研究者データベース

井内 國光イノウチ クニミツ

所属部署名大学院理工学研究科 生産環境工学専攻
職名准教授
Last Updated :2019/06/12

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    井内 國光
  • 氏名(カナ)

    イノウチ クニミツ

所属

所属・職名

  • 部署

    大学院理工学研究科 生産環境工学専攻
  • 職名

    准教授

学歴等

学歴

  • 1981年, 愛媛大学, 工学研究科, 海洋工学
  • 1979年, 愛媛大学, 工学部, 海洋工学科
  • 1981年
  • 1979年

学位

  • 工学修士
  • 博士(工学)

その他基本情報

所属学協会

  • 日本陸水学会
  • 日本地下水学会
  • 土木学会
  • 日本水文科学会

委員歴

  • 2014年 - 現在, 土木学会, 海洋開発委員会委員
  • 2017年04月 - 現在, 国土交通省四国地方整備局, 新技術活用評価委員会委員
  • 2016年12月 - 現在, 東温市, 東温市入札監視委員会委員
  • 2013年04月 -2017年03月, 土木学会四国支部, 四国支部賞選考委員会委員
  • 1998年 -1999年, 日本陸水学会, 評議員, 日本陸水学会

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 土木工学, 水工学
  • 地球惑星科学, 気象・海洋物理・陸水学

