詳細検索はこちら

畑田 佳男ハタダ ヨシオ

所属部署
大学院理工学研究科 生産環境工学専攻
職名講師
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2018/11/14

研究者基本情報

学位

  • 工学修士
  • 博士(工学)

所属学協会

  • 土木学会
  • 日本自然災害学会

委員歴

  •   2017年 - 現在, 今治市, 史跡能島城跡調査・整備検討委員会委員
  •   2015年 - 2016年, 愛媛県, 愛媛県海岸保全基本計画検討委員会委員
  •   2005年 - 2011年, 土木学会, 海岸工学委員会委員
  •   2007年 - 2007年, 土木学会, 環境賞選考委員

研究活動情報

研究分野

  • 水工学

研究キーワード

    海岸工学

論文

  • 内海・内湾における波高および高潮偏差の年最大値の空間分布特性の推定
    畑田 佳男, 関谷和哉, 土木学会論文集B2(海岸工学), Vol.73, (No.2) 127 - 132,   2017年11月
  • 北西太平洋における台風発生50年確率波高の長期的な変動の推定
    畑田 佳男,白神恭平, 土木学会論文集B2(海岸工学), Vol.72, (No.2) l_145 - l_150,   2016年11月
  • 東京湾,伊勢湾および瀬戸内海におけるTaylor図を用いた波浪推算精度の検討
    畑田 佳男,矢野竜太郎, 土木学会論文集B2(海岸工学), 71, (2) 115 - 120,   2015年10月
  • 56年間の推算資料に基づく伊勢湾における確率高潮偏差と確率波高の比較
    畑田 佳男, 猪野 恭平, 土木学会論文集B2(海岸工学), 土木学会論文集B2(海岸工学), 69, (2) 96 - 100,   2013年
  • 瀬戸内海における1918~2005年の巨大台風時最大波高の空間分布の特性
    畑田 佳男, 山口 正隆, 野中 浩一, 土木学会論文集B3(海洋開発), 土木学会論文集B3(海洋開発), 68, (2) I_983 - I_988,   2012年
  • 瀬戸内海における波浪推算に基づく確率波高の推定
    畑田 佳男, 山口 正隆, 野中 浩一, 大福 学, 土木学会論文集B2(海岸工学), 土木学会論文集B2(海岸工学), 66, (1) 126 - 130,   2010年
  • 1960年代前半の3巨大台風時の大阪湾・紀伊水道における波浪の推定
    土木学会海岸工学論文集, 56, 201 - 205,   2009年
  • SDP風資料を用いた内湾・内海における45年間の波浪推算システム -東京湾の場合-
    土木学会海岸工学論文集, 56, 191 - 195,   2009年
  • SDP風資料を用いた内湾・内海における 45年間の海上風分布データセットの作成
    土木学会海岸工学論文集, 56, 186 - 190,   2009年
  • 長期波浪推算の精度に及ぼす海上風分布資料および地形解像度の影響
    土木学会海洋開発論文集, 25, 873 - 878,   2009年
  • 地球温暖化シナリオに伴う北西太平洋での波高極値の変化
    土木学会海岸工学論文集, 55, 1321 - 1325,   2008年
  • 瀬戸内海における確率波高の推定
    土木学会海岸工学論文集, 55, 136 - 140,   2008年
  • 日本沿岸における確率波高の推定値に及ぼす2004年異常波高の影響
    土木学会海岸工学論文集, 55, 131 - 135,   2008年
  • 瀬戸内海における波浪の長期推算システムの適用性
    土木学会海岸工学論文集, 55, 126 - 130,   2008年
  • 駿河湾西岸における長期波浪の推算
    山口 正隆, 日野 幹雄, 畑田 佳男, 大福 学, 野中 浩一, 土木学会海洋開発論文集, 24, 903 - 908,   2008年
  • A Revised System for Long-Term Wave Hindcasting and its Applicability
    ASCEProc. 30th ICCE, CD-ROM,   2006年
  • 観測風を入力条件とした瀬戸内海における2004年台風時波浪の推定
    土木学会海岸工学委員会海岸工学論文集, 53, 151 - 155,   2006年
  • 表面風再解析資料を用いた波浪の長期推算システムの適用性の向上
    土木学会海岸工学委員会海岸工学論文集, 52, 186 - 190,   2005年
  • Sample Distribution of Storm-Type Separated Return Wave Height on the Northwestern Pacific Ocean
    ASCEProc.WAVES2005,   2005年
  • Intercomparison of Long-Term Wave Data Estimated on the Sea Area around Japan
    ASCEProc.WAVES2005,   2005年
  • 台風9118号および9918号時の瀬戸内海西部海域における異常波浪の推定
    土木学会水理委員会水工学論文集, 49, 1321 - 1326,   2005年
  • 観測資料および推算資料を用いた伊勢湾口における波候の解析
