研究者データベース

出倉 春彦デクラ ハルヒコ

所属部署名地球深部ダイナミクス研究センター
職名助教
Last Updated :2019/07/17

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    出倉 春彦
  • 氏名(カナ)

    デクラ ハルヒコ

基本情報

  • アバター画像URI

    https://researchmap.jp/?action=common_download_user&upload_id=129407
  • ハンドル

    Haru-Physics_Mofy

所属

所属・職名

  • 部署

    地球深部ダイナミクス研究センター
  • 職名

    講師

学歴等

学歴

  • 2010年, 大阪大学, 大学院理学研究科, 物理学専攻
  • 2005年, 中央大学, 理工学部, 物理学科
  • 2000年, 柏日体高等学校 (現 日本体育大学柏高等学校)

学位

  • 博士(理学)

その他基本情報

所属学協会

  • 日本物理学会
  • 日本シミュレーション学会
  • 日本高圧力学会
  • 日本結晶学会
  • 日本地球惑星科学連合
  • アメリカ地球物理学連合

経歴

  • 2016年04月 - 現在, 愛媛大学(講師)
  • 2013年01月 - 2016年03月, 愛媛大学(助教)
  • 2010年04月 - 2012年12月, 愛媛大学(博士研究員)
  • 2010年03月 - , エコールポリテクニック(博士研究員)

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 物理学, 数理物理・物性基礎, 計算物理学
  • 地球惑星科学, 岩石・鉱物・鉱床学, 鉱物物理
  • 地球惑星科学, 固体地球惑星物理学, 内部ダイナミクス・物性
  • 物理学, 物性Ⅰ, 半導体
  • 物理学, 物性Ⅱ, 金属
  • 物理学, 物性Ⅰ, フォノン物性