研究キーワード

  • 海洋開発
  • 地下水

著書・発表論文等

論文

  • 歴史資料を含む年最大値資料に対する極値統計解析に関する事例研究, 宇都宮 好博, 野中 浩一, 山口 正隆, 井内 国光, 畑田 佳男, 日野 幹雄, 水工学論文集 Annual journal of Hydraulic Engineering, JSCE, 水工学論文集 Annual journal of Hydraulic Engineering, JSCE, 63, I_199, 204, 2018年, 1880-8751
  • 気象庁MSM風を用いた1点浅海モデルとSWANによる長期波浪推算資料の相互比較, 山口 正隆, 野中 浩一, 畑田 佳男, 宇都宮 好博, 井内 国光, 日野 幹雄, 土木学会論文集B1(水工学), 土木学会論文集B1(水工学), 74, 4, I_457, I_462, 2018年
  • 2種類の長期波浪推算資料の韓国沿岸での精度検証, 井内 国光, 野中 浩一, 山口 正隆, 宇都宮 好博, 畑田 佳男, 日野 幹雄, 土木学会論文集B3(海洋開発), 土木学会論文集B3(海洋開発), 74, 2, I_599, I_604, 2018年
  • 韓国周辺の沖合地点におけるブイ観測風資料を用いた気象庁MSM風資料の精度評価, 野中 浩一, 山口 正隆, 宇都宮 好博, 畑田 佳男, 日野 幹雄, 井内 国光, 土木学会論文集B3(海洋開発), 土木学会論文集B3(海洋開発), 73, 2, I_150, I_155, 2017年, 10.2208/jscejoe.73.I_150
  • 気象庁MSM風資料と1点浅海モデルを用いた長期波浪推算システムの太平洋岸への適用, 野中 浩一, 山口 正隆, 畑田 佳男, 井内 国光, 宇都宮 好博, 日野 幹雄, 土木学会論文集B3(海洋開発), 土木学会論文集B3(海洋開発), 73, 2, I_785, I_790, 2017年, 10.2208/jscejoe.73.I_785
  • 円周統計学に基づく長期波向資料の解析, 山口 正隆, 野中 浩一, 井内 国光, 日野 幹雄, 宇都宮 好博, 畑田 佳男, 土木学会論文集B2(海岸工学), 土木学会論文集B2(海岸工学), 73, 2, I_163, I_168, 2017年
  • Utilization of Double-Water-Chamber Seawall type for Wave Energy Extraction and Wave Dissipation, FIRMAN HUSAIN,TAKAYUKI NAKAMURA ,KUNIMITSU INOUCHI and TAUFIQUR RAHMAN, International Journals of Engineering and Sciences, 16, 06, 1, 6, 2016年12月
  • 気象庁MSM風資料と1点浅海モデルを用いた長期波浪推算システムの日本海への適用, 野中 浩一, 山口 正隆, 畑田 佳男, 井内 国光, 宇都宮 好博, 日野 幹雄, 土木学会論文集B2(海岸工学), 土木学会論文集B2(海岸工学), 72, 2, I_133, I_138, 2016年, 10.2208/kaigan.71.I_109
  • 太平洋岸沖合のGPS波浪計記録を用いたMSM風/SWAN波浪推算システムの適用性の検証, 野中 浩一, 山口 正隆, 井内 国光, 宇都宮 好博, 日野 幹雄, 畑田 佳男, 土木学会論文集B2(海岸工学), 土木学会論文集B2(海岸工学), 72, 2, I_151, I_156, 2016年, 10.2208/kaigan.72.I_151
  • 太平洋岸沖合のブイ観測風資料を用いた気象庁MSM風資料の精度評価, 山口 正隆, 野中 浩一, 井内 国光, 日野 幹雄, 畑田 佳男, 土木学会論文集B2(海岸工学), 土木学会論文集B2(海岸工学), 72, 2, I_157, I_162, 2016年, 10.2208/jscejoe.72.I_336
  • 気象庁MSM風資料の精度評価, 野中 浩一, 山口 正隆, 井内 国光, 日野 幹雄, 畑田 佳男, 土木学会論文集B3(海洋開発), 土木学会論文集B3(海洋開発), 72, 2, I_336, I_341, 2016年, 10.2208/jscejoe.72.I_336
  • 第3世代モデルSWANに基づく波浪推算結果に及ぼす各種パラメータの影響解析, 井内 国光, 山口 正隆, 野中 浩一, 日野 幹雄, 畑田 佳男, 土木学会論文集B3(海洋開発), 土木学会論文集B3(海洋開発), 72, 2, I_247, I_252, 2016年, 10.2208/jscejoe.72.I_247
  • 波浪推算に基づく波高・周期の推定値に及ぼすスペクトル幅の影響, 野中 浩一, 山口 正隆, 日野 幹雄, 宇都宮 好博, 畑田 佳男, 井内 国光, 土木学会論文集B3(海洋開発), 土木学会論文集B3(海洋開発), 72, 2, I_253, I_258, 2016年, 10.2208/jscejoe.72.I_253
  • 東シナ海における最近の異常台風時波浪の推定, 山口 正隆, 野中 浩一, 井内 国光, 日野 幹雄, 畑田 佳男, 土木学会論文集B3(海洋開発), 土木学会論文集B3(海洋開発), 72, 2, I_259, I_264, 2016年, 10.2208/jscejoe.72.I_259
  • 波高・周期間の3/2乗則におけるToba定数の変動性の考察, 山口 正隆, 野中 浩一, 畑田 佳男, 井内 国光, 宇都宮 好博, 日野 幹雄, 土木学会論文集B2(海岸工学), 土木学会論文集B2(海岸工学), 71, 2, I_73, I_78, 2015年, 1884-2399, 10.2208/kaigan.71.I_73
  • 気象庁MSM風資料と第3世代モデルSWANによる波浪推算システムの日本海への適用性の検証, 野中 浩一, 山口 正隆, 井内 国光, 日野 幹雄, 畑田 佳男, 土木学会論文集B2(海岸工学), 土木学会論文集B2(海岸工学), 71, 2, I_109, I_114, 2015年, 1884-2399, 10.2208/kaigan.71.I_109
