研究者データベース

糸岡 夕里イトオカ ユリ

所属部署名教育学部 保健体育
職名准教授
Last Updated :2019/06/12

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    糸岡 夕里
  • 氏名(カナ)

    イトオカ ユリ

所属

所属・職名

  • 部署

    教育学部
  • 職名

    准教授

学歴等

学位

  • 修士

その他基本情報

所属学協会

  • 日本体育科教育学会
  • 日本スポーツ教育学会
  • 日本体育学会

委員歴

  • 2011年04月 - 現在, 四国大学バレーボール連盟, 競技委員長
  • 2009年04月 - 現在, 愛媛大学総合型地域スポーツクラブ, 理事
  • 2016年04月 -2017年03月, 全日本バレーボール連盟, 競技・登録委員
  • 2016年04月 -2017年03月, 体育・保健体育指導力向上委員会, 体育・保健体育指導力向上委員
  • 2016年04月 -2017年03月, 体力向上検討委員会, 体力向上検討委員
  • 2011年04月 -2016年03月, 西日本バレーボール連盟, 競技委員

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 教育学, 教科教育学, 体育科教育学

研究キーワード

  • つまずき
  • 教師教育
  • 運動遊び
  • 体育授業
  • 体育科教育学

著書・発表論文等

論文

  • 教育実習における研究協議のあり方:フリー発言型とワークショップ型の比較, 糸岡 夕里, 愛媛大学教育学部保健体育紀要, 9, 21, 28, 2014年03月

