研究者データベース

小西 健介コニシ ケンスケ

所属部署名大学院理工学研究科 数理物質科学専攻
職名准教授
Last Updated :2019/10/08

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    小西 健介
  • 氏名(カナ)

    コニシ ケンスケ

所属

所属・職名

  • 部署

    大学院 理工学研究科 数理物質科学専攻 物理科学コース
  • 職名

    准教授

学歴等

学歴

  • 1989年04月 - 1993年04月, 九州大学, 工学研究科, 応用物理学専攻 博士後期課程
  • 1987年04月 - 1989年03月, 九州大学, 工学研究科, 応用物理学専攻 修士課程
  • 1982年04月 - 1987年03月, 東京理科大学, 理工学部, 物理学科

学位

  • 博士(工学)

その他基本情報

所属学協会

  • 日本磁気学会
  • 日本物理学会

経歴

  • 2007年04月 - 現在, 愛媛大学大学院(准教授)
  • 2006年04月 - 2007年03月, 愛媛大学大学院(助教授)
  • 2003年01月 - 2006年03月, 愛媛大学(助教授)
  • 1994年04月 - 2002年12月, 愛媛大学(助手)

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • ナノ・マイクロ科学, ナノ構造物理, ナノ磁性体
  • 物理学, 物性Ⅱ, 磁性