  • Development of a Multi-Water-Chamber Type Sea Wall for Effective Wave Power Extraction and Wave Dissipation, Firman Husain, Kunimitsu Inouchi and Takayuki Nakamura, Proceeding of the Twenty-fifth (2015) International Ocean and Polar Engineering Conference, 1, 907, 912, 2015年
  • 流向制御板を設けた潮流発電装置に作用する流体力に関する実験的研究, 井内 国光, 阿部 洋士, HUSAIN Firman, 中村 孝幸, 土木学会論文集B3(海洋開発), 土木学会論文集B3(海洋開発), 70, 2, I_103, I_108, 2014年, 2185-4688, 10.2208/jscejoe.70.I_103
  • 3次元数値シミュレーションに基づく淡水レンズ型地下水における効果的な取水方法の検討, 井内 国光, 浦 弘樹, 武井 是樹, 土木学会論文集B2(海岸工学), 土木学会論文集B2(海岸工学), 70, 2, I_1221, I_1225, 2014年, 1884-2399, 10.2208/kaigan.70.I_1221
  • Development of a Wave Power Extraction Seawall and Its Effectiveness for Wave Dissipation, HUSAIN Firman, INOUCHI Kunimitsu, NAKAMURA Takayuki, 土木学会論文集B2(海岸工学), 土木学会論文集B2(海岸工学), 70, 2, I_1311, I_1315, 2014年, 1884-2399, 10.2208/kaigan.70.I_1311
  • 潮流発電の高効率化のための新型流向制御板に関する研究, 中村孝幸, 阿部洋士, HUSAIN Firman, 井内國光, 土木学会論文集 B3(海洋開発)(Web), 土木学会論文集B3(海洋開発), 69, 2, I.13-I.18 (J-STAGE), I_18, 2013年, 2185-4688, 10.2208/jscejoe.69.I_13
  • 来島海域の島まわりを想定した潮流発電用水車の効率的な配置法に関する研究, 井内 国光, 中村 孝幸, 青山 善行, 浦中 光太, 土木学会論文集B2(海岸工学), 土木学会論文集B2(海岸工学), 68, 2, I_1281, I_1285, 2012年, 1884-2399, 10.2208/kaigan.68.I_1281
  • 波流れ共存場における湧昇流生成構造物に作用する流体力, 木田英之, 出口一郎, 中村孝幸, 井内國光, 境大輔, 古木弘, 土木学会論文集 B3(海洋開発)(Web), 土木学会論文集B3(海洋開発), 68, 2, I.384-I.389 (J-STAGE), I_389, 2012年, 2185-4688, 10.2208/jscejoe.68.I_384
  • Effectiveness of seafloor mounted structures for upwelling in deep seas, Hideyuki Kida, Kunimitsu Inouchi, Takayuki Nakamura and Ichiro Deguchi, Proceedings of the Twenty-first (2011) International Offshore and Polar Engineering Conference, 1, 1141, 1145, 2011年
  • 来島海峡周辺海域における潮流エネルギー賦存量の推定, 井内 国光, 中村 孝幸, 安井 孝, 二宮 一成, 土木学会論文集B3(海洋開発), 土木学会論文集B3(海洋開発), 67, 2, I_190, I_195, 2011年, 2185-4688, 10.2208/jscejoe.67.I_190
  • 大水深海域での湧昇流構造物に作用する潮流力と波力, 木田 英之,井内 国光,中村 孝幸,出口 一郎,古木 宏,境 大輔}, 土木学会論文集B2(海岸工学), 66, 1191, 1195, 2010年, 10.2208/kaigan.66.1191
  • 大水深海域での直立壁構造物による湧昇流, 木田 英之,井内 国光,中村 孝幸,出口 一郎, 土木学会海洋開発論文集, 25, 1377, 1382, 2009年
  • 3次元数値シミュレーションに基づく大水深海域での湧昇流生成構造物の開発, 木田 英之, 井内 国光, 中村 孝幸, 海洋開発論文集, 海洋開発論文集, 24, 399, 404, 2008年, 0912-7348, 10.2208/prooe.24.399
  • 沿岸部帯水層に掘った井戸内での水位と塩濃度の変動, 井内 国光, 安富 英樹, 日本陸水学会陸水学雑誌, 69, 1, 25, 38, 2008年, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.69.25
  • 徳島県那賀川河口域における地下水の観測と塩水侵入の解析, 井内 国光, 安富 英樹, 瀧 雅信, 日本水文科学会日本水文科学会誌, 日本水文科学会誌 = Journal of Japanese Association of Hydrological Sciences, 36, 1, 3, 22, 2006年02月, 13429612
  • 建設工事における過剰揚水に伴う地下水塩水化, 井内 国光, 安富 英樹, 日本陸水学会陸水学雑誌, 陸水學雜誌 = JAPANESE JOURNAL OF LIMNOLOGY, 65, 2, 83, 92, 2004年08月, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.65.83
  • 砂モデル実験による海岸地下水の非定常挙動, 井内 国光, 柿沼 忠男, 日本陸水学会陸水学雑誌, 陸水學雜誌, 62, 1, 41, 50, 2001年02月, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.62.41
  • Wave transmission and refiection due to a thin vertical barrier, Journal of Hydrodynamics, B, 1/, 28, 33, 2001年
