詳細検索はこちら

中川 祐治ナカガワ ユウジ

所属部署
総合情報メディアセンター
職名教授
メールアドレスnakagawa.yuji.mk[at]ehime-u.ac.jp ※[at]を@に書き換えて送信して下さい
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/08/18

研究者基本情報

学歴

  •  - 1986年, 東京都立大学, 理学研究科, 物理学
  •  - 1983年, 東京農工大学, 工学研究科, 応用物理学
  •  - 1981年, 佐賀大学, 理工学部, 物理学

経歴

  •   1996年, - 愛媛大学
  •   1995年,  - 1996年,  国際基督教大学
  •   1993年,  - 1995年,  国際基督教大学
  •   1990年,  - 1993年,  鹿児島大学
  •   1990年,  鹿児島大学
  •   1986年,  - 1989年,  (株)富士通研究所情報処理研究部門パターン研究部

所属学協会

  • 日本物理学会
  • 情報処理学会
  • 人工知能学会
  • 電子情報通信学会
  • 高エネルギー物理学研究者会議
  • 日本環境教育学会
  • コンピュータ利用教育学会
  • 日本データベース学会

委員歴

  •   2008年 - 2009年, コンピュータ利用教育学会, 2009PCカンファレンス実行委員会委員

研究活動情報

研究分野

  • 知覚情報処理・知能ロボティクス
  • 教育工学
  • 素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理