研究キーワード

  • 酸化物ナノ微粒子の磁性
  • 固体物理学

著書・発表論文等

論文

  • Effect of size on the magnetic properties and crystal structure of magnetically frustrated DyMn<sub>2</sub>O<sub>5</sub> nanoparticles, T. Tajiri, H. Deguchi, M. Mito, K. Konishi, S. Miyahara, and A. Kohno, Physical Review B, 2018年08月, [査読有り], 2469-9950, 10.1103/PhysRevB.98.064409
  • Shaping the Magnetic Properties of BaFeO<sub>3</sub> Perovskite-Type by Alkaline-Earth Doping, Nguyen Hoa Hong, Mohammed Benali Kanoun, Jang-Gun Kim, Timur Sh. Atabaev , Kensuke Konishi, Satoshi Noguchi, Makio Kurisu, Souraya Goumri-Said, The Journal of Physical Chemistry C, 2018年02月, [査読有り], 1932-7447, 10.1021/acs.jpcc.7b10127
  • Structure and Magnetic Properties of REMnO<sub>3</sub> System, Nguyen Thi My Duc, Nguyen Thi Khanh Van, Makio Kurisu, Kensuke Konishi, Phan Manh Huong, Ngo Thu Huong, VNU Journal of Science: Mathematics - Physics, 2016年12月, [査読有り], 2588-1124
  • Critical current density of superconductors with different fractal dimensions, T. Naito, H. Yamamoto, K. Konishi, K. Kubo, T. Nakamura, H. Mayama, Advanced Material Science, 2016年04月, [査読有り], 2398-6883, 10.15761/AMS.1000105
  • Structure, Electrical Properties, and Application Possibility as Solid Oxide Fuel Cells Cathode Materials of (La<sub>2</sub>Ni0<sub>4±δ</sub>)<sub>1-x</sub>(BaTiO<sub>3</sub>)<sub>x</sub> (x=0.0-0.5) Composites, Le Thi Anh Thu, Ha Thi Huong, Nguyen Ngoc Dinh, Huynh Dang Chinh, Dang Thi Minh Hue, Makio Kurisu, Kensuke Konishi, Bach Thanh Cong, Journal of Science and Technology, 2016年, [査読有り], 0866-708X
  • Study on Properties of Core-shell composites (La<sub>2</sub>NiO<sub>4</sub>)<sub>1-x</sub>(BaTiO<sub>3</sub>)<sub>x</sub>, Le Thi Anh Thu, Nguyen Ngoc Dinh, Huynh Dang Chinh, Nguyen Thi Hue, Nguyen Duc Dung, Makio Kurisu, Kensuke Konishi, Bach Thanh Cong, VNU Journal of Science: Mathematics – Physics, 2015年10月, [査読有り], 0866-8612
  • High pressure effects on isotropic Nd<sub>2</sub>Fe<sub>14</sub>B magnet accompanying change in coercive field, M. Mito, H. Goto, K. Nagai, K. Tsuruta, H. Deguchi, T. Tajiri and K. Konishi, Journal of Applied Physics, 2015年10月, [査読有り], 1089-7550|0021-8979, 10.1063/1.4932599
  • Size dependence of crystal structure and magnetic properties of NiO nanoparticles in mesoporous silica, Takayuki Tajiri, Seiya Saisho, Masaki Mito, Hiroyuki Deguchi, Kensuke Konishi, Atsushi Kohno, Journal of Physical Chemistry C, 2015年01月, [査読有り], 1932-7455|1932-7447, 10.1021/jp5112372
  • Valence Fluctuation in YbIn<sub>1−x</sub>Cd<sub>x</sub>Cu<sub>4</sub> Compounds Studied by XANES, T. Zhuang, K. Hiraoka, M. Kurisu, K. Konishi, T. Kamimori, I. Nakai, JPS Conference Proceedings, Proceedings of the International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCES2013), 2014年06月, [査読有り], 10.7566/JPSCP.3.011069
  • Concentration-Dependent Optical Properties of Erbium Doped Zirconia Nanocrystals, Timur Sh. Atabaev, Makio Kurisu, Kensuke Konishi, Nguyen Hoa Hong , American Journal of Nano Research and Applications, 2014年02月, [査読有り], 10.11648/j.nano.20140201.13
  • Giant photoconductivity in NMQ[Ni(dmit)<sub>2</sub>], Toshio Naito, Tomoaki Karasudani, Naoki Nagayama, Keishi Ohara, Kensuke Konishi, Shigeki Mori, Takahiro Takano, Yukihiro Takahashi, Yukihiro Takahashi, Tamotsu Inabe, Tamotsu Inabe, Shota Kinose, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue, European Journal of Inorganic Chemistry, 2014年01月, [査読有り], 1434-1948|1099-0682, 10.1002/ejic.201402035
  • Size dependences of crystal structure and magnetic properties of DyMnO<sub>3</sub> nanoparticles, T. Tajiri, N. Terashita, K. Hamamoto, H. Deguchi, M. Mito, Y. Morimoto, K. Konishi, A. Kohno, Journal of Magnetism and Magnetic Materials, 2013年10月, [査読有り], 0304-8853, 10.1016/j.jmmm.2013.06.055
  • Magnetic ordering of spin systems having fractal dimensions Experimental study, T. Naito, H. Yamamoto, K. Okuda, K. Konishi, H. Mayama, H. Mayama, D. Yamaguchi, S. Koizumi, S. Koizumi, K. Kubo, T. Nakamura, European Physical Journal B, 2013年10月, [査読有り], 1434-6028|1434-6036, 10.1140/epjb/e2013-40353-3
  • Structual and magnetic properties of MFe<sub>2</sub>O<sub>4</sub> (M=Ni, Mg) nano hollow spheres, Kensuke Konishi, Taiga Sakurai, Yutaro Nagano, Naoto Manabe, Yugo Morimoto, Journal of the Korean Physical Society, 2013年08月, [査読有り], 1976-8524|0374-4884, 10.3938/jkps.63.672
  • Molecular photoconductor with simultaneously photocontrollable localized spins, Toshio Naito, Tomoaki Karasudani, Shigeki Mori, Keishi Ohara, Kensuke Konishi, Takahiro Takano, Yukihiro Takahashi, Yukihiro Takahashi, Tamotsu Inabe, Tamotsu Inabe, Sadafumi Nishihara, Katsuya Inoue, Journal of the American Chemical Society, 2012年11月, [査読有り], 0002-7863|1520-5126, 10.1021/ja306260b