  • 砂モデル実験による海岸及び島しょ地下水の定常挙動, 井内 国光, 坂本 光, 柿沼 忠男, 日本陸水学会陸水学雑誌, 陸水學雜誌, 61, 1, 1, 10, 2000年02月, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.61.1
  • Comparision of scours in front of vertical breakwaters due to regular and irregular waves, Journal of Hydrodynamics, B, 1, 1, 7, 2000年
  • Wave reflection, transmission and harmonics due to different submerged structures, Acta Oceanologica Sinica, 19, 2, 111, 125, 2000年
  • Combination of tracer techniques and numerical simulations to evaluate the groundwater capture zone, Proceedings of IUGG 99 Symposium, 258, 207, 213, 1999年
  • Wave motions around different submerged structures, Acta Oceanologica Sinicav, 7, 3, 363, 374, 1998年
  • The characteristics of scouring and depositing in front of veritical breakwaters by broken clapotis, Coastal Engineering Journal, 40, 1, 99, 113, 1998年
  • 海岸における自由地下水の流出, 井内 国光, 柿沼 忠男, 海岸工学論文集, 海岸工学論文集, 43, 541, 545, 1996年, 0916-7897, 10.2208/proce1989.43.541
  • 環礁における淡水レンズの挙動, 井内 国光, 柿沼 忠男, 海岸工学論文集, 海岸工学論文集, 42, 1041, 1045, 1995年, 0916-7897, 10.2208/proce1989.42.1041
  • 興居島における地下水の安定同位体比, 井内 国光, 中山 祐輔, 柿沼 忠男, 日本地下水学会地下水学会誌, 地下水学会誌, 35, 3, 157, 163, 1993年08月, 09134182, 10.5917/jagh1987.35.157
  • Two models to simulate fresh-water lenses in coral atolls, Hydrology of Warm Humid Regions, IAHS Publ. No.216, 323, 327, 1993年
  • 難透水層を挟む成層帯水層における海岸地下水の挙動, 井内 国光, 柿沼 忠男, 日本陸水学会陸水学雑誌, 陸水学雑誌, 53, 3, 187, 196, 1992年07月, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.53.187
  • 不透水層を有する飽和・不飽和帯における海水侵入のモデル解析, 井内 国光, 柿沼 忠男, 沢 資浩, 陸水学雑誌, 陸水学雑誌, 51, 2, 79, 88, 1990年, 0021-5104, 10.3739/rikusui.51.79
  • The motion of coastal groundwater in response to the tide, J. Hydrology, 115, 1990年
  • 飽和・不飽和帯における海水侵入のモデル解析, 井内 国光, 柿沼 忠男, 沢 資浩, 日本陸水学会陸水学雑誌, 陸水学雑誌, 50, 3, 3, 217, 1989年07月, 00215104, 10.3739/rikusui.50.207
  • Behavior of suspended matter in gravity wave field (II) -A particle-fluid two-phase flow model using a finite amplitude wave theory-, 岸 洋介, 柿沼 忠男, 井内 国光, 葉佐井 元朗, 日本陸水学会, 50, 2, 115, 128, 1989年, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.50.115
  • 島しょ部における地下水汚染に関する研究-2-興居島の自由地下水帯における塩水汚染と肥料汚染, 井内 国光, 柿沼 忠男, 沢 資浩, 陸水学雑誌, 陸水学雑誌, 49, 4, p237, 250, 1988年10月, 00215104, 10.3739/rikusui.49.237
  • 島しょ部における地下水汚染に関する研究 II  興居島の自由地下水帯における塩水汚染と肥料汚染:興居島の自由地下水帯における塩水汚染と肥料汚染, 井内 国光, 柿沼 忠男, 沢 資浩, 陸水学雑誌, 陸水学雑誌, 49, 4, 237, 250, 1988年, 0021-5104, 10.3739/rikusui.49.237
  • Seawater intrusion into confined coastal aquifers, Proc. IWRA World Congress 6, 2, 391, 399, 1988年
  • Groundwater pollution in an island -Seawater intrusion and fertilizer dissolution-, Proc. IWRA World Congress 6, 2, 420, 429, 1988年
  • The behavior of groundwater with dispersion in coastal aquifers, KAKINUMA T, KISHI Y, INOUCHI K, J. Hydrology, 98, 3/4, 225, 248, 1988年, 0022-1694, 10.1016/0022-1694(88)90016-9
