詳細検索はこちら

杉田 浩崇スギタ ヒロタカ

所属部署
教育学部 教育臨床
職名講師
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2018/01/18

研究者基本情報

学歴

  • 2009年04月 - 2012年03月, 広島大学大学院教育学研究科教育人間科学専攻博士後期課程
  • 2007年04月 - 2009年03月, 広島大学大学院教育学研究科教育学専攻博士前期課程

学位

  • 修士
  • 博士

経歴

  •   2013年04月,  - 現在, 愛媛大学, 教育学部, 講師
  •   2012年04月,  - 2013年03月, 広島大学大学院, 教育学研究科, 助教
  •   2009年04月,  - 2012年03月, 日本学術振興会特別研究員DC-1

所属学協会

  • 教育思想史学会
  • 日本特別活動学会
  • 日本倫理学会
  • 日本道徳教育方法学会
  • 日本生命倫理学会
  • 日本教育学会
  • 中国四国教育学会
  • 教育哲学会

研究活動情報

研究分野

  • 教育学, 教育哲学

研究キーワード

    道徳教育, エビデンスに基づく教育, 生命倫理学, ウィトゲンシュタイン, 教育哲学

論文

MISC

書籍等出版物

講演・口頭発表等

  • The Difficulty of Seeing the World Differently: A Pedagogical and Ethical Aspect of Persuasion
    杉田 浩崇, PESA (Philosophy of Education Society of Australasia) Annual Conference,   2017年12月04日
  • 「エビデンスに基づく教育」に対する教師の応答のあり方
    杉田 浩崇、熊井 将太, 中国四国教育学会第69回大会,   2017年11月25日
  • 教育学における脳科学受容の社会的次元:批判的脳科学の射程を探ることを通して
    杉田 浩崇, 日本教育学会,   2017年08月25日
  • 「知的な徳」の育成に関する一考察―学校教育活動全体を通じた道徳教育のひとつの可能性に向けて
    杉田 浩崇, 日本道徳教育方法学会第23回大会,   2017年06月
  • Relationship between Intellectual and Moral Virtues
    杉田 浩崇, 11th Anniversary Conference of the Asia-Pacific Network of Moral Education,   2017年04月
  • ラウンドテーブル「教育学研究と実践志向の教員養成改革の関係性を問う」:教育哲学の立場から
    杉田 浩崇, 中国四国教育学会第68回大会,   2016年11月06日
  • ソーシャル・キャピタル概念の思想史:ハニファン(L.J. Hanifan)の教育実践とその位相
    杉田 浩崇, 中国四国教育学会第68回大会,   2016年11月06日
  • 「エビデンスに基づく教育政策・実践」という磁場
    熊井 将太、杉田 浩崇, 中国四国教育学会学会第67回大会,   2015年11月
  • R. ブランダムの明示化プロジェクトの教育学的意義―条件文を用いた行為理由の明示化と人間形成
    杉田 浩崇, 教育哲学会第58回大会,   2015年10月
  • 「知的な徳」としての道徳性―徳認識論から道徳教育を捉えなおす試み
    杉田 浩崇, 日本道徳教育方法学会第21回大会,   2015年06月
  • 道徳的価値観の再構築におけるナラティブの役割に関する一考察
    小島 啓明、杉田 浩崇, 中国四国教育学会第66回大会,   2014年11月
  • 教育研究における脳科学の位置価に関する一考察
    熊井 将太、杉田 浩崇, 日本教育学会第73回大会,   2014年08月
  • On the Role of Perception in Practical Reasoning: Some Implications of the McDowell-Dreyfus Debate for Moral Education
    杉田 浩崇, Philosophy of Education Society of Great Britain Annual Conference,   2014年03月
  • 道徳教育における理由の明示化過程に関する一考察―J.マクダウエルとH.ドレイファスの論争を中心に
    杉田 浩崇, 中国四国教育学会第65回大会,   2013年11月
  • 脳科学受容をめぐる教育学の問題構制―独・英・米の教育学領域における議論の論点整理を中心に
    杉田 浩崇、熊井 将太, 中国四国教育学会第65回大会,   2013年11月
  • 博士課程学生がすすめる〈FD〉
    森下 真実、中居 舞子、堺 愛一郎、黒木 貴人、尾場 友和、山口 裕毅、尾川 満宏、樋口 祐介、田口 真奈、杉田 浩崇, 第19回 大学教育研究フォーラム,   2013年03月
  • 生命倫理学における子どもの「潜在性(potentiality)」に関する議論の教育学的考察
    杉田 浩崇, 中国四国教育学会第64回大会,   2012年11月
  • これからの大学教員養成の話をしよう
    杉田 浩崇、山口 裕毅、尾場 友和、黒木 貴人、尾川 満宏、森下 真実、小早川 倫美、熊井 将太、塩津 英樹、丸山 恭司、広田 照幸, 中国四国教育学会第 63 回大会,   2011年11月
  • The Logico-Grammatical Status of the Inner and its Implication for Understanding Otherness of Offspring: Rethinking Wittgenstein' s Philosophy of Mind
    杉田 浩崇, Philosophy of Education Society of Great Britain Annual Conference,   2011年04月
  • Wittgensteinian Approach to the Concept of Person: Attitude toward the Other
    杉田 浩崇, International Workshop for Young Researchers: Knowing Self, Knowing Other,   2011年01月
  • 教育学における脳科学の応用可能性に関する哲学的考察―M.R. Bennett &P.M.S. Hackerの議論を手がかりに
    杉田 浩崇, 中国四国教育学会第62回大会,   2010年11月
  • 道徳的判断の獲得過程における概念使用の推論的機能―J. マクダウェルとR. プランダムを手がかりに
    杉田 浩崇, 教育哲学会第53回大会,   2010年10月
  • ウィトゲンシュタイン哲学のアスペクト論がもつ教育学的意義―子どもの「他者性」の構成的な側面に着目して
    杉田 浩崇, 日本教育学会第69回大会,   2010年08月
  • 道徳的実在論における客観性概念の特質とその意義―J. マクダウェルの価値の実在性に関する議論を中心に
    杉田 浩崇, 中国四国教育学会第61回大会,   2009年11月
  • 言語ゲームにおいて表出される〈内面〉の位置価―重度障害児とのコミュニケーションの可能性から
    杉田 浩崇, 教育哲学会第52回大会,   2009年10月
  • 人格概念の非還元論的徳性とその教育倫理学的含意
    杉田 浩崇, 中国四国教育学会第60回大会,   2008年11月
  • Possibilities of Wittgensteinian Philosophy of Education: in Japanese Context
    丸山 恭司、平田 仁胤、杉田 浩崇、山岸 賢一郎、渡邊 福太郎, International Network of Philosophy of Education,   2008年09月

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.