  • Kinetic study of the prooxidant effect of α-tocopherol. hydrogen abstraction from lipids by α-tocopheroxyl radical, Aya Ouchi, Masaharu Ishikura, Kensuke Konishi, Shin Ichi Nagaoka, Kazuo Mukai, Lipids, 2009年10月, [査読有り], 1558-9307|0024-4201, 10.1007/s11745-009-3339-x
  • Selection of ferrite powder for thermal coagulation therapy with alternating magnetic field, T. Maehara, K. Konishi, T. Kamimori, H. Aono, H. Hirazawa, T. Naohara, S. Nomura, H. Kikkawa, Y. Watanabe, K. Kawachi, Journal of Materials Science, 2005年01月, [査読有り], 0022-2461|1573-4803, 10.1007/s10853-005-5698-x
  • Numerical study of temperature distribution in tissue for thermal coagulation therapy, C. Matsuoka, T. Ishida, T. Maehara, K. Konishi, Journal of Magnetism and Magnetic Materials, 2004年05月, [査読有り], 0304-8853, 10.1016/j.jmmm.2003.12.848
  • Heating ferrite powder with AC magnetic field for thermal coagulation therapy, K. Konishi, T. Maehara, T. Kamimori, H. Aono, T. Naohara, H. Kikkawa, Y. Watanabe, K. Kawachi, Journal of Magnetism and Magnetic Materials, 2004年05月, [査読有り], 0304-8853, 10.1016/j.jmmm.2003.12.591
  • The magnetovolume effect of an amorphous magnet Gd<sub>67</sub>Ni<sub>33</sub>, Ikuo Nakai, Hatsuo Tange, Kensuke Konishi, Tatsuo Kamimori, Akifumi Chikazawa, Yasuhiro Motegi, Journal of the Physical Society of Japan, 2003年05月, 0031-9015|1347-4073, 10.1143/JPSJ.72.1184
  • Heating of ferrite powder by an AC magnetic field for local hyperthermia, Maehara T, Konishi K, Kamimori T, Aono H, Naohara T, Kikkawa H, Watanabe Y, Kawachi K., Japanese Journal of Applied Physics, Part 1: Regular Papers and Short Notes and Review Papers, 2002年03月, [査読有り], 0021-4922|1347-4065, 10.1143/JJAP.41.1620
  • Magnetovolume effect of Fe sublattice in R<sub>2</sub>Fe<sub>17</sub>, Kamimori T, Kinoshita K, Mochimaru J, Konishi K, Tange H., Journal of Magnetism and Magnetic Materials, 2001年12月, [査読有り], 03048853
  • Magnetic phase diagram of random mixture Fe<sub>1-x</sub>Mn<sub>x</sub>Cl<sub>2</sub>·2H<sub>2</sub>O with competing anisotropies and exchange interactions, Zenmyo K, Kubo H, Deguchi H, Konishi K, Takeda K., Journal of the Physical Society of Japan, 2000年12月, [査読有り], 0031-9015|1347-4073, 10.1143/JPSJ.69.3980
  • Magnetic properties of heavy fermion compounds Ce<sub>2</sub>Fe<sub>17-x</sub>Al<sub>x</sub>, Konishi K, Kamimori T, Tange H, Deguchi H, Kawae T, Takeda K., Physica B: Condensed Matter, 2000年12月, [査読有り], 09214526
  • Preferential site occupation of M atoms and the curie temperature in Y<sub>2</sub>Fe<sub>17-x</sub>M<sub>x</sub> (M = Al, Si, Ga), Kamimori T, Koyama K, Mori Y, Asano M, Kinoshita K, Mochimaru J, Konishi K, Tange H., Journal of Magnetism and Magnetic Materials, 1998年01月, [査読有り], 0304-8853, 10.1016/S0304-8853(97)00972-4
  • Spin glass and Invar effect for Fe(ZrB) amorphous alloys, Tange H, Matsuyama T, Chikazawa A, Konishi K, Kamimori T., Journal of Magnetism and Magnetic Materials, 1998年01月, [査読有り], 0304-8853, 10.1016/S0304-8853(97)00505-2
  • Pressure induced enhancement of ordering temperature of a ferromagnetic organic radical crystal: P-CDTV, M. Mito, H. Nakano, M. Ito, M. Hitaka, T. Kawae, K. Konishi, K. Mukai, K. Takeda, Czechoslovak Journal of Physics, 1996年12月, [査読有り], 0011-4626|1572-9486, 10.1007/BF02571045
  • Magnetic Properties of 1,5-Dimethylverdazyl Radical Crystals. Finding of New Organic Ferromagnet, p -CDTV, Kazuo Mukai, Kensuke Konishi, Kouichi Nedachi, Kazuyoshi Takeda, Molecular Crystals and Liquid Crystals Science and Technology. Section A. Molecular Crystals and Liquid Crystals, 1996年03月, [査読有り], 10.1080/10587259608042190
  • Pressure Effect on the Curie Temperature and Inter- Molecular Interactions in Organic Ferromagnet β -Phase p -Npnn, Kensuke Konishi, Kazuyoshi Takeda, Masafumi Tamura, Minoru Kinoshita, Molecular Crystals and Liquid Crystals Science and Technology. Section A. Molecular Crystals and Liquid Crystals, 1996年03月, [査読有り], 10.1080/10587259608042183
  • Magnetic properties of 1,5-dimethylverdazyl radical crystals. Ferromagnetism in 3-(4-chlorophenyl)-1,5-dimethyl-6-thioxoverdazyl radical crystal, Mukai K, Konishi K, Nedachi K, Takeda K., Journal of Physical Chemistry, 1996年12月, [査読有り], 00223654, 10.1021/jp9536155
  • Magnetic properties of 1,5-dimethytlverdazyl radical crystals. Finding of new organic ferromagnet, p-CDTV, Mukai K, Konishi K, Nedachi K, Takeda K., Molecular Crystals and Liquid Crystals Science and Technology Section A: Molecular Crystals and Liquid Crystals, 1996年12月, [査読有り], 1058725X