  • 種々の揚水形態による海岸被圧地下水の挙動(Ⅱ)-定常分散モデルによる数値解析-, 柿沼 忠男, 岸 洋介, 井内 国光, 陸水学雑誌, 陸水学雑誌, 48, 4, 265, 274, 1987年10月, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.48.265
  • 飽和・不飽和帯における溶質輸送のモデル解析, 柿沼 忠男, 井内 国光, 沢 資浩, 陸水学雑誌, 陸水学雑誌, 48, 4, 275, 285, 1987年10月, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.48.275
  • 分散を考慮した海岸地下水の挙動に関する研究(III)-那賀川河口および喜木川河口における分散長-, 柿沼 忠男, 岸 洋介, 井内 国光, 都築 克明, 日本陸水学会陸水学雑誌, 48, 1, 33, 39, 1987年, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.48.33
  • 分散を考慮した海岸地下水の挙動に関する研究(IV), 柿沼 忠男, 岸 洋介, 井内 国光, 都築 克明, 日本陸水学会陸水学雑誌, 48, 2, 99, 109, 1987年, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.48.99
  • 島しょ部における地下水汚染に関する研究(I)-興居島における地下水への海水侵入-, 柿沼 忠男, 井内 国光, 井上 温人, 陸水学雑誌, 陸水学雑誌, 47, 1, 37, 51, 1986年01月, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.47.37
  • 分散を考慮した海岸地下水の挙動に関する研究(II)-二次元定常モデルによる数値解析-, 柿沼 忠男, 岸 洋介, 井内 国光, 都築 克明, 日本陸水学会陸水学雑誌, 47, 3, 207, 218, 1986年, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.47.207
  • 種々の揚水形態による海岸被圧地下水の挙動(I)-淡塩水境界面モデルによる数値解析-, 柿沼 忠男, 岸 洋介, 井内 国光, 陸水学雑誌, 47, 4, 325, 336, 1986年, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.47.325
  • 興居島における地下水の塩水汚染と肥料汚染 (島嶼・環境と地下水), 柿沼 忠男, 井内 国光, 日本地下水学会会誌, 日本地下水学会会誌, 27, 4, p115, 127, 1985年11月, 00290602, 10.5917/jagh1959.27.115
  • 海岸地下水における淡塩水境界面モデルと分散モデル, 柿沼忠男, 岸洋介, 井内国光, 日本地下水学会誌, 日本地下水学会会誌, 27, 4, 141, 155, 1985年11月, 0029-0602, 10.5917/jagh1959.27.141
  • 興居島における地下水の塩水汚染と肥料汚染, 柿沼 忠男, 井内 国光, 日本地下水学会会誌, 日本地下水学会会誌, 27, 4, 115, 127, 1985年, 0029-0602, 10.5917/jagh1959.27.115
  • 海岸地下水における淡塩水境界面モデルと分散モデル, 柿沼 忠男, 岸 洋介, 井内 国光, 日本地下水学会会誌, 日本地下水学会会誌, 27, 4, 141, 155, 1985年, 0029-0602, 10.5917/jagh1959.27.141
  • 分散を考慮した海岸地下水の挙動に関する研究(I)-那賀川河口および喜木川河口における分散係数と縮尺効果-, 柿沼 忠男, 岸 洋介, 井内 国光, 都築 克明, 日本陸水学会陸水学雑誌, 46, 3, 174, 184, 1985年, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.46.174
  • Seawater intrusion into confined aquifers in the estuaries of the Naka and Kiki rivers, Natural Disaster Science, 7, 2, 11, 28, 1985年
  • The regional unsteady interface between fresh water and salt water in a coastal aquifer, INOUCHI K, KISHI Y, KAKINUMA T, J. Hydrology, 77, 1/4, 307, 331, 1985年, 0022-1694, 10.1016/0022-1694(85)90214-8
  • 被圧帯水層における淡塩水境界面の近似解法について, 柿沼 忠男, 井内 国光, 銅金 裕司, 陸水学雑誌, 陸水学雑誌, 45, 2, 100, 110, 1984年04月, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.45.100
  • 二次元モデルによる被圧帯水層における非定常淡塩水境界面, 柿沼 忠男, 井内 国光, 銅金 裕司, 陸水学雑誌, 陸水学雑誌, 45, 2, 144, 152, 1984年04月, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.45.144
  • 潮汐変動に伴う地下水位および淡塩水境界面の変動について, 岸 洋介, 井内 国光, 陸水学雑誌, 陸水学雑誌, 45, 1, 61, 68, 1984年01月, 0021-5104|1882-4897, 10.3739/rikusui.45.61
  • 中予海岸における波浪変形の観測(3)-海底摩擦係数および流速-, 柿沼 忠男, 伊福 誠, 井内 国光, 海岸工学講演会論文集, 海岸工学講演会論文集, 27, 119, 123, 1980年, 0285-7308, 10.2208/proce1970.27.119

