研究者データベース

渡邉 敬逸ワタナベ ヒロマサ

所属部署名社会共創学部 環境デザイン学科
職名准教授
Last Updated :2019/10/10

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    渡邉 敬逸
  • 氏名(カナ)

    ワタナベ ヒロマサ

基本情報

所属

所属・職名

  • 部署

    社会共創学部
  • 職名

    准教授(特定教員)

学歴等

学位

  • 修士(理学)

その他基本情報

所属学協会

  • 日本地理学会
  • 人文地理学会
  • 日本村落研究学会
  • 農村計画学会

委員歴

  • 2019年04月 - 現在, 愛媛県西予市, ツル・コウノトリと共生するまちづくり計画策定委員会
  • 2018年05月 - 現在, 愛媛県松野町, 松野町文化的景観調査委員会
  • 2018年06月 - 現在, 愛媛県, 石鎚山系生物多様性保全推進協議会
  • 2017年11月 - 2018年03月, 四国GISシンポジウム実行委員会, 実行委員長
  • 2015年04月 - 現在, 丹波市, 丹波市復興プラン推進委員会
  • 2015年04月 - 2016年03月, 日本地理学会2015年秋季学術大会実行委員, 実行委員
  • 2014年11月 - 2015年03月, 丹波市, 丹波市復興プラン策定委員会
  • 2014年04月 - 2015年03月, 兵庫県, 学校防災アドバイザー
  • 2014年09月 - 2014年11月, 丹波市, 丹波市復興ビジョン懇話会
  • 2013年07月 - 2014年03月, 認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム, 共に生きるファンド外部専門評価委員

経歴

  • 2017年04月 - 現在, 愛媛大学 地域協働センター西条(兼任教員)
  • 2016年04月 - 現在, 愛媛大学(特定准教授)
  • 2015年04月 - 2016年03月, 愛媛大学(准教授)
  • 2015年04月 - 現在, 公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構(リサーチフェロー)
  • 2013年04月 - 2015年03月, 公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構(研究員)
  • 2009年04月 - 2013年03月, 東山地区振興協議会 地域特別研究員
  • 2009年04月 - 2013年03月, (財)小千谷市産業開発センター 地域復興支援員
  • 2005年04月 - 2009年03月, (独)農業環境技術研究所 契約職員