研究キーワード

    画像理解, 遠隔教育, 高エネルギー物理学

MISC

  • Single spark-gap streamer chamberの特徴(共著)
    原子核研究, 26, (5) 1 - 18,   1982年
  • 面単位のステレオ対応法 (共著)
    情報処理学会第39回全国大会予稿集,   1989年
  • 中心窩と周辺視に着目したステレオ対応法
    人工知能学会第6回全国大会論文集II,   1992年
  • 人間の視覚機能に着目したステレオ対応法
    平成4年度電気関係学会九州支部連合会大会論文集,   1992年
  • 1/fゆらぎを付加した画像の生成(共著)
    情報処理学会第50回全国大会予稿集, 2,   1995年
  • 移動ロボットの勾配法による環境認識の一手法(共著)
    平成12年度電気関係学会四国支部連合大会講演論文集,   2000年
  • 移動ロボットの勾配法による環境認識の一手法(共著)
    電子情報通信学会2001年総合大会講演論文集/情報・システム[2],   2001年
  • 「数式を含むレポート管理システム」(共著)
    コンピュータ利用教育協議会 2001PCカンファレンス論文集,   2001年
  • 「WBTにおける受講者観察システム」(共著)
    コンピュータ利用教育協議会 2001PCカンファレンス論文集,   2001年
  • 「数式を含むレポート管理システム」(共著)
    情報処理学会四国支部研究シンポジューム,   2002年
  • 「TVMLを利用した映像教材作成支援ツール」(共著)
    コンピュータ利用教育協議会2002PCカンファレンス論文集,   2002年
  • 「Web上での数式の取り扱い方」(共著)
    コンピュータ&エデュケーション, (13) 40 - 44,   2002年
  • 「読書時の眼球運動を利用した受講者観察システム」(共著)
    人工知能学会全国大会論文集,   2003年
  • 「大学向けスケジュール管理システムの提案」(共著)
    コンピュータ利用教育協議会 2003PCカンファレンス論文集,   2003年
  • 「遠隔講議におけるロスパケットの復元」(共著)
    コンピュータ利用教育協議会 2003PCカンファレンス論文集,   2003年
  • 「眼球運動の検出による受講者観察システム」(共著)
    コンピュータ利用教育協議会 2003PCカンファレンス論文集,   2003年
  • 受講者観察システムの研究 ー眼球運動検出の高速化ー
    CIEC(コンピュータ利用教育協議会)コンピュータ利用教育協議会 2004PCカンファレンス論文集,   2004年
  • 映像送受信におけるロスパケット復元
    電子情報通信学会、情報処理学会平成16年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2004年
  • 動的計画法を用いた類似画像検索
    平成17年度電気関係学会四国支部連合大会,   2005年
  • Mixing Condition of CC1F3 for Streamer Chamber (共著)
    KEK Internal, 83-3,   1983年
  • Recent Test Results on BGO and BSO at KEK (共著)
    KEK Preprint, 81-28,   1982年
  • Radiation Damage of BGO Crystals due to Low Energy γ Rays, High Energy Proton and Fast Neutrons (共著)
    Nuclear Instruments and Methods, 206,   1983年
  • Performance of a Scintillator Glass Calorimeter for 10.1-84.3 MeV Photons (共著)
    CHIBA M, FUKUNAGA C, WADA T, NAKAGAWA Y, KOBAYASHI M, KUROKAWA S, KOIKE M, OMORI T, FUJITANI T, Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A, 234, (2) 267 - 270,   1985年
  • Construction of Self-Supporting Cylindrical Multiwire Proportional Chambers (共著)
    KEK Report, 84-10,   1984年
  • Monte-Carlo Simulation Program of VENUS Detector (共著)
    KEK VENUS NOTE, 65,   1983年
  • Pattern Recognition Program of VENUS Central Drift Chamber (共著)
    KEK VENUS NOTE, 97,   1984年
  • Patten Recognition of VENUS Central Drift Chamber (共著)
    KEK Internal, 85-6,   1985年
  • Pattern Recognition of Charged Particles for the VENUS Drift Chamber (共著)
    Japanese Journal of Applied Physics, 25, (7) 1049 - 1056,   1986年
  • Search for the Top Quark in e+e- Annihilation at ■RT2(S)=52GeV : The First Results from the VENUS Detector at TRISTAN (共著)
    Journal of the Physical Society of Japan, 56, (11) 3763 - 3766,   1987年
  • Measurement of the Reactions e+e-→e+e- and e+e-→γγ at ■RT2(S)=52GeV (共著)
    Journal of the Physical Society of Japan, 56, (11) 3767 - 3770,   1987年
  • Measurement of R and Search for New Heavy Quarks in e+e- Annihilation at 50 and 52GeV Centre-of mass Energies (共著)
    YOSHIDA H, CHIBA Y, AMAKO K, NOGUCHI Y, HOMMA Y, HOJYO Y, HEMMI Y, TOBIMATSU K, HABA J, Physics Letters B, 198, (4) 570 - 576,   1987年
  • Search for Sequential Heavy Leptons in e+e- Collisions at the Energy ■RT2(S)=52GeV (共著)