    土木学会水理学委員会水工学論文集, 48, 1267 - 1272,   2004年
  • 波浪の長期推算システムの瀬戸内海沿岸における適用性の検討
    土木学会海岸工学委員会海岸工学論文集, 51, 176 - 180,   2004年
  • わが国周辺海域および沿岸における2種類の長期波浪資料の精度の検討
    土木学会海岸工学委員会海岸工学論文集, 51, 166 - 170,   2004年
  • わが国沿岸における波浪の長期推算資料の相互比較(共著)
    海岸工学論文集, (50) 226 - 230,   2003年
  • 北大西洋における気象要因別波高極値の母分布の推定(共著)
    海岸工学論文集, (50) 216 - 220,   2003年
  • 韓国沿岸における風速および波高の傾向変動の推定(共著)
    水工学論文集, (47) 1321 - 1326,   2003年
  • Application to the Japan Sea of an Estimation System of Extreme Wave Height Using a Stochastic Typhoon Model
    Proc. of Coastal Engineering, (49) 176 - 180,   2002年
  • Estimation of Extremes of Wave Height and Storm Surge Height on the Western Seto Inland Sea
    Proc. of Coastal Engineering, (49) 256 - 260,   2002年
  • Improvement of a 51-Year Wave Hindcast System by Embedding Parametric Typhoon Winds
    Proc. of Coastal Engineering, (49) 206 - 210,   2002年
  • わが国沿岸での長期推算波浪資料に基づく波高の傾向変動の解析
    海岸工学論文集, (49) 1346 - 1350,   2002年
  • 瀬戸内海西部海域における高潮・波高の極値の推定
    海岸工学論文集, (49) 256 - 260,   2002年
  • 台風モデルの埋込みによる51年波浪推算システムの改良
    海岸工学論文集, (49) 206 - 210,   2002年
  • 確率的台風モデルを利用した波高極値の推定システムの日本海における適用性
    海岸工学論文集, (49) 176 - 180,   2002年
  • 韓国沿岸における波高の極値の推定
    自然災害科学 J. JSNDS, (21-1) 35 - 50,   2002年
  • 51年波浪推算に基づく北西太平洋における波高の傾向変動の解析
    自然災害科学 J. JSNDS, (20-4) 435 - 448,   2002年
  • A System for Estimating Wave Climate and Wave Extremes Based on 20-Year Wave Hindcast and its Verification at the Measurement Stations around the Japanese Coasts
    Proc. of WAVES 2001, (1) 661 - 670,   2001年
  • Extreme Value Analysis Model for Censored Sample and its Applicability to the Measurement Data
    Proc. of WAVES 2001, (1) 444 - 452,   2001年
  • 波浪の20年推算システムの日本沿岸における適用性
    自然災害科学J. JSNDS, (20-3) 307 - 324,   2001年
  • 韓国南西岸沖合地点における台風0012号時の波浪の推定
    海岸工学論文集, (48) 241 - 245,   2001年
  • 東シナ海における台風時波浪の極値の推定
    海岸工学論文集, (48) 191 - 195,   2001年
  • 極値統計解析における層別化手法の適用性の検討
    海岸工学論文集, (48) 181 - 185,   2001年
  • Trend Analysis of Wares around Coasts of Japan Using Measurement and Hindcast Data
    Proc. of Coastal Engineering, 47, 1231 - 1235,   2000年
  • 51-Year Wave Hindcast System at the Coastal Sea Area around Japan
    Proc. of Coastal Engineering, 47, 276 - 280,   2000年
  • A System for Estimation of Extremes of Waves Using Extended Stochastic Typhoon Model
    Proc. of Coastal Engineering, 47, 271 - 275,   2000年
  • Effect of Coastal Topography on Wave Climate in Shallow Water
