詳細検索はこちら

魁生 由美子カイシヨウ ユミコ

所属部署
教育学部 社会科教育
職名准教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/11/09

研究者基本情報

基本情報

    科研費研究者番号:70331858

学歴

  • 1995年04月 - 1998年03月, 立命館大学大学院, 社会学研究科, 応用社会学専攻博士課程後期課程
  • 1993年04月 - 1995年03月, 立命館大学大学院, 社会学研究科, 応用社会学専攻博士課程前期課程
  • 1988年04月 - 1992年03月, 立命館大学, 産業社会学部, 産業社会学科

経歴

  •   2010年10月,  - 現在, 愛媛大学, 教育学部, 准教授
  •   2006年04月,  - 2010年09月, 島根県立大学, 総合政策学部, 准教授
  •   2000年04月,  - 2006年03月, 瀬戸内短期大学, 講師

所属学協会

  • 日本社会病理学会
  • 日本社会学会
  • 日本社会福祉学会
  • 日本社会学理論学会
  • 関西社会学会
  • 地域社会学会

委員歴

  •   2016年 - 現在, 日本社会学理論学会, 渉外委員
  •   2014年 - 2016年, 日本社会学理論学会, 渉外委員
  •   2014年 - 2016年, 日本社会病理学会, 編集委員会専門委員
  •   2013年 - 2016年, 日本社会病理学会, 庶務委員
  •   2010年 - 2010年, 日本社会病理学会, 編集委員会専門委員
  •   2009年 - 2010年, 日本社会学理論学会, 編集委員会専門委員
  •   2007年 - 2008年, 日本社会学理論学会, 編集委員会委員

研究活動情報

研究キーワード

    社会問題の社会学 福祉社会学

論文

  • 大阪市生野区における福祉ネットワークの形成―在日コリアン高齢者の社会保障と生活支援―
    魁生 由美子, 立命館大学産業社会論集, 41, (1) 53 - 70,   2004年06月
  • 日常的道徳のアクチュアリティ-相互行為状況におけるアクションと道徳化の諸相-
    魁生 由美子, 現代の社会病理, 18, 63 - 78,   2003年09月
  • 道徳生活の行為理論-フレイムと経験のヴァルネラビリティ
    魁生 由美子, 年報社会科学基礎論研究, 創刊号, 126 - 142,   2002年11月
  • <日常の道徳社会学>のためのノート
    魁生 由美子, 立命館大学, 38, (1) 75 - 89,   2002年06月
  • 儀礼の社会学試論
    魁生 由美子, 瀬戸内短期大学紀要, 32, 1 - 10,   2001年12月
  • 儀礼の力―象徴論的儀礼論の研究―
    魁生 由美子, 立命館大学, 33, (4) 75 - 88,   1998年03月
  • 制度としての儀礼―儀礼の制度的特徴と社会の構造化に関する一考察―
    魁生 由美子, 立命館大学,   1998年03月
  • 沖縄をめぐる関係性のネットワークと文化の現在
    魁生 由美子, 立命館大学人文科学研究所紀要, 68, 131 - 157,   1997年03月
  • 社会病理学研究におけるM.ダグラス研究の有効性―汚穢と構造―
    魁生 由美子, 現代の社会病理, XⅠ, 45 - 57,   1996年09月
  • デュルケム宗教論の現代的解釈への展望―<宗教と呪術>と共同性に関する諸問題―
    魁生 由美子, 立命館大学, 31, (4) 135 - 149,   1996年03月

MISC

  • ダウンタウン・ストーリーズ―スパークのあるところ―
    魁生 由美子, ソシオロジ, 61, (3) 75 - 81,   2017年02月
  • ストーカー―孤立する「愛」・攻撃する「愛」
    魁生 由美子, 青少年問題, 64, (1) 26 - 33,   2017年01月
  • 愛媛県西条市における多様性の学び方―〈地域から学校へ/教室から地域へ〉をつなぐ諸活動―
    魁生 由美子, 愛媛大学教育学部紀要, 63,   2016年10月
  • 社会学の野外実験-「社会学野外実験」と課外授業の5カ年ノート-
    魁生 由美子, 愛媛大学教育学部紀要, 62,   2015年10月
  • 男女間におけるパートナーシップに関する調査~ドメスティック・バイオレンスの実態調査~
    魁生 由美子, 財団法人松山市男女共同参画推進財団,   2015年03月
  • 在日コリアン高齢者を対象とするコミュニティ・ケアの研究-阪神間の集住地域における実践事例-
    魁生 由美子, コリアンコミュニティ研究, vol.4,   2013年12月
  • 路地から見るにぎわいの街づくり―大阪・ソウル・プサンのスケッチから―
    「都心回帰」時代における大都市の構造変容―大阪市を事例として(平成20年度~平成22年度科学研究費補助金(基盤研究B)研究成果報告書),   2011年
  • 新浜田市の高齢化と合併後の状況―浜田自治区・弥栄自治区を中心に―
    超高齢社会における広域合併が生活支援システムに与える影響に関する調査研究(平成17年度~平成19年度科学研究費補助金(基盤研究C)研究成果報告書),   2009年
  • 女子学生によるジェンダー・アイデンティティの実践
    魁生 由美子, 青少年問題, 52, (1) 22 - 27,   2005年01月
  • ディスコミュニケーションの時代-関係性へのオブセッション・関係性からの退却-
    魁生 由美子, 瀬戸内短期大学紀要, 33,   2002年12月
  • グローバリゼーションにともなう世界支配
    魁生 由美子, 瀬戸内短期大学紀要, 32,   2001年12月

