研究者データベース

中川 未来ナカガワ ミライ

所属部署名法文学部 人文社会学科(人文学)
職名講師
Last Updated :2019/10/08

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    中川 未来
  • 氏名(カナ)

    ナカガワ ミライ

基本情報

  • プロフィール

    1)日本を中心とする近代東アジア地域における「草の根のナショナリズム」生成に関する思想史的・地域史的視点からの研究 2)近代日本のナショナリズムと対外観形成に関する思想史的・メディア史的視点からの研究
  • アバター画像URI

    https://researchmap.jp/?action=common_download_user&upload_id=127879

所属

所属・職名

  • 部署

    法文学部
  • 職名

    准教授

学歴等

学歴

  • 2004年04月 - 2012年03月, 京都大学, 大学院文学研究科
  • 1998年04月 - 2003年03月, 京都大学, 文学部, 人文学科

学位

  • 博士(文学)

その他基本情報

所属学協会

  • 日本史研究会
  • 史学研究会
  • 日本思想史学会
  • メディア史研究会
  • 明治維新史学会
  • アジア民衆史研究会
  • 伊予史談会
  • 近代史文庫

委員歴

  • 2015年07月 - 現在, 内子町教育委員会, 内子町誌編集委員
  • 2015年07月 - 現在, 愛媛資料ネット, 委員
  • 2015年05月 - 2017年03月, 茨木市史編さん委員会, 執筆委員
  • 2014年04月 - 2015年03月, 史学研究会, 編集委員

経歴

  • 2019年04月 - 現在, 愛媛大学(兼任教員)
  • 2018年04月 - 現在, 愛媛大学(准教授)
  • 2018年04月 - 2019年03月, 国際日本文化研究センター(共同研究員)
  • 2017年04月 - 2019年03月, 愛媛大学(センター員)
  • 2016年04月 - 2018年03月, 愛媛大学(講師)
  • 2015年04月 - 2016年03月, 愛媛大学(講師)
  • 2015年04月 - 2017年03月, 愛媛大学法文学部附属四国遍路・世界の巡礼研究センター(協力研究員)
  • 2014年04月 - 2015年03月, 京都大学(教務補佐員)
  • 2013年04月 - 2015年03月, 京都大学(非常勤講師)

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 史学, 日本史, 近現代史、思想史、地域史、メディア史

研究キーワード

  • 日本史
  • 日本近代史
  • 思想史
  • メディア史
  • 地域史
  • ナショナリズム
  • 国粋主義
  • アジア認識
  • 対外観
  • 対外認識

著書・発表論文等

論文

書籍等出版物

講演・口頭発表等

  • 高橋健三の国際法思想:国粋主義と人道、そして皇道, 中川未来, 国際日本文化研究センター共同研究「中国近代革命の思想的起源」第5回研究会, 2019年03月
  • 「国粋」と「アジア」:戊戌変法・義和団事変期の中国情報流通と東邦協会, 中川未来, 国際日本文化研究センター共同研究「中国近代革命の思想的起源」第4回研究会, 2018年12月
  • 日清戦前の朝鮮経験と対外観形成:在朝日本人・居留地メディア・地域社会, 中川未来, アジア民衆史研究会2018年度第2回大会, 2018年12月
  • 食塩がむすぶ近代の瀬戸内海とアジア, 中川未来, 近代史文庫11月例会, 2018年11月
  • 瀬戸内塩業者の直輸出構想とアジア, 中川未来, 伊予史談会第1239回例会, 2018年08月, 招待有り
  • 広津和郎「散文精神について」(1936年)を読む, 中川未来, 第16回12・8不戦のつどい, 2017年12月, 招待有り
  • 地方文書からみる瀬戸内塩業者の直輸出構想とアジア主義:1870〜90年代を中心に, 中川未来, 愛媛大学「資料学」研究会2017年度公開講演会, 2017年10月, 招待有り
  • 海を渡った四国霊場:植民地台湾の四国八十八ヶ所写し霊場, 中川未来, 公開シンポジウム「巡礼と聖地 その伝統と現代」, 2017年07月, 招待有り, 舞鶴工業高等専門学校「巡礼まなびのプログラム」, 京都府舞鶴市西市民プラザ
  • 近代日本のナショナリズムとメディア, 中川未来, 平成29年度坂の上の雲ミュージアム連続講座「近代国家とは何か」, 2017年05月, 招待有り
  • 中野目報告へのコメント, 中川未来, 第17回親鸞仏教センター研究交流サロン, 2017年05月, 招待有り
  • 条約改正と「日本主義」:『愛媛教育雑誌』などの反応を事例として, 中川未来, 近代史文庫2月例会, 2017年02月
  • 明治初期における遍路統制の政策的文脈と運用, 中川未来, 愛媛大学「資料学」研究会, 2017年02月
  • 明治期の新聞史料にみる遍路のすがた:愛媛県『海南新聞』を事例に, 中川未来, 西条市市民大学「歴史講座」, 2016年12月, 招待有り
  • 日清戦争期『香川新報』の甲午農民戦争報道, 中川未来, 国際シンポジウム 日清戦争期の東アジア, 2016年10月, 招待有り, 京都大学人文科学研究所「近代天皇制と社会」班
  • 1890年代の海外情報流通と地域社会, 中川未来, 史錬会2015年度例会, 2016年03月, 史錬会, 愛媛県松山市民会館
  • 1890年代の愛媛と朝鮮, 中川未来, 第14回3・1独立運動記念講演会, 2016年03月, 招待有り, 日本コリア協会愛媛, 愛媛県コムズ
  • 「南洋」経験と「アジア主義」の形成, 中川未来, 京都大学CIAS共同研究・合同研究会, 2016年02月, CIAS共同研究 複合ユニット「宗教実践の時空間と地域」(第2回)・個別ユニット「仏教をめぐる日本と東南アジア地域-断絶と連鎖の総合的研究」(第4回)合同研究会, 京都府京都大学地域研究統合情報センター
  • 1890年代の朝鮮情報流通と青山好恵, 中川未来, 近代史文庫12月例会, 2015年12月, 近代史文庫, 愛媛県生活文化センター
  • 東学農民戦争報道と青山好恵:井上報告・朴報告へのコメントに代えて, 中川未来, 京都大学人文科学研究所国際シンポジウム「日清戦争と東学農民戦争」, 2015年12月, 京都大学人文科学研究所, 京都府京都大学
  • 植民地台湾の四国八十八ヶ所写し霊場, 中川未来, 四国遍路と世界の巡礼講座, 2015年12月, 招待有り, 愛媛県文化振興財団, 愛媛県民文化会館
  • 『治安維持法小史』をどのように読むか, 中川未来, 2015年11月, 招待有り, 治安維持法勉強会, 愛媛県松山市民会館
  • 明治時代の海外報道と伊予の言論人, 中川未来, 気軽に文化講座 in 内子, 2015年11月
  • 『朝鮮新報』主筆青山好恵と1890年代の朝鮮情報流通, 中川未来, 「近代天皇制と社会」班第33回研究会, 2015年10月, 京都大学人文科学研究所「近代天皇制と社会」班, 京都府京都大学
  • 植民地台湾の四国八十八ヶ所写し霊場, 中川未来, 2015年度第2回研究集会「近現代の四国遍路」, 2015年10月, 招待有り, 愛媛大学法文学部附属四国遍路・世界の巡礼研究センター
  • 明治中期の「国粋主義」と仏教:アジア主義におけるインド要因, 中川未来, 日本思想史学会2014年度大会, 2014年10月, 日本思想史学会, 愛知県愛知学院大学
  • 高橋健三の政治思想と対外論:国粋主義・条約改正・〈東亜同盟〉, 中川未来, 日本思想史学会2012年度大会, 2012年12月, 日本思想史学会, 愛媛県愛媛大学
  • 植民地統治初期の台湾と新聞:『台湾新報」と『台湾日報』について, 中川未来, メディア史研究会第213回月例研究会, 2011年12月, メディア史研究会, 東京都日本大学
  • 内藤虎次郎の台湾統治論:植民地領有と国粋主義, 中川未来, 日本思想史学会2011年度大会, 2011年10月, 日本思想史学会, 東京都学習院大学