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 地理学, 地理学

研究キーワード

  • 農山村

著書・発表論文等

論文

  • 四国地方における無住化集落の分布と空間的特徴, 渡邉敬逸, 社会共創学部紀要, 2019年09月, [査読有り]
  • The Emergence of Non-residential Area and its Locational Characteristics in Shikoku Region, Japan, 渡邉敬逸, International conference on Transdisciplinary Approach Research, 2019年03月, [査読有り]
  • 地理空間データを用いた無住化集落の特定方法の試行:愛媛県を事例として, 渡邉敬逸, 地域創生研究年報, 2019年03月
  • 平成30年7月豪雨における学生ボランティアの意識, 松村暢彦, 渡邉敬逸, 羽鳥剛史, 社会共創学部紀要, 2019年03月, [査読有り]
  • 地理空間データを用いた無住化集落の特定方法の検討, 渡邉敬逸, 地域創成研究年報, 2018年03月
  • 「明治二四年徴発物件一覧表」に記載される関東地方における水車場の分布, 渡邉敬逸, 多摩のあゆみ, 2018年02月, [招待有り]
  • インドネシア国ゴロンタロ州における「海外フィールドワーク実習」パイロットプログラムの実施報告, 渡邉敬逸・榊原正幸・李賢映, 愛媛大学社会共創学部紀要, 2017年03月, [査読有り]
  • 土地利用変化を指標とする無住化集落の特定方法に関する考察:愛媛県を事例に, 渡邉敬逸, 愛媛大学社会共創学部紀要, 2017年03月, [査読有り]
  • 歴史統計とGIS-近代日本形成期における地域統計のデジタル化と空間的可視化-, 村山祐司・渡邉敬逸, 統計, 2010年
  • 千葉県九十九里町における水産業の展開., 渡邉敬逸・田林明, 海洋水産エンジニアリング, 2009年03月, [招待有り]
  • 「歴史地域統計データ」の整備とデータ利用-近代日本を中心として-., 渡邉敬逸・村山祐司・藤田和史, 地学雑誌, 2008年, [査読有り], 10.5026/jgeography.117.370
  • 「歴史地域統計データ」における統計地図の整備., 渡邉敬逸・村山祐司, 多目的統計データバンク報告書, 2008年
  • 『明治24年 徴発物件一覧表』にみる明治中期の地域構造 −中央日本を事例として−., 渡邉敬逸・村山祐司・森本健弘・山下亜紀郎・藤田和史, 地理情報システム学会講演論文集, 2007年
  • 歴史地域統計データの整備と今後の課題, 村山祐司・渡邉敬逸, 人文地理学研究, 2007年
  • 流域に着目した明治期と現在の人口分布の空間特性―関東地方の4流域における比較分析―, 山下亜紀郎・村山祐司・森本健弘・藤田和史・渡邉敬逸, 地理情報システム学会講演論文集, 2006年10月
  • 既存デジタルデータを活用した旧市区町村境界復元手法―平成12年国勢調査町丁字別地図境域データを利用して―, 藤田和史・村山祐司・森本健弘・山下亜紀郎・渡邉敬逸, 地理情報システム学会講演論文集, 2006年10月
  • 近代統計を用いた人口分布の分析-地形条件との関係に焦点をあてて-, 渡邉敬逸・村山祐司・森本健弘・山下亜紀郎・藤田和史, 地理情報システム学会講演論文集, 2006年
  • 千葉県九十九里町における水産業の展開., 渡邉敬逸・飯島崇・小原慎平・新 智信・田林 明, 地域研究年報, 2006年
  • 九十九里浜における観光の地域的特性―白子町中里地区のテニス民宿を事例に―., 井口 梓・小島大輔・中村裕子・星 政臣・金 玉美・渡邉敬逸・田林 明・トム・ワルデチュク, 地域研究年報, 2006年
  • 河川と人間居住の空間的相互関係―那珂川流域と荒川流域における明治期と現代の比較―, 山下亜紀郎・村山祐司・森本健弘・藤田和史・渡邉敬逸, 地理情報システム学会講演論文集, 2005年
  • 東京圏における人口変化(明治~現在)の空間分析―1891年徴発物件一覧表およびDEMデータを用いて―, 藤田和史・村山祐司・森本健弘・山下亜紀郎・渡邉敬逸, 地理情報システム学会講演論文集, 2005年
  • 茅野市小泉山における林野の空間機能の変容., 渡邉敬逸, 地域研究年報, 2005年
  • 耕作放棄と自然・社会環境の相互関係―GISと農業集落カードを結びつけて―, 森本健弘・村山祐司・山下亜紀郎・藤田和史・渡邉敬逸, 地理情報システム学会講演論文集, 2005年
  • GISとDEMを用いた歴史統計の空間分析―明治24年徴発物件一覧に記載される関東地方における水車場の分布―., 渡邉敬逸・村山祐司・森本健弘・山下亜紀郎・藤田和史, 地理情報システム学会講演論文集, 2005年
  • Sustainability of Villages Involved in Vegetable Growing in the Tokyo Metropolitan Area: A Case Study from the Western Part of Ibaraki Prefecture on the Kanto Plain of Central Japan, Tabayashi, A., Waldichuk, T., Watanabe, H., Iguchi, A., Tanno, Y., Tanabe, C. and Hayashi, T., Land use and Rural Sustainability:Proceedings of Conference on Land Use and Rural Sustainability, 2005年, 9789295027091
  • 首都圏における集約的野菜栽培農村の性格―茨城県総和町古内集落の事例., 渡辺敬逸・井口 梓・淡野寧彦・田邉千尋・林 琢也・田林 明・トム・ワルデチュク, 地域調査報告, 2004年
  • 水戸市山根地区における農村空間の変容と持続性., 佐々木 緑・森本健弘・市村絵里・渡邉敬逸, 地域調査報告, 2002年

