詳細検索はこちら

武部 博倫タケベ ヒロミチ

所属部署
大学院理工学研究科 物質生命工学専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURLhttp://www.mat.ehime-u.ac.jp/labs/mpe/index.html
生年月日
Last Updated :2018/09/12

研究者基本情報

学位

  • 工学博士

経歴

  •   2008年04月,  - 現在, 愛媛大学, 教授
  • 旧所属 九州大学 大学院総合理工学研究院 融合創造理工学部門, 准教授

所属学協会

  • Society of Glass Technology
  • 日本金属学会
  • 日本セラミックス協会
  • American Ceramic Society
  • 資源・素材学会
  • 応用物理学会
  • Optical Society of America

委員歴

  •   2018年04月 - 現在, 一般社団法人 ニューガラスフォーラム, 「ニューガラス大学院」委員会委員長
  •   2017年06月 - 現在, Journal of Sustainable Metallurgy, Associate Editor
  •   2013年04月 - 現在, 独立行政法人 日本学術振興会, 素材プロセシング第69委員会 運営委員
  •   2013年04月 - 現在, Phosphate International Organizing Committee, Comittee member
  •   2012年11月 - 現在, 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術開発機構, NEDO技術委員
  •   2010年01月 - 現在, International Commission on Glass (ICG), TC03 (Glass Structure) Technical Committee Member
  •   2015年05月 - 2016年04月, 資源・素材学会, 関西支部長 兼 資源・素材2015(松山)(資源・素材関係学協会合同秋季大会)実行委員長
  •   2013年12月 - 2016年03月, 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構, 製錬副産物からのレアメタル回収技術開発委員会委員
  •   2012年04月 - 2015年03月, 資源・素材学会, 素材部門委員会 委員長