書籍等出版物

講演・口頭発表等

  • 吉野川流域の地下水と海岸部における塩水侵入, 井内 國光, 吉野川下流域地下水利用対策協議会, 2015年10月14日, 招待有り
  • 3次元数値シミュレーションに基づく島しょ部における地下水資源の開発, 浦 弘樹,井内 国光, 土木学会四国支部技術研究発表会, 2014年05月24日
  • 淡水レンズ型地下水における効果的な取水方法に関する研究, 井内 国光, 武井 是樹, 日本陸水学会第76回大会, 2011年09月23日

作品

MISC

  • 大水深海域での湧昇流構造物に作用する潮流力と波力に, 木田英之, 出口一郎, 中村孝幸, 井内國光, 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM), Japan Society of Civil Engineers, 土木学会論文集B2(海岸工学), 65th, 1, ROMBUNNO.II-089, 1195, 2010年08月, 1884-2399, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201002207269841660, This study mainly deals with characteristics of hydrodynamic forces on upwelling structures constructed on the sea floor with comparatively deep depth, say about 200m. Two different configurations of upwelling structures, typically a vertical plate model and a V-shaped plate model in the horizontal plane, were used as a practical model. The numerical analysis based upon CFD was applied to examine the effectiveness of upwelling structures and fluid forces in a quasi-steady flow such as a tidal current. Experimental verifications for such a numerical study were also carried out. The importance of wave actions on the upwelling structure was further examined theoretically for the stability analysis and structural design.
  • 地下水と地表水・海水との相互作用 10.海岸地下水の数値シミュレーション, 井内 国光, 日本地下水学会地下水学会誌, 公益社団法人 日本地下水学会, 地下水学会誌, 44, 2, 125, 138, 2002年06月, 09134182, 10.5917/jagh1987.44.125, http://ci.nii.ac.jp/naid/10008622899
  • 沿岸帯水層における地下水塩水化の現地観測, 井内國光, 安富英樹, 愛媛大学産業科学技術支援センター研究成果報告書, 10, 96, 103, 2006年11月, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902224023766539
  • 種々の揚水方式に伴う淡水レンズの形成, 井内 国光, 安富 英樹, 日本陸水学会 講演要旨集, 日本陸水学会, 日本陸水学会 講演要旨集, 71, 0, 205, 205, 2006年, 10.14903/jslim.71.0.205.0, http://ci.nii.ac.jp/naid/130004629355
  • 那賀川河口域における地下水塩水化の観測と将来予測, 安富 英樹, 井内 国光, 日本陸水学会 講演要旨集, 日本陸水学会, 日本陸水学会 講演要旨集, 71, 0, 206, 206, 2006年, 10.14903/jslim.71.0.206.0, http://ci.nii.ac.jp/naid/130004629356
  • 吉野川流域の地下水と海岸部における塩水化現象について, 天の水地の水, 155, 19, 29, 2005年
  • 沿岸部帯水層に掘った井戸内の濃度変動に関する研究, 井内 国光, 安富 英樹, 日本陸水学会 講演要旨集, 日本陸水学会, 日本陸水学会 講演要旨集, 70, 0, 158, 158, 2005年, 10.14903/jslim.70.0.158.0, http://ci.nii.ac.jp/naid/130005021947
  • 松山港における流況特性と海水交換, 井内 国光, 安永 圭作, 柿沼 忠男, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 18, 18, 523, 534, 1999年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431559
  • 流水集中型全断面魚道における流況と河床変動, 河野 茂樹, 井内 国光, 柿沼 忠男, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学, 愛媛大学工学部紀要, 16, 313, 322, 1997年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/110000116904
  • 宮ノ窪瀬戸の潮流, 柿沼 忠男, 北沢 壮介, 井内 国光, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 12, 4, 281, 294, 1993年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431344
  • 船折瀬戸の航路改善-潮流変化の予測-, 柿沼 忠男, 井内 国光, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 13, 13, 285, 296, 1994年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431417
  • 砂モデル実験による海岸及び島しょ地下水の挙動に関する研究-1-定常挙動, 井内 国光, 坂本 光, 柿沼 忠男, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 13, p307, 319, 1994年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431406
  • Nonlinear wave interactions with submerged structures, 愛媛大学工学部紀要, 17, 189, 198, 1998年
  • A new model design on total sediment transport in rivers, 愛媛大学工学部紀要, 16, 305, 312, 1997年
  • Impact of sea level rise on groundwater environment, 井内 国光, 柿沼 忠男, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 12, 2, 181, 189, 1991年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431238