MISC

  • 教28-026 体育教師教育における単元構造図の活用とその効果(1) : 現職教員に対する教員研修を事例として(11 体育科教育学,一般研究発表抄録), 清水 将, 佐藤 豊, 日野 克博, 椿 ちか子, 糸岡 夕里, 日本体育学会大会予稿集, 社団法人日本体育学会, 日本体育学会大会予稿集, 65, 303, 304, 2014年08月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009859836
  • 教28-027 体育教師教育における単元構造図の活用とその効果(2) : 教員養成における保健体育科教育法を事例として(11 体育科教育学,一般研究発表抄録), 日野 克博, 佐藤 豊, 清水 将, 糸岡 夕里, 椿 ちか子, 日本体育学会大会予稿集, 社団法人日本体育学会, 日本体育学会大会予稿集, 65, 2014年08月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009859837
  • 教28-028 体育教師教育における単元構造図の活用とその効果(3) : 大学カリキュラムにおける検討事例(11 体育科教育学,一般研究発表抄録), 椿 ちか子, 佐藤 豊, 日野 克博, 清水 将, 糸岡 夕里, 日本体育学会大会予稿集, 社団法人日本体育学会, 日本体育学会大会予稿集, 65, 2014年08月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009859838
  • 13ア-29-ポ-22 知的障害のある子どものキャリア教育の視点に基づいた体力・運動能力を育てる運動プログラムの検討 : 特別支援学校小・中・高等部での「朝の運動」の実践から(13 アダプテッド・スポーツ科学,一般研究発表抄録), 川本 孝, 日野 克博, 糸岡 夕里, 日本体育学会大会予稿集, 社団法人日本体育学会, 日本体育学会大会予稿集, 64, 2013年08月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009701626
  • 11教-24-ポ-71 小学校体育授業に起こる子どもの学習行動の変容過程 : エスノグラフィの手法を適用して(体育科教育学,ポスター発表,一般研究発表抄録), 三木 アカネ, 日野 克博, 糸岡 夕里, 日本体育学会大会予稿集, 社団法人日本体育学会, 日本体育学会大会予稿集, 63, 2012年08月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009608301
  • 11教-24-ポ-79 ルーブリックを活用した体育教師の省察能力の評価(体育科教育学,ポスター発表,一般研究発表抄録), 糸岡 夕里, 日野 克博, 日本体育学会大会予稿集, 社団法人日本体育学会, 日本体育学会大会予稿集, 63, 2012年08月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009608309
  • 11教-24-ポ-82 愛媛大学における教職科目「体育」の授業改革 : 教員現場のニーズ調査を手がかりにして(体育科教育学,ポスター発表,一般研究発表抄録), 日野 克博, 糸岡 夕里, 日本体育学会大会予稿集, 社団法人日本体育学会, 日本体育学会大会予稿集, 63, 2012年08月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009608312
  • 13ア-23-ポ-22 知的障がいのある子どもの体力を高める運動プログラムの検討 : 特別支援学校中・高等部での「朝の運動」の実践から(アダプテッド・スポーツ科学,ポスター発表,一般研究発表抄録), 川本 孝, 日野 克博, 糸岡 夕里, 日本体育学会大会予稿集, 社団法人日本体育学会, 日本体育学会大会予稿集, 63, 2012年08月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009608351
  • 中学校における「剣道」の授業実践 : 生徒の剣道に対するイメージに着目して, 糸岡 夕里, 日野 克博, 中岡 祐紀, 愛媛大学教育学部紀要, 愛媛大学教育学部, 愛媛大学教育学部紀要, 58, 137, 144, 2011年10月, 1349-7243, http://ci.nii.ac.jp/naid/40019339003
  • 11教-25-口-09 小学校体育授業に消極的参加傾向を示す子どもの学習行動の特徴とその要因(11.体育科教育学,一般研究発表抄録), 三木 アカネ, 日野 克博, 糸岡 夕里, 日本体育学会大会予稿集, 社団法人日本体育学会, 日本体育学会大会予稿集, 62, 2011年09月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009438693
  • 11教-27-口-46 体育教師に求められる省察能力に対するルーブリック作成の試み(11.体育科教育学,一般研究発表抄録), 糸岡 夕里, 日野 克博, 日本体育学会大会予稿集, 社団法人日本体育学会, 日本体育学会大会予稿集, 62, 2011年09月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009438730
  • 11教-27-口-67 同一科目複数教員担当授業における授業の標準化の試み : 大学での共通教育科目「スポーツ」を事例として(11.体育科教育学,一般研究発表抄録), 日野 克博, 糸岡 夕里, 日本体育学会大会予稿集, 社団法人日本体育学会, 日本体育学会大会予稿集, 62, 2011年09月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009438751
  • 11教-27-口-75 知的障がいのある子どもの「多様な動き」を育てる運動プログラムの検討 : 特別支援学校小学部での「朝の運動」の実践から(11.体育科教育学,一般研究発表抄録), 川本 孝, 日野 克博, 糸岡 夕里, 日本体育学会大会予稿集, 社団法人日本体育学会, 日本体育学会大会予稿集, 62, 2011年09月, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009438759
  • バレーボールワールドカップ2007男子における出場チームの特徴と試合結果に関する一考察, 福田 隆, 糸岡 夕里, 遠藤 俊郎, 愛媛大学教育学部保健体育紀要, 愛媛大学教育学部保健体育学教室, 愛媛大学教育学部保健体育紀要, 7, 31, 38, 2010年03月, http://ci.nii.ac.jp/naid/120002989080
  • 「体つくり運動」の授業を通して得られた教師に求められる知識, 糸岡 夕里, 愛媛大学教育学部保健体育紀要, 愛媛大学教育学部保健体育学教室, 愛媛大学教育学部保健体育紀要, 7, 53, 60, 2010年03月, http://ci.nii.ac.jp/naid/120002989083
  • 小学校器械運動の授業における学習動機の変容に関する一考察--学習成果・仲間の相互作用・教師の相互作用に着目して, 糸岡 夕里, 高橋 健夫, スポーツ教育学研究, 日本スポーツ教育学会, スポーツ教育学研究, 25, 2, 101, 113, 2005年12月, 09118845, http://ci.nii.ac.jp/naid/40007284259
  • 大学における構内全面禁煙ポリシー評価(中間報告), 小浜 明, 宮本 友弘, 金森 雅夫, 河合 優実, 糸岡 夕里, 森 昭三, 研究紀要, びわこ成蹊スポーツ大学, 研究紀要, 2, 81, 91, 2005年03月, 13489399, http://ci.nii.ac.jp/naid/110001137517, Since its inception in April 2003, Biwako Seikei Sport College enforced a policy that bannedsmoking on campus for the first time in Japan(hereafter, the policy is called"no smokingpolicy").This research attempts to verify the effect of the no smoking policy at the collegeempirically, by observing the change in students'smoking behavior and awareness, withfixed point and continuous observation.Surveys are conducted twice a year(May and December). We plan to submit our finalreport after the end of the 2007 fiscal year. Currently we are presenting an interim reportwith corresponding results dictated below.(1)18.1% of male students smoked before they entered college whereas, 9.2% of femalestudents smoked. Immediately after entrance, the percentage of the smoking male studentsbecame 15.2%, after six months 19.3% and after a year, 22.8%. As for the female students, thepercentage of the smokers are 6.9%, 9.5%, 9.9% at each survey. The number of the smokingmale students increased slightly while the female students remained about the same.(2)Compared to another college which has not enforced the no smoking policy, thepercentage of smoking students who spent a year at the college is remarkably low concerningboys(47.4%)and approximately the same concerning girls(10.1%).(3)Typically the average number of cigarettes is about ten per day. Heavy smokers, whoconsume 20 or more cigarettes a day, are becoming rare among both boys and girls.(4)The ratio of students who stop smoking immediately after entrance is pretty high(25.7%). This indicates the policy has a beneficial(curative)effect on freshmen.(5)Smokers who answered"yes"to the question,"if you encounter someone who issmoking on campus, would you warn him/her?", was 32.4% while the nonsmoker who answered the same was 36.8%.

その他研究情報

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.