研究活動情報

研究分野

  • 無機材料・物性
  • 金属・資源生産工学

研究キーワード

    融体, ガラス, 耐火物, スラグ, 乾式製錬

論文

MISC

書籍等出版物

講演・口頭発表等

  • 砂粒状結晶化銅スラグの作製と重金属溶出性評価
    武部博倫,吉福秀斗,島口一輝, 資源・素材学会 平成30年度(2018年) 春季大会,   2018年03月28日
  • Bi3+含有シリケートガラスの光学特性
    斎藤全, 板谷雅之, 鈴木啓太, 武部博倫, 応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),   2018年03月05日
  • 溶融Li金属を用いた模擬ガラス固化体の溶解と揮発分離プロセスの検討
    大黒将誉,藤井響也,武部博倫,天本一平, 第56回セラミックス基礎科学討論会,   2018年01月12日
  • MoO3含有鉄リン酸塩ガラスの耐水性と構造の関係
    藤澤政晴,武部博倫,天本一平,小林秀和, 第56回セラミックス基礎科学討論会,   2018年01月12日
  • クロムフリーなスピネル化合物とケイ酸塩系スラグ融体の界面反応
    島田岳,武部博倫, 第56回セラミックス基礎科学討論会,   2018年01月11日
  • CaO-Al2O3-SiO2系ガラスのアルカリ性溶液中における初期溶出挙動
    濵﨑優一,武部博倫, 第56回セラミックス基礎科学討論会,   2018年01月11日
  • ホットサーモカップル法を用いた銅精鉱の酸化溶融反応の直接観察
    高橋祐介,武部博倫, 資源・素材学会関西支部主催 第14回「若手研究者・学生のための研究発表会」,   2017年12月15日
  • 溶融Li浴による模擬放射性廃棄物ガラス固化体からのCsの揮発分離
    藤井響也,武部博倫, 第24回ヤングセラミストミーティングin中四国,   2017年12月09日
  • 鉄リン酸塩ガラスの耐水性に及ぼすRO, R'2O (R: アルカリ土類金属,R': アルカリ金属)
    井平敦士,武部博倫, 第24回ヤングセラミストミーティングin中四国,   2017年12月09日
  • Composition Optimization of Iron Phosphate-Based Glasses for Nuclear Waste Immobilization
    Hiromichi Takebe, Naoto Kitamura, Atsushi Ihira, Tatsuaki Sakamoto, Akira Saitoh, The 34th International Korea-Japan Seminar on Ceramics,   2017年11月23日, 招待有り
  • アコヤ貝構成物のキャラクタリゼーションとリサイクル
    武部博倫, シンポジウム -2017鳥羽- 「真珠貝の利用,応用への新展開 ーその細胞機能,素材からの展望ー」,   2017年10月21日, 招待有り
  • 高温化学反応によるガラス固化体溶解技術
    武部博倫, 天本一平, 天本一平, 日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM),   2017年08月29日, 招待有り
  • BaO‐SnO‐P2O5系ガラスの光学的・熱的特性と構造
    板谷雅之, TRICOT Gregory, 武部博倫, 斎藤全, 応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),   2017年08月25日
  • SnF2‐SnO‐SiO2ガラスの光学特性
    鈴木啓太, 武部博倫, 斎藤全, 応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),   2017年08月25日
  • 亜鉛スズリン酸塩ガラスの物性と構造:短・中距離構造相関
    斎藤全, 橋田優人, 岡本孟也, 武部博倫, 応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),   2017年08月25日
  • 低光弾性酸化物ガラスのヴィッカース硬さ評価
    岡本孟也, 武部博倫, 斎藤全, 応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),   2017年08月25日
  • Direct Observation of Oxidation Reaction of Copper Ore by Hot-thermocouple Method
    European Metallurgical Conference2017,   2017年06月28日
  • 銅精鉱の酸化反応解析に対するホットサーモカップル法の適用
    高橋祐介, 武部博倫, 資源・素材学会春季大会(Web),   2017年03月29日
  • 酸素分圧制御下における塊状MgCr2O4と銅スラグ融体の界面反応
    島田岳, 武部博倫, 資源・素材学会春季大会(Web),   2017年03月29日
  • SnO‐SiO2ガラスの低光弾性と構造
    斎藤全, 鈴木啓太, 橋田優人, 板谷雅之, 武部博倫, 応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM),   2017年03月01日
  • マグネシア・クロム質耐火物とケイ酸塩系スラグ融体の界面反応
    武部博倫, 島田岳, 耐火物,   2017年03月01日
  • 酸素分圧制御下におけるMgCr2O4とFeO‐SiO2系スラグの界面反応
    島田岳, 武部博倫, セラミックス基礎科学討論会講演要旨集,   2017年01月12日
  • 溶融Li金属を用いた模擬放射性廃棄物ガラス固体化の還元とCsの選択的回収
    三木城二, 野村輝, 武部博倫, 天本一平, セラミックス基礎科学討論会講演要旨集,   2017年01月12日
  • 銅精鉱の急速酸化溶融におけるスラグ/マット組成及び微細構造の評価
    高橋祐介, 武部博倫, 資源・素材(Web),   2017年09月26日
  • ホットサーモカップル法による銅精鉱酸化反応過程の直接観察と解析
    武部博倫, 高橋裕介, 資源・素材(Web),   2017年09月27日, 招待有り
  • 溶融凝固法による放射性廃棄物固化用鉄リン酸塩ガラスの組成設計
    北村直登, 武部博倫, 資源・素材(Web),   2017年09月27日
  • 酸素分圧制御下における銅スラグ融体の粘度測定
    葛巻星, 岡野聡, 武部博倫, 資源・素材(Web),   2017年09月26日
  • 酸素分圧制御下における塊状MgAl2O4とFeOn‐SiO2系スラグ融体の界面反応
    島田岳, 武部博倫, 資源・素材(Web),   2017年09月26日
  • Effect of cooling rate on phase and microstructure in copper slag
    Copper 2016,   2016年11月14日
  • 3元系ZnO‐SnO‐P2O5ガラスの光弾性定数に対する組成パラメーターの検討
    橋田優人, 斎藤全, 板谷雅之, 武部博倫, ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2016年11月13日
  • 光ファイバ化のためのBaO‐SnO‐P2O5系ガラスの光学的・熱的特性
    板谷雅之, 斎藤全, 橋田優人, 武部博倫, ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2016年11月13日
  • スズシリケートガラスの作製と光学特性
    鈴木啓太, 斎藤全, 橋田優人, 板谷雅之, 武部博倫, ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2016年11月13日
  • ホットサーモカップル法による銅精鉱の酸化反応過程の評価
    高橋祐介、武部博倫, 資源・素材2016(盛岡)平成28年度資源・素材関係学協会合同秋季大会,   2016年09月13日
  • 次世代再処理ガラス固化技術基盤研究(30)廃棄物含有鉄リン酸ガラスの作製及び物性評価
    小林秀和, 永井崇之, 岡本芳浩, 捧賢一, 天本一平, 天本一平, 武部博倫, 中村洋貴, 三田村直樹, 都築達也, 日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM),   2016年08月26日
  • 銅スラグのヒ素及び鉛の溶出性に及ぼす相と微細構造の影響
    武部博倫,富田さゆり,岡田明子, 資源・素材学会 平成28年度 春季大会,   2016年03月30日, 招待有り
  • 鉄リン酸塩ガラスの特性と構造に及ぼすZrO2の添加効果