    YOSHIDA H, CHIBA Y, ENDO I, AMAKO K, NOGUCHI Y, HOMMA Y, HOJYO Y, HEMMI Y, HABA J, Physical Review Letters, 59, (26) 2915 - 2918,   1987年
  • A Large Silicon Detector to Measure the Antiproton Range in a Liquid Hydrogen Target (共著)
    CHIBA M, NAKAGAWA Y, WADA T, KOIKE M, KOBAYASHI M, FUJITANI T, OMORI T, SUGIMOTO S, YAMAGUCHI Y, Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A, 276, (1/2) 122 - 126,   1989年
  • Measurement of Open Charm Production in Two-Photon Processes with Detection of Electron-Inclusive Events (共著)
    UEHARA S, ABE K, ARIMA T, CHIBA M, CHIBA Y, DAIGO M, HANAI H, HEMMI Y, YOSHIDA H, Zeitschrift fur Physik C, 63, (2) 213 - 218,   1994年
  • Search for a Light Scalar Top in e+e- Reaction at Ecm=58GeV (共著)
    Physical Review Letters, 23, (21) 3313 - 3316,   1994年
  • A Study of single photon production in e+e- annihilation at s=58GeV (共著)
    HOSODA N, ABE K, AMAKO K, ARIMA T, CHIBA Y, DAIGO M, HABA J, HEMMI Y, YOSHIDA H, Phisics Letters B, 331, (1/2) 211 - 216,   1994年
  • ATLAS Technical Proposal (共著)
    CERN/LHCC/94-43,   1994年
  • Track Finding of a Vertex Drift Chamber using the Parallel Neural Network Algorithm (共著)
    KEK Proceedings 94-10,   1995年
  • GEANT4 : an Object-Oriented toolkit for simulation in HEP (共著)
    CERN/LHCC/95-70,   1995年
  • Study of Inclusive Baryon-Antibaryon Pair Production of P or Λ in Two-Photon Processes (共著)
    UEHARA S, ABE K, CHIBA M, CHIBA Y, DAIGO M, HABA J, HEMMI Y, HIGUCHI M, YUSA K, Zeitschrift f(]J1168[)r Physik C, 69, (4) 597 - 606,   1996年
  • D Inclusive Production in Two-photon Process at ■RT2(S)=58GeV in TRISTAN (共著)
    KEK Preprint, 96-152,   1996年
  • Measurement of τ polarization in e+e- annihilation at ■RT2(S)=58GeV (共著)
    KEK Preprint, 96-171,   1996年
  • Measurement of the proton-antiproton pair production from two-photon collisions at TRISTAN (共著)
    KEK Preprint, 97-9,   1997年
  • Precise measurement of Bhabha scattering at a Center-of-mass energy of 57.77GeV (共著)
    ARIMA T, HABA J, HIGUCHI M, OHSUGI T, ONO A, SAKAMOTO H, YAMAGATA T, YOSHIDA H, YUSA K, Physical Review D, 55, (1) 19 - 39,   1997年
  • D Inclusive Production in Two-photon Process at ■RT2(s)=58 GeV in TRISTAN (共著)
    OHYAMA H, ABE K, AMAKO K, CHIBA M, CHIBA Y, DAIGO M, HANAI H, HEMMI Y, YUSA K, Zeitschrift f(]J1168[)r Physik C, 75, (2) 209 - 214,   1997年
  • Measurement of τ polarization in e+e-annihilation at ■RT2(s)=58 GeV (共著)
    HANAI H, HABA J, ABE K, CHIBA Y, DAIGO M, HIROSE T, MIYAKE K, SATO M, YUSA K, Physics Letters B, 403, (1/2) 155 - 162,   1997年
  • Measurement of the proton-antiproton pair production from two-photon collisions at TRISTAN (共著)
    HAMASAKI H, ABE K, AMAKO K, CHIBA M, CHIBA Y, DAIGO M, HABA J, KURASHIGE H, YUSA K, Physics Letters B, 407, (2) 185 - 192,   1997年
  • Measurement of the charged multiplicity of bottom and light quark events in e+e- anihilation at ■RT2(s)=58 GeV (共著)
    OKABE K, YAMADA Y, TATSUMI D, ABE K, AMAKO K, ASANO Y, CHIBA M, CHIBA Y, YUSA K, Physics Letters B, 423, (3/4) 407 - 418,   1998年
  • Precise measurement of the e+e-→μ+μ-reaction at ■RT2(s)=57.77 GeV (共著)