  • Pressure effect on the curie temperature and inter-molecular interactions in organic ferromagnet β-phase p-NPNN, Konishi K, Takeda K, Tamura M, Kinoshita M., Molecular Crystals and Liquid Crystals Science and Technology Section A: Molecular Crystals and Liquid Crystals, 1996年12月, [査読有り], 1058725X
  • Pressure effects on intermolecular interactions of the organic ferromagnetic crystalline β-phase p-nitrophenyI nitronyl nitroxide, Takeda K, Konishi K, Tamura M, Kinoshita M., Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics, 1996年12月, [査読有り], 0163-1829|1098-0121, 10.1103/PhysRevB.53.3374
  • Simultaneous observation of heat capacity and magnetic susceptibility of a genuine organic ferromagnet under high pressures, K. Takeda, K. Konishi, M. Tamura, M. Kinoshita, Thermochimica Acta, 1995年11月, [査読有り], 1872-762X|0040-6031, 10.1016/0040-6031(95)02440-9
  • Magnetism of the β-phase p-nitrophenyl nitronyl nitroxide crystal, Takeda Kazuyoshi, Konishi Kensuke, Tamura Masafumi, Kinoshita Minoru, Molecular Crystals and Liquid Crystals Science and Technology Section A: Molecular Crystals and Liquid Crystals, 1995年12月, [査読有り], 1058725X
  • Prototype one-dimensional Heisenberg ferromagnetic interaction in the organic radical crystal, K. Takeda, K. Konishi, M. Hitaka, K. Nedachi, K. Mukai, Journal of Magnetism and Magnetic Materials, 1995年01月, [査読有り], 0304-8853, 10.1016/0304-8853(94)00500-1
  • Pressure-induced reduction of the Curie temperature of the organic ferromagnet p-NPNN, K. Takeda, K. Konishi, M. Hitaka, T. Kawae, T. Tamura, M. Kinoshita, Journal of Magnetism and Magnetic Materials, 1995年01月, [査読有り], 0304-8853, 10.1016/0304-8853(94)00532-X
  • Bulk ferro- and antiferro-magnetic behavior in 1,5-dimethyl verdazyl radical crystals with similar molecular structure, K. Mukai, K. Konishi, K. Nedachi, K. Takeda, Journal of Magnetism and Magnetic Materials, 1995年01月, [査読有り], 0304-8853, 10.1016/0304-8853(94)00741-1
  • Experimental study of quantum statistics for the S=1/2 quasi-one-dimensional organic ferromagnet, K. Takeda, K. Konishi, K. Konishi, K. Nedachi, K. Mukai, Physical Review Letters, 1995年01月, [査読有り], 0031-9007|1079-7114, 10.1103/PhysRevLett.74.1673
  • Heat capacities of neon in one- and three-dimensional channels at low temperatures, K. Konishi, T. Hattori, H. Deguchi, K. Takeda, Journal of Physics Condensed Matter, 1994年01月, [査読有り], 0953-8984|1361-648X, 10.1088/0953-8984/6/12/007
  • Heat capacities of helium in one- and three-dimensional channels at low temperatures, K. Konishi, H. Deguchi, K. Takeda, Journal of Physics: Condensed Matter, 1993年12月, [査読有り], 0953-8984|1361-648X, 10.1088/0953-8984/5/11/003
  • Antiferromagnetic Long-Range Ordering of Organic Free Radicals Under High Pressure, Jun Yamauchi, Kazuyoshi Takeda, Kensuke Konishi, Molecular Crystals and Liquid Crystals Science and Technology. Section A. Molecular Crystals and Liquid Crystals, 1993年09月, [査読有り], 10.1080/10587259308054951
  • Heat Capacity of PrCo<sub>2</sub>Si<sub>2</sub>, Bi Jin, Nobuo Iwata, Toru Shigeoka, Kazuyoshi Takeda, Kensuke Konishi, Hiroyuki Deguchi, Japanese Journal of Applied Physics, 1993年01月, [査読有り], 10.7567/jjaps.32s3.334
  • Thermodynamical study of the magnetic transition in commensurate phases in PrCo<sub>2</sub>Si<sub>2</sub>, K. Takeda, K. Konishi, H. Deguchi, N. Iwata, T. Shigeoka, Journal of Magnetism and Magnetic Materials, 1992年02月, [査読有り], 03048853, 10.1016/0304-8853(92)90415-K
  • Magnetism of one-dimensional copper oxides related to HTSC, K. Okuda, S. Noguchi, K. Konishi, H. Deguchi, K. Takeda, Journal of Magnetism and Magnetic Materials, 1992年02月, 03048853, 10.1016/0304-8853(92)90374-W
  • Magnetic Entropy Analysis of Commensurate Structuresin PrCo<sub>2</sub>Si<sub>2</sub>, Kazuyoshi Takeda, Kensuke Konishi, Hiroyuki Deguchi, Nobuo Iwata, Toru Shigeoka, Journal of the Physical Society of Japan, 1991年08月, [査読有り], 0031-9015|1347-4073, 10.1143/JPSJ.60.2538
  • Heat capacities of <sup>3</sup>He and <sup>4</sup>He in one- and three-dimensional channels, Hiroyuki Deguchi, Kensuke Konishi, Kazuyoshi Takeda, Norikiyo Uryu, Physica B: Physics of Condensed Matter, 1990年01月, [査読有り], 09214526, 10.1016/S0921-4526(90)81135-B
  • Magnetic behavior of organic free radicals with localized and delocalized electrons, Takeda K, Deguchi H, Hoshiko T, Konishi K, Takahashi K, Yamauchi J., Journal of the Physical Society of Japan, 1989年09月, [査読有り], 0031-9015|1347-4073, 10.1143/JPSJ.58.3361

