研究者データベース

中村 正明ナカムラ マサアキ

所属部署名大学院理工学研究科 数理物質科学専攻
職名准教授
Last Updated :2019/10/08

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    中村 正明
  • 氏名(カナ)

    ナカムラ マサアキ

基本情報

所属

所属・職名

  • 部署

    数理物質科学専攻
  • 職名

    准教授

学歴等

学歴

  • 1995年04月 - 1998年03月, 東京工業大学大学院, 理工学研究科, 物理学専攻博士課程
  • 1993年04月 - 1995年03月, 慶應義塾大学大学院, 理工学研究科, 物理学専攻修士課程
  • 1989年04月 - 1993年04月, 慶應義塾大学, 理工学部, 物理学科

学位

  • 博士(理学)

その他基本情報

所属学協会

  • アメリカ物理学会
  • 日本物理学会

経歴

  • 2015年10月 - 現在, 愛媛大学大学院理工学研究科(准教授)
  • 2013年04月 - 2015年09月, 東京大学生産技術研究所(特任研究員)
  • 2013年05月 - 2014年04月, マックス・プランク研究所 (Stuttgart)(研究員)
  • 2009年02月 - 2013年03月, 東京工業大学(特任准教授)
  • 2008年04月 - 2009年02月, マックス・プランク研究所 (Dresden)(客員研究員)
  • 2001年04月 - 2008年03月, 東京理科大学(助手(助教))
  • 2000年04月 - 2001年03月, マックス・プランク研究所 (Dresden)(客員研究員)
  • 1998年07月 - 2000年03月, 東京大学 物性研究所(中核的研究機関研究員(COE研究員))
  • 1998年04月 - 1998年07月, 東京大学 物性研究所(研究生)

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 物理学, 数理物理・物性基礎

研究キーワード

  • 低次元強相関系
  • トポロジカル絶縁体
  • 量子ホール効果

著書・発表論文等

論文

講演・口頭発表等

  • Exact Plaquette-Ordered Ground States with Exact Corner States of the Generalized Hubbard Model in Corner Sharing Lattices, 中村 正明, FSP2019 (FRONTIERS OF STATISTICAL PHYSICS), 2019年06月
  • 量子スピン系における偏極演算子を用いたトポロジカル情報の抽出, 中村 正明, 2018年11月, 基研研究会「スピン系物理の最前線」
  • 量子スピン系における偏極演算子を用いたトポロジカル情報の増幅と抽出, 中村 正明, 2018年09月, 物性研研究会「量子情報・物性の新潮流」
  • 朝永・Luttinger液体における偏極演算子によるトポロジカル情報の増幅と抽出, 中村 正明, 2018年08月, 日本物理学会 2018年秋季大会, 同志社大学(京田辺キャンパス)
  • 1次元量子系における偏極演算子によるトポロジカル数の検出, 中村 正明, 日本物理学会 2018年次大会, 2018年03月
  • カゴメ格子拡張Hubbard模型におけるプラケット厳密基底状態とその数値的検証, 中村 正明, 西本 理, 日本物理学会 2017年秋季大会, 2017年09月
  • トポロジカル絶縁体における磁気応答, 土田浩平,坂上和海,中村正明, 2017年03月
  • トポロジカル絶縁体における動的スピン磁化率, 中村 正明, 2017年03月
  • Detection of topological states in two-dimensional Dirac systems by the dynamic spin susceptibility, 中村 正明, Theory of Correlated Topological Materials (TCTM2017) ISSP University of Tokyo, 2017年02月
  • 動的スピン帯磁率によるトポロジカル状態の検出, 中村 正明, 平成28年度後期客員所員講演会、東京大学物性研究所, 2016年10月
  • Detection of topological states in two-dimensional Dirac systems by the dynamic spin susceptibility, 中村 正明, YITP workshop, bulk-edge correspondence 2016 (BEC2016), 2016年09月
  • 動的スピン磁化率を用いたトポロジカル絶縁体の検出法とその応用, 中村 正明, 日本物理学会, 2016年09月
  • ランダウ準位が交差したν=1/2分数量子ホール状態のThin-Torus極限, 汪 正元, 中村 正明, 日本物理学会, 2016年09月
  • Detection of topological states in two-dimensional Dirac systems by the dynamic spin susceptibility, 中村 正明, APS March Meeting 2016, Baltimore, MD, USA, 2016年03月
  • Detection of topological states in two-dimensional Dirac systems by the dynamic spin susceptibility, 中村 正明, Topological Phenomena in Novel Quantum Matter: Laboratory Realization of Relativistic Fermions and Spin Liquids (topmat16), 2016年03月
  • 2次元Dirac系における動的スピン帯磁率によるトポロジカル状態の検出, 中村 正明, 日本物理学会, 2015年09月

その他研究情報

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.