研究者データベース

陶山 啓子スヤマ ケイコ

所属部署名大学院医学系研究科 看護学専攻
職名教授
Last Updated :2019/06/12

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    陶山 啓子
  • 氏名(カナ)

    スヤマ ケイコ

所属

所属・職名

  • 部署

    大学院医学系研究科 看護学専攻
  • 職名

    教授

学歴等

学歴

  • 1996年, 筑波大学, 体育研究科, 健康教育学
  • 1996年

学位

  • 修士(体育)
  • 博士(看護学)

その他基本情報

所属学協会

  • 看護科学学会
  • 看護研究学会
  • 老年社会科学会
  • 老年看護学会
  • えひめ排泄ケア研究会
  • 日本高齢者虐待防止学会

委員歴

  • 2007年 -2009年, 老年看護学会, 評議員, 老年看護学会
  • 2007年, えひめ排泄ケア研究会, 世話人代表, えひめ排泄ケア研究会

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 看護学, 臨床看護学

著書・発表論文等

書籍等出版物

MISC

  • 在宅高齢介護者の疲労感とその要因分析, 老年社会科学, 24, 1, 2002年
  • 若者と老人の死生観の傾向について, 愛媛県立医療技術短期大学紀要, 4, 1991年
  • 老人保健施設入所者の心理的特性に関する研究-在宅療養者および入院老人患者との比較-, 愛媛県立医療技術短期大学紀要, 5, 1992年
  • 在宅要援護高齢者の「できるADL」と「しているADL」の差は惹起させる要因の検討, 日本老年社会科学会第38回大会報告要旨集, 105, 1996年
  • 在宅ケアにおける介護者の高齢化の問題性に関する研究, ジュロントロジー研究報告書, 3, 103, 1997年
  • A Study on Psychological Characteristics of the Residents in Intermediate Health Care Facilities-In Comparison with Psychological Aspect of Healthy Aged People-, 4, 1991年
  • A Tendency of the Views of Death Held by the Youth and the Aged, 4, 1991年
  • A Study Psychological Characteristics of the Residents in Intermediate Health Care Facilities-In Comparison with Psychological Aspect of Aged People Treated at Home and old Inpatient, 5, 1992年
  • 家族介護者の介護肯定感の形成に関する要因分析, 老年社会科学, 25, 4, 461, 470, 2004年
  • Delayed reflection pressure wave: new aspects for postprandial hypotension., J Am Geriatr Soc., 53, 10, 1833, 4, 2005年
  • 在宅頸髄損傷者の用いる対処方略と適応に関する研究, 第30回日本看護科学学会学術集会講演集, 564, 2010年
  • 4, 1991年
  • 4, 1991年
  • 5, 1992年
  • 53, 10, 1833, 4, 2005年

その他研究情報

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.