講演・口頭発表等

  • <i>k</i>-(ET)<sub>2</sub>Cu[N(CN)<sub>2</sub>]Iの伝導性・磁性における異常性, 山本 貴, 中村 祐介, 内藤 俊雄, 小西 健介, 松下 幸一郎, 中澤 康浩, 日本化学会 第97春季年会, 2017年03月, 日本化学会, 慶應義塾大学 日吉キャンパス
  • <i>k</i>-(ET)<sub>2</sub>Cu[N(CN)<sub>2</sub>]Iの複雑な超伝導挙動, 中村 祐介, 山本 貴, 内藤 俊雄, 小西 健介, 第10回分子科学討論会, 2016年09月
  • β′′-型ET塩における一軸性圧縮実験, 沖井 優一 , 山本 貴 , 内藤 俊雄 , 小西 健介 , 圷 広樹 , 中澤 康浩, 第10回分子科学討論会, 2016年09月, 神戸ファッションマート、神戸市
  • Uniaxial Strain Effects on <i>β&quot;-</i>type BEDT-TTF salts, 沖井 優一 , 山本 貴 , 内藤 俊雄 , 小西 健介, 日本化学会第96春季年会(2016), 2016年03月, 同志社大学 京田辺キャンパス
  • Orthoferrite : Pristine and Rare Earth (Ho, Sm) doped BaFeO3 Study for Bubble domain Application, 韓国物理学会秋季学術講演会, 2015年10月, 大韓民国 慶州市
  • Nd<sub>2</sub>Fe<sub>14</sub>B微結晶の高圧力下磁化曲線測定, 美藤正樹, 後藤弘樹, 鶴田一樹, 出口博之, 田尻恭之, 小西健介, 日本物理学会講演概要集(CD-ROM), 2015年09月, 関西大学千里山キャンパス(大阪府吹田市山手町 3 丁目 3 番 35 号)
  • <I>k</I>—(ET)<sub>2</sub>Cu[N(CN)<sub>2</sub>]Iの多様な物性, 中村 祐介, 山本 貴, 内藤 俊雄, 小西 健介, 第9回分子科学討論会, 2015年09月, 東京工業大学
  • 希土類化合物YbCd<sub>1-x</sub>Sn<sub>x</sub>Cu<sub>4</sub>の磁性と伝導, ZHUANG T., 平岡耕一, 栗栖牧生, 神森達雄, 小西健介, 中井生央, 佐藤仁, 日本物理学会講演概要集, 2014年08月
  • 10aBD-5 希土類化合物YbCd<sub>1-x</sub>Sn<sub>x</sub>Cu<sub>4</sub>の磁性と伝導(10aBD Yb系化合物(価数揺動,量子臨界現象,新物質),領域8(強相関系)), 荘 涛, 平岡 耕一, 栗栖 牧生, 神森 達雄, 小西 健介, 中井 生央, 佐藤 仁, 日本物理学会講演概要集, 2014年08月
  • Ni‐dmit錯体の特異的に大きな光伝導性, 内藤俊雄, 烏谷知明, 長山直樹, 小原敬士, 小西健介, 森重樹, 高野崇廣, 高橋幸裕, 稲辺保, 木瀬翔太, 西原禎文, 井上克也, 日本化学会講演予稿集, 2014年03月
  • MA法で作製した充填スクッテルダイト化合物Yb<sub>y</sub>(Fe<sub>1-x</sub>Co<sub>x</sub>)<sub>4</sub>Sb<sub>12</sub>の熱電特性, 星出啓貴, 平岡耕一, 栗栖牧生, 小西健介, 日本物理学会講演概要集, 2014年03月
  • 希土類化合物YbInCu<sub>4</sub>の個数相転移に与えるCd,Snの置換効果, ZHUANG T., 平岡耕一, 栗栖牧生, 神森達雄, 小西健介, 中井生央, 佐藤仁, 日本物理学会講演概要集, 2014年03月
  • 29pCM-3 希土類化合物YbInCu_4の価数相転移に与えるCd,Snの置換効果(29pCM Yb系化合物2(重い電子・価数揺動など),領域8(強相関係)), 荘 涛, 平岡 耕一, 栗栖 牧生, 神森 達雄, 小西 健介, 中井 生央, 佐藤 仁, 日本物理学会講演概要集, 2014年03月
  • 28aPS-63 MA法で作製した充填スクッテルダイト化合物Yb_y(Fe_<1-x>Co_x)_4Sb_<12>の熱電特性(28aPS 領域8ポスターセッション(重い電子系・籠状物質・酸化物など),領域8(強相関系)), 星出 啓貴, 平岡 耕一, 栗栖 牧生, 小西 健介, 日本物理学会講演概要集, 2014年03月
  • 希土類化合物YbIn<sub>1-x</sub>M<sub>x</sub>Cu<sub>4</sub>(M=Cd,Sn)のYb価数に与える置換効果 II, ZHUANG Tao, 平岡耕一, 栗栖牧生, 神森達雄, 小西健介, 中井生央, 佐藤仁, 谷口雅樹, 日本鉄鋼協会中国四国支部・日本金属学会中国四国支部講演大会講演概要集, 2014年
  • 希土類化合物YbInCu<sub>4</sub>におけるNbの置換効果, ZHUANG T., 平岡耕一, 栗栖牧生, 神森達雄, 小西健介, 中井生央, 佐藤仁, 谷口雅樹, 日本物理学会講演概要集, 2013年08月
  • YbIn<sub>1-x</sub>Tl<sub>x</sub>Cu<sub>4</sub>のYb価数の温度変化, 神野大悟, ZHUANG T., 平岡耕一, 栗栖牧生, 神森達雄, 小西健介, 中井生央, 日本物理学会講演概要集, 2013年08月
  • MA法で作製したスクッテルダイト化合物Yb(Fe<sub>1-x</sub>Co<sub>x</sub>)<sub>4</sub>Sb<sub>12</sub>の磁気・電気特性, 星出啓貴, 平岡耕一, 栗栖牧生, 神森達雄, 小西健介, 日本物理学会講演概要集, 2013年08月
  • 25aPS-125 希土類化合物YbInCu_4におけるNbの置換効果(領域8ポスターセッション(籠状化合物・重い電子系および価数揺動など),領域8(強相関系分野:高温超伝導,強相関f電子系など)), 荘 涛, 平岡 耕一, 栗栖 牧生, 神森 達雄, 小西 健介, 中井 生央, 佐藤 仁, 谷口 雅樹, 日本物理学会講演概要集, 2013年08月
  • 25aPS-122 Ybln_<1-x>Tl_xCu_4のYb価数の温度変化(領域8ポスターセッション(籠状化合物・重い電子系および価数揺動など),領域8(強相関系分野:高温超伝導,強相関f電子系など)), 神野 大悟, 荘 涛, 平岡 耕一, 栗栖 牧生, 神森 達雄, 小西 健介, 中井 生央, 日本物理学会講演概要集, 2013年08月
  • 25aPS-72 MA法で作製したスクッテルダイト化合物Yb(Fe_<1-x>Co_x)_4Sb_<12>の磁気・電気特性(領域8ポスターセッション(籠状化合物・重い電子系および価数揺動など),領域8(強相関系分野:高温超伝導,強相関f電子系など)), 星出 啓貴, 平岡 耕一, 栗栖 牧生, 神森 達雄, 小西 健介, 日本物理学会講演概要集, 2013年08月
  • 27aPS-46 希土類化合物YbInCu_4のInサイト置換効果における価数の温度変化II(27aPS 領域8ポスターセッション(磁性,低温1),領域8(強相関系:高温超伝導,強相関f電子系など)), 荘 涛, 平岡 耕一, 栗栖 牧生, 神森 達雄, 小西 健介, 中井 生央, 日本物理学会講演概要集, 2013年03月
