詳細検索はこちら

太田 佳光オオタ ヨシミツ

所属部署
大学院教育学研究科 教育実践高度化専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/11/08

研究者基本情報

学歴

  •  - 1982年, 広島大学, 教育学研究科, 教育社会学
  •  - 1979年, 広島大学, 教育学部, 教育学科

所属学協会

  • 日本教育社会学会 理事
  • 中国四国教育学会 理事
  • 日本子ども社会学会 理事
  • 日本道徳教育学会

委員歴

  •   2009年 - 2014年, 日本教育社会学会 理事, 理事
  •   2002年 - 2015年, 中国四国教育学会 理事, 理事
  •   2011年 - 現在, 日本子ども社会学会 理事, 理事

研究活動情報

研究分野

  • 教育社会学

論文

  • 総合的いじめ抑止対策プログラム開発に関するケーススダディ
    太田 佳光・白松賢他, 愛媛大学教育実践総合センター紀要, (34) 105 - 112,   2016年07月
  • 特別活動を中核とするいじめ防止プログラム開発ー小学校低学年・高学年に注目して
    太田 佳光・白松賢他, 愛媛大学教育実践総合センター紀要, (33) 143 - 151,   2015年07月
  • 児童のナラティヴに着目した道徳教育教育・特別活動の展開に関する一考察
    太田 佳光・杉田浩嵩他, 愛媛大学教育実践総合センター紀要, (33) 169 - 176,   2015年07月
  • ポジティブゴールを用いたいじめ予防プログラムの開発-いじめ防止対策推進法下における課題に着目して-
    太田 佳光・白松賢他, 愛媛大学教育実践総合センター紀要, (32) 125 - 135,   2014年07月
  • 学校臨床学的アプローチによる学級活動測定尺度の開発(2)
    太田 佳光・白松 賢他, 愛媛大学教育実践総合センター紀要, (31) 145 - 158,   2013年07月
  • 学校臨床学的研究の必要性:学級づくり研究を事例として
    太田 佳光, 初等教育資料, (890) 78 - 81,   2012年

MISC

  • 書評:マナーと作法の社会学
    太田 佳光, 子ども社会研究, (21) 237 - 239,   2015年05月
  • 授業実践のアクションリサーチ-道徳の時間のフィールドワークを中心に-
    愛媛大学教育学部附属教育実践総合センター愛媛大学教育実践総合センター紀要, 28,   2010年
  • トライアンギュレート法を用いた地域連携実習の効果に関する研究(3)
    愛媛大学教育学部附属教育実践総合センター愛媛大学教育実践総合センター紀要, 27,   2009年
  • 「逸脱と教育」に関する社会学的考察(Ⅱ)
    愛媛大学教育学部附属教育実践総合センター愛媛大学教育実践総合センター紀要, 25,   2007年
  • 教大協加盟校の教員養成カリキュラムの比較分析
    日本教育大学協会第二常置委員会教科教育学研究, 23,   2005年
  • 教育問題の社会学的考察(Ⅴ)ー子ども言説の分析を中心にしてー
    愛媛大学教育学部附属教育実践総合センター愛媛大学教育実践総合センター紀要, 22,   2004年
  • 教育問題の社会学的考察(Ⅳ) -学級崩壊の言説分析を通して-
    愛媛大学教育実践総合センター紀要, 20,   2002年
  • 教育問題の社会学的考察(Ⅲ) -いじめ問題以降の言説分析を中心にして-
    愛媛大学教育実践総合センター紀要, 18,   2000年
  • 「いじめ」問題の社会学的考察-学校を単位とした「いじめ」対策の調査を中心に-
    愛媛大学教育実践総合センター紀要, 17,   1999年
  • 教育問題の社会学考察((]G0002[))-校内暴力問題の言説分析を中心にして-
    愛媛大学教育学部紀要第(]G0001[)部, 44, (2) 79 - 86,   1998年
  • 教育実習に関する総合的研究(2)-子どもからみた教育実習の評価-(共著)
    愛媛大学教育実践研究指導センター紀要, (15) 159 - 188,   1997年
  • 教育実習に関する総合的研究(1)-実習生へのインタビュー・アンケートの分析を中心に-(共著)
    愛媛大学教育実践研究指導センター紀要, (14) 101 - 126,   1996年
  • 「逸脱と教育」に関する社会学的考察-生活史的方法を中心にして-
    愛媛大学教育学部紀要 第(]G0001[)部, 42, (2) 109 - 117,   1996年
  • 「逸脱と教育」研究の方法論再考-解釈的方法の可能性-
    愛媛大学教育実践研究指導センター紀要, (13) 137 - 144,   1995年
  • 教育問題の社会学的孝察-モラルパニック論による校内暴力の分析-
    愛媛大学教育学部紀要 第I部, 41, (2) 65 - 84,   1995年
  • 校内暴力生起に関する逸脱論的考察(2)-分析枠組みの検討を中心に-
    愛媛大学教育実践研究指導センター紀要, (12) 87 - 97,   1994年
  • 個性教育と集団指導の社会学的研究(共著)
    広島文教教育, (6) 1 - 10,   1992年
  • 生徒指導の人間関係的考察
    広島大学 教育社会学研究室紀要, (5) 1 - 11,   1992年
  • わが国における政治的社会化の研究 -戦前の初等教育を事例として-
    北陸大学紀要, (15) 117 - 130,   1991年
  • わが国における集団学習論の研究(共著)
    岡山大学教育学部研究集録, (88) 189 - 198,   1991年
  • 政治的社会化の実証的研究(第2報) -青年の政治意識構造の分析を中心として-
    北陸大学紀要, (14) 57 - 66,   1990年
  • 教育社会学における政治と教育の研究に関する試論
    高松短期大学研究紀要, (19) 1 - 9,   1989年
  • 政治的社会化の理論的研究 -政治教育との関係を中心にして-
    北陸大学紀要, (13) 99 - 105,   1989年
  • 学級集団の構造と民主的な政治意識の形成に関する研究
    高松短期大学研究紀要, (16) 1 - 13,   1986年
  • 政治的社会化の研究 -民主的価値の伝達とヒドゥン・カリキュラム-
    高松短期大学研究紀要, (14) 47 - 57,   1984年
  • 政治的社会化過程における学校教育の役割
    広島大学教育学部紀要, (31) 77 - 86,   1982年

書籍等出版物

講演・口頭発表等

  • いじめ防止プログラムを考える
    太田 佳光, 愛媛大学教育学部研究助成報告会,   2014年03月01日
  • 愛媛大学における教育実習の参加要件と評価基準の現状と課題
    太田 佳光, 平成25年度日本教育大学協会四国地区研究集会,   2013年12月20日, 招待有り

競争的資金

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 仲間づくりのためのエクササイズーいじめを防ぐために, 講師, 伊予市教育委員会,   2016年08月24日
  • 道徳教育の充実について, 講師, 愛南町教育委員会,   2016年01月15日


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.