    野村輝, 北村直登, 斎藤全, 阪本辰顕, 武部博倫, 小林秀和, 天本一平, 中村洋貴, 三田村直樹, 都築達也, セラミックス基礎科学討論会講演要旨集,   2016年01月07日
  • 良耐水性・低光弾性亜鉛スズリン酸塩ガラスの特性と構造
    橋田優人,斎藤全,武部博倫 , 第54回セラミックス基礎科学討論会,   2016年01月07日
  • 最大泡圧法によるCaO‐Al2O3‐Fe2O3‐SiO2系スラグ融体の表面張力測定
    岡田明子, 上田康, 武部博倫, 資源・素材学会春季大会(Web),   2016年03月29日
  • BaO‐FeO‐Fe2O3‐P2O5ガラスの耐水性に及ぼす水との反応層の効果
    北村直登, 阪本辰顕, 武部博倫, 資源・素材学会春季大会(Web),   2016年03月28日
  • 最大泡圧法によるCaO-Al2O3-SiO2系合成スラグ融体の表面張力測定
    岡田明子,上田康,武部博倫, 資源・素材学会 関西支部主催 第12回若手研究者・学生のための研究発表会,   2015年12月11日
  • 銅スラグにおける冷却速度と微細構造の関係
    富田さゆり,岡田明子,武部博倫, 資源・素材学会 関西支部主催 第12回若手研究者・学生のための研究発表会,   2015年12月11日
  • Ge-Sb-Sガラスの作製及び特性評価
    三木城二,武部博倫, 第22回ヤングセラミストミーティング in中四国,   2015年11月21日
  • マグネシアークロム質耐火物と銅スラグ融体の界面反応
    島田岳,武部博倫, 第22回ヤングセラミストミーティング in中四国,   2015年11月21日
  • Role of reaction layer for water durability of BaO–FeO–Fe2O3–P2O5 glasses
    N. Kitamura, A. Saitoh, R. K. Brow, H. Takebe, 第56回ガラスおよびフォトニクス材料討論会,   2015年11月12日
  • The Effect of P2O5 addition on rare earth recovery from soda lime silicate glass cullet
    H. Arma, A. Saitoh, H. Takebe, 第56回ガラスおよびフォトニクス材料討論会,   2015年11月12日
  • Density Measurements of Alkaline Earth Silicate Slag Melts Containing Al2O3 and/or FeOx Using Archimedean Double-bob Method
    Arman, A. Okada, H. Takebe, 第56回ガラスおよびフォトニクス材料討論会,   2015年11月12日
  • 小さい光弾性定数を有するRO‐SnO‐P2O5(R=Zn,Ba,Sr)ガラスの物性
    板谷雅之, 斎藤全, 武部博倫, 第56回ガラスおよびフォトニクス材料討論会,   2015年11月12日
  • Interfacial reaction between magnesia-chrome refractory and iron silicate slag melt
    H. Takebe, G. Shimada, T. Fukui , UNITECR (Unified International Technical Conference on Refractories) 2015,   2015年09月17日
  • 放射性スラッジ固化のための鉄リン酸塩ガラスの組成最適化
    武部博倫,天本一平, 資源・素材2015(松山)平成27年度資源・素材関係学協会合同秋季大会,   2015年09月08日
  • 銅スラグの重金属溶出性に及ぼす結晶化の影響
    富田さゆり,武部博倫,斎藤全,岡田明子,河原正泰, 資源・素材2015(松山)平成27年度資源・素材関係学協会合同秋季大会,   2015年09月08日
  • 次世代再処理ガラス固化技術基盤研究(15)鉄リン酸ガラスによる高レベル廃液固化に係る基礎検討
    小林秀和, 捧賢一, 天本一平, 天本一平, 北村直登, 武部博倫, 中村洋貴, 三田村直樹, 都築達也, 日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM),   2015年08月21日
  • Effect of transition metal impurities on phase and microstructure during the oxidation roasting of ZnS powder
    H. Takebe, S. Okano, T. Okura, EMC (European Metallurgical Conference) 2015/PbZn2015,   2015年06月16日
  • Compositional dependence of alkali resistance in CaO-Al2O3-SiO2 (CAS) glasses
    H. Takebe, S. Takahashi, Glass & Optical Materials Division and Deutsche Glastechnische Gesellschaft Joint Annual Meeting 2015,   2015年05月20日
  • Optical fiber fabrication of zero photoelastic ZnO–SnO–P2O5–B2O3 glasses
    A. Saitoh, Y. Oba, G. Tricot, H. Takebe, Glass & Optical Materials Division and Deutsche Glastechnische Gesellschaft Joint Annual Meeting 2015,   2015年05月20日
  • BaO‐FeOx‐P2O5ガラスの特性温度と耐水性
    北村直登, 斎藤全, 武部博倫, 天本一平, 小林秀和, 都築達也, 三田村直樹, 日本セラミックス協会年会講演予稿集(CD-ROM),   2015年03月06日
  • CaO‐Al2O3‐SiO2ガラスの耐アルカリ性に及ぼすAl2O3の添加効果
    高橋尚志, 武部博倫, セラミックス基礎科学討論会講演要旨集,   2015年01月08日
  • BaO‐FeOx‐P2O5ガラスの水への溶出挙動
    北村直登, 斎藤全, 武部博倫, 天本一平, 小林秀和, 都築達也, 三田村直樹, セラミックス基礎科学討論会講演要旨集,   2015年01月08日
  • スラグの有効利用に関する試験研究
    武部博倫, 日本鉱業振興会助成研究成果報告書,   2015年, 招待有り
  • BaO‐FeO‐Fe2O3‐P2O5ガラスの水への浸出挙動
    北村直登, 武部博倫, 日本鉄鋼協会中国四国支部・日本金属学会中国四国支部講演大会講演概要集,   2015年08月19日
  • ゼロ光弾性ZnO‐SnO‐P2O5‐B2O3ガラスを用いた光ファイバ試作
    大場裕也, 斎藤全, 武部博倫, ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2014年11月13日
  • CaO‐FeOx‐SiO2系ガラスにおけるFeの存在状態及びガラス構造
    岡田明子, 武部博倫, ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2014年11月13日
  • CaO‐Al2O3‐SiO2ガラスの構造と熱的特性及び密度との相関性
    武部博倫, 高橋尚志, NEUVILLE Daniel R., ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2014年11月13日
  • 耐水性を有するZnO‐SnO‐P2O5‐B2O3ガラスの光弾性特性と構造
    斎藤全, 中田晃平, TRICOT Gregory, 武部博倫, ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2014年11月13日
  • 汚染水処理廃棄物の廃棄体化に向けたガラス固化適用性検討―(8)鉄リン酸塩ガラス固化体作製にかかる熱力学的考察
    天本一平, 小林秀和, 北村直登, 武部博倫, 三田村直樹, 都築達也, 日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM),   2014年08月22日
  • 汚染水処理廃棄物の廃棄体化に向けたガラス固化適用性検討(7)鉄リン酸塩ガラス媒体による模擬スラッジの固化試験