研究キーワード

  • 物性理論
  • 計算物理学
  • 第一原理計算
  • 輸送現象
  • フォノン
  • 固体電子論

著書・発表論文等

論文

  • Ab initio lattice thermal conductivity of MgO from a complete solution of the linearized Boltzmann transport equation, Haruhiko Dekura, Taku Tsuchiya, Physical Review B, 18, 95, 184303, 2017年05月, 10.1103/PhysRevB.95.184303
  • Experimental and theoretical thermal equations of state of MgSiO3 post-perovskite at multi-megabar pressures, Takeshi Sakai, Haruhiko Dekura, Naohisa Hirao, Scientific Reports, 6, 2016年03月, 10.1038/srep22652
  • Theoretical and experimental evidence for the post-cotunnite phase transition in zirconia at high pressure, Daisuke Nishio-Hamane, Haruhiko Dekura, Yusuke Seto, Takehiko Yagi, Physics and Chemistry of Minerals, 42, 385, 392, 2015年05月, 03421791, 10.1007/s00269-014-0728-3
  • Ab initio lattice thermal conductivity of MgSiO3 perovskite as found in earth's lower mantle, Haruhiko Dekura, Taku Tsuchiya, Jun Tsuchiya, Physical Review Letters, 110, 2013年01月, 00319007, 10.1103/PhysRevLett.110.025904
  • Phase relations in boron at pressures up to 18 GPa and temperatures up to 2200 °c, Jiaqian Qin, Tetsuo Irifune, Haruhiko Dekura, Hiroaki Ohfuji, Norimasa Nishiyama, Li Lei, Toru Shinmei, Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics, 85, 2012年01月, 10980121, 10.1103/PhysRevB.95.184303
  • Efficient method for Li doping of α-rhombohedral boron, H. Dekura, K. Shirai, A. Yanase, Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics, 84, DH000155, 2011年09月, 10980121, 10.1103/PhysRevB.84.094117
  • Structural study of α-rhombohedral boron at high pressures, Koun Shirai, Haruhiko Dekura, Yoshihisa Mori, Yutaka Fujii, Hiroshi Hyodo, Kaoru Kimura, Journal of the Physical Society of Japan, 80, 2011年08月, 00319015, 10.1143/JPSJ.80.084601
  • Theoretical and experimental evidence for a new post-cotunnite phase of titanium dioxide with significant optical absorption, Haruhiko Dekura, Taku Tsuchiya, Yasuhiro Kuwayama, Jun Tsuchiya, Physical Review Letters, 107, 2011年07月, 00319007, 10.1103/PhysRevLett.107.045701
  • First-principles prediction of post-pyrite phase transitions in germanium dioxide, Haruhiko Dekura, Taku Tsuchiya, Jun Tsuchiya, Physical Review B - Condensed Matter and Materials Physics, 83, 2011年04月, 10980121, 10.1103/PhysRevB.83.134114
  • Raman scattering and isotopic phonon effects in dodecaborides, H. Werheit, V. Filipov, K. Shirai, H. Dekura, N. Shitsevalova, U. Schwarz, M. Armbrüster, Journal of Physics Condensed Matter, 23, 2011年02月, 09538984, 10.1088/0953-8984/23/6/065403
  • Theoretical investigation on synthesizing BC5 crystal, Nobuya Nakae, Jun Ishisada, Haruhiko Dekura, Koun Shirai, Journal of Physics: Conference Series, 215, 2010年05月, 17426588, 10.1088/1742-6596/215/1/012116
  • Metallicity of boron carbides at high pressure, Haruhiko Dekura, Koun Shirai, Akira Yanase, Journal of Physics: Conference Series, 215, 2010年05月, 17426588, 10.1088/1742-6596/215/1/012117
  • Calculation of fermi surface and its application to li-doped α-boron, H. Dekura, K. Shirai, A. Yanase, Journal of Computational and Theoretical Nanoscience, 6, 2629, 2634, 2009年12月, 15461955, 10.1166/jctn.2009.1326
  • Superconductivity research on boron solids and an efficient doping method, Koun Shirai, Haruhiko Dekura, Akira Masago, Journal of Physics: Conference Series, 176, 2009年09月, 17426588, 10.1088/1742-6596/176/1/012001
  • Metallization of α-boron by hydrogen doping, Haruhiko Dekura, Koun Shirai, Akira Yanase, Journal of Physics: Conference Series, 176, 2009年09月, 17426588, 10.1088/1742-6596/176/1/012005
  • Possibility of imperfections in α-boron, Haruhiko Dekura, Koun Shirai, Akira Yanase, Journal of Physics: Conference Series, 176, 2009年09月, 17426588, 10.1088/1742-6596/176/1/012004
  • Electronic structure and electrical resistivity of α-boron under high pressure, Koun Shirai, Haruhiko Dekura, Akira Yanase, Akira Yanase, Journal of the Physical Society of Japan, 78, 2009年08月, 00319015, 10.1143/JPSJ.78.084714
  • Utilization of high pressure for synthesizing superconducting semiconductors: Analysis of Ekimov's method, Koun Shirai, Haruhiko Dekura, Akira Yanase, Physica Status Solidi (B) Basic Research, 246, 673, 678, 2009年03月, 03701972, 10.1002/pssb.200880522
  • Valence control and metallization of boron by electronic doping, H. Dekura, K. Shirai, H. Katayama-Yoshida, Physica B: Condensed Matter, 401-402, 702, 705, 2007年12月, 09214526, 10.1016/j.physb.2007.09.056
  • On the elastic softening due to a vacancy in Si, J. Ishisada, K. Shirai, H. Dekura, H. Katayama-Yoshida, Journal of Physics: Conference Series, 92, 2007年12月, 17426588, 10.1088/1742-6596/92/1/012063
  • H atom relaxation in Si, K. Shirai, H. Dekura, H. Katayama-Yoshida, Journal of Physics: Conference Series, 92, 2007年12月, 17426588, 10.1088/1742-6596/92/1/012147
  • Valence control of α-rhombohedral boron by electronic doping, Haruhiko Dekura, Koun Shirai, Hiroshi Katayama-Yoshida, Hiroshi Katayama-Yoshida, Journal of Physics Condensed Matter, 19, 2007年09月, 09538984, 10.1088/0953-8984/19/36/365241

講演・口頭発表等

  • Effects of iron on the lattice thermal conductivity of lower mantle minerals evaluated by Ab initio anharmonic lattice dynamics simulations, 出倉 春彦, 日本地球惑星科学連合2018年大会, 2018年05月23日
  • Ab initio lattice thermal conductivity of MgSiO3 post-perovskite, 出倉 春彦, 日本地球惑星科学連合2018年大会, 2018年05月22日
  • First-Principles Investigation of Thermal Transport Property of Earth's Lowermost Mantle, 出倉 春彦, SIAM Conference on Parallel Processing for Scientific Computing, 2018年03月10日, 招待有り
  • Ab initio anharmonic lattice dynamics calculations for Fe-bearing lower mantle minerals, 出倉 春彦, 日本地球惑星科学連合2017年大会, 2017年05月20日
  • Ab initio lattice thermal conductivity of MgO using a full solution to the linearized Boltzmann transport equation, 出倉 春彦, 日本地球惑星科学連合2017年大会, 2017年05月21日
  • Thermal conductivity of lower mantle minerals from ab initio anharmonic lattice dynamics, 出倉春彦, Goldschmidt 2016, 2016年06月27日
  • Thermal conductivity of lower mantle minerals from ab initio anharmonic lattice dynamics, 出倉春彦, 日本地球惑星科学連合2016年大会 2016年5月23日, 2016年05月23日
  • Electron-phonon contribution to electrical resistivity of hcp Fe, 出倉春彦, 日本地球惑星科学連合2016年大会, 2016年05月23日
  • Thermal conductivity of lower mantle minerals from ab initio anharmonic lattice dynamic, 出倉春彦, 2016 International Conference on the Earth's Deep Interior
  • Ab initio lattice thermal conductivity, 出倉春彦, Special seminar 2016, Institute of solid state physics, Chinese Academiy of science

