研究者データベース

松原 圭一マツバラ ケイイチ

所属部署名附属病院
職名准教授
Last Updated :2019/07/17

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    松原 圭一
  • 氏名(カナ)

    マツバラ ケイイチ

所属

所属・職名

  • 部署

    地域小児・周産期学講座
  • 職名

    教授

学歴等

学歴

  • 1990年04月 - 1994年03月, 愛媛大学大学院, 医学系研究科, 博士課程
  • 1987年03月, 愛媛大学, 医学部, 医学科
  • 1994年
  • 1987年

学位

  • 医学博士

その他基本情報

所属学協会

  • 日本産科婦人科学会
  • 日本炎症・再生医学会
  • 日本妊娠高血圧学会
  • 日本染色体遺伝子検査学会
  • 日本胎盤学会
  • 日本産科婦人科内視鏡学会
  • 日本高血圧学会
  • 日本周産期・新生児医学会
  • 日本産科婦人科学会中国四国合同地方部会
  • 日本産科婦人科学会四国連合地方部会
  • 日本人類遺伝学会
  • Society for Gynecologic Investigation

委員歴

  • 2018年04月 - 現在, 日本妊娠高血圧学会, 理事
  • 2014年09月 - 現在, 日本周産期・新生児医学会, 評議員
  • 2012年04月 - 現在, 愛媛県産婦人科医会, 理事, 日本産科婦人科学会四国連合地方部会
  • 2012年04月 - 現在, 四国産科婦人科学会, 評議員
  • 2005年 -2005年
  • 2006年 -2006年
  • 2008年 -2008年
  • 2007年 -2007年
  • 2006年 -2006年

経歴

  • 2017年04月 - 現在, 愛媛大学医学系研究科(教授)
  • 2012年04月 - 2017年03月, 愛媛大学医学部附属病院(准教授)
  • 2011年09月 - 2012年04月, NTT西日本松山病院(主任医長)
  • 2011年04月 - 2011年08月, 愛媛県立新居浜病院(医監部長)
  • 2010年04月 - 2011年03月, 愛媛県立中央病院(医監部長)
  • 2005年07月 - 2010年03月, 愛媛大学医学部(助教授)
  • 2005年 -

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 内科系臨床医学, 胎児・新生児医学
  • 外科系臨床医学, 産婦人科学