    Proc. of Coastal Engineering, 47, 226 - 230,   2000年
  • Investigation of Accuracy for Censored Sample of LSM-Based Extreme Value Analysis Model
    Proc. of Coastal Engineering, 47, 211 - 215,   2000年
  • A Probabilistic Generation Model of Parametric Low Pressure Systems and its Application to the Estimation of Extremes of Winds and Waves
    Proc. 27th Conf. on Coastal Engineering, 2, 1183 - 1196,   2000年
  • 観測資料および推算資料に基づくわが国沿岸での波浪の長期変動の解析
    海岸工学論文集, 47, 1231 - 1235,   2000年
  • わが国沿岸海域任意地点における波浪の51年推算システム
    海岸工学論文集, 47, 276 - 280,   2000年
  • 拡張型確率的台風モデルを用いた波高の極値推定システム
    海岸工学論文集, 47, 271 - 275,   2000年
  • 浅海における波候に及ぼす沿岸地形の影響の検討
    海岸工学論文集, 47, 226 - 230,   2000年
  • 最小2乗法を用いた極値統計解析モデルのcensored dataに対する精度の検討
    海岸工学論文集, 47, 211 - 215,   2000年
  • 2種類の風資料によるわが国沿岸での波浪の長期推算結果の相互比較
    自然災害科学, 19, (2) 205 - 225,   2000年
  • ブイ観測資料を用いたわが国周辺海域での気圧・風速・波高の極値の推定
    自然災害科学, 19, (1) 87 - 98,   2000年
  • 波浪の長期推参に基づく波候と波高極値の推定ミステム
    自然災害科学, 19, (1) 69 - 85,   2000年
  • 資料解析に基づく日本沿岸での台風時波浪の極値の推定
    自然災害科学, 18, (4) 501 - 511,   2000年
  • 1点浅海モデルおよびWAMによる長期波浪推算結果の相互比較
    海岸工学論文集, 46, 271 - 275,   1999年
  • 確率的低気圧モデルに基づく波高の極値推算ミステムの適用性
    海岸工学論文集, 46, 251 - 255,   1999年
  • 波高の極値統計解析手法に関する国際共同研究成果との比較
    海岸工学論文集, 46, 246 - 250,   1999年
  • 波高の極値統計解析における層別化手法の精度の検討
    海岸工学論文集, 46, 241 - 245,   1999年
  • A Long Term Wave Hindcast System Using ECMWF Winds
    Proc. 26th Conf. on Coastal Engineering, (]G0001[), 509 - 522,   1998年
  • An Extreme Value Analysis Model Taking Data Censoring into Account and its Application to Measurement Data
    Proc. of Coastal Engineering, 45, 216 - 220,   1998年
  • 高潮の極値統計に関する2,3の考察
    自然災害科学, 17, (1) 57 - 66,   1998年
  • censoringを考慮した極値統計解析モデルおよび現地観測資料への適用
    海岸工学論文集, 45, 216 - 220,   1998年
  • 類別化手法に基づくわが国沿岸での風速および波高の極値の推定
    自然災害科学, 17, (1) 45 - 55,   1998年
  • Applicability of a Long Term Wave Hindcast System Using the ECMWF Wind Data
    Proc. of Coastal Engineering, 44, 241 - 245,   1997年
  • Re-Estimation of Extremes of Meteorological and Oceanographic Elements around the Coasts of Japan
    Porc. of Coastal Engineering, 44, 186 - 190,   1997年
  • 低気圧属性の確率的発性モデルの再構成
    海岸工学論文集, 44, 466 - 470,   1997年
  • ECMWF風を用いた長期波浪推算システムの適用性の検討
    海岸工学論文集, 44, 241 - 245,   1997年
  • わが国沿岸における気象・海象要素の再評価
    海岸工学論文集, 44, 186 - 190,   1997年
  • わが国沿岸における気象・海象要素の極値の推定(共著)
    自然災害科学, 15, (4) 303 - 314,   1997年