書籍等出版物

  • 塩谷分校10周年記念文集2008-2018, 塩谷分校, 分担執筆, 42-45, 塩谷分校, 2019年03月, 42-45
  • 平成30年7月豪雨愛媛大学災害調査団報告書, 平成30年7月豪雨愛媛大学災害調査団, 分担執筆, 災害ボランティア・民間支援, 平成30年7月豪雨愛媛大学災害調査団, 2019年03月, 229-234
  • 愛媛大学における地域調査のためのフィールドワーク体制の確立報告書, 愛媛大学法文学部, 分担執筆, 環境デザイン学科におけるフィールドワークの特色, 2017年03月, 129-146
  • 西条環境セミナー報告書―千町棚田を探る―, 西条環境セミナー実行委員会, 編者, 2016年03月, 1-10
  • 巨大災害を見据えた社会の災害対応能力の向上, 公益財団法人 ひょうご震災記念21世紀研究機構 人と防災未来センター, 分担執筆, 孤立集落に関する初動対応時の支援方策, 2015年03月, 25-32
  • 十年を描く:小千谷市東山地区 2004‐2014, 東山地区振興協議会, 編者, 2015年02月
  • 評価報告書ジャパン・プラットフォーム東日本大震災被災者支援プログラム(緊急対応期 2012年度)), 石井正子, 分担執筆, コミュニティ支援, 特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム国内事業部, 2013年02月, 24-30
  • Sinfonica研究叢書 人口・居住と自然, 小口 高、伊藤史子、青木賢人、江崎雄治、堀 和明、財城真寿美、香川雄一、小池司朗、山内昌和、村山祐司、藤田和史、森本健弘、山下亜紀郎、渡邉敬逸、伊藤香織, 共著, (財)統計情報研究開発センター., 2009年04月, 4925079679
  • 人と動物の日本史3, 菅豊, 分担執筆, 文化と経済の間に-牛の角突きの近現代, 吉川弘文館, 2009年, 218-241, 4642062777
  • わたしたちはこうして里山を再生した―小泉山から未来の子どもたちへ, 小泉山体験の森創造委員会, 分担執筆, コラム:小泉山をコモンズに, 信濃毎日新聞社, 2006年, 55-60, 4784070389