  • 26aPS-97 NiOナノ粒子の磁性と結晶構造におけるサイズおよび粒子形状効果(26aPS 領域3ポスターセッション,領域3(磁性,磁気共鳴)), 田尻 恭之, 才所 誠也, 今給黎 匠, 美藤 正樹, 出口 博之, 森本 優豪, 小西 健介, 香野 淳, 日本物理学会講演概要集, 2013年03月
  • NiOナノ粒子の磁性と結晶構造におけるサイズおよび粒子形状効果, 田尻恭之, 才所誠也, 今給黎匠, 美藤正樹, 出口博之, 森本優豪, 小西健介, 香野淳, 日本物理学会講演概要集, 2013年03月
  • 希土類化合物YbInCu<sub>4</sub>のInサイト置換効果における価数の温度変化 II, ZHUANG T., 平岡耕一, 栗栖牧生, 神森達雄, 小西健介, 中井生央, 日本物理学会講演概要集, 2013年03月
  • 希土類化合物YbIn<sub>1-x</sub>M<sub>x</sub>Cu<sub>4</sub>(M=Cd,Sn)のYb価数に与える置換効果, TAO Zhuang, 平岡耕一, 栗栖牧生, 神森達雄, 小西健介, 中井生央, 佐藤仁, 谷口雅樹, 日本鉄鋼協会中国四国支部・日本金属学会中国四国支部講演大会講演概要集, 2013年
  • 希土類化合物のYbInCu<sub>4</sub>のInサイト置換効果における価数の温度変化, ZHUANG T., 平岡耕一, 栗栖牧生, 神森達雄, 小西健介, 中井生央, 日本物理学会講演概要集, 2012年08月
  • 20aPSB-12 希土類化合物YbInCu_4のInサイト置換効果における価数の温度変化(20aPSB 領域8ポスターセッション(磁性,低温1),領域8(強相関係:高温超伝導,強相関f電子系など)), 荘 涛, 平岡 耕一, 栗栖 牧生, 神森 達雄, 小西 健介, 中井 生央, 日本物理学会講演概要集, 2012年08月
  • 光応答性が期待される分子性伝導体の構造と物性, 内藤俊雄, 烏谷知明, 森重樹, 小原敬士, 小西健介, 高野崇廣, 高橋幸裕, 稲辺保, 日本化学会講演予稿集, 2012年03月
  • α‐Tocopherolの酸化促進効果の速度論的研究:α‐Tocopheroxylラジカルによる脂質の水素引き抜き反応速度の測定, 大内綾, 石倉正治, 小西健介, 長岡伸一, 向井和男, 電子スピンサイエンス学会年会講演要旨集, 2010年11月
  • NiFe<sub>2</sub>O<sub>4</sub>ナノ中空球の磁気特性, 櫻井太雅, 川端一尊, 濱田直城, 宮田真彦, 小西健介, 日本物理学会講演概要集, 2010年08月
  • 25aPS-2 NiFe_2O_4ナノ中空球の磁気特性(25aPS 領域3ポスターセッション,領域3(磁性,磁気共鳴)), 櫻井 太雅, 川端 一尊, 濱田 直城, 宮田 真彦, 小西 健介, 日本物理学会講演概要集, 2010年08月
  • NiFe<sub>2</sub>O<sub>4</sub>ナノ微粒子による中空球の合成と磁性, 櫻井太雅, 宮田真彦, 濱田直城, 川端一尊, 小西健介, 応用物理学会中国四国支部・日本物理学会中国支部・四国支部・日本物理教育学会中国四国支部支部学術講演会講演予稿集, 2010年07月
  • グリコサーマル法によるMgFe<sub>2</sub>O<sub>4</sub>フェライト微粒子粉末の合成と発熱特性, 平沢英之, 矢野潤, 青野宏通, 猶原隆, 前原常弘, 小西健介, 神森達雄, 渡部祐司, 日本セラミックス協会年会講演予稿集, 2003年03月
  • 癌の加温治療を目的とした各種フェライトのAC磁場による発熱特性, 矢野潤, 平沢英之, 青野宏通, 猶原隆, 前原常弘, 小西健介, 神森達雄, 渡部祐司, 日本セラミックス協会年会講演予稿集, 2003年03月
  • 高周波誘導加熱による高含水等価ファントム内の伝熱特性, 野村信福, 山崎優志, 前原常弘, 小西健介, 渡部祐二, 日本機械学会中国四国支部地方講演会講演論文集, 2002年10月
  • アモルファス合金Gd<sub>2</sub>TM(TM=Co,Ni)の強制体積磁歪と圧力効果, 丹下初夫, 中井生央, 小西健介, 神森達雄, 日本物理学会講演概要集, 1999年09月
  • アモルファス合金Gd<sub>2</sub>TM(TM=Co,Ni)の熱膨張と強制体積磁歪, 中井生央, 丹下初夫, 小西健介, 神森達雄, 日本物理学会講演概要集, 1999年09月
  • Ce<sub>2</sub>Fe<sub>17-x</sub>Al<sub>x</sub>の磁性と電気伝導 III, 小西健介, 宮成辰也, 神森達雄, 丹下初夫, 出口博之, 河江達也, 日本物理学会講演概要集, 1999年03月
  • R<sub>2</sub>Fe<sub>17-x</sub>M<sub>x</sub>のキュリー点の体積効果 II, 神森達雄, 吉井信介, 白神義訓, 小西健介, 丹下初夫, 日本物理学会講演概要集, 1999年03月
  • R<sub>2</sub>Fe<sub>17-x</sub>M<sub>x</sub>のキュリー点の体積効果 II, 神森達雄, 木下清貴, 持丸順之助, 白神義訓, 小西健介, 丹下初夫, 日本物理学会講演概要集, 1998年09月
  • Ce<sub>2</sub>Fe<sub>17-x</sub>Al<sub>x</sub>の磁性と電気伝導 II, 小西健介, 杉浦正幸, 神森達雄, 丹下初夫, 出口博之, 河江達也, 日本物理学会講演概要集, 1998年09月
  • 異方性及び交換相互作用の競合する混晶Fe<sub>1-χ</sub>Mn<sub>χ</sub>Cl<sub>2</sub>・2H<sub>2</sub>Oの磁性, 善明和子, 高井洋一, 出口博之, 小西健介, 竹田和義, 福岡工業大学研究論集, 1998年03月
  • 有機強磁性体β相p‐NPNNにおける圧力誘起強磁性‐反強磁性転移, 美藤正樹, 河江達也, 小西健介, 日高雅子, 田村雅史, 木下実, 竹田和義, 熱測定討論会講演要旨集, 1997年10月
  • 擬二次元反強磁性体(C<sub>n</sub>H<sub>2n+1</sub>NH<sub>3</sub>)<sub>2</sub>FeCl<sub>4</sub>(n=1,2)の弱強磁性, 小西健介, 前田和之, 神森達雄, 丹下初夫, 出口博之, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1997年09月
  • β相p‐NPNNの磁場中比熱測定と相互作用, 竹田和義, 美藤正樹, 河江達也, 小西健介, 田村雅史, 木下実, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1997年09月
  • Ce<sub>2</sub>Fe<sub>17-x</sub>Al<sub>x</sub>の磁性と電気伝導, 小西健介, 杉浦正幸, 神森達雄, 丹下初夫, 出口博之, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1997年09月
  • R<sub>2</sub>Fe<sub>17-x</sub>M<sub>x</sub>のキュリー点の体積効果と置換効果, 神森達雄, 木下清貴, 持丸順之助, 白神義訓, 小西健介, 丹下初夫, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1997年09月