  • A Stochastic Low Pressure System
    Proc. of Coastal Engineering, 43, 246 - 250,   1996年
  • Estimation of Typhoon-Generated Wave Height in the Northwestern Pacific Ocean and East China Sea
    Proc. of Coastal Engineering, 43, 236 - 240,   1996年
  • 確率的低気圧モデルに関する研究(共著)
    海岸工学論文集, 43, 246 - 250,   1996年
  • 北西太平洋および東シナ海における台風発生波高の極値の推定(共著)
    海岸工学論文集, 43, 236 - 240,   1996年
  • 確率的台風モデルに基づく台風時浅海波浪の極値推算システムの適用性(共著)
    海岸工学論文集, 42, 246 - 250,   1995年
  • 波の継続時間を考慮した波高の極値推定法の一般化(共著)
    海岸工学論文集, 42, 236 - 240,   1995年
  • 瀬戸内海西部海域沿岸における台風時波浪の極値とその統計的変動の推定(共著)
    自然災害科学, 14, (2) 171 - 184,   1995年
  • 確率的台風モデルと波高重回帰モデルに基づく台風時波浪の極値の推定(共著)
    自然災害科学, 14, (2) 135 - 146,   1995年
  • 波浪追算に基づくわが国太平洋岸での台風発生最大波高の沿岸分布の再検討(共著)
    自然災害科学, 13, (3) 255 - 270,   1995年
  • Estimation of Typhoon Generated Maximum Wave Height along the Pacific Coast of Japan Based on Wave Hindcasting(共著)
    Proc. of 24th Conf. on Coastal Engineering, 1,   1994年
  • A Regression Model for Estimating Sea State Persistence
    Proc. 24th Cont. on Coastal Engineering, 1,   1994年
  • Estimation of Extremes of Storm Surges Height along the Pacific Coast of Japan
    Proc. of Coastal Engineering, 41, 281 - 285,   1994年
  • Estimation of Extremes of Typhoon-Generated Waves in Long Term along the Pacific Coast of Japan
    Proc. of Coastal Engineering, 41, 206 - 210,   1994年
  • わが国太平洋岸における高潮の極値の推定(共著)
    海岸工学文集, 41, 281 - 285,   1994年
  • わが国太平洋岸における超長期の台風発生波高の極値の推定(共著)
    海岸工学論文集, 41, 206 - 210,   1994年
  • Statistics of Duration of Sea State and its Evaluation Model
    Proc. of Castal Engineering, (40) 116 - 120,   1993年
  • 高波の継続時間の統計的特性とその推定法
    海岸工学論文集, (40) 116 - 120,   1993年
  • Eight Years Wave Hindcast and Analysis of Wave Climate
    Proc. of 23rd ICCE, (1) 267 - 280,   1992年
  • A Numerical Model of Storm Surges Including Effect of Waves.
    12,   1992年
  • Estimation of Extreme Waves and Wave Climate Based on Wave Hindcasting
    山口 正隆, 畑田 佳男, 西岡 賢嗣, 旭置 武志, Proc. of JSCE, (456) 47 - 54,   1992年
  • A Numerical Model for Refraction Computation of Irregular Waves due to Time-Varying Currents and Water Depth
    Proc. of 22nd ICCE, (1) 205 - 217,   1990年
  • Applicability of a New Hybrid Parametric Wave Prediction Model.
    Proc. of 22nd ICCE, Vol. 1,   1990年
  • A Stochastic Typhoon Model and its Application to the Estimation of Storm Surge and Wave Height
    Proc. 25th Conf. on Coastal Engineering, 2, 1389 - 1402