    MIURA M, CHIBA M, HOMMA Y, MATSUDA E K, NAKAGAWA Y, OHSUGI T, SATO M, YONEZAWA Y, YUSA K, Physical Review D, 57, (9) 5345 - 5362,   1998年
  • Measurement of the Runnuing of Effective QED Coupling at Large Momentum Transfer in the Spacelike Region(共著)
    ODAKA S, ABE K, ASANO Y, CHIBA M, KURASHIGE H, NAGASHIMA Y, OKABE K, WATANABE T, YOSHIDA H, Physical Review Letters, 81, (12) 2428 - 2431,   1998年
  • Precise measurement of the total hadronic cross section in e+e-annihilation at ■RT2(s) = 57.77 GeV(共著)
    YUSA K, ABE K, CHIBA M, CHIBA Y, HOMMA Y, IWATA Y, SATO M, UNNO Y, YOSHIDA H, Physics Letters B, 447, (1/2) 167 - 177,   1999年
  • Experimental Study of J/ψ Production in the Two-photon Process at TRISTAN(共著)
    Physics Letters B, 501,   2001年
  • Detection of Scale Interval on a Ruler in Digital Image
    The IEEE Computer SocietyProceedings of the International Special Workshop on Databases For Next Generation Researchers(SWOD2005),   2005年
  • 受講者観察システムの高速化
    平成17年度電気関係学会四国支部連合大会,   2005年
  • 受講者観察システムの研究 -サッケード検出の高速化-
    電子情報通信学会電子情報通信学会技術研究報告, 105, (336) 75 - 78,   2005年
  • 動的計画法を用いた類似画像検索における検索効率の向上
    情報処理学会研究報告, 2006, (78) 17 - 22,   2006年
  • 形状特徴量を用いた類似画像検索
    情報処理学会研究報告, 2006, (78) 23 - 26,   2006年
  • 受講者観察システムにおける動画像取得とサッケード検出の高速化
    CIEC2006PCカンファレンス論文集,   2006年
  • 連結エッジの対応による画像検索の一手法
    平成18年度電気関係学会四国支部連合大会,   2006年
  • 形状特徴量を用いた類似画像検索
    平成18年度電気関係学会四国支部連合大会,   2006年
  • 色情報を用いた魚の卵巣領域抽出
    平成18年度電気関係学会四国支部連合大会,   2006年
  • 受講者観察システムにおける動画像取得とSaccade検出の高速化
    平成18年度電気関係学会四国支部連合大会,   2006年
  • 大学における環境教育の実施-「自然に親しむ(ネイチャーゲーム)」の開講-
    日本環境教育学会第17回大会研究発表要旨集,   2006年
  • 携帯電話による学習支援システムの構築と評価
    電子情報通信学会電子情報通信学会技術研究報告, 106, (288) 13 - 16,   2006年
  • 画像中に撮影された物差しの目盛り間隔検出
    DEWS2005(データ工学ワークショップ), DEWS2005, (4-A-04) 1 - 8,   2005年
  • 色と形の特徴量による類似画像検索
    平成19年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2007年
  • HSV色情報を用いた類似画像検索
    平成19年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2007年
  • 2台のカメラによる受講者観察システム
    平成19年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2007年
  • 2方向の微少移動から生成される超解像画像
    平成20年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2008年
  • ピンぼけ領域削除を用いた類似画像検索
    平成20年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2008年
  • 受講者観察システムのための目領域抽出
    平成20年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2008年
  • メタバースで計算幾何学の一発見を体験するシステムの開発
    CIEC2009PCカンファレンス論文集,   2009年
  • OpenSimulatorにおける疑似体験システムの構築
    平成21年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2009年
  • 受講者観察システムの最適化における一考察
    平成21年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2009年
  • セカンドライフの可能性を探る
    CIEC(コンピュータ利用教育協議会)コンピュータ&エデュケーション, 27,   2009年
  • Android端末へのOpenCVの導入と評価
    平成22年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2010年
  • Android端末での問診票アプリケーションの提案
    平成22年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2010年
  • AndroidのGUIを用いたアプリケーション開発
    平成22年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2010年
  • 類似画像検索のための背景領域削除
    平成22年度電気関係学会四国支部連合大会論文集,   2010年
  • 背景領域削除による類似画像検索の検索精度向上
    第3回楽天研究開発シンポジウム,   2010年

書籍等出版物

作品

  • イントラネットシステムを用いたグループ学習支援システムの研究
      2000年 - 2002年

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.