  • 非晶質合金FeZrBの磁性 II, 丹下初夫, 松山朋広, 近沢哲史, 小西健介, 神森達雄, 日本物理学会講演概要集(年会), 1996年03月
  • アモルファスホイスラー合金の短距離秩序, 神森達雄, 小西健介, 竹田和義, 丹下初夫, 冨吉昇一, 大山研司, 大橋正義, 山口泰男, 後藤道太, 日本物理学会講演概要集(年会), 1996年03月
  • 非晶質合金FeZrBの磁性, 丹下初夫, 松山朋広, 小西健介, 神森達雄, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1995年09月
  • R<sub>2</sub>Fe<sub>17-x</sub>M<sub>x</sub>のサイト優先置換と磁性, 神森達雄, 木下清貴, 小西健介, 丹下初夫, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1995年09月
  • 一次元等方的量子スピン強磁性体の実験と統計理論, 竹田和義, 河江達也, 日高雅子, 崎田寛明, 小西健介, 根立浩一, 向井和男, 高橋実, 日本物理学会講演概要集(年会), 1995年03月
  • 有機強磁性体の分子間相互作用と圧力効果, 竹田和義, 小西健介, 河江達也, 日高雅子, 田村雅史, 木下実, 九州大学工学集報, 1994年09月
  • 擬一次元強磁性有機ラジカルp‐CDTVの磁性, 小西健介, 根立浩一, 向井和男, 日高雅子, 竹田和義, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1994年09月
  • 新しい有機強磁性体:3‐(4‐Chlorophenyl)‐1,5‐dimethyl‐6‐thioxoverdazylラジカル, 向井和男, 根立浩一, 日高雅子, 小西健介, 竹田和義, 日本化学会講演予稿集, 1994年09月
  • 加圧下・磁場下における有機強磁性体p‐NPNNの磁気相転移と分子間相互作用, 小西健介, 河江達也, 竹田和義, 田村雅史, 木下実, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1994年09月
  • ハルデン物質TMNINの非磁性不純物効果, 伊藤昌和, 美藤正樹, 小西健介, 河江達也, 出口博之, 竹田和義, 日本物理学会講演概要集(年会), 1994年03月
  • S=1/2擬一次元系物質TMCONのスピン間相互作用, 美藤正樹, 伊藤昌和, 河江達也, 小西健介, 井戸垣俊弘, 竹田和義, 出口博之, 高木精志, 日本物理学会講演概要集(年会), 1994年03月
  • 加圧下における有機強磁性体p‐NPNNの分子間相互作用, 竹田和義, 小西健介, 河江達也, 田村雅史, 木下実, 日本物理学会講演概要集(年会), 1994年03月
  • カゴメ格子SrCr<sub>8-x</sub>Ga<sub>4+x</sub>O<sub>19</sub>の低温励起, 浜野利幸, 小西健介, 日高雅子, 菊池彦光, 竹田和義, 日本物理学会講演概要集(年会), 1994年03月
  • TMNINの帯磁率・比熱とハルデン系の数値解, 伊藤昌和, 美藤正樹, 小西健介, 河江達也, 出口博之, 竹田和義, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1993年09月
  • カゴメ格子SrCr<sub>8-x</sub>Ga<sub>4+x</sub>O<sub>19</sub>の帯磁率・比熱, 浜野利幸, 小西健介, 日高雅子, 菊池彦光, 竹田和義, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1993年09月
  • 有機ラジカル反強磁性体の加圧効果, 竹田和義, 小西健介, 美藤正樹, 河江達也, 山内淳, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1993年09月
  • TMCoNの比熱・帯磁率, 美藤正樹, 伊藤昌和, 小西健介, 河江達也, 竹田和義, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1993年09月
  • フラストレート系に見られる部分無秩序相の熱的観測, 竹田和義, 三宅啓太, 小西健介, 出口博之, 繁岡透, 谷口成泰, 目片守, 日本物理学会講演概要集(年会), 1993年03月
  • ハイシリカゼオライト細孔中のヘリウムおよびネオンの比熱 II, 小西健介, 服部高之, 出口博之, 竹田和義, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1992年09月
  • PrCo<sub>2</sub>Si<sub>2</sub>の磁気相図と比熱の分子場計算, JIN B, 繁岡透, 岸野猛, 岩田允夫, 竹田和義, 小西健介, 出口博之, 日本物理学会講演概要集(年会), 1992年03月
  • RbMnBr<sub>3</sub>の磁気比熱, 加藤徹也, 小西健介, 日本物理学会講演概要集(年会), 1992年03月
  • 相互作用の競合するIsing系PrCo<sub>2</sub>Si<sub>2</sub>の熱力学的研究, 竹田和義, 小西健介, 出口博之, 繁岡透, 岩田允夫, 熱測定討論会講演要旨集, 1991年10月
  • 逐次相転移系PrCo<sub>2</sub>Si<sub>2</sub>の熱力学的研究, 竹田和義, 小西健介, 出口博之, 繁岡透, 岩田允夫, 日本物理学会講演概要集(年会), 1991年09月
  • ハイシリカゼオライト細孔中の不活性気体元素の比熱, 小西健介, 出口博之, 竹田和義, 瓜生典清, 日本物理学会講演概要集(年会), 1991年09月
  • NiC<sub>2</sub>O<sub>4</sub>・2L系によるHaldane gapの検証, 出口博之, 樋口由浩, 小西健介, 竹田和義, 菊池彦光, 網代芳民, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1991年03月
  • PrCo<sub>2</sub>Si<sub>2</sub>の電子系及びPr核の比熱, 竹田和義, 小西健介, 出口博之, 繁岡透, 岩田允夫, 日本物理学会講演概要集(分科会), 1991年03月
  • 低次元銅酸化物Ca<sub>2</sub>CuO<sub>3</sub>・Li<sub>2</sub>CuO<sub>2</sub>の磁性, 小西健介, 出口博之, 竹田和義, 上田陽介, 野口悟, 奥田喜一, 日本物理学会秋の分科会講演予稿集, 1990年10月
  • 加圧下有機ラジカルの磁気比熱, 出口博之, 樋口由浩, 小西健介, 竹田和義, 山内淳, 日本物理学会秋の分科会講演予稿集, 1990年10月
  • M(HCOO)<sub>2</sub>・2Urea(M=Mn,Co,Ni)及び希釈系の磁性, 出口博之, 小西健介, 竹田和義, 松浦基浩, 山形一夫, 日本物理学会秋の分科会講演予稿集, 1990年10月