その他研究情報

受賞

競争的資金

  • 日本学術振興会, JSPS: 新学術領域研究(研究領域提案型) 核-マントルの相互作用と共進化~統合的地球深部科学の創成~, 核-マントル物質とダイナミクスの理論モデリング, 土屋 卓久
  • 日本学術振興会, 科学研究費補助金 (若手 (B)), 地球内核条件下における金属鉄の第一原理電子輸送特性シミュレーション, 出倉 春彦
  • 日本学術振興会: JSPS, 科学研究費補助金 (基盤(B)), 下部マントル鉱物の熱弾性特性及び熱伝導特性に対する鉄固溶効果の解明, 土屋 卓久

愛媛大学教員活動実績

教育活動(B)

担当授業科目(B01)

  • 2013, 後期, 修士, 地球科学高等実験Ⅲ
  • 2013, 後期, 学部, 地球物理学実験
  • 2013, 後期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅳ
  • 2013, 後期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅱ
  • 2013, 後期, 修士, 地球科学高等実験Ⅰ
  • 2013, 前期, 学部, 情報地球科学演習
  • 2013, 後期, 学部, 地球物理学特論
  • 2013, 後期, 学部, 地球物理学実験
  • 2013, 前期, 学部, 情報地球科学演習
  • 2013, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅴ
  • 2013, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅰ
  • 2013, 前期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅲ
  • 2013, 前期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅰ
  • 2014, 前期, 学部, 新入生セミナーA
  • 2014, 前期, 学部, 情報地球科学演習
  • 2014, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅰ
  • 2014, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅱ
  • 2014, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅴ
  • 2014, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅵ
  • 2014, 前期, 学部, 情報地球科学演習
  • 2014, 前期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅲ
  • 2014, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅲ
  • 2014, 前期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅰ
  • 2014, 後期, 修士, 地球科学高等実験Ⅳ
  • 2014, 後期, 学部, 地球物理学実験
  • 2014, 後期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅳ
  • 2014, 後期, 学部, 地球物理学特論
  • 2014, 後期, 学部, 地球物理学実験
  • 2014, 後期, 修士, 地球科学高等実験Ⅲ
  • 2014, 後期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅱ
  • 2015, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅰ
  • 2015, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅴ
  • 2015, 前期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅰ
  • 2015, 前期, 学部, 情報地球科学演習
  • 2015, 前期, 修士, 鉱物学特論
  • 2015, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅱ
  • 2015, 前期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅲ
  • 2015, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅵ
  • 2015, 前期, 学部, 情報地球科学演習
  • 2015, 前期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅲ
  • 2015, 前期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅰ
  • 2015, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅵ
  • 2015, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅴ
  • 2015, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅱ
  • 2015, 前期, 修士, 鉱物学特論
  • 2015, 前期, 学部, 情報地球科学演習
  • 2015, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅰ
  • 2015, 後期, 学部, 地球物理学実験
  • 2015, 後期, 学部, 地球物理学特論
  • 2015, 後期, 修士, 地球科学高等実験Ⅲ
  • 2015, 後期, 修士, 地球科学高等実験Ⅳ
  • 2015, 後期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅱ
  • 2015, 後期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅳ
  • 2015, 後期, 学部, 地球物理学実験
  • 2016, 前期, 学部, 情報地球科学演習
  • 2016, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅰ
  • 2016, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅱ
  • 2016, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅴ
  • 2016, 前期, 修士, 地球科学高等実験Ⅵ
  • 2016, 前期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅰ
  • 2016, 前期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅲ
  • 2016, 後期, 学部, 地球物理学実験
  • 2016, 後期, 学部, 地球物理学特論
  • 2016, 後期, 修士, 鉱物学特論
  • 2016, 後期, 修士, 地球科学高等実験Ⅲ
  • 2016, 後期, 修士, 地球科学高等実験Ⅳ
  • 2016, 後期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅱ
  • 2016, 後期, 修士, 地球科学プレゼンテーション特別実習Ⅳ
  • 2016, 後期, 学部, 地球物理学実験


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.