MISC

  • Effect of Coastal Topography on Wave Climate in Shallow Water
    Proc. of 11th Int. Offshore and Polar Eng. Conf., (1) 569 - 574,   2001年
  • 波浪の影響を考慮した高潮の数値モデル
    愛媛大学工学部紀要, 12,   1992年
  • 日本海沿岸での波候推定に対する長期深海波浪推算システムの適用性
    愛媛大学工学部紀要, 12, (4) 173 - 184,   1993年
  • 台風9119号時の瀬戸内海における強風,高潮および高波特性
    愛媛大学工学部紀要, 12, (4) 209 - 220,   1993年
  • 台風時波浪予測システムの適用性(共著)
    愛媛大学工学部紀要, 14,   1995年
  • 富山湾における特異波浪「寄り回り波」の予測法に関する予備的検討
    愛媛大学工学部紀要, 17,   1998年
  • 北西太平洋領域における風速の極値の推定
    愛媛大学工学部紀要, 18,   1998年
  • 海洋ブイ観測資料の解析に基づくわが国周辺海域での気圧・風速・波高の極値の推定
    愛媛大学工学部紀要, 19,   2000年
  • 瀬戸内海西部海域における台風9918号時の風・波浪特性
    愛媛大学工学部紀要, 20,   2001年
  • わが国沿岸における波候の長期変動の推定
    工学ジャーナル,   2002年
  • 韓国沿岸における波候とその長期変動の推定(共著)
    工学ジャーナル, (2) 135 - 147,   2003年
  • 日本沿岸における波浪の長期推算結果の相互比較(共著)
    工学ジャーナル, (2) 149 - 163,   2003年
  • Estimation of Wave Climate and Extreme Waves in the Coastal Area of Nansei Islands Based on Wave Hindcasting
    Proc. of Third ROC and Japan Joint Seminar on Natural Hazards Mitigation,   1993年
  • Applicability of a Long Term Deep Water Wave Hindcast System to the Estimation of Wave Climate along the Coast of the Japan Sea
    Mem. of Fac. of Eng. , Ehime Univ., 12, (4) 173 - 184,   1993年
  • High Winds, Storm Surges and High Waves in the Seto Inland Sea During Typhoon 9119
    Mem. of Fac. of Eng. , Ehime Univ., 12, (4) 209 - 220,   1993年
  • Applicability of a Forecasting System for Typhoon-Generated Waves
    Mem. of Fac. of Eng. , Ehime Univ, 14,   1995年
  • Re-Estimation of Typhoon-Generated Maximum Wave Height along the Pacific Coast Japan Based on Wave Hindcasting
    Natural Disaster Science, 13, (3) 255 - 270,   1995年
  • Estimation of Extremes of Typhoon-Generated Waves Based on Stochastic Typhoon Model and Multiple Regression Model
    Natural Disaster Science, 14, (2) 135 - 146,   1995年
  • Estimation of Extremes of Typhoon-Generated Waves and Their statistical Variability of Coastal Area of the Western Seto Inland Sea
    Natural Disaster Science, 14, (2) 171 - 184,   1995年
  • Generalization of a Regression Model for the Estimation of Return Wave Hight Taking Sea State Puration into Account
    Proc. of Coastal Engineering, 42,   1995年
  • Applicabitity of a System for Estimating Exereme Wave Height in Shallon Water Based on Probabilistic Generation of Typhoon Data
    Proc. of Coastal Engineering, 42,   1995年
  • Estimation on Extremes of Meteorological and Oceanographic Elements along the Coasts of Japan
    Natural Disaster Science, 15, (4) 303 - 314,   1997年
  • Estimation of Extremes of Typhoon-Generated Wave Height in the Northwestern Pacific Ocean and the East China Sea
    Proc. of Pacific Coasts and Ports '97, 2,   1997年
  • Eight Years Wave Hindcast at the Coastal Area of the East China Sea and Estimation of Wave Climate
    Proc. of 3rd Symp. on Ocean Wave Measurement and Analysis, 2,   1997年
