詳細検索はこちら

板垣 吉晃イタガキ ヨシテル

所属部署
大学院理工学研究科 物質生命工学専攻
職名准教授
メールアドレス
ホームページURLhttp://www.energy-materials.jp/
生年月日
Last Updated :2017/12/05

研究者基本情報

学歴

  •  - 1998年, 広島大学, 工学研究科, 工業化学専攻
  •  - 1993年, 広島大学, 工学部, 第三類(化学系)

経歴

  •   2007年, - 愛媛大学大学院理工学研究科
  •   2003年,  - 2007年,  愛媛大学工学部
  •   2002年,  - 2003年,  近畿大学分子工学研究所
  •   2000年,  - 2002年,  広島大学大学院工学研究科
  •   1998年,  - 2000年,  リンショーピン大学

所属学協会

  • 電子スピンサイエンス学会
  • 日本MRS
  • 資源・素材学会
  • 日本化学会
  • 日本セラミックス協会
  • 電気化学会

委員歴

  •   2012年04月 - 現在, 化学センサ研究会, 編集委員

研究活動情報

研究分野

  • 構造・機能材料

研究キーワード

    化学センサ, 燃料電池, セラミックス

論文

MISC

  • 電気泳動堆積法による固体酸化物形燃料電池の作製
    板垣 吉晃, 月刊愛媛ジャーナル, 29, (7) 76 - 79,   2016年01月
  • 有機金属シアノ錯体の分解によるペロブスカイト型酸化物触媒の調製と触媒作用
    触媒学会触媒, 48, (6) 380 - 382,   2006年
  • Structure of N2H4.+ formed in X-irradiated Li(N2H5)SO4 single crystals
    Yoshiteru Itagaki, Ramakant M. Kadam, Anders Lund, Einar Sagstuen, Janina Goslar, Physical Chemistry Chemical Physics, 2,   2000年01月01日, X-irradiated Li(N2H5)SO4 single crystals were investigated using ESR and ENDOR spectroscopy at several temperatures. The hydrazine radical cation N2H4.+ was selectively produced by irradiation at room temperature. From the analysis of the orientation dependent ENDOR spectra, the 1H-hfc tensors of the cation radical were precisely obtained and the radical structure was supported by theoretical calculations. It is suggested that the cation radical has a planar π* structure D(2h) (2B(2g)) in the crystal down to 230 K. By using the evaluated 1H-hf tensor the powder ESR line shape was successfully simulated. Concomitant with the radical formation, the N-N bond of N2H4.+ is suggested to reorient so as to optimize hydrogen bond interactions. 1H-ENDOR line splitting for the N2H4.+ radical was observed at temperatures below 230 K. Apparently this splitting is due to a reversible structural change where one of the NH2 moleties in N2H4.+ becomes slightly bent out of the molecular plane, whereas the other one remains planar. This deformation evidently arises from interactions between the cation radical, adjacent H2N-NH3+ molecules and the SO4-LiO4 framework. Interacting N2H5+···N2H4.+···N2H5+ molecules along the c-axis are proposed to explain the deformation mechanism.
  • Substitution Effects on the Structure of Benzene Radical Cations
    Trend in Chemical Physics, 7,   1999年

書籍等出版物

講演・口頭発表等

  • BaCe0.8Y0.2O3-δ(BCY)-Gd0.1Ce0.9O1.95 (GDC)二相膜の水素透過特性
    平岡明典・板垣吉晃・青野宏通・八尋秀典, 第32回希土類討論会,   2016年09月22日
  • 工学部における英語教育
    板垣 吉晃, 5大学連携教育シンポジウム,   2016年09月12日
  • Ni-SDCアノード触媒の調製とSOFC特性評価
    崔 健・板垣 吉晃・青野 宏通・山口 修平・八尋 秀典 , 日本セラミック協会第29回秋季シンポジウム,   2016年09月08日
  • 電気泳動堆積法を用いたバリウムセレート系酸化物薄膜の調製と電気特性
    山本 悠雅・板垣 吉晃・青野 宏通・八尋 秀典, 日本セラミック協会第29回秋季シンポジウム,   2016年09月07日
  • Ni担持SDCアノードの直接アンモニア型SOFCへの応用
    伊藤 直人・板垣 吉晃・青野 宏通・八尋 秀典 , 日本セラミック協会第29回秋季シンポジウム,   2016年09月07日
  • Electrophoretic deposition of dense BaCe0.8Y0.2O3‐δ electrolyte thin films
    Yuga YAMAMOTO, Yoshiteru ITAGAKI, Hiromichi AONO and Hidenori YAHIRO, 2016 Asia SOFC Symposium,   2016年09月06日
  • Evaluation of Ni/(SmO1.5)x(CeO2)1‐x as anode material for direct ammonia fueled SOFC
    Naoto Ito, Yoshiteru Itagaki, Hiromichi Aono, Hidenori Yahiro, 2016 Asia SOFC Symposium,   2016年09月06日
  • Anode characteristics of Ni‐loaded SDC prepared by co‐precipitation method
    Jian Cui, Yoshiteru Itagaki, Syuhei Yamaguchi and Hidenori Yahiro, 2016 Asia SOFC Symposium,   2016年09月06日
  • 天然資源を用いたモルデナイトの人工合成とセシウム吸着評価
    國本太歩・鍛冶紀彰・Erni Johan・尾上清利・松枝直人・板垣吉晃・ 青野宏通, 日本セラミック協会第28回秋季シンポジウム,   2015年09月16日
  • Ag 部分置換 X 型ゼオライトの作製と共存陽イオンの蛍光特性への影響
    Erni Johan・山内陽平・松枝直人・板垣吉晃・青野宏通, 日本セラミック協会第28回秋季シンポジウム,   2015年09月16日
  • Ag 部分置換 Y 型ゼオライトの作製と蛍光特性
    神田康孝・Erni Johan・松枝直人・板垣吉晃・青野宏通, 日本セラミック協会第28回秋季シンポジウム,   2015年09月16日
  • 希土類ガーネット型Y3Fe5O12-SiC系複合材料の交流磁場中での発熱特性
    吉川 翔 ・山野裕飛 ・猶原 隆・ 平澤英之 ・ 板垣吉晃・青野宏通 , 第32回希土類討論会,   2015年05月22日

受賞

  •   2016年07月, 中国・四国工学教育協会, 平成28年度中国・四国工学教育協会賞
  •   2006年, 平成18年度中国四国工学教育協会賞

競争的資金

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 化学入門, 愛媛大学
  • 化学実験, 愛媛大学
  • 工学基礎実験, 工学基礎実験
  • 研究教育能力開発実習, 愛媛大学大学院
  • 新入生セミナーB, 愛媛大学
  • 新入生セミナーA, 愛媛大学
  • 電気化学, 愛媛大学
  • 科学技術英語1, 愛媛大学


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.