詳細検索はこちら

大塚 寛オオツカ ヒロシ

所属部署
大学院理工学研究科 数理物質科学専攻
職名准教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/11/18

研究者基本情報

学歴

  •  - 1987年, 九州大学, 理学研究科, 数学
  •  - 1985年, 九州大学, 理学部, 数学

経歴

  •   1999年06月,  - 2005年03月, 愛媛大学 理学部, 数理科学科, 助教授
  •   1994年06月,  - 1999年05月, 九州大学 大学院数理学研究科, 講師
  •   1988年06月,  - 1994年05月, 九州大学 理学部, 数学科, 助手

所属学協会

  • 日本ソフトウェア科学会
  • 情報処理学会
  • 日本数学会

研究活動情報

研究分野

  • 数学一般(含確率論・統計数学)

研究キーワード

    モデル検査, プロセス代数, 並列計算, 協調型言語

MISC

  • 平方格子上の規制番号90のセルオートマトンの周期長について
    36, (3(Mar)) 1435 - 1456,   1995年
  • A CATEGORICAL MODEL OF λ-CALCULUS BASED ON DE BRUIJN'S NAME-FREE EXPRESSIONS
    Bulletin of Informatics and Cybernetics, 23,   1989年
  • COMPARISON OF TWO CATEGORICAL MODELS OF TYPED λ-CALCULUS
    Bulletin of Informatics and Cybernetics, 24,   1991年
  • A SYMBOLIC CALCULUS OF REGULAR EXPRESSIONS
    Bulletin of Informatics and Cybernetics, 22,   1987年
  • A proof of the substitution lemma in de Bruijn's notation
    OHTSUKA H, Information Processing Letters, 46, (2) 63 - 66,   1993年
  • An application of strictures analysis for graphs to that for lists
    Functioual Programing II JSSST'94,   1994年
  • Period lengths of cellular automata on square lattice with rule 90
    KAWAHARA Y, OHTSUKA H, SHOUDAI T, KUMAMOTO S, MIZOGUCHI Y, NOHMI M, Journal of Mathematical Physics, 36, (3) 1435 - 1456,   1995年
  • Higher order programming using Mathematica in teaching programming
    Proceedings of the Third Asian Technology Conference in Mathematics,   1998年

書籍等出版物

作品

  • 情報処理教育センターにおける Mathewaticaの利用法 九州大学情報処理教育センター刊.情報処理教育広報Vol.20,1997,pp.112
      1997年
  • ParaGraph for VPP-PVM-VPPシステム上のPVMのための可視性ツールの紹介- 九州大学九型計算機センター刊,広報 Vol.32,No.2,1999,pp.612
      1999年
  • Using Mathematica at Educational Center for Information Processing
      1997年
  • ParaGraph for VPP-PVM-Introduction to Visualization Tool for PVM over VPP system
      1999年

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.