    小林秀和, 天本一平, 北村直登, 武部博倫, 三田村直樹, 都築達也, 日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM),   2014年08月22日
  • 鉄リン酸塩ガラス媒体に関する熱力学的考察
    天本一平, 小林秀和, 山下照雄, 永井崇之, 北村直登, 武部博倫, 三田村直樹, 都築達也, 深山大元, 長野祐一, JANTZEN Tatjana, HACK Klaus, 日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM),   2014年03月10日
  • マグネシア‐クロム質耐火物とスラグ融体の界面反応
    福井智也, 武部博倫, セラミックス基礎科学討論会講演要旨集,   2014年01月09日
  • ZnO‐SnO‐P2O5ガラスの結晶化挙動
    阿南翔嗣, 斎藤全, 武部博倫, セラミックス基礎科学討論会講演要旨集,   2014年01月09日
  • CaO‐Al2O3‐SiO2ガラスの密度と熱的特性及び構造の関連性
    高橋尚志, NEUVILLE D. R., 武部博倫, 日本鉄鋼協会中国四国支部・日本金属学会中国四国支部講演大会講演概要集,   2014年
  • Behaviour of IPG waste forms bearing BaSO4 as the dominant sludge constituent generated from the treatment of water used for cooling the stricken power reactors
    Ippei Amamoto, Hidekazu Kobayashi, Takuma Yokozawa, Teruo Yamashita, Takayuki Nagai, Naoto Kitamura, Hiromichi Takebe, Naoki Mitamura, Tatsuya Tsuzuki, Proceedings of the International Conference on Radioactive Waste Management and Environmental Remediation, ICEM,   2013年12月01日, The great amount of water used for cooling the stricken power reactors at Fukushima Dai-ichi following the earthquake and tsunami of 11 March 2011 has resulted in accumulation of cooling water so-called the remaining water in some buildings. As the cooling water is subsequently contaminated by fission products (FPs) and some other radioactive substances, it is necessary to decontaminate this 'cooling water' to reduce the volume of liquid radioactive waste and to reuse it again for cooling the affected reactors. Some methods are applied to remove the radioactive substances from the cooling water. However, after treatments of water, there arises a secondary radioactive waste, the sludge. Steps are now taken to immobilize this sludge. In this paper, BaSO4, as one of main constituents of the sludge, was chosen as an immobilizing target substance. The appropriate manufacturing condition of glass waste form for loading the sludge (BaSO4) was studied and the chemical durability was evaluated by measuring the dissolution rate. For this experiment, the iron phosphate glass (IPG), which is known to possess a large loading capacity for a variety of chemical substances, was employed as the glass medium. Based on experimental results, it is evident that BaSO4 can be loaded into the IPG medium when it possesses the appropriate composition and melting temperature. During loading, BaSO4 converted into BaO, acting as a network modifier, which leads to enhanced stability of IPG. Copyright © 2013 by ASME.
  • Applicability of iron phosphate glass medium for loading NaCl originated from seawater used for cooling the stricken power reactors
    Hidekazu Kobayashi, Ippei Amamoto, Takuma Yokozawa, Teruo Yamashita, Takayuki Nagai, Naoto Kitamura, Hiromichi Takebe, Naoki Mitamura, Tatsuya Tsuzuki, Proceedings of the International Conference on Radioactive Waste Management and Environmental Remediation, ICEM,   2013年12月01日, As the part of investigation for immobilization of the sludge as one of the radioactive wastes arising from the treatment of contaminated water at Fukushima Dai-ichi nuclear power plant, applicability of vitrification method has been evaluated as a candidate technique. The aim of this study is to evaluate the influence of NaCl as one of the main constituents of sludge, on glass formation and glass properties. Two kinds of iron phosphate glass (IPG) media in the xFe2O3-(100-x)P2O5, with x=30 and 35 (mol%) were chosen and the glass formation, structure and properties including density, coefficient of thermal expansion, glass transition temperature, onset crystallization temperature and chemical durability of NaCl-loaded IPG were studied. The results are summarized as follows. Sodium chloride, NaCl could be loaded into IPG medium as Na2O and Cl contents and their loading ratio could be up to 19 and 15 mol%, respectively. Majority of Cl content of raw material NaCl was thought to be volatilized during glass melting. Loading NaCl into IPG induces to depolymerize glass network of phosphate chains, leads to decrease both glass transition and onset crystallization temperatures, and to increase coefficient of thermal expansion. NaCl-loaded IPG indicated good chemical durability in case of using 35Fe 2O3- 65P2O5 medium. Copyright © 2013 by ASME.