講演・口頭発表等

  • 牛の角突きの伝統と継承, 渡邉敬逸, 国民文化祭2019 小千谷東山の文化と歴史, 2019年10月, 招待有り
  • 四国4県における無住化集落の立地と空間的特徴, 渡邉敬逸, 第12回地理空間学会大会, 2019年06月, 地理空間学会, 筑波大学東京キャンパス
  • 過密と過疎~消滅・限界集落から考える~, 渡邉敬逸, 社会共創フォーラム2018, 2018年12月, 愛媛大学社会共創学部, 愛媛県松山市
  • 愛媛県内における災害ボランティア活動の現状と見通し, 渡邉敬逸, 平成30年豪雨愛媛大学災害調査団速報会, 2018年08月, 愛媛大学, 愛媛県松山市
  • 愛媛の無住化集落, 渡邉敬逸, 西条自然学校夜の学校, 2018年07月, 西条自然学校, 愛媛県西条市(西条市立図書館)
  • 地理空間データを用いた無住化集落の把握方法の検討, 渡邉敬逸, 第11回四国GISシンポジウム, 2018年02月, 地理情報システム学会四国支部, 愛媛県松山市
  • 西条市を中心とする無住化集落の現状・課題・可能性, 渡邉敬逸, 愛媛大学地域協働センター西条セミナー, 2017年12月, 愛媛大学, 愛媛県西条市
  • The Emergence of Non-residential Area and its Locational Characteristics in Shikoku Region, Japan, Watanabe, Hiromasa, International conference on Transdisciplinary Approach Research, 2017年08月, University of Gorontalo, Gorontalo, Indonesia
  • 牛の角突きを存続させるために:牛の角突きと東山との関係を考える, 渡邉敬逸, 「地域文化活動(闘牛)に対する外部影響と、その対応に関する協働的研究—新潟県の国指定重要無形民俗文化財「牛の角突き習俗」をめぐって」第4回勉強会, 2017年04月, 小千谷闘牛振興協議会, 新潟県小千谷市
  • 土地利用変化を指標とする無住化集落の特定手法に関する検討:愛媛県を事例として, 渡邉敬逸, 2017年日本地理学会春季学術大会, 2017年03月, 日本地理学会, 茨城県つくば市
  • 地域運営論, 渡邉敬逸, 職業実践力育成プログラム「社会共創クリエーター育成プログラム」, 2016年12月, 愛媛大学社会共創学部, 愛媛県松山市
  • 風水土砂災害から生活を守る, 渡邉敬逸, 気軽に文化講座in内子町, 2016年08月, 招待有り, 内子町教育委員会, 愛媛県内子町
  • 災害と地域マネジメント, 渡邉敬逸, 職業実践力育成プログラム「社会共創クリエーター育成プログラム」, 2016年07月, 愛媛大学社会共創学部, 愛媛県松山市
  • 風水土砂災害から生活を守る, 渡邉敬逸, 内子町平野自治会田休み講演会, 2016年06月, 招待有り, 平野自治会, 愛媛県内子町
  • 西条市千町棚田における土地利用変化, 渡邉敬逸, 愛媛の自然誌発表会, 2016年03月, 愛媛の自然誌発表会, 新居浜市 愛媛県総合科学博物館
  • 大規模災害後のコミュニティ復興, 渡邉敬逸, 愛媛地理学会講演会, 2015年06月, 愛媛地理学会, 愛媛県松山市
  • 風水害から生活を守る, 渡邉敬逸, 内子町城廻自主防災会防災研修, 2015年05月, 城廻自主防災会, 愛媛県内子町
  • 人文地理学のフィールドワークと防災研究, 渡邉敬逸, 人文地理学会第282回例会, 2015年04月, 人文地理学会, 兵庫県神戸市
  • 小千谷市東山地区における軸ずらしと実践-東山地区と塩谷集落との関係に注目して-, 渡邉敬逸, 日本災害復興学会長岡大会, 2014年10月, 日本災害復興学会, 新潟県長岡市
  • まちづくり協議会主導による被災後の地域防災力向上の取組み-宮城県石巻市中心市街地における事例-, 佐藤翔輔,阿部紀代子,尾形和昭,中川政治,大塚友子,阪本真由美,山崎麻里子,渡邉敬逸, 地域安全学会, 2014年05月, 地域安全学会, 兵庫県神戸市
  • 条件不利地域における人的支援の展開とその課題, 渡邉敬逸, 2014年度日本地理学会春季学術大会, 2014年03月, 日本地理学会, 東京都世田谷区
  • 防災集団移転と住民生活 -災害ミュージアムは被災地の影をどう伝えるか-, 渡邉敬逸, 2013年 災害ミュージアム研究塾 第3回, 2013年11月, 災害ミュージアム研究塾実行員会, 兵庫県神戸市