  • 砂モデル実験による海岸及び島しょ地下水の挙動に関する研究(II) 非定常挙動, 井内 国光, 坂本 光, 柿沼 忠男, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学, 愛媛大学工学部紀要, 14, 357, 366, 1995年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/110000116793
  • 興居島の地下水環境(III) 台風9119号による地下水の塩害, 井内 国光, 井上 清紀, 中山 祐輔, 柿沼 忠男, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学, 愛媛大学工学部紀要, 14, 349, 356, 1995年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/110000116792
  • 砂モデル実験による海岸及び島しょ地下水の挙動に関する研究(Ⅰ), 愛媛大学工学部紀要, 13, 307, 319, 1994年
  • 名水を訪ねて (21) 愛媛県の3名水, 井内 国光, 重松 和恵, 柿沼 忠男, 地下水学会誌, 公益社団法人 日本地下水学会, 地下水学会誌, 35, 1, 53, 58_1, 1993年, 0913-4182, 10.5917/jagh1987.35.53, http://ci.nii.ac.jp/naid/130004989703
  • 興居島の地下水環境-2-地下水の水質と安定同位体比, 井内 国光, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 12, 4, p295, 309, 1993年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431346
  • 分散を考慮した海岸地下水の挙動に関する研究-5-種々の揚水形態による数値解析, 柿沼 忠男, 井内 国光, 都築 克明, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 2, p281, 289, 1987年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431012
  • 興居島における地下水汚染に関する研究-4-飽和・不飽和帯における溶質輸送のモデル解析, 柿沼 忠男, 井内 国光, 沢 資浩, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 2, p301, 311, 1987年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004430994
  • 成層帯水層における海岸地下水の挙動, 井内 国光, 柿沼 忠男, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 12, 3, p293, 299, 1992年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431285
  • 興居島における地下水汚染に関する研究-3-自由地下水帯における塩水汚染と肥料汚染の観測, 柿沼 忠男, 黄 水光, 井内 国光, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 2, p291, 300, 1987年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004430993
  • 興居島の地下水環境(Ⅰ)-5地区における観測結果と北浦地区における水循環のシミュレーション-, 愛媛大学工学部紀要, 12, 2, 157, 171, 1991年
  • クリスマス島における淡水レンズ-2-ニュ-ジ-ランド地区,ポ-ランド地区およびバナナ地区, 柿沼 忠男, 井内 国光, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 12, 2, p173, 179, 1991年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431241
  • クリスマス島における淡水レンズ(Ⅲ)-ニュージーランド地区,ポーランド地区およびフォーウェルズ地区-, 愛媛大学工学部紀要, 12, 3, 283, 292, 1992年
  • クリスマス島における淡水レンズ-3-ニュ-ジ-ランド地区,ポ-ランド地区およびフォ-ウェルズ地区, 柿沼 忠男, 井内 国光, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 12, 3, p283, 292, 1992年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431289
  • 興居島における地下水汚染に関する研究-2-自由地下水帯における肥料汚染の観測, 柿沼 忠男, 井内 国光, 井上 温人, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 1, p247, 254, 1986年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004430966
  • 興居島における地下水汚染に関する研究-1-塩水汚染の観測と淡塩水境界面モデルによる解析, 柿沼 忠男, 井内 国光, 井上 温人, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 1, p229, 245, 1986年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004430965
  • 分散を考慮した海岸地下水の挙動に関する研究-3-速度に依存した分散係数を用いた定常モデルによる数値解析, 柿沼 忠男, 井内 国光, 都築 克明, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 1, p209, 219, 1986年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004430967
  • 分散を考慮した海岸地下水の挙動に関する研究-4-非定常モデルによる数値解析, 柿沼 忠男, 井内 国光, 都築 克明, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 1, p221, 227, 1986年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004430968
  • 興居島における地下水汚染に関する研究-7-不透水層を有する飽和・不飽和帯における海水侵入のモデル解析, 井内 国光, 柿沼 忠男, 沢 資浩, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 4, p317, 326, 1989年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431081
  • クリスマス島における淡水レンズ-1-ニュ-ジ-ランド地区およびバナナ地区, 柿沼 忠男, 井内 国光, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 12, 1, p303, 315, 1990年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431195