  • SnO‐P2O5‐B2O3ガラスの特性と構造に対するB2O3濃度の影響
    斎藤全, 阿南翔嗣, TRICOT Gregory, 武部博倫, ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2013年11月21日
  • 汚染水処理廃棄物の廃棄体化に向けたガラス固化適用性検討(6)鉄リン酸塩ガラス媒体によるフェロシアン化物成分の固化処理に関する基礎試験
    小林秀和, 天本一平, 横澤拓磨, 山下照雄, 永井崇之, 北村直登, 武部博倫, 三田村直樹, 都築達也, 日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM),   2013年08月20日
  • 汚染水処理廃棄物の廃棄体化に向けたガラス固化適用性検討(4)鉄リン酸塩ガラス媒体によるBaSO4固化処理に係る基礎試験
    天本一平, 小林秀和, 横澤拓磨, 山下照雄, 永井崇之, 北村直登, 武部博倫, 三田村直樹, 都築達也, 日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM),   2013年03月11日
  • 汚染水処理廃棄物の廃棄体化に向けたガラス固化適用性検討(5)鉄リン酸塩ガラス媒体によるNaCl固化処理に係る基礎試験
    小林秀和, 天本一平, 横澤拓磨, 山下照雄, 永井崇之, 北村直登, 武部博倫, 三田村直樹, 都築達也, 日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM),   2013年03月11日, 福島第一原子力発電所において実施している汚染水の処理に伴い、さまざまな成分から成るスラッジが発生している。ここでは、スラッジ構成物質の内、主にNaClのガラス固化への影響を確認するとともに、作製した模擬廃棄物ガラスの物性測定を行った。
  • 汚染水処理廃棄物の廃棄体化に向けたガラス固化適用性検討:(4 )鉄リン酸塩ガラス媒体によるBaSO4固化処理に係る基礎試験
    天本 一平, 小林 秀和, 横澤 拓磨, 山下 照雄, 永井 崇之, 北村 直登, 武部 博倫, 三田村 直樹, 都築 達也, 日本原子力学会 年会・大会予稿集,   2013年,   福島第一原子力発電所において実施している汚染水の処理に伴い,さまざまな成分から成るスラッジが発生している。ここでは,スラッジ構成物質の内,BaSO4を対象として鉄リン酸塩ガラス(IPG)を用いた安定化試験を行い,BaSO4充填に適切なIPG組成や廃棄体製造条件,及び同伴するSrの影響について調べた。
  • マグネシウム‐クロム質耐火物の微細組織とスラグ融体との界面反応
    武部博倫, 福井智也, 森安諒, 資源・素材,   2013年
  • 鉄リン酸塩ガラスの特性と構造に及ぼすCs2SO4の添加効果
    北村直登, 武部博倫, 天本一平, 小林秀和, 都築達也, 三田村直樹, 日本鉄鋼協会中国四国支部・日本金属学会中国四国支部講演大会講演概要集,   2013年
  • マグネシア‐クロム質耐火物とスラグ融体の界面反応
    福井智也, 武部博倫, 日本鉄鋼協会中国四国支部・日本金属学会中国四国支部講演大会講演概要集,   2013年
  • 低光弾性ZnO‐SnO‐P2O5系ガラスの作製と熱的特性
    斎藤全, 大場裕也, 阿南翔嗣, 武部博倫, 資源・素材,   2013年
  • 真球気泡差圧法による界面活性剤水溶液の表面張力測定
    森安諒, 武部博倫, 余仲達, 向井楠宏, 資源・素材,   2013年
  • リン酸塩ガラスの耐水性に及ぼす組成の影響
    武部博倫, 斎藤全, ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2012年10月25日
  • ZnO‐SnO‐P2O5ガラスの低光弾性特性
    斎藤全, 阿南翔嗣, 武部博倫, ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2012年10月25日
  • CaO‐Al2O3‐SiO2ガラスの熱的特性と構造に及ぼすAl2O3の添加効果
    高橋尚志, 武部博倫, ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2012年10月25日
  • リンケイ酸塩系模擬スラグにおけるレアアース濃縮のための組成条件
    中村洋貴, 武部博倫, 資源・素材,   2012年09月11日
  • 汚染水処理廃棄物の廃棄体化に向けたガラス固化適用性検討(2)スラッジ固化の概要と固化媒体の選定
    天本一平, 小林秀和, 横澤拓磨, 山下照雄, 永井崇之, 鈴木良和, 武部博倫, 三田村直樹, 都築達也, 日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM),   2012年09月03日, 被災した原子炉で使用された冷却水は汚染しているため,放射性廃棄物発生容量を低減化する観点から汚染水の除染が行われている。本研究において,汚染水の処理で発生する沈殿物(スラッジ)の成分を推定し,これを廃棄体化するのに適したガラス媒体を検討したところ鉄リン酸塩ガラスが有効であることが判明した。
  • 汚染水処理廃棄物の廃棄体化に向けたガラス固化適用性検討(3)スラッジのガラス固化に係る予備試験
    小林秀和, 天本一平, 横澤拓磨, 山下照雄, 永井崇之, 中村洋貴, 武部博倫, 三田村直樹, 都築達也, 日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM),   2012年09月03日, 汚染水処理で発生するスラッジの主成分と考えられるBaSO4の固化ガラス媒体として、鉄リン酸塩系ガラスを用いた予備試験を行い、ガラス固化が可能な組成範囲や充填率、作製した模擬廃棄体の物性等を明らかにした。
  • Phase Change and Morphology in the Oxidation of Zinc Sulfide Powder
    Satoshi Okano, Hiromichi Takebe, Takahiko Okura, TMS Annual Meeting,   2012年05月, Fine zinc concentrates tend to become sticky when roasted in a fluidized-bed reactor. The oxidation of high-purity ZnS powders and ZnS concentrates with different particle sizes were studied in terms of phase changes and particle morphologies. The sample materials were directly oxidized to ZnO in a roasting process performed over 700°C. Zinc oxide particles with diameters less than 0.5 μm formed at 700°C; the particle size increased by grain growth at 900°C. The coarse ZnS concentrate formed the oxysulfate ZnO·2ZnSO 4 when roasted at 700°C; the sulfate transformed to ZnO at higher temperature.
  • SnO‐P2O5ガラスの耐水性に及ぼすB2O3の添加効果
    小畠卓也, 斎藤全, 武部博倫, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2012年03月19日
  • 金属系分野における人材の育成 愛媛大学における材料教育の現状
    武部博倫, 金属,   2012年01月01日
  • 硫化亜鉛精鉱の酸化反応に関する基礎的研究(第4報)
    岡野聡, 武部博倫, 大藏隆彦, 資源・素材,   2012年