  • 災害大国ニッポンの防災・減災, 渡邉敬逸, 人と防災未来センター 防災セミナー, 2013年11月, 人と防災未来センター, 兵庫県神戸市
  • 災害復興に対する人的支援 -地域復興支援員制度を中心に-, 渡邉敬逸, 地域復興の事おこし研究会, 2013年09月, 関西学院大学復興制度研究所, 兵庫県西宮市
  • 災害復興に対する人的支援-ボランティア・NPO・復興支援員-, 渡邉敬逸, ひょうごボランティアカレッジ, 2013年09月, ひょうごボランティアカレッジ, 兵庫県神戸市
  • 外から見た小千谷 -ふるさとってなんだろう?-, 渡邉敬逸, 東小千谷中学校創立記念講演, 2013年05月, 招待有り, 東小千谷中学校同窓会, 新潟県小千谷市
  • 棚田からふるさと東山の過去・現在・未来を, 渡邉敬逸, 第28回新潟県生活科・総合的学習研究会, 2013年01月, 招待有り, 新潟県生活科・総合的学習研究会, 新潟県長岡市
  • 小千谷市東山地区における復興課題と支援員の役割, 渡邉敬逸, 東日本大震災からの地域再生, 2012年11月, 招待有り, (財)アジア防災センター, 宮城県仙台市
  • 中山間地における集落連合の形成と課題—小千谷市東山地区を事例に—., 渡邉敬逸, 第五回地理空間学会大会, 2012年06月, 地理空間学会, 東京都文京区
  • 防災集団移転後の地域づくり 東山地区を事例に, 渡邉敬逸, 大船渡市崎浜地区復興会議視察, 2012年03月, 招待有り, 大船渡市崎浜地区復興会議, 新潟県小千谷市
  • 東山地区の概要と防災集団移転について, 渡邉敬逸, 国土交通省 長期的な展望を踏まえた集落の多様な生活 コミュニティ確保方策に関する調査委員会 第3回委員会, 2011年11月, 招待有り, 国土交通省 長期的な展望を踏まえた集落の多様な生活 コミュニティ確保方策に関する調査委員会, 新潟県小千谷市
  • 新潟県中越地震における防災集団移転後の集落の現状と課題, 渡邉敬逸, 2011年度日本地理学会秋季学術大会, 2011年09月, 日本地理学会, 大分県大分市
  • 中越地震からの復興とまちづくり, 渡邉敬逸, 愛媛大学人文学会, 2011年07月, 愛媛大学人文学会, 愛媛県松山市
  • 農村の伝統文化と観光化-小千谷市牛の角突きを事例として-, 渡邉敬逸, 2011年日本地理学会春季学術大会 観光地理学研究グループ研究集会, 2011年03月, 日本地理学会, 東京都千代田区(明治大学)
  • 牛の角突きに見る人と動物の関係-取組作成の事例から-, 渡邉敬逸, 2010年人文地理学会大会, 2010年11月, 人文地理学会, 奈良県奈良市(奈良教育大学)
  • 地域復興の現状と課題-小千谷市東山地区から, 渡邉敬逸, 2009年度(第44回)都市計画学会 ワークショップ:新潟県中越地震から5年 地方都市・中山間地域の復興のゴールとは?, 2009年11月, 都市計画学会, 新潟県長岡市
  • 研究者の実践の現実―小千谷市地域復興支援員の経験をもとに, 渡邉敬逸, プロジェクト研究「アダプティブ・ガバナンスと市民調査に関する環境社会学的研究」研究会, 2009年, アダプティブ・ガバナンスと市民調査に関する環境社会学的研究」研究会, 新潟県小千谷市
  • 研究者の実践とその可能性-地域復興支援員の経験をもとに-, 地理空間学会例会, 2009年10月, 地理空間学会, 東京都文京区(筑波大学)
  • 『明治24年 徴発物件一覧表』にみる明治中期の地域構造 −中央日本を事例として−, 渡邉敬逸・村山祐司・森本健弘・山下亜紀郎・藤田和史, 第16回地理情報システム学会学術研究発表大会(於:北海道大学), 2007年10月, 地理情報システム学会, 北海道札幌市(北海道大学)
  • 地形条件と社会条件に着目した人口変化の空間分析-明治期から現在まで-, 渡邉敬逸・村山祐司・森本健弘・山下亜紀郎・藤田和史, 日本地球惑星科学連合2007年大会(於:幕張メッセ), 2007年05月, 日本地球惑星科学連合, 千葉県千葉市
  • 地域文化の現在と担い手-新潟県小千谷市・山古志村における「牛の角突き」を事例に-., 渡邉敬逸, 2006年人文地理学会大会, 2006年11月, 人文地理学会, 大阪府東大阪市(近畿大学)
  • 『明治24年 徴発物件一覧表』を利用した人口分布の分析., 渡邉敬逸・村山祐司・森本健弘・山下亜紀郎・藤田和史, 空間情報科学研究センター 第9回 年次シンポジウム(於:東京大学空間情報科学研究センター), 2006年09月, 東京大学空間情報科学研究センター, 千葉県柏市