MISC

  • 旧立間村役場文書の歴史的意義, 中川未来, 資料学の方法を探る, 18, 46, 53, 2019年03月
  • 明治初期の遍路統制:法的根拠の変化, 中川未来, へんろ, 420, 5, 5, 2019年03月
  • (史料紹介)雑誌『国光』の創刊と吉井友実, 中川未来, 愛媛大学法文学部論集人文学編, 46, 67, 79, 2019年02月
  • 近代日本のナショナリズムを考える:「明治の青年」を事例にして, 中野目徹・中川未来, 現代と親鸞, 39, 168, 204, 2018年12月
  • 食塩がむすぶ近代の瀬戸内海とアジア:地域振興と経済進出, 中川未来, 文庫通信, 452, 2, 2, 2018年12月
  • (書評)長尾宗典『〈憧憬〉の明治精神史ー高山樗牛・姉崎嘲風の時代』」, 中川未来, メディア史研究, 44, 172, 183, 2018年11月
  • 瀬戸内塩業者の直輸出構想とアジア, 中川未来, 伊予史談, 391, 50, 51, 2018年10月
  • 海を渡った四国霊場:植民地台湾の四国八十八ヶ所写し霊場, 中川未来, へんろ, 408, 5, 5, 2018年03月
  • 条約改正と〈日本主義〉:19世紀末のグローバル化とナショナリズム, 中川未来, 文庫通信, 431, 2017年03月
  • 「外へ向けての」アジア主義から「緩やかな」アジア意識へ, 中川未来, 図書新聞, 3280, 2016年11月
  • 末広鉄腸の思想水脈とアジアへのまなざし:門田正経と青山好恵をめぐって, 中川未来, 小日本, 27, 19, 22, 2016年09月
  • 宇和島出身の『朝鮮新報』主筆・青山好恵について, 中川未来, 愛媛資料ネット会報, 28, 1, 3, 2016年06月
  • 中川未来『明治日本の国粋主義思想とアジア』を語る, 中川未来, 東京大学日本・アジアに関する教育研究ネットワークASNETメールマガジン, 586, 2016年04月
  • 水害を記憶する地域と資料館の取り組み : 枚方宿鍵屋資料館・淀川資料館合同企画展「明治18年の淀川洪水」によせて(十字路), 中川 未来, 交通史研究, 交通史学会, 交通史研究, 85, 45, 49, 2015年02月, 09137300, http://ci.nii.ac.jp/naid/110009966456
  • 書評 中野目徹著『明治の青年とナショナリズム : 政教社・日本新聞社の群像』, 中川 未来, 日本史研究, 日本史研究会, 日本史研究, 628, 74, 81, 2014年12月, 0386-8850, http://ci.nii.ac.jp/naid/40020306711
  • 国際派仏教者、宇津木二秀とその時代, 吉永 進一, 中川 未来, 大澤 広嗣, 舞鶴工業高等専門学校紀要, 舞鶴工業高等専門学校, 舞鶴工業高等専門学校紀要, 46, 81, 95, 2011年03月, 02863839, http://ci.nii.ac.jp/naid/40018884964

その他研究情報

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.