  • ホットサーモカップル法によるスラグ及びマットの溶融挙動の評価
    福井智也, 上田康, 武部博倫, 資源・素材学会春季大会講演集,   2012年
  • 酸化物スラグ融体と白金の界面反応
    森安諒, 斎藤全, 武部博倫, 資源・素材学会春季大会講演集,   2012年
  • 酸化物スラグ融体の高温粘度測定
    中川皓介, 上田康, 武部博倫, 資源・素材学会春季大会講演集,   2012年
  • カルシウムアルミノケイ酸塩スラグ融体の粘度特性
    徳永亮太, 中川皓介, 武部博倫, 日本鉄鋼協会中国四国支部・日本金属学会中国四国支部講演大会講演概要集,   2012年
  • カルシウムアルミノケイ酸塩スラグ固化体の熱的特性の組成依存性
    高橋尚志, 武部博倫, 日本鉄鋼協会中国四国支部・日本金属学会中国四国支部講演大会講演概要集,   2012年
  • 硫化亜鉛精鉱の酸化反応に関する基礎的研究(第3報)
    岡野聡, 武部博倫, 大藏隆彦, 資源・素材学会春季大会講演集,   2012年
  • レアアース回収のための溶融スラグの組成設計
    中村洋貴, 武部博倫, 資源・素材,   2011年09月26日
  • BaO‐P2O5ガラスの耐水性に及ぼすB2O3とAl2O3の添加効果
    上村知世, 武部博倫, 資源・素材,   2011年09月26日
  • 硫化亜鉛精鉱の酸化反応に関する基礎的研究(第2報)
    岡野聡, 武部博倫, 大藏隆彦, 資源・素材,   2011年09月26日
  • 非鉄製錬スラグの組成設計―溶融挙動,融体物性,有価金属溶解性―
    武部博倫, 山口勉功, 資源・素材,   2011年09月26日
  • チタンへの真珠層被覆処理とin vitro生体活性評価
    洗川隼人, 小林千悟, 仲井清眞, 武部博倫, 青野宏通, 岡野聡, 阪本辰顕, 日本金属学会講演概要,   2011年04月20日
  • BaO‐P2O5ガラスの耐水性に及ぼすB2O3とAl2O3の添加効果
    上村知世, 武部博倫, 資源・素材学会春季大会講演集,   2011年
  • 硫化亜鉛精鉱の酸化反応に関する基礎的研究(第1報)
    岡野聡, 武部博倫, 大藏隆彦, 資源・素材学会春季大会講演集,   2011年
  • CaO‐Al2O3‐SiO2ガラスの熱的特性
    高橋尚志, 武部博倫, 資源・素材学会春季大会講演集,   2010年03月30日
  • 酸化物ガラスの光弾性定数の評価
    山本直樹, 武部博倫, 応用物理学関係連合講演会講演予稿集(CD-ROM),   2010年03月03日
  • 石炭ガス化発電スラグの溶融挙動の検討
    上田康, 寺井久貴, 大前雄介, 武部博倫, 資源・素材,   2010年
  • BaO‐P2O5‐Al2O3ガラスの熱的特性と構造
    鈴木良和, 武部博倫, 日本鉄鋼協会中国四国支部・日本金属学会中国四国支部講演大会講演概要集,   2010年
  • SnO‐P2O5ガラスの光弾性定数に及ぼすZnO添加効果
    山本直樹, 武部博倫, 日本鉄鋼協会中国四国支部・日本金属学会中国四国支部講演大会講演概要集,   2010年
  • 熱インプリント法によるガラスへのパターニングに及ぼす成形条件の影響
    武部博倫, 橋本直也, 高田俊一, 桑原誠, 日本金属学会講演概要,   2009年03月28日
  • 低温軟化性リン酸塩ガラスの作製と熱インプリント成形
    武部博倫, 橋本直也, 高田俊一, 桑原誠, 資源・素材学会春季大会講演集,   2009年03月26日
  • BaO‐P2O5‐Al2O3ガラスの特性
    武部博倫, 藤田健太, 大前雄介, 冨田雄二朗, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2009年03月16日
  • BaO‐P2O5‐B2O3ガラスの特性と構造
    武部博倫, 愛媛大学工学部工学ジャーナル(CD-ROM),   2009年03月
  • リン酸塩ガラスの耐水性の組成依存性
    武部博倫, 大前雄介, 資源・素材,   2009年
  • 低融性スズリン酸塩ガラスの作製と熱インプリントによるパターン成形
    高田俊一, 中村真吾, CHA Jaemin, 桑原誠, 武部博倫, 日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集,   2008年09月17日
  • Mn2+添加リン酸塩ガラスの発光特性
    河野瑞代, 桑原誠, 武部博倫, 日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集,   2008年09月17日
  • Cu‐Sb‐S系ガラスの生成領域と特性
    高田俊一, 武部博倫, 桑原誠, 応用物理学関係連合講演会講演予稿集,   2008年03月27日
  • イオン交換性ポリマーを用いたW/Oエマルジョン法による球状ナノ結晶蛍光体の作製:Y2O3:Eu
    原田征一郎, 佐野裕之, 藤原礼, 清水幹雄, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2008年03月20日
  • 酸化物ナノ結晶蛍光体を用いた白色ELデバイスの開発
    藤原礼, 佐野裕之, 原田征一郎, 清水幹雄, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2008年03月20日
  • ゾル‐ゲル法によるBaO‐TeO2ガラスの作製とその構造に関する研究
    池田弘, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2008年03月20日
  • イオン交換性ポリマーを用いたW/Oエマルジョン法による球状ナノ結晶の作製:BaTiO3,CaTiO3
    佐野裕之, 原田征一郎, 藤原礼, 清水幹雄, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2008年03月20日
  • Cu‐Sb‐S系ガラスの生成領域と特性
    高田俊一, 武部博倫, 桑原誠, 日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部合同学術講演会講演概要集,   2008年
  • 亜鉛及びスズリン酸塩ガラスの熱的特性と構造
    久保徹朗, CHA J., 武部博倫, 桑原誠, ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2007年11月29日
  • Cu‐Sb‐S系におけるガラス形成とその特性
    高田俊一, 武部博倫, 桑原誠, 日本金属学会講演概要,   2007年09月19日
  • ZnO‐P2O5ガラスの熱的特性と構造
    久保徹朗, 武部博倫, 桑原誠, 日本金属学会講演概要,   2007年09月19日
  • ペロブスカイト酸化物ナノ結晶粒子におけるエピタキシャル結合を伴う結晶成長過程
    岩地直樹, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集,   2007年09月12日
  • CaTiO3:Prナノ結晶のUV励起―発光過程
    藤原礼, 清水幹雄, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集,   2007年09月12日
  • 低軟化性リン酸塩ガラスの熱インプリント成形
    武部博倫, 桑原誠, 小森雅晴, 福上典仁, 相馬宗尚, 楠浦崇央, 応用物理学会学術講演会講演予稿集,   2007年09月04日
  • 水熱合成法によるチタン酸バリウムナノ結晶の合成と評価
    田中良祐, 佐野裕之, 岩地直樹, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2007年03月21日
  • 亜鉛リン酸塩ガラスの熱的特性と構造
    久保徹朗, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2007年03月21日
  • ペロブスカイト酸化物ナノ粒子におけるエピタキシャル結合現象とその解明
    岩地直樹, 田中良祐, 藤原礼, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2007年03月21日
  • Cu‐Sb‐S系カルコゲナイドガラスの創製と特性
    高田俊一, 武部博倫, 桑原誠, 日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部合同学術講演会講演概要集,   2007年
  • CaTiO3:Pr3+ナノ結晶蛍光体膜の作製と特性