研究キーワード

  • 妊娠高血圧症
  • 血管内皮細胞
  • 血管内皮前駆細胞

著書・発表論文等

論文

書籍等出版物

MISC

  • 腹腔鏡下広汎子宮全摘術を安全に行うためのdevice選択. , 現代産婦人科, 65, 2, 253, 258, 2017年
  • New definition and classification of "Hypertensive Disorders of Pregnancy (HDP)" , Hypertension Research in Pregnancy, 5, 39, 40, 2017年
  • Nitric Oxide and Reactive Oxygen Species in the Pathogenesis of Preeclampsia. "Oxidative stress in cardiovascular disease 2015", International Journal of Molecular Sciences, 16, 4600, 4614, 2015年, 10.3390/ijms16034600
  • A review of best practice guide 2015 for care and treatment of hypertension in pregnancy. , Hypertension Research in Pregnancy, 3, 65, 102, 2015年, 10.14390/jsshp.3.105
  • 妊娠高血圧症候群をめぐる最近の話題. 血管内皮障害からみた妊娠高血圧症候群ー血清因子の不均衡., 医学のあゆみ, 250, 8, 588, 592, 2014年
  • 羊水過多を合併した先天性筋強直性ジストロフィーの1例., 松原 圭一, 現代産婦人科, 63, 2, 341, 344, 2014年
  • 周産期 妊娠高血圧症候群の基礎と臨床-予防・治療の新戦略に向けて 血管内皮から観た妊娠高血圧症候群の病態とその発症予知. , 日本産科婦人科学会雑誌, 65, 11, 2591, 2603, 2013年
  • 当院における急速遂娩術に関する検討. , 愛媛医学, 32, 3, 188, 191, 2013年
  • 正常妊娠および妊娠中毒症における血清抗カルジオリピン-β2グリコプロテイン(]G0001[)複合体抗体測定の意義, 日本産科婦人科学会中国四国合同地方部会雑誌, 43, 2, 344, 347, 1995年
  • 低用量アスピリン療法により生児を得た2回死産の既往を有する重症妊娠中毒症の一例。, 日本産科婦人科学会中国四国合同地方部会雑誌, 39, 2, 173, 178, 1991年
  • 正常妊婦および妊娠中毒症患者における血清中G-CSF濃度の変動, 日本産婦人科・新生児血液学会誌, 7, 1, 22, 27, 1997年
  • てんかん, 産科と婦人科, 65, 11, 1673, 6, 1998年
  • 高血圧, 臨床ヒビデンス産科学, 156, 7, 1999年
  • 妊娠の管理, 標準産科婦人科学, 271, 90, 1999年
  • CA++ oscillation in endothelial cells and pre-eclampsia, The Lancet, Vol.351: p1490-1491, 1998年
  • Serum platelet-activating factor-acetylhydrolase activity in normal pregnancy and preeclampsia, Hypertension in Pregnancy, Vol.15, No.1, p51-59, 1996年
  • Concentrations of serum Granulocyte-colony-stimulating factor in normal pregnancy and preeclampsia, Hypertension in Pregnancy, Vol.18, No.1, p95-106, 1999年
  • Elevated levels of adhesion molecules derived from leukocytes and endothelial cells in patients with pregnancy-induced hypertension, Hypertension in Pregnancy, Vol.22, No.1, p31-43, 2003年, 10.1081/PRG-120016793
  • Serum anti-cardiolipin-β2-glycoprotein(]G0001[)complex antibody in normal pregnancy and pregnancy induced hypertension, The Chugoku & Sikoku Districts Journal of the Japan Society of obstetrics and Gynecology, 43, 2, 344, 347, 1995年
  • Effect of low dose aspirin therapy on severe pregnancy induced hypertension, The Chugoku & Sikoku Districts Journal of the Japan Society of obstetrics and Gynecology, 39, 2, 173, 178, 1991年
  • Prenatal diagnosis : A case of OEIS complex, Clinical Gynecology and obstetrics, 48, 11, 1417, 1420, 1994年, 10.11477/mf.1409901970
  • Prenatal diagnosis : Two Cases of holoprosencephaly., 22, 1029, 1032, 1992年
  • Catamecial hemoptysis treated with a lonp-acting GuRrl agouist, lnternational Journal of Gynecology & Obstetincs, 60, 3, 289, 290, 1998年, 10.1016/S0020-7292(97)00269-5
  • Urinary orotic acid levels in normal pregnancy and pregnancy-induced hypertension, Gynecol Obstet Invest, 50: 33-35, 2000年
  • Leukocyte function-associated antigen-1 expression on decidual natural killer cells in patients with early pregnancy loss, Molecular Human Reproduction, Vol 5, No 11, pp1083-8, 1999年, 10.1093/molehr/5.11.1083
  • 母体末梢血中由来細胞を用いた出生前診断の試み, 産科と婦人科, 71, 1089, 1093, 2004年
  • 血管形成における血管内皮前駆細胞とトロホブラストのcross talk, 日本妊娠高血圧学会日本妊娠高血圧学会雑誌, 13, 125, 126, 2005年
  • Circulating Endothelial Progenitor Cells During Normal Pregnancy and Pre-Eclampsia., American Journal of Reproductive Immunology, 56, 1, 7, 2006年
  • Endothelial Progenitor Cellと血清との関連性, 日本妊娠高血圧学会日本妊娠高血圧学会雑誌, 14, 95, 96, 2006年
  • 妊娠初期胎盤における血管形成における血管内皮前駆細胞と増殖因子の関与, 日本妊娠高血圧学会日本妊娠高血圧学会雑誌, 14, 85, 86, 2006年
  • 組織幹細胞・血管内皮前駆細胞の子宮内微小循環への関与, 愛媛医学会愛媛医学, 26, 3, 223, 229, 2007年
  • 正常妊娠における胎児由来細胞の母体への影響, 産婦人科の実際, 56, 951, 955, 2007年
  • 妊娠高血圧症候群患者臍帯血由来有核赤血球による血管内皮前駆細胞の増殖に対する影響, 日本妊娠高血圧学会日本妊娠高血圧学会雑誌, 15, 109, 110, 2007年
  • 胎盤血管形成における血管内皮前駆細胞と増殖因子の影響, 日本妊娠高血圧学会日本妊娠高血圧学会雑誌, 15, 107, 108, 2007年
  • Cytokine Regulation of Intercellular Adhesion Molecule-1 Expression on Trophoblasts in Preeclampsia., Gynecol Obstet Invest, 66, 27, 33, 2008年, 10.1159/000114253
  • 43, 2, 344, 347, 1995年
  • 39, 2, 173, 178, 1991年
  • 48, 11, 1417, 1420, 1994年, 10.11477/mf.1409901970
  • 22, 1029, 1032, 1992年
  • 60, 3, 289, 290, 1998年, 10.1016/S0020-7292(97)00269-5
  • 50: 33-35, 2000年
  • Vol 5, No 11, pp1083-8, 1999年, 10.1093/molehr/5.11.1083
  • 13, 125, 126, 2005年
  • 56, 1, 7, 2006年
  • 66, 27, 33, 2008年, 10.1159/000114253

その他研究情報

受賞

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.