  • An Extermal Analysis System and its Application to the Estimation of Extremes of Meteorological and Oceanographic Elements around the Coasts of Japan
    Proc. of 3rd Symp. on Ocean Wave Measurement and Analysis, 2,   1997年
  • Re-Construction of a Probabilistic Generation Model for Parametric Properties of Low Pressure System
    Proc. of Coastal Engineering, 44,   1997年
  • Preliminary Study on a Prediction Method of Large Swell-Like Waves in Toyama Bay 'Yorimawari-Nami'
    Mem. of Fac. of Eng. , Ehime Univ., 17,   1998年
  • Estimation of Extremes of Wind Speed and Wave Height around the Coasts of Japan Based on Categorized Sampling Technique
    Natural Disaster Science, 17, (1) 45 - 55,   1998年
  • Some Considerations on Extreme Statistics of Storm Surge Height
    Natural Disaster Science, 17, (1) 57 - 66,   1998年
  • A Probabilistic Generation Model of a Parametric Low Pressur System
    Proc. of 3rd Conf. on Hydroscience and Engineering,   1998年
  • Estimation of Extreme Wind Speeds over the Northwestern Pacific Ocean
    Mem. of Fac. of Eng., Ehime Univ., 18,   1998年
  • A System for Estimation Extremes of Wave Height at Selected Points of the Coastal Sea Area around Japan and its Application
    Proc. Coastal Structures'99, 1,   1999年
  • Some Considerations on Extreme Statistics of Storm Surge Height
    Proc.28th IAHR,   1999年
  • Accuracy of Stratified Sampling Technique in Extreme Value Analysis of Wave Height Data
    Proc. of Coastal Engineering, 46,   1999年
  • Comparison with Results of International Cooperative Study on Extreme Analysis Model for Wave Height Data
    Proc. of Coastal Engineering, 46,   1999年
  • Applicability of a system for Estimating Extremes of Ware Height Based on a Stochastic Generation Model of Low Pressure
    Proc. of Coastal Engineering, 46,   1999年
  • One-Year Comparison of Long Term Wave Hindcast Using a Backward Ray Tracing Model and WAM
    Proc. of Coastal Engineering, 46,   1999年
  • Stratified Sampling Technique in the Extreme Ualue Analysis
    International Workshop on Risk-Based Design of Civil Structures,   2000年
  • Estimation of Extremes of Sea-Level Pressure, Wind Speed and Wave Height in the Sea Area around Japan Based on the Analysis of Oceanographic Buoy Data
    Mem. of Fac. of Eng., Ehime Univ., 19,   2000年
  • Estimation of Extreme Values of Typhoon-Generated Wares in the Japan Sea Coasts Based on the Analysis of Measurement Data
    Natural Disaster Science, 18, (4) 501 - 511,   2000年
  • A System for Estimation Wave Climate and Wave Extremes Based on Long Term Wave Hindcast
    Natural Disaster Science, 19, (1) 69 - 85,   2000年
  • Estimating Extremes of Sea-Level Pressure, Wind Speed and Wave Height in the Ses Areas around Japan Using Obervation Data at Buoy Stations
    Natural Disaster Science, 19, (1) 87 - 98,   2000年