    清水幹雄, 藤原礼, 武部博倫, 桑原誠, 日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部合同学術講演会講演概要集,   2007年
  • Breaking symmetry in glass by femtosecond laser irradiation
    Peter G. Kazansky, Weijia Yang, Erica Bricchi, Ryota Kitagawa, Hiromichi Takebe, Conference on Lasers and Electro-Optics and 2006 Quantum Electronics and Laser Science Conference, CLEO/QELS 2006,   2006年12月01日, It is observed that writing by femtosecond laser from left to right can be different from writing in the opposite direction. Structures with broken mirror symmetry in chalcogenide glass are discovered. Chiral patterns are demonstrated. © 2006 Optical Society of America.
  • ダイヤモンドモールドを用いたガラスマイクロ・ナノインプリント加工法の研究
    小森雅晴, 内山裕陽, 武部博倫, 楠浦崇央, 前川忠彦, 小林和淑, 日本機械学会生産加工・工作機械部門講演会講演論文集,   2006年11月24日
  • ゾル‐ゲル法によるペロブスカイト酸化物蛍光体の合成と特性評価
    藤原礼, 児玉赳史, 岩地直樹, 藤野茂, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集,   2006年09月19日
  • ペロブスカイト酸化物蛍光体の粒子サイズ・構造と蛍光特性
    岩地直樹, 藤原礼, 児玉赳史, 藤野茂, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集,   2006年09月19日
  • ZnO‐及びSnO‐P2O5ガラスの特性と構造
    武部博倫, 桑原誠, 資源・素材学会春季大会講演集,   2006年03月27日
  • 光ファイバーデバイス用ガラスの現状と展望
    武部博倫, 応用物理学関係連合講演会講演予稿集,   2006年03月22日
  • CuO‐BaO‐P2O5‐B2O3ガラスの熱的及び光学特性と構造
    武部博倫, 西元修司, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2006年03月14日
  • バリウムホウリン酸塩ガラスの粘度特性
    野中航, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2006年03月14日
  • RO‐P2O5(R=Zn,Mg,Ca,Sr,Ba)ガラスの水への浸出挙動
    武部博倫, 馬場弥生, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2006年03月14日
  • ゾルゲル法によるペロブスカイト酸化物蛍光体の作製と特性
    藤原礼, 藤野茂, 武部博倫, 桑原誠, 日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部合同学術講演会講演概要集,   2006年
  • リン酸塩系ガラスの作製条件と特性
    久保徹朗, 武部博倫, 桑原誠, 資源・素材,   2006年
  • 水熱合成法によるチタン酸バリウムナノ結晶の合成と評価
    田中良祐, 藤野茂, 武部博倫, 桑原誠, 日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部合同学術講演会講演概要集,   2006年
  • ゾルゲル法によるテルライトガラスの作製と構造に関する研究
    池田弘, 藤野茂, 武部博倫, 桑原誠, 日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部合同学術講演会講演概要集,   2006年
  • 硫化物ガラス及び薄膜のプロセシングと物性
    武部博倫, 資源・素材,   2006年
  • EPD法によるBaTiO3誘電体薄膜の作製
    古賀朋美, WU Yong Jun, LI Juan, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集,   2005年09月27日
  • ゾルゲル法によるBaTiO3ナノ粒子の作製と評価
    村上幸, WU Yong Jun, LI Juan, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集,   2005年09月27日
  • BaTiO3系高輝度蛍光体の作製と特性
    福田大輔, LI J., WU Y. J., 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集,   2005年09月27日
  • CuO‐RO‐P2O5‐B2O3ガラス(R=Ba,Ca)の物性
    西元修司, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集,   2005年09月27日
  • 光ドープによる硫化物ガラスへのマイクロパターンニング
    河野美智雄, 北川良太, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集,   2005年09月27日
  • 硫化物ガラスにおけるAgの光ドープの挙動
    北川良太, 武部博倫, 桑原誠, 応用物理学関係連合講演会講演予稿集,   2005年03月29日
  • Ga2S3‐La2O3系結晶化ガラスの作製と特性
    武部博倫, 村上毅, 桑原誠, 資源・素材学会春季大会講演集,   2005年03月28日
  • BaO‐P2O5‐B2O3ガラスの熱的特性と構造
    武部博倫, 原田尚志, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2005年03月22日
  • Ga2S3‐La2O3系結晶化ガラスの作製及び特性評価
    村上毅, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2005年03月22日
  • ナノ結晶電気泳動電着法によるBaTiO3薄膜の作製と誘電特性
    古賀朋美, WU Yong Jun, LI Juan, 武部博倫, 桑原誠, 日本セラミックス協会年会講演予稿集,   2005年03月22日
  • 硫化物ガラスについて
    武部博倫, 資源・素材,   2005年
  • ZnO‐P2O5系ガラスの水への浸出挙動
    馬場弥生, 武部博倫, 桑原誠, 日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部合同学術講演会講演概要集,   2005年
  • ZnO‐P2O5系ガラスの水への浸出挙動
    馬場弥生, 武部博倫, 桑原誠, ガラスおよびフォトニクス材料討論会講演要旨集,   2004年11月25日
  • 硫化物ガラスマトリックスのAgの光ドープ現象に与える影響
    北川良太, 武部博倫, 応用物理学会学術講演会講演予稿集,   2004年09月01日
  • Ge‐S及びGe‐Sb‐Sガラスの作製条件と光透過性
    武部博倫, 平川敏弘, 北川良太, 資源・素材学会春季大会講演集,   2004年03月29日
  • LiNbO3中のLiイオンの拡散と欠陥密度依存性
    津野大, 坂口勲, 竹川俊二, 武部博倫, 北村健二, 大橋直樹, 羽田肇, 応用物理学関係連合講演会講演予稿集,   2004年03月28日
  • カルコゲナイド光ファイバー材料の現状と課題
    武部博倫, 応用物理学関係連合講演会講演予稿集,   2004年03月28日
  • BaO‐P2O5系ガラスの熱的安定性に及ぼすB2O3の効果
    原田尚志, 武部博倫, 森永健次, セラミックス基礎科学討論会講演要旨集,   2004年01月22日
  • 低光弾性バリウムリン酸塩ガラスファイバの作製
    因浩之, 原田尚志, 武部博倫, 森永健次, 応用物理学会学術講演会講演予稿集,   2003年08月30日
  • 超短パルスレーザー照射による金属性SmS薄膜の相変化
    北川良太, 武部博倫, 日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部合同学術講演会講演概要集,   2003年06月06日