  • 興居島における地下水汚染に関する研究-9-施肥停止と種々の海面高さにおける溶質輸送のモデル解析, 井内 国光, 柿沼 忠男, 世木 康裕, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 12, 1, p359, 372, 1990年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431182
  • 興居島における地下水汚染に関する研究-8-塩水汚染と肥料汚染の観測, 井内 国光, 柿沼 忠男, 世木 康裕, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 12, 1, p343, 357, 1990年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431181
  • 現地海岸における海底摩擦係数, 柿沼 忠男, 伊福 誠, 井内 国光, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学紀要 第3部 工学, 9, 2, 299, 312, 1981年02月, 04227743, http://ci.nii.ac.jp/naid/40000260239
  • 波浪下における流れの観測, 柿沼 忠男, 伊福 誠, 井内 国光, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 10, 1, 207, 222, 1982年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004430817
  • 分散を考慮した海岸地下水の挙動に関する研究-8-潮汐影響下の揚水による非定常挙動, 井内 国光, 柿沼 忠男, 永井 常裕, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 4, p307, 316, 1989年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431099
  • 分散を考慮した海岸地下水の挙動に関する研究-7-興居島由良地区における分散係数と分散長, 井内 国光, 柿沼 忠男, 永井 常裕, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 4, p297, 305, 1989年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431098
  • 興居島における地下水汚染に関する研究-5-自由地下水帯における塩水汚染と肥料汚染の観測, 柿沼 忠男, 井内 国光, 沢 資浩, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 3, p291, 305, 1988年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431035
  • 興居島における地下水汚染に関する研究-6-飽和・不飽和帯における海水侵入のモデル解析, 柿沼 忠男, 井内 国光, 沢 資浩, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 3, p307, 317, 1988年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431036
  • 波動場における浮遊物質の挙動-2-有限振幅波理論に基づく数値解析, 柿沼 忠男, 井内 国光, 葉佐井 元朗, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 3, p269, 278, 1988年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431049
  • 分散を考慮した海岸地下水の挙動に関する研究-6-種々の揚水形態による非定常挙動の数値解析, 柿沼 忠男, 井内 国光, 永井 常裕, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 11, 3, p279, 290, 1988年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004431054
  • 分散を考慮した海岸地下水の挙動に関する研究-1-種々の境界条件による数値解析, 柿沼 忠男, 井内 国光, 都築 克明, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 10, 4, p301, 307, 1985年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004430924
  • 分散を考慮した海岸地下水の挙動に関する研究-2-那賀川河口および喜木川河口における分散係数, 柿沼 忠男, 井内 国光, 都築 克明, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 10, 4, p309, 316, 1985年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004430925
  • 海岸帯水層における淡塩水境界面の近似解法について-2-, 柿沼 忠男, 井内 国光, 銅金 裕司, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 10, 3, p349, 360, 1984年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004430881
  • 潮汐変動に伴う海岸地下水の挙動について, 岸 洋介, 井内 国光, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 10, 3, p57, 69, 1984年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004430887
  • 種々の揚水形式による被圧地下水の挙動について-2-, 柿沼 忠男, 井内 国光, 銅金 裕司, 愛媛大学工学部紀要, 愛媛大学工学部, 愛媛大学工学部紀要, 10, 3, p335, 347, 1984年02月, 02856107, http://ci.nii.ac.jp/naid/40004430891
  • 25, 1377, 1382, 2009年
  • 66, 1, 1191, 1195, 2010年
  • 24, 399, 404, 2008年
  • 17, 189, 198, 1998年
  • 43, 541, 545, 1996年
  • 16, 305, 312, 1997年
  • 51, 1, 1990年
  • 42, 1041, 1045, 1995年
  • 48, 2, 99, 109, 1987年, 10.3739/rikusui.48.99
  • 49, 4, 237, 250, 1988年
  • 47, 1, 37, 51, 1986年
  • 45, 2, 100, 110, 1984年

その他研究情報

特許

受賞

競争的資金

愛媛大学教員活動実績

プロフィール(A)

免許資格(A09)

  • 2004, 11, 16, 衛生工学衛生管理者

教育活動(B)

学外非常勤(B11)

  • 2018, 前期, 国立病院機構愛媛医療センター附属看護学校
  • 2017, 前期, 国立病院機構愛媛医療センター附属看護学校


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.