松靖文、, 愛媛大学教育実践総合センター紀要, 33, 127, 142, 2015年07月
  • 重症心身障害児に適切に対応できる特別支援教育教員養成プログラムの開発―医療的ケアを中心とした学際的知識・技能の養成, 苅田知則、樫木暢子、中野広輔、石丸利恵、薬師神裕子、吉松靖文, 愛媛大学教育学部紀要, 61, 161, 169, 2014年10月
  • 伊予かすりを応用した特別支援教育の実践に関する研究, 眞鍋郁代、樫木暢子、相原公美、井上真佐子、他7名, 愛媛大学教育実践総合センター紀要, 32, 87, 96, 2014年07月
  • 病気療養児に対する学生ボランティアによる学習支援の可能性, 樫木暢子、山下祥代, 愛媛大学教育実践総合センター紀要, 32, 87, 96, 2014年07月
  • 訪問教育による重症心身障害児の教育的ニーズへのアプローチ~四国4県における訪問教育に関する調査より~, 樫木 暢子,森浩平、熊井正之, Asian Journal of Human Services, 5, 133, 142, 2013年10月, 10.14391/ajhs.5.133
  • 表出性言語障害のあるADHD幼児に対する遊びによる言語コミュニケーション発達支援, 樫木 暢子, 愛媛大学教育学部紀要, 60, 193, 111, 2013年10月
  • 漢字の書字学習に困り感をもつ児童への支援の在り方-得意な言語性能力を活かした指導実践例から-, 曽我部昌美、長尾秀夫、吉松靖文、苅田知則、樫木暢子, 愛媛大学教育実践総合センター紀要, 31, 119, 124, 2013年07月
  • 包括的支援が支える自己実現~思い描いた生活~, 樫木 暢子, 日本難病看護学会誌, 15, 2, 133, 135, 2010年12月
  • 病気療養児の自己理解を促す健康教育の実践, 樫木 暢子、奥住秀之, 障害児教育実践の研究, 19, 6, 9, 2009年05月
  • 肢体不自由養護学校に進学した中学校卒業生の実態と入学相談の現状-すべての都立肢体不自由養護学校14校を対象として-, 樫木暢子、奥住秀之, 発達障害研究, 29, 5, 359, 366, 2007年12月
  • 中学校と肢体不自由特別支援学校との連携における『進学支援シート』の開発と実用可能性, 樫木 暢子、 奥住秀之, SNEジャーナル, 13, 132, 147, 2007年10月
  • 中学校から肢体不自由養護学校に進学した生徒および保護者の進路選択・決定―都立A養護学校での聞き取り調査から―, 樫木 暢子、奥住秀之, 東京学芸大学紀要総合教育科学系, 58, 295, 305, 2007年02月
  • 高等部生徒の生活の広がりを目指す訪問教育~校内組織や医療、福祉など専門機関との連携の実践~, 樫木 暢子, SNEジャーナル, 19, 226, 238
  • 重症心身障害児者のきょうだいが抱く思いの変容と周囲の人々との関係性について -青年期のきょうだいに対する聞き取り調査から-, 越智 彩帆・越智 文香・山下 祥代・樫木 暢子・西 朋子, Journal of Inclusive Education, 3, 77, 86, 2017年08月