特許

  • 放射性廃棄物のガラス固化体及びその形成方法, 都築 達也, 三田村 直樹, 天本 一平, 小林 秀和, 横澤 拓磨, 武部 博倫, 特願2013-253737, 特開2014-142336, 特許第6292854
  • 低光弾性ガラスおよびこれを用いた光ファイバ, 武部 博倫, 斎藤 全, 山本 直樹, 黒澤 潔, 近藤 礼志, 特願2012-031994, 特開2013-166675, 特許第5919867号
  • SHG素子用シリカガラスおよびその製造方法, 森永 健次, 武部 博倫, 竹内 哲彦, 鍬崎 尚哉, 河野 充, 特願平8-090736, 特開平9-281534, 特許第3924803号
  • 耐酸性及び耐アルカリ性のある耐着ガラス並びにそれを用いたゼオライト分離膜, 篠矢健太郎,矢野和宏,武部博倫,浜崎優一, 特願2017-221588
  • ガラス固化体の分解方法及び前記ガラス固化体からの化学種及び元素の分離方法とその分離装置, 武部博倫,天本一平, 特願2016-247347
  • ガラス、ガラス粉末、光ファイバー、光ファイバーアレイ及び光導波路, 井芹 陽一, 西原 茂生, 武部 博倫, 西元 修司, 原田 尚志, 特願2005-237740, 特開2007-051030
  • カルコゲナイドガラス, 武部 博倫, 北川 良太, 特願2004-263863, 特開2006-076845
  • ガラス組成物、混合体、ペースト、グリーンシートおよびPDP, 黒光 祥郎, 植杉 隆二, 菅村 邦夫, 豊田 誠司, 藤野 茂, 武部 博倫, 特願2004-173142, 特開2005-022962
  • ガラス組成物、混合体、ペースト、グリーンシートおよびPDP, 黒光 祥郎, 植杉 隆二, 菅村 邦夫, 豊田 誠司, 藤野 茂, 武部 博倫, 特願2004-171778, 特開2005-022961
  • 電極活物質およびその製造方法ならびに非水電解質二次電池, 岡田 重人, 山木 準一, 岡崎 泰憲, 武部 博倫, 特願2004-084822, 特開2005-158673
  • バリアリブとその製造方法、PDP, 黒光 祥郎, 植杉 隆二, 菅村 邦夫, 豊田 誠司, 藤野 茂, 武部 博倫, 特願2004-072758, 特開2005-026208
  • PDPバリアリブ用セラミック粉末、PDPバリアリブの製造方法, 黒光 祥郎, 植杉 隆二, 菅村 邦夫, 豊田 誠司, 武部 博倫, 特願2004-072759, 特開2005-022955
  • カルコゲナイド焼成体およびその製造方法, 武部 博倫, 平川 敏弘, 特願2003-082320, 特開2004-284923, 特願2003-082320
  • 非晶質薄膜への凹凸部形成方法及び非晶質薄膜, 武部 博倫, 森永 健次, 特願2002-276373, 特開2004-114046, 特願2002-276373
  • 結晶性硫化物薄膜及びその製造方法, 武部 博倫, 森永 健次, 特願2002-242735, 特開2004-083933, 特願2002-242735
  • ガラス及びこれを用いた光ファイバ, 因 浩之, 武部 博倫, 森永 健次, 特願2002-049667, 特開2003-246642
  • 光化学ホールバーニング材料, 武部 博倫, 森永 健次, 特願2001-401835, 特開2003-202640, 特願2001-401835
  • ガラス及びその製造方法, 因 浩之, 武部 博倫, 森永 健次, 特願2001-145917, 特開2002-338294

受賞

  •   1996年, 資源・素材学会奨励賞

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.