研究者データベース

赤間 道夫アカマ ミチオ

所属部署名法文学部 人文社会学科(社会科学)
職名教授
Last Updated :2019/06/12

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    赤間 道夫
  • 氏名(カナ)

    アカマ ミチオ

基本情報

所属

所属・職名

  • 部署

    法文学部 総合政策学科
  • 職名

    教授

学歴等

学歴

  • 1982年, 京都大学, 経済学研究科, 理論経済学・経済史学専攻
  • 1978年, 福島大学, 経済学研究科, 経済学
  • 1975年, 福島大学, 経済学部, 経済学科
  • 1982年
  • 1978年
  • 1975年

学位

  • 経済学修士

その他基本情報

所属学協会

  • 経済学史学会
  • 経済理論学会
  • 政治経済学・経済史学会
  • 進化経済学会
  • 社会思想史学会
  • 経済教育学会
  • マルクス・エンゲルス研究者の会
  • コンピュータ利用教育協議会

委員歴

  • 2001年, 経済学史学会, 幹事, 経済学史学会
  • 2004年, 経済理論学会, 幹事, 経済理論学会
  • 1996年, 経済教育学会, 幹事, 経済教育学会
  • 1995年, マルクス・エンゲルス研究者の会, 編集技術統括, マルクス・エンゲルス研究者の会
  • 1996年, コンピュータ利用教育協議会, 理事および編集長, コンピュータ利用教育協議会
  • 2001年
  • 2004年
  • 1996年
  • 1995年
  • 1996年

経歴

  • 1996年 - , - 愛媛大学法文学部
  • 1987年 - 1996年,  愛媛大学法文学部
  • 1985年 - 1986年,  愛媛大学法文学部
  • 1996年 -
  • 1987年 - 1996年
  • 1985年 - 1986年

研究活動情報

研究分野等

研究キーワード

  • 経済学説史
  • 経済理論

著書・発表論文等

書籍等出版物

作品

MISC

  • 功利主義とマルクス, 経済理論学会季刊 経済理論, 41, 4, 37, 47, 2005年
  • (書評)渡辺雅男『階級! 社会認識の概念装置』, 新日本出版社経済, 104, 136, 137, 2004年
  • (書評)早坂啓造『「資本論」第II部の成立と新メガ』, 新日本出版社経済, 107, 120, 121, 2004年
  • 再生産論成立の学説史的基盤――『剰余価値学説史』の再生産論研究――, 福島大学経済学会商学論集, 47, 3, 83, 152, 1979年
  • 資本循環範式論研究序説, 京都大学経済学会経済論叢, 129, 6, 64, 86, 1982年
  • 『古典派蓄積=恐慌論争』の受容と批判――J. S. ミルとK. マルクス――, 愛媛大学経済学会愛媛経済論集, 5, 2, 1, 26, 1985年
  • J. S. ミルと『スミスのドグマ』, 愛媛大学経済学会愛媛経済論集, 6, 1, 23, 43, 1986年
  • 資本循環範式と再生産表式――再生産(表式)論展開のための試論――, 愛媛大学法文学部論集経済学科経済学, 19, 53, 72, 1986年
  • 再生産表式の成立と理論的諸問題との交錯(詳論), 愛媛大学法文学部論集経済学科経済学, 21, 51, 71, 1988年
  • マルクスのベンサム論――『自由, 平等, 所有そしてベンサム』の解剖――, 愛媛大学法文学部論集経済学科経済学, 22, 35, 58, 1989年
  • マクベスとベンサム――文献上のかかわりで――, 愛媛大学法文学部論集経済学科経済学, 23, 47, 63, 1990年
  • 新MEGAのベンサム評注, 愛媛大学法文学部論集経済学科経済学, 24, 29, 39, 1991年
  • (新MEGAと『資本論』第3巻の新コメンタール)第7篇収入とその源泉, マルクス・エンゲルス研究者の会マルクス・エンゲルス・マルクス主義研究, 28-29, 88, 95, 1996年
  • インターネットの『資本論』――デジタル『資本論』実現の可能性を探る――, 新日本出版社経済, 25, 85, 94, 1997年
  • インターネットの経済学史関係E-Textの現在と経済学史研究, 時潮社社経済と社会, 11, 85, 94, 1997年
  • インターネット時代のサラリーマンと市民社会――21世紀のサラリーマンを展望する――, 大東文化大学経済研究所経済研究, 14, 41, 50, 2001年
  • 『資本論』,そして「労働日」――経済学対話――, 旬報社ポリティーク, 2, 2001年
  • 経済学史研究の集成と現代, メディアと経済思想史研究会メディアと経済思想史, 4, 1, 4, 2003年
  • (書評)佐野眞一著『だれが「本」を殺すのか』, メディアと経済思想史研究会メディアと経済思想史, 4, 59, 60, 2003年
  • (書評)大村泉/窪俊一/V.フォミチョフ/R.ヘッカー編集『ポートレートで読むマルクス(付・資料編――写真帖と告白帖にみるカール・マルクスとその家族――』(極東書店,2005年4月), 図書新聞, 2731, 2005年
  • 41, 4, 37, 47, 2005年
  • 104, 136, 137, 2004年
  • 107, 120, 121, 2004年
  • 47, 3, 83, 152, 1979年
  • 129, 6, 64, 86, 1982年
  • 5, 2, 1, 26, 1985年
  • 6, 1, 23, 43, 1986年
  • 19, 53, 72, 1986年
  • 21, 51, 71, 1988年
  • 22, 35, 58, 1989年
  • 23, 47, 63, 1990年
  • 24, 29, 39, 1991年
  • 28-29, 88, 95, 1996年
  • 25, 85, 94, 1997年
  • 11, 85, 94, 1997年
  • 14, 41, 50, 2001年
  • 2, 2001年
  • 4, 1, 4, 2003年
  • 4, 59, 60, 2003年

その他研究情報

受賞



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.