書籍等出版物

講演・口頭発表等

  • 多様性の学び方―地域から学校へ、教室から地域へ―
    魁生 由美子, 西条市教科外研修会(人権・同和教育部会),   2017年08月08日, 招待有り
  • 学ぶことと働くこと ―多文化・多様性の中で/多文化・多様性のために―
    魁生 由美子, 愛媛県立新居浜西高等学校「仰(総合的な学習の時間)」,   2017年06月23日, 招待有り
  • 地域福祉の多機能化と連携に関する事例研究 ―在日コリアン高齢者のデイサービスから展開するコミュニティ・ケア―
    魁生 由美子, 韓国社会福祉学会春季学術大会,   2017年04月22日, 招待有り
  • 四国朝鮮学校を中心とする民族的コミュニティについて
    魁生 由美子, エスニックコミュニティ研究会,   2016年12月03日, 招待有り
  • 高齢者の福祉-沖縄出身者、在日外国人の生活支援から学ぶ
    魁生 由美子, 五十崎自治センター,   2016年08月10日, 招待有り
  • 外国人住民の『非集住地域』研究の可能性(3)─民族学校を中心とした在日コリアンコミュニティの現況
    魁生 由美子, 第88回日本社会学会大会,   2015年09月
  • 在日コリアンの生活と権利―近年の差別事例を知る―
    魁生 由美子, 愛媛県西条市河北会館 ,   2013年08月, 招待有り
  • 超高齢社会における市民的協同による福祉実践-高度経済成長期後の尼崎市の事例
    魁生 由美子, 第8回アジア・太平洋アクティブエイジング会議(於:韓国プサンBEXCO),   2013年06月
  • 在日高齢者の生活リスク―在日福祉研究の視座を中心にして―
    魁生 由美子, 日本社会福祉学会中国・四国地域ブロック2012年度第44回大会(於:岡山県立図書館),   2012年07月, 招待有り
  • 超高齢社会における市民的協同による福祉実践
    魁生 由美子, 第63回関西社会学会大会(於:皇學館大學),   2012年05月
  • ゴフマンによるフレーム分析-エピソードの中の「社会的事実」から
    魁生 由美子, 第61回関西社会学会大会(於:名古屋市立大学),   2012年05月
  • 社会福祉の東アジアモデル―福祉社会をつくる日韓の市民的連帯―
    魁生 由美子, 島根県立大学日中韓合同シンポジウム(於:韓国啓明大学),   2009年09月, 招待有り
  • 日本の老人虐待
    魁生 由美子, 韓国忠清南道女性政策開発院開院10周年記念学術大会,   2009年06月, 招待有り
  • 大阪市生野区における福祉ネットワークの形成―在日高齢者の生活問題とケアの実態―
    魁生 由美子, 日本社会病理学会第20回大会(於:山口大学),   2004年09月
  • 地域社会における援助ネットワークの構築-ニーズ把握/問題発見をめぐる諸問題
    魁生 由美子, 日本社会福祉学会第51回大会(於:四天王寺国際仏教大学),   2003年10月
  • 社会病理学のための道徳理論の試み
    魁生 由美子, 日本社会病理学会第18回大会(於:東北学院大学),   2002年10月
  • 脱施設課福祉への展望
    魁生 由美子, 日本社会福祉学会第49回全国大会(於:沖縄国際大学),   2001年10月
  • ディスコミュニケーションという病い-儀礼論の視点から
    魁生 由美子, 日本社会病理学会第15回大会(於:神戸山手大学),   1999年09月
  • 儀礼の分析枠組み―<日常の儀礼>と<非日常の儀礼>
    魁生 由美子, 日本社会学会第71回大会(:関西学院大学),   1998年11月
  • 社会病理学研究における境界概念の可能性―デュルケムとM.ダグラス―
    魁生 由美子, 日本社会病理学会第11回大会(於:中央大学),   1995年11月

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.