MISC

  • XANES Studies on Valence fluctuation in YbIn1-xSnxCu4(x=0~1.0), Koichi Hiraoka, Tao Zhuang, Makio Kurisu, Tatsuo Kamimori, Kensuke Konishi, Ikuo Nakai, Photon Factory Activity Report, 31, part B, 321, 2014年
  • EXAFS Studies on Nanopartic!ulate Ferrite Hollow Spheres, Kensuke KONISHI, Makio KURISU, Tatsuo KAMIMORI, Koichi HIRAOKA, Ikuo NAKAI, Photon Factory Activity Report, 31, part B, 470, 2014年
  • Yb-LIII edge XANES Studies on Valence fluctuation in YbIn<sub>1-x</sub>Sn<sub>x</sub>Cu<sub>4</sub> (x=0~1.0), Koichi Hiraoka, Tao Zhuang, Makio Kurisu, Tatsuo Kamimori, Kensuke Konishi, Ikuo Nakai, Photon Factory Activity Report 2012, 30, part B, 198, 2013年
  • Yb Valence Instability in Yb Compounds Studied by Yb-LIII XANES, Maskio Kirisu, Kensuke Konishi, Tatsuo Kamimori, Koichi Hiraoka and Ikuo Nakai, Photon Factory Activity Report 2010, 28, part B, 159, 2012年
  • 異方性および交換相互作用の競合する混晶 Fe<sub>1-x</sub>Mn<sub>x</sub>Cl<sub>2</sub>・2H<sub>2</sub>Oの磁性, 善明 和子, 高井 洋一, 出口 博之,小西 健介, 竹田 和義, 福岡工業大学研究論集, 30, 2, 187, 196, 1998年03月, 02876620, http://ci.nii.ac.jp/naid/110001264871
  • 有機強磁性体の分子間相互作用と圧力効果, 竹田 和義, 小西 健介, 河江 達也[他], 九州大学工学集報, 九州大学, 九州大学工学集報, 67, 5, 469, 476, 1994年09月, 00232718, http://ci.nii.ac.jp/naid/110000155903
  • 低温における一次元細孔中のヘリウムの準量子液体状態, 小西健介, 出口博之, 竹田和義, 瓜生典清, 九州大学工学集報, 62, 6, 637, 643, 1989年12月, 0023-2718, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902083815424195
  • Ca<sub>2</sub>CuO<sub>3</sub>およびLi<sub>2</sub>CuO<sub>2</sub>における銅・酸素一次元鎖の磁性, 小西健介, 出口博之, 上田陽介, 野口悟, 奥田喜一, 竹田和義, 九州大学工学集報, 64, 5, 407, 412, 1991年10月, 0023-2718, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902071021450541
  • 核及び電子系の比熱測定による長周期スピン整合相中の部分的無秩序状態の研究, 竹田和義, 小西健介, 出口博之, 繁岡透, 九州大学工学集報, 65, 3, 167, 174, 1992年06月, 0023-2718, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902068592179798
  • 部分的無秩序を含む長周期スピン整合相の断熱磁化過程による研究, 竹田和義, 出口博之, 小西健介, 繁岡透, 九州大学工学集報, 65, 3, 175, 180, 1992年06月, 0023-2718, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902065271521037
  • 分子磁性発現とその機構 高圧下比熱・磁束の同時測定による有機ラジカル磁性の研究 (文部省S), 竹田和義, 小西健介, 田村雅史, 木下実, 分子磁性 平成5年度, 54, 59, 1994年, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902195272885300
  • 癌の加温治療を目的とした磁性材料の開発, 青野宏通, 平沢英之, 矢野潤, 猶原隆, 前原常弘, 小西健介, 渡部祐司, 愛媛大学工学部工学ジャーナル, 3, 59, 64, 2004年03月, 1348-9895, http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=200902247246347872

その他研究情報

特許



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.