研究者データベース

菅原 健志スガハラ タケシ

所属部署名
職名
Last Updated :2019/10/08

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    菅原 健志
  • 氏名(カナ)

    スガハラ タケシ

所属

所属・職名

  • 部署

    法文学部 人文社会学科
  • 職名

    講師

学歴等

学歴

  • 2009年01月 - 2015年07月, イースト・アングリア大学, 歴史学部, 博士課程
  • 2007年09月 - 2008年09月, イースト・アングリア大学, 歴史学部, 修士課程
  • 2005年04月 - 2007年03月, 京都大学, 大学院人間・環境学研究科, 修士課程
  • 2001年04月 - 2005年03月, 京都大学, 総合人間学部

学位

  • 修士(人間・環境学)

その他基本情報

所属学協会

  • 軍事史学会
  • 国際安全保障学会
  • 日本政治学会
  • 日本国際政治学会

経歴

  • 2018年04月 - 現在, 愛媛大学(講師)
  • 2016年04月 - 2018年03月, 日本学術振興会(特別研究員(PD))
  • 2015年10月 - 2018年03月, 大阪教育大学(非常勤講師)
  • 2016年09月 - 2017年09月, ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)(客員研究員)
  • 2015年04月 - 2016年03月, 神戸大学(学術研究員)
  • 2015年12月 - 2015年12月, 愛媛大学(非常勤講師)

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 政治学, 国際関係論

研究キーワード

  • 国際関係論
  • 国際政治学
  • 国際政治史
  • イギリス外交史

著書・発表論文等

論文

書籍等出版物

講演・口頭発表等

  • イギリスから見た原敬内閣期の日本 1918-1921年, 菅原 健志, 日本政治学会, 2018年10月, 大阪、日本
  • From Europe to Siberia: Britain and the Connection between Japan’s Military Assistance and the Siberian Intervention during the First World War., 菅原 健志, The British International History Group 29th Annual Conference, 2017年09月, Keele, United Kingdom
  • 第一次世界大戦後のアジア国際秩序とイギリス外交 ―アーサー・バルフォアの外交構想を中心として―, 菅原 健志, 日本国際政治学会, 2014年11月, 福岡、日本
  • ‘The Keystone of Imperial defence in the East’: Arthur Balfour, Singapore Naval Base and the Anglo-Japanese Alliance, 1919-1923., 菅原 健志, Global War Studies Conference: Naval and Maritime Power in Two World Wars, 2014年04月, Greenwich, United Kingdom
  • A Matter of Imperial Defence: Arthur Balfour and the Anglo-Japanese Alliance, 1894-1923., 菅原 健志, International History Seminar at Institute of Historical Research (IHR), 2013年01月, London, United Kingdom
  • 第一次大戦期のイギリス外交と日本, 菅原 健志, 日本政治学会, 2012年10月, 福岡、日本
  • ‘On behalf of the League of Nations and the Committee of Imperial Defence’: Arthur Balfour and the End of the Anglo-Japanese Alliance, 1919-1923., 菅原 健志, The British International History Group 24th Annual Conference, 2012年09月, Leicester, United Kingdom
  • Arthur Balfour and imperial defence: India, America and the Anglo-Japanese Alliance, 1902-1905., 菅原 健志, The British International History Group 23rd Annual Conference, 2011年09月, Glasgow, United Kingdom
  • イギリスの対日評価と日本の対英軍事支援問題 ―日露戦争から第一次世界大戦まで―, 菅原 健志, 日本国際政治学会, 2010年10月, 札幌、日本
  • Arthur Balfour and Japanese military assistance during the Great War., 菅原 健志, The British International History Group 22nd Annual Conference, 2010年09月, Oxford, United Kingdom

MISC

  • 書評 中谷直司『強いアメリカと弱いアメリカの狭間で――第一次世界大戦後の東アジア秩序をめぐる日米英関係』千倉書房、2016年, 菅原 健志, 国際政治, 193, 173, 176, 2018年09月
  • イギリス文書館体験記, 菅原 健志, 京都大学大学文書館だより, 33, 4, 5, 2017年10月
  • 書評 Tosh Minohara, Tze-ki Hon, and Evan Dawley (eds.), The Decade of the Great War: Japan and the Wider World in the 1910s (Leiden: Brill, 2014), 菅原 健志, 渋沢研究, 28, 117, 123, 2016年01月

その他研究情報

受賞

競争的資金



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.