  • 近代統計を利用した京阪神地域における人口変化の空間分析., 渡邉敬逸・村山祐司・森本健弘・山下亜紀郎・藤田和史, 日本地球惑星科学連合2006年大会, 2006年05月, 日本地球惑星科学連合, 千葉県千葉市
  • 近代統計を用いた人口分布の分析-地形条件との関係に焦点をあてて-., 渡邉敬逸・村山祐司・森本健弘・山下亜紀郎・藤田和史, 第15回地理情報システム学会, 2006年10月, 地理情報システム学会, 東京都世田谷区(日本大学)
  • GISとDEMを用いた歴史統計の空間分析―明治24年徴発物件一覧に記載される関東地方における水車場の分布―., 渡邉敬逸・村山祐司・森本健弘・山下亜紀郎・藤田和史, 第14回地理情報システム学会, 2005年10月, 地理情報システム学会, 大阪府大阪市(大阪工業大学)
  • 新潟県二十村における牛の角突きの維持., 2005年度日本地理学会春季学術大会(於:青山大学), 2005年03月, 日本地理学会, 東京都渋谷区(青山大学)
  • Sustainability of Villages Involved in Vegetable Growing in the Tokyo Metropolitan Area: A Case Study from the Western Part of Ibaraki Prefecture on the Kanto Plain of Central Japan, A., Waldichuk,T., Watanabe, H., Iguchi, A., Tanno, Y., Tanabe, C. and Hayashi, T., The Western Division of the Canadian Association of Geographers' annual meeting, 2005年03月, The Western Division of the Canadian Association of Geographers, Lethbridge, AB
  • 茨城県県西地域における集約的野菜栽培農村の特性-総和町古内集落の事例-., 渡邉敬逸・井口 梓・淡野寧彦・田邉千尋・林 琢也・田林 明・トム・ワルデチュク, 茨城地理学会第四回大会(於:茨城大学), 2004年06月, 茨城地理学会, 茨城県水戸市
  • 「よさこい」のまつりの地域的展開に関する考察., 渡邉敬逸, 2003年度日本地理学会春季学術大会(於:東京大学), 2004年03月, 日本地理学会, 東京都目黒区(東京大学)
  • Active farm communities on the edge of large cities in Japan: Examples of how individual farm households have adapted their management to maintain connections with a changing farm-food industry, A., Waldichuk,T., Watanabe, H., Iguchi, A., Tanno, Y., Tanabe, C. and Hayashi, T., Canadian Asia Studies Association Annual meeting, 2004年03月, Canadian Asia Studies Association, Calgary, AL

MISC

  • 7 月豪雨における愛媛県の現状と見通し, 渡邉敬逸, 日本災害復興学会ニューズレター, 31, 2018年09月
  • 平成26年長野県北部を震源とする地震現地調査報告, 高田洋介,渡邉敬逸,菅野 拓,阪本真由美, DRI 調査レポート, 40, 2014年12月
  • 平成26年8月豪雨による丹波市における土砂災害現地調査報告, 近藤伸也,宇田川真之,渡邉敬逸,木戸崇之, DRI 調査レポート, 39, 2014年09月
  • 平成26年豪雪による被害の現地調査報告, 近藤伸也、渡邉敬逸, DRI 調査レポート, 37, 2014年02月
  • 平成25年7月山口島根豪雨現地調査報告, 宇田川真之、渡邉敬逸, DRI 調査レポート, 33, 2013年08月
  • 復興支援員日誌 小千谷市東山地区から, 渡邉敬逸, 日本災害復興学会ニューズレター, 5, 6, 6, 2009年12月
  • 書評:横山智・落合雪野編『ラオス農山村地域研究』めこん, 渡邉敬逸, 地理空間, 1, 77, 79, 2008年

その他研究情報

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.