  • Comparison of Long Term Waves Hindcasted Using Two Kinds of Wind Data Sets at Coastal Sea Area around Japan
    Natural Disaster Science, 19, (2) 205 - 225,   2000年
  • Effect of Wind Estimation Method on Long Term Wave Hindcast at the Coastal Area around Japan
    Proc. of 6th Int. Workshop on Wave Hindcasting and Forecasting,   2000年
  • One Year Comparison of Wave Hindcasts by Backward Ray Tracing Model and WAM
    Proc. of 6th Int. Workshop on Wave Hindcasting and Forecasting,   2000年
  • High Winds and High Waves During Typhoon 9918 in the Western Seto Inland Sea
    Mem. of Fac. of Eng., Ehime Univ., 20,   2001年
  • Applicability of a Stratified Sampling Technique in the Extreme Value Analysis
    Proc. of Coastal Engineering, (48) 181 - 185,   2001年
  • Estimation of Extremes of Tyhoon-Generated Waves in the East China Sea
    Proc. of Coastal Engineering, (Vol.48) 191 - 195,   2001年
  • Estimation of Waves at Offshore Points of Southwest Coasts of Korea Generated by Typhoon 0012
    Proc. of Coastal Engineering, (48) 241 - 245,   2001年
  • Applicability of a 20-Year Wave Hindcast System to the Estimation of Wave Characteristics on Coastal Areas of Japan
    Jour. of Natural Disaster Science, (20-3) 307 - 324,   2001年
  • Estimation of Long Term Variability of Wave Height Climate around the Coastal Areas of Japan
    Annual Journal of Eng., Ehime Univ., (1) 217 - 229,   2002年
  • Analysis of Wave Height Climate Trend Using 51-Year Wave Hindcast Data on the Northwestern Pacific Ocean
    Jour. of Natural Sisaste Science, (20-4) 435 - 448,   2002年
  • Estimation of Extreme of Wave Height around the Coasts of Korea
    Jour. of Natural Disaster Science, (21-1) 35 - 50,   2002年
  • Analysis of Wave Height Trend on the Coasts of Japan Using Long Term Wave Hindcast Data
    Proc. of Coastal Engineering, (49) 1346 - 1350,   2002年
  • 51-Year Wave Hindcast and Analysis of Wave Height Climate Trend on the Northwestern Pacific Ocean
    Proc. of 7th Int. Workshop on Wave Hindcasting and Forecasting,   2002年
  • Estimation of Wave Climate and its Long-Tern Variability around the Coasts of Korea 'jointly worked'
    Proc.of 13th International Offshore and Polar Engineering Conference, (1) 182 - 188,   2003年
  • MLM-Based Extreme Value Analysis Model for Censored Sample and its Applicability 'jointly worked'
    Proc.of 28th International Association of Hidorouic Engeneeringand andReseach Congress, (A) 587 - 594,   2003年

講演・口頭発表等

  • 内海・内湾における波高および高潮偏差の年最大値の空間分布特性の推定
    畑田 佳男, 第64回海岸工学講演会,   2017年10月25日
  • 推算資料に基づく瀬戸内海西部における確率波高と確率高潮偏差の比較
    畑田 佳男, 土木学会四国支部第23回技術研究発表会,   2017年05月20日
  • 北西太平洋における台風発生50年確率波高の長期的な変動の推定
    畑田 佳男, 第63回海岸工学講演会,   2016年11月17日
  • 東京湾,伊勢湾および瀬戸内海におけるTaylor図を用いた波浪推算精度の検討
    畑田 佳男, 第62回海岸工学講演会,   2015年11月11日
  • 瀬戸内海におけるTaylor図を用いた波浪推算精度の検証に関する研究
    畑田 佳男, 土木学会四国支部第21回技術研究発表会,   2015年05月23日

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.