講演・口頭発表等

  • 小児慢性特定疾病童等自立支援事業における教育と医療・福祉の連携① -愛媛県における自立支援員の2年間の取り組み-, 樫木 暢子・西 朋子・山下 祥代・大藤 佳子・檜垣 高史, 2017年08月
  • 24時間人工呼吸装用児の社会的自立に向けた心理的変容, 樫木 暢子・八木 良広・西 朋子, 日本育療学会第21回学術集会, 2017年08月
  • 児童生徒の多様な健康問題に対応できる教職員を養成するためのカリキュラム開発 ~長期欠席児童生徒の学習保障を目指して~, 樫木 暢子・苅田 知則・中野 広輔・他3名, 日本特殊教育学会第54回大会(新潟大学), 2016年09月
  • 肢体不自由児のプール活動における活動指標の作成・検討, 太田貴仁、樫木 暢子, 日本発達障害学会第51回研究大会(京都教育大学), 2016年08月28日
  • 入院児への余暇・学習支援における学生ボランティアへの期待に関する研究, 山下祥代、樫木 暢子, 日本育療学会第20回学術集会, 2016年08月27日
  • How Children with Severe Motor and Intellectual Disabilities Perceive and React to Small Rooms “COZY Room” for Relaxation?, 苅田知則、樫木暢子、中野広輔、八木良広、石丸利恵, ICEAP in NAGOYA, 2015年11月
  • Educational supports for sick children 2, 山下祥代、樫木暢子、苅田知則、中野広輔, ICEAP in NAGOYA, 2015年11月
  • Educational supports for sick children 1, 樫木 暢子、苅田知則、中野広輔, ICEAP in NAGOYA, 2015年11月
  • 通常の学級に在籍するADHD児に対するデイジー教科書を使用した読文支援及び認知特性を活かした漢字学習の支援, 樫木暢子、深籔彩子、宮本昌枝、井上和、太田貴仁, 日本LD学会第24回大会, 2015年10月
  • 児童生徒の多様な健康問題に対応できる教職員を養成するためのカリキュラム開発~医教連携による教員養成・教員研修のあり方, 苅田知則、樫木暢子、中野広輔、他3名, 日本特殊教育学会第53回大会(東北大学), 2015年09月
  • 重症心身障害児に適切に対応できる特別支援教育教員養成プログラムの開発, 苅田知則、樫木暢子、中野広輔、吉松靖文, 日本特殊教育学会第53回大会(東北大学), 2015年09月
  • 知的障害児童生徒の見え方への支援関する現状と課題, 樫木暢子、加藤公史、苅田知則、中野広輔、吉松靖文, 日本特殊教育学会第53回大会(東北大学), 2015年09月
  • 長期入院児への学生ボランティアによる余暇・学習支援~病弱者への合理的配慮ができる教員養成に向けて~, 樫木 暢子、山下祥代, 全国病弱教育研究会第11回全国大会(宮崎大会), 2015年08月
  • 重度肢体不自由のスポーツに関する研究-東京都におけるハンドサッカーの取り組みから-, 井上和、樫木暢子、太田貴仁, 日本発達障害学会第50回大会(東京学芸大学), 2015年07月
  • 肢体不自由児の水中活動に対する支援の保護者・教員のニーズに関する研究, 太田貴仁、樫木暢子、井上和, 日本発達障害学会第50回大会(東京学芸大学), 2015年07月
  • GPS機能付き携帯電話を用いた発話困難児者向けコミュニケーションエイドの開発, 苅田知則、樫木 暢子, 日本特殊教育学会第52回大会(高知大学), 2014年09月
  • 個に応じた訪問教育の検討②~授業回数・時間数、医療的ケア実施の法制化との関連~, 樫木 暢子、高木尚、大崎博史、猪狩恵美子, 日本特殊教育学会第52回大会(高知大学), 2014年09月
  • 特別支援学校教員養成課程における医療的ケア実施のためのカリキュラム開発②~医療的ケア実施に向けての教員養成のあり方~, 苅田知則、樫木暢子、ほか5名, 日本特殊教育学会第52回大会(高知大学), 2014年09月
  • 脳性麻痺児への音楽的活動を通したコミュニケーション支援, 樫木 暢子、崎原すみれ, 日本重症心身障害学会学術集会, 2014年09月
  • 病気療養児に対する学生ボランティアによる学習支援のあり方②, 山下祥代、樫木 暢子, 日本発達障害学会第49回大会(宮城教育大学), 2014年08月
  • 病気療養児に対する学生ボランティアによる学習支援のあり方①~療育施設における病気療養児へのボランティア活動に対するアンケート調査結果から~, 樫木 暢子、山下祥代, 日本発達障害学会第49回大会(宮城教育大学), 2014年08月
  • 保育者に身につけてほしいSNEの専門性とは, 小林徹、橋本陽介、樫木暢子ほか全9名, 日本特別ニーズ教育学会第19回大会, 2013年10月
  • 特別支援学校教員養成課程における医療的ケア実施のためのカリキュラム開発①~特別支援学校における医療的ケア実施の到達点を踏まえて~, 苅田知則、樫木暢子、ほか全6名, 日本特殊教育学会第51回大会(明星大学), 2013年09月
  • 重症心身障害児支援における教育・医療・福祉の連携づくりに向けたニーズ調査①-地方都市における就学前後の現状と保護者のニーズ-, 樫木 暢子, 日本発達障害学会第48回大会(早稲田大学), 2013年08月
  • 四国4県の訪問教育の現状と課題, 樫木 暢子, 日本特別ニーズ教育学会第18回大会(高知大学), 2012年10月
  • 個に応じた訪問教育の検討 -授業日数・時数を中心に-, 樫木暢子、高木尚、ほか全4名, 日本特殊教育学会第48回大会(長崎大学), 2010年09月
  • 長期入院児の自立活動~ぼくは“心配ダー”~, 樫木 暢子、中村けい子, 全国訪問教育研究会第23回全国大会(千葉大会), 2010年08月
  • 包括的支援が支える自己実現~思い描いた生活~, 樫木 暢子, 日本難病看護学会第15回学術集会(山形県立保健医療大学), 2010年08月, 招待有り
  • 病気療養児の自己理解を促す健康教育の実践, 樫木 暢子、奥住秀之, 日本特殊教育学会第47回大会(宇都宮大学), 2009年09月
  • Visiting Education for a child with severe disease under medical treatment at home, 樫木 暢子、奥住秀之, アジア太平洋ヘルスプロモーション学会, 2009年07月
  • 思い描いた生活~ぅらのEnjoy お絵描きLife~, 金子ゆかり、樫木 暢子, 全国訪問教育研究会第21回全国大会(東京大会), 2008年08月
  • ある病気療養児に対する訪問指導と包括的支援についての実践研究, 樫木 暢子、奥住秀之, 日本発達障害学会第43回大会(明治学院大学), 2008年08月
  • 中学校と肢体不自由特別支援学校との連携における『進学支援シート』の開発と実用可能性, 樫木 暢子、奥住秀之, 日本特別ニーズ教育学会第13回大会(筑波大学), 2007年10月
  • 肢体不自由特別支援学校の教育相談の現状と課題(東京都立特別支援学校への質問紙調査から), 樫木 暢子、奥住秀之, 日本特殊教育学会第45回大会(兵庫教育大学), 2007年09月
  • 中学校から肢体不自由特別支援学校への進学支援資料作成, 樫木 暢子, 臨床発達心理士第3回全国大会(日本女子大学), 2007年07月
  • 通常中学校から都立肢体不自由養護学校高等部に進学した生徒の入学相談に関する調査研究, 樫木 暢子、奥住秀之, 日本特別ニーズ教育学会第12回大会(鹿児島大学), 2006年10月
  • 通常中学校から都立肢体不自由養護学校高等部に進学した生徒の入学相談に関する調査研究, 樫木 暢子、奥住秀之, 日本特殊教育学会第44回大会(群馬大学), 2